« 情報クリップ・ダイジェスト 2007/09 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2007/11 »

2007/10/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/10

◆生活のIT化、消費促す ネット通販利用者は購買積極派
購買意欲 高級ブランドに差
(1)4人に1人が多少のぜいたくを許容しており、財布のひもはゆるんでいる
(2)倹約志向の消費者も、薄型テレビやパソコン関連商品の購買意欲は根強い
(3)音楽や書籍などのネット購買に積極的な層は消費意欲も高い
[日経MJ/消費分析 07/09/26]
◇消費者行動とは何か?(PDF)
http://book.diamond.co.jp/_itempdf/0201_biz/50254-4.pdf

◆京都丸紅 和服ブランド強化 若者開拓 モデルとコラボ
来年1月、モデルの長谷川潤さんと組んでデザインした振り袖を売り出す。花やチョウなどを大胆にあしらった華やかな図柄が特徴。
[産経新聞 07/09/17]
◇京都丸紅 HP
http://www.kyobeni.co.jp/
◇マーキュリーデュオ HP
http://www.mercuryduo.com/

◆江戸の染色技法応用、財布やポーチも展開
国の伝統的工芸品にも指定されている「江戸小紋」。武士の裃(かみしも)の染色技法として広がった東京都の地場産業だ。二葉は伝統技術や従来商品を活用して髪留めや財布などを開発、セレクトショップなど新販路の開拓にも積極的に取り組んでいる。
[日経MJ/ズームイン技あり企業 07/09/28]
◇二葉 HP
http://www.kimono28.com/

◆自由な祈りへ仏壇アート、若手職人集団、人形や雑貨作り 無宗派層に
黒や朱を中心とした色使いで独特の和の雰囲気を醸し出す、ロボット人形や小物入れ、ペンダントなどのアクセサリー。実はこれらの製品は仏壇職人たちが持てる技術を駆使し、仏壇の廃材を生かして作ったものだ。
[日経MJ 07/10/03]
◇セレンディピティ日本橋店 HP
http://www.plazastyle.com/serendipity/
◇アートマン ジャパン HP
http://homepage2.nifty.com/artman/
◇都築仏壇店 HP
http://www.mikawabushi.jp/irjyouhou/mmoon2.html

◆仏教 若者にジワリ浸透 座禅、寺コンサート・・癒しも
端正な仏像が新鮮に受け止められ、座禅が一種の"ファッション"となっているようだ。だが一方で、仏教に触れる中で、現代社会に疲れた心を癒やしている若者も増えているという。
[産経新聞 07/10/11]
◇経王寺 HP
http://www.kyoouji.gr.jp/
◇みうらじゅんの頭のなか(blog)
http://blog.yomone.jp/miura/
◇いとうせいこう・みうらじゅん『見仏記』1・2・3 について
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0198.html
◇readymade by いとうせいこう
http://seikoito.ameblo.jp/
◇仏教Net HP
http://www.bukkyo.net/

◆おしゃべり人形、中高年にも好評、祖父母、孫代わりにも
バンダイ 通信機能で返事/セガトイズ 赤ちゃん型開発
玩具各社が話す機能を持つぬいぐるみや人形を拡充する。
[日経MJ 07/09/17]
◇「ハートつうしん プリモチョコル・プリモコロネ」について
http://www.bandai.co.jp/releases/J2007091301.html
◇おくちモグモグパチクリメノちゃん について(PDF)
http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20070830_1.pdf

◆ギャラリーのある店 南青山で育つ若い才能
アートでなければファッションじゃない!? 東京・南青山エリアにギャラリースペースのあるファッション関係の店が増えている。
[産経新聞 07/09/18]
◇レクレルール HP
http://www.leclaireur.jp/
◇ヒステリックグラマー HP
http://www.hystericglamour.jp/
◇ディーゼルデニムギャラリー HP
http://www.diesel.co.jp/news/ddgart_japan/
◇トーキョーヒップスターズクラブ HP
http://www.tokyohipstersclub.com/

◆もしも計画、ドロップシッピング登録サイト数、3倍増25万件に
通販サイト会社のネットプライス子会社で、ドロップシッピングと呼ばれる新たな商品販売手法を手掛けるもしもは、商品の販売窓口となる登録サイト数を一年で二十五万と、現在の八万五千の三倍に増やす。
[日経MJ 07/10/12]
◇もしも HP
http://www.moshimo.com/
◇図で分るドロップシッピング
http://dropshipping.cc/what.html
◇ドロップシッピングとは
http://dropshipping-gogo.sblo.jp/

