« 「仕事をひき連れて疎開すれば」 再掲 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 0805 アップ »

2008/05/31

情報クリップ・ダイジェスト 2008/05

◆限定販売品 女性を狙え 干渉・束縛嫌う人ほど購入
①他人からの束縛や干渉が嫌いな人ほど限定品を購入する
②商品比較力が高い女性の方が、男性より限定品を選んでいる
③購入者は周囲に同調的で、口コミやブログに反応しやすい
◇スティーブン・ブラウン著『ポストモダンマーケティング』について
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/book/050407_sbrown/
◇限定販売・個数限定・送料無料で顧客の心をキャッチ
http://www.dreamgate.gr.jp/fastnavi/foodbiz/serial/2006082901

◆山本寛斎の作品、里帰り展 江戸東京博物館で
日本の伝統文化を踏まえ、ファッションのジャンルを超えた表現を追求してきた山本寛斎の軌跡を振り返る「熱き心展~寛斎元気主義~」 
世界デビューした71年からの作品32点を含む衣装など約80点を展示している。
[朝日新聞 08/04/25]
◇山本寛斎氏 HP
http://www.kansai-inc.co.jp/
◇「熱き心展 寛斎元気主義」HP
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/about/josetsu/dai2/2008/0415/0415.html
◇山本寛斎 里帰り展 について(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/chakotay17275/54389092.html

◆ハワイで開花、ジャポニスム アロハ・デザイン展、横浜で開催中
アロハシャツと日本を結ぶ知られざる歴史をたどる「アロハ・デザイン展」
日本初のハワイ移民が横浜を出港して、今年で140年。コレクター所蔵のビンテージ・アロハシャツ約200点や、原型とされるヨーロッパ風の労働服、中国風にアレンジされたドレスなどを展示しており、多数の民族が入り交じったハワイならではの文化に目が開かれる。
[朝日新聞 08/04/23]
◇アロハ・デザイン展 HP
http://www.silkmuseum.or.jp/aloha/
◇アロハシャツ について(ハワイ観光局)
http://www.gohawaii.jp/million/aloha.html

◆オルガンと能「和の聖母」
国際的に活躍する女性オルガン奏者、児玉麻里が14日、東京・関口の東京カテドラル聖マリア大聖堂で、日本の能とのジョイントコンサートを開く。
[産経新聞 08/05/11]
◇第18回インターナショナル・オルガン・フェスティバル・イン・ジャパン公演 HP
http://iofj.net/event2008_tokyo.shtml

◆能とバレエ、平安を舞う 「源氏」モチーフに共演 東京で
能のシテ方津村禮次郎。新国立劇場のバレリーナ酒井はな。海外で活躍するダンサー・振付家の森優貴。3人の個性派がコラボレートし、源氏物語に想を得た舞台「ひかり、肖像」を作り上げた。
[朝日新聞 08/05/12]
◇ひかり、肖像「源氏物語」について
http://www.a-tanz.com/cerulean/index.html
世界遺産上賀茂神社で舞う・マイヤ・プリセツカヤ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/hitorijaws/diary/200803300000/

◆永~く愛して、携帯も主張、端末開発に脱機能競争の波
機能競争が続いていた携帯電話の世界で、デザインが主役に躍り出ようとしている。一部の消費者が新しい機能に関心を失い、色、形、手触りなどの個性を求め始めたためだ。
[日経MJ 08/04/16]
◇N705iアマダナケータイ HP
http://www.n705i-amadana.com/
◇深澤直人氏 「±0」 HP
http://www.plusminuszero.jp/
◇鄭秀和氏主催「 リアル・フリート」 HP
http://www.realfleet.co.jp/
◇タイクーングラフィックス HP
http://www.tycoon.jp/
◇ザプレミアムテクスチャー823SH について
http://doplaza.at.webry.info/200803/article_21.html
◇日本産業デザイン振興会 HP
http://www.jidpo.or.jp/

◆ファン必携!?ディズニー携帯 ブランド力さらに強化
ミッキーマウスのデザインをあしらった端末や、契約者だけが閲覧できる専用サイトなどが評判を呼び、1カ月半が過ぎた今も若者の熱い視線を集めている。
[産経新聞/ねっと系 08/04/16]
◇ディズニー・モバイル HP
http://disneymobile.jp/

◆家電量販店、環境対策、店頭で率先 ビック、携帯・梱包材を回収
大手家電量販店が環境保護活動に力を入れている。ビックカメラは今夏から、機種変更などで不要になる携帯電話を全二十七店で回収する。コジマも五月から、全二百三十店でエアコンの設定温度を夏場は一度高く設定する。
[日経MJ 08/04/18]
◇コジマ電気のエコライフサポート
http://www.love-king.net/eco/x-0030.html
◇ビッグカメラ エコファースト制度 について
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco08q1/568531/

◆専門家相談サイト会員増 オールアバウト、利用者3.5倍70万人
弁護士・ファイナンシャルプランナー…サイバー 芸能人も回答者に
消費者が寄せた質問にネット上で専門家が回答するサービスが広がっている。
[日経MJ 08/04/21]
◇All About
http://allabout.co.jp/
◇サーバーエージェント「リクエスチョン」
http://requestion.ameba.jp/user/cair/
◇マンションDB
http://mansion-db.com/?cid=db_g02659