◆クラフトサカモト企画坂本敬洋氏 鉄道模型の街並み精巧に
驚き呼ぶ仕掛け探求
ウオータースライダーが滑り降りる街角を、列車が駆け抜ける――。クラフトサカモト企画は、鉄道模型を走らせる周囲の情景(レイアウト)を制作するプロ。顧客のリクエストに応じ、約二百二十分の一の世界を再現する。
[日経MJ/匠ファイル 07/09/19]
◇クラフトサカモト企画 HP
http://www.craft-s.com/

◆農水省が協議会、「地域ブランド」取得後押し 
販売・加工技術、改善アドバイス
農林水産省は農林水産物のブランド力を高めるために今秋、専門家らで構成する協議会を設立する。販売手法や加工技術などを改善し、地域ブランドを確立する方法を探る。
[日経MJ 07/09/19]
◇食と農林水産業の地域ブランド関係 HP
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/b_kankei/
◇農林水産省における知的財産戦略の対応方向(PDF)
http://www.maff.go.jp/www/counsil/counsil_cont/seisan/titekizaisan/taiou.pdf

◆丈夫でエコ、漆喰タイル 福岡のメーカー「田川産業」
伝統の壁塗り材料、漆喰(しっくい)の原料を、高圧をかけて焼かずに固めた漆喰タイル。かつて石炭産業で栄えた福岡県・筑豊にある漆喰メーカー、田川産業(福岡県田川市)が世に送り出し、環境にも人にもやさしい新素材として注目を集めている。
[朝日新聞/テクノ最前線 07/09/21]
◇田川産業 HP
http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/shikkui/

◆住まいの壁、個性映す彩り
ふすまに描かれた墨絵を思わせる壁紙、ガラスや陶磁器製のモザイクタイル、石垣のような立体感を持つ壁面など、これまでに主張しなかった住空間の壁に新デザインが相次ぎ登場している。
[日経MJ 07/09/19]
◇BISAZZA HP
http://www.bisazza.it/
◇BMW「MINI」& BISAZZA コラボ
http://corism.221616.com/articles/0000039319/
◇ハイメ・アヨン氏 について
http://globalplatform.blogspot.com/2007/08/jaime-hayon.html
◇名古屋モザイク工業 HP
http://nagoya-mosaic.seesaa.net/
●◇INAX GINZA HP
http://inaxginza.info/
◇下吹越武人氏 HP
http://www.aae.jp/
◇日本フィスバ HP
http://www.fisba.co.jp/
◇三井ホーム & フィスパ コラボ「ショートストーリー」
http://www.mitsuihome.co.jp/company/news/2007/news0326.html

◆私の部屋リビング社長前川睦夫氏 住宅リフォーム事業立ち上げ
エコ・ロハスな家造り支援
運営する生活雑貨店「キャトル・セゾン」で住まいづくりの総合支援事業を今春から始めた。住宅大手の大和ハウス工業と提携し、部屋の模様替えから増改築まで幅広く請け負う。
[日経MJ/新鋭気鋭 07/09/21] 
◇私の部屋リビング HP
http://www.watashinoheya.co.jp/04_corp/

◆2つのブーマーの2010年問題 モラトリアムどう脱出
二つの巨大な人口の塊が今、それぞれの人生のモラトリアム(執行猶予期間)を生きている。数年後、彼らがきちんと執行猶予を終わらせられるか。消費や社会問題に関心を持つ人々が注目している。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/09/21]
◇松本すみ子の団塊消費動向研究所
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/dankai/
◇「団塊世代のエンタメ消費」に関するC-NEWS生活者調査(PDF)
http://c-news.jp/c-web/pdf/pressrelease/20060810.pdf
◇電通「退職後のリアルライフⅢ 団塊世代の願望調査」(PDF)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2007/pdf/2007037-0517.pdf

◆趣味同じ人たちと歩く楽しみ 歴史、文学…気軽に散策
ネットにはない「現場の魅力」
お金がかからず気軽にできる散歩。いま歴史や文学など目的を持って気軽に散歩する会が人気を集めている。
[産経新聞 07/09/22]
◇江戸歴史散歩の会 HP
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-enmt/off.html
◇世田谷線で中世と幕末の世田谷を訪ねる について
http://ext.tokai.ac.jp/2007b/hi2007b06.html
◇ちい散歩 HP
http://www.tv-asahi.co.jp/sanpo/

◆観食植物、オトコもハマる 育てて観て食べる、実用性もしっかり
手軽で実用性もしっかり/そらまめからイタリア野菜まで
水をやるだけで簡単に室内栽培ができ、成長を観察した後には食べられる。そんな「観食植物」が人気を集めている。
[日経MJ/ヒットの予感 07/09/26]
◇なべ野菜栽培セット について
http://item.rakuten.co.jp/bishokucircle/hb-001/
◇ワールドフラワーサービス HP
http://www.worldflower.net/
◇中原のスプラウト種子の通信販売と育て方
http://www.nakahara-seed.co.jp/online_catalog/spraut/spraut.php

◆世の中薔薇色 ストレス癒やす香り、女性らしさへの回帰?
水 ジャム 香水 スパ 服地
若者から年配者まで幅広い女性にバラを素材にしたり、デザインにあしらったバラグッズへの関心が高まっている。
[日経MJ/ブームの予感 07/09/28]
◇新宿高島屋「薔薇のギャラリー」
http://shop.takashimaya.co.jp/product/00004511.html
◇蓼科 バラクライングリッシュガーデン HP
http://www.barakura.co.jp/
◇表参道ヒルズ ドゥラローズ について
http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=40
◇バラ雑貨の店「ラ・ローズ・ド・ヴィーナス」HP
http://www.bara-zakka.com/

◆パパも抱きこむ育児グッズ カッコよさ&機能性 外国製、ネットで発掘
家事や育児に積極的に参加する男性が増えるのに合わせ、育児用品に変化の波が押し寄せている。
[日経MJ/ブームの予感 07/10/01]
◇マクラーレン HP
http://www.maclaren.jp/
◇nature's sway HP
http://www.naturessway.co.nz/
◇「ベネッセ」&「ビームス」コラボショルダーバッグ について
https://shop.benesse.ne.jp/tamahiyo/s_shop/beams.jsp

◆通販大手10社、カタログ90種提供サイト 
「紙」需要根強く、効率配布めざす
千趣会やニッセンなどカタログ通販大手十社は十月初旬、価格比較サイト運営のベンチャーリパブリックと共同で、カタログ請求サイトを立ち上げる。
[日経MJ 07/10/01]
◇ベンチャーリパブリック HP
http://www.vrg.jp/
◇カタログ倶楽部 HP
http://catalogue.tuhan.ne.jp/

◆ニチメンファッション、今秋から、環境に優しい生地ブランド
今秋から無農薬栽培した綿など環境への負荷が小さい素材を使った生地の新ブランド「エコバンセット」の卸販売を始めた。
[日経MJ 07/10/01]
◇ニチメンファッション HP
http://www.vancet.net/

◆フィンランド発「仮想空間」 ハボホテル、広がる人気
米リンデンラボ社が展開する「セカンドライフ」をはじめ、インターネット上での仮想空間を使ったサービスを楽しむ人が増えている中、フィンランド発祥で、欧米の若年層を中心に人気を得ている仮想空間「ハボホテル」が、日本をはじめとするアジア太平洋州での事業に注力し始めた。
[産経新聞 07/10/03]
◇フィンランド発 「ハボホテル」 (セカンドライフ)
http://www.habbo.jp/

◆ブログビスセンサー、「WEBコミ」チェック
高級ヘアケア、「ツバキ」露出・伝播量断トツ/家庭用ゲーム機、Wii露出量、PS3の2.6倍/低アルコール飲料/日経リサーチ、ブログ解析システム/アサヒ・カゴメ、「トマーテ」注目度2倍超/キリン 「スパークル」話題度は低く
[日経MJ 07/10/03]

◆展示会 地下の謎と魅力満喫
都心の共同溝の見学が人気を集めるなど、じわじわと注目が高まっているなか、東京・青海の日本科学未来館で「地下展-空想と科学がもたらす闇の冒険」が開催されている。
[産経新聞 07/10/13]
◇グルーヴィジョンズ HP
http://www.groovisions.com/
◇地下展-空想と科学がもたらす闇の冒険 について
http://www.miraikan.jst.go.jp/j/sp/underground/

◆雑誌+プラモ=大人に人気 驚くほどの精密さ 販路広がり価格維持
さまざまなクラフトキットが雑誌の付録として販売されるケースが増えている。プラモデル雑誌、月刊「モデルグラフィックス」(大日本絵画)とプラモデルメーカー「ファインモールド」は共同で、限定生産の本格的なプラモデルを付けた「マガジンキット」を発売した。
[産経新聞 07/10/06]
◇モデルグラフィックス HP
http://www.modelkasten.com/
◇イエローサブマリン秋葉原スケールショップ HP
http://blog.goo.ne.jp/ys-scaleshop/
◇ファインモールド HP
http://www.finemolds.co.jp/

◆モンテローザ、オトナの静かな上質バー、価格抑え、
ホテルのラウンジのようなゆったりした空間で上質なスピリッツやウイスキーなどを通常の七割程度の価格で提供。イベリコ豚など高級食材を使った食事メニューも豊富にそろえる。「気の合う友人と静かに酒や料理を楽しみたい」という二十―四十代の大人の取り込みを狙う。
[日経MJ 07/10/08]
◇しゃべりBAR HP
http://www.monteroza.co.jp/monte/gyotai/syaberibar/index.html

◆「行動ターゲティング広告」に脚光 利用者の許容度が拡大
最近存在感を増しているのが「行動ターゲティング広告」だ。これは見ているユーザーの過去の行動履歴から嗜好を分析し、それに合致した広告を表示するものだ。ここにきて急速にサービスが増えている。
[日経MJ 07/10/08]
◇行動ターゲティング広告とは
http://www.dac.co.jp/service/rsi.asp
◇アクティブコア HP
http://www.activecore.jp/
◇マイクロアド HP
http://www.microad.jp/home.html
◇CEATEC JAPAN 2007 HP
http://www.ceatec.com/
◇ Gmail  について
http://mail.google.com/mail/help/intl/ja/about.html

◆「クリティシューマー」と「ヤンキー」 消費者はここにいる
いま消費者はどこにいるのか。この疑問に答えようと試みたのが、電通の発行する不定期刊のマーケティング専門誌『アドバタイジング』第十五号だ。特集タイトルは「消費者はここにいる」。ただし「ここ」とは特定の一カ所を意味しない。こんな消費者の塊があるのでは、という仮説を、新語や造語とともに、電通の研究員、大学教授、雑誌編集長らが提言している。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/10/12]
◇アルビン・トフラー氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%BC
◇ナンシー関氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E9%96%A2
◇ナンシー関氏 について
http://home.catv.ne.jp/dd/m1558m/nancyseki/nancyseki.htm

◆なりきり体験ツアー盛況 CA、舞妓、電車の運転士…
日常忘れる大人の社会科見学
あこがれの職業を疑似体験できるツアーの人気がじわりと高まっている。世界中を日本人が旅行する時代。ただ観光地をめぐるのではもう物足りない、いつもとは違う自分に"変身"したい、そんな願望が満たされるツアーだ。
[産経新聞 07/09/28]
◇エイチ・アイ・エス キャビンアテンダント について
http://www.mylifenote.net/006/his_4_1.html
◇舞妓さん変身プラン について
http://www.kimonosite.com/kayoo/service/plan02.html
◇東京メトロまるごと体験ツアー について
http://www.ana.co.jp/travel/dom_pkg/madeintokyo/metro/

◆早過ぎない季節感に好感 若者は「祭り」、中高年は「食材」
前倒しに違和感31%
(1)商品に季節感を期待。若者は「気分の一新」を求め、祭りや加工食品に関心
(2)中高年は野菜、果物など旬の食材で季節を体感。売り出し後すぐに買う傾向が強い
(3)季節感の過剰な前倒しは需要息切れの原因に。季節行事生かした販促策が有効
[日経MJ/消費分析 07/10/10]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇旅の販促研究所 HP
http://www.jic.co.jp/service/travelbrain/network.html

◆ブランド磨く、CSRマーケ成功術
客巻き込め、施設の子供に人形買って作って送る
共感を呼べ、途上国の今、中高生直視、「ボルヴィック」販売量34%増
[日経MJ 07/09/21] 
◇企業の社会的責任 CRMで問われること
http://www.csrjapan.jp/research/newsletter/014_04.html
◇持続可能な社会に向かって(広告の可能性を探る)
http://www.lares.dti.ne.jp/~umi/sustainability.htm
◇アルモンド リング HP
http://www.felissimo.co.jp/sorae/v2/cfm/allumonde101.cfm
◇ハッピートイズ プロジェクト HP
http://www.felissimo.co.jp/toys/
◇コスモ・ザ・カード「エコ」 HP
http://www.cosmo-thecard.com/ncd/eco/
◇ボルヴィック「1L for 10L」HP
http://www.volvic.co.jp/1Lfor10L/faq/

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 2007/09 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2007/11 »

情報クリップ07以前」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2007/10:

« 情報クリップ・ダイジェスト 2007/09 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2007/11 »