◆省エネ・エコ型女性増加
日経WOMANの創刊は1988年4月。今発売中の5月号が創刊20周年記念号となる。この20年で働く女性はどのように変ったか。
三十路からアサラーへ/サクセスからハッピーへ/短期決戦から維持可能へ
[日経MJ/日経WOMAN 麓幸子編集長の女性真理学 08/04/21]
◇日経WOMAN HP
http://www.nikkeiwoman.net/
◇アラウンドサーティー について
http://tango.21tanka.com/aroundthirty/
◇エコとボランティアについて F1層の消費動向を調査「OLマーケットレポ」
http://www.sankeiliving.co.jp/ol_report/c_ol_63.shtml
◇OL的エコライフのすすめ
http://www.citywave.com/kyoto/health/070404/
◇働く女性の意識調査レポート
http://nbc.jp/beauty/report.html

◆東大キャンパスに"縁側" 安藤忠雄設計「福武ホール」完成
東京・本郷キャンパスの赤門わきにある横長の建物(地上2階、地下2階)で、その形状は京都の三十三間堂を連想させる。日本の伝統的な「縁側」がキーワードなのだという。
[産経新聞 08/04/20]
◇福武ホール HP
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/

◆デザインの祭典「ミラノサローネ」 潮流生みだせるか日本企業
05年から「レクサス」で出展しているトヨタ自動車。毎年、気鋭のクリエーターを起用し、デザイン哲学を空間アートとして表現。車は造形モデルのみの展示として、「ブランドの世界観を伝えることを目指し、一定の評価を得た」(広報部)という。今年はデザインオフィス「nendo」と組み、ダイヤモンドの結晶構造から想を得た椅子やオブジェなどを発表する。
[産経新聞 08/04/16]
◇ミラノサローネ HP
http://www.milanosalone.jp/
◇nendo HP
http://www.nendo.jp/
◇JAPAN DESIGN 2008 について(Blog)
http://blog.ricoh.co.jp/GR/archives/2008/04/japan_design2008_-innovation-gr_digitalcaplio_gx100r8.html

◆MJ消費者1000人調査 節約術に磨き、生活防衛、9割超意識
「物価上がり生活費上昇」63%  「省エネ型耐久消費財買う」40%
お隣と共同購入 サンプルを収集 ネットフル活用 エコと一石二鳥
[日経MJ 08/04/23]
◇ayakaの節約ライフ
http://ayaka.holy.jp/
◇もっと節約的生活
http://motto-setuyaku.com/
◇日常のいろいろ節約法
http://www.aim21.net/iroiro.html

◆消費の残像に命吹き込む、「エコピリカ」廃材をおしゃれに
「エコピリカ」の商品にはおしゃれでモダンな雰囲気が漂う。これらがさび付いた自転車のチェーンや古着、ビニールシートなどの廃材でできていると分かれば、だれもが驚きを隠せないだろう。
[日経MJ 08/04/16]
◇エコピリカ HP
http://www.ecopirika.com/

◆検索連動型広告で2強激突 顧客層拡大の取り組み強化
成長著しいインターネット広告市場だが、個別の広告の形態に目を向ければ新旧交代が進んでいる。メール広告などネット黎明期からある広告の売上げが減少するなか、市場を牽引するのは「検索連動型広告」だ。
[産経新聞/ねっと系 08/04/23]
◇07年の検索連動型広告とコンテンツ連動型広告費 について
http://www.neuro-technika.jp/forum/archives/2008/01/20071277.html
◇検索連動型広告の始め方 オーバーチェア入門
http://ppc.total-web.jp/
◇三菱総合研究所 HP
http://www.mri.co.jp/

◆26日から「バウハウス・デッサウ展」 人間を幸せにする空間
ドイツの造形芸術学校、バウハウス(1919~33年)は、デザイン史を語る上で避けては通れない存在だ。「造形=デザイン」が豊かな人間生活にどう貢献できるのか-。
[産経新聞 08/04/24]
◇バウハウス・デッサウ展 HP
http://www.bauhaus-dessau.jp/
◇バウハウス について(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/murmur_moon/53559507.html

◆活躍する「主婦特派員」 生活者の目線 広がる在宅ワーク
不動産物件のリサーチやチラシの収集といった主婦ならではの口コミ情報に対し、大手企業から依頼が殺到しているのだ。中には、母親らによる「調査隊」を結成したインターネット上のサイトもある。
[産経新聞 08/04/25]
◇ナビット HP
http://www17.pos.to/~navit/hp/
◇sohos-style
http://www.sohos-style.com/
◇こどもば サイト
http://kodomoba.jp/

◆大和ハウス、ベネッセと住宅開発、子育て層に共同販促も
子育て層へのアンケート調査をもとに、家族同士の交流や子どもの成長を支援する工夫を施す。大和ハウスのモデルハウス見学会と、ベネッセの雑誌広告を組み合わせるなど、共同で販売促進も手掛ける。
[日経MJ 08/04/16]
◇大和ハウス「xevo」×ベネッセ「たまひよ」のコラボ  について
http://www.daiwahouse.co.jp/release/20080409195750.html
◇大和ハウス「xevo」HP
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/eco/
◇勉強は子供部屋でする?それともリビング?
http://education.mag2.com/otaku/bn130.html

◆「食育工房 えれふぁーむ」 室内で野菜を栽培
蛍光灯を光源にした水耕栽培システムの開発などを行う発売元が、種まきから栽培、観察、収穫までを体験できる小型の植物栽培装置を開発。「食育」に役立つ実験装置として幼稚園や小中学校など教育機関を中心に売り込むが、手間いらずで家庭菜園を楽しみたいというマンション居住者も視野に入れている。
[日経MJ/この一品 08/04/25]
◇森久エンジニアリング HP
http://www.biokite.com
◇えれふぁーむ について(Blog)
http://ameblo.jp/tarekore/entry-10093704487.html
◇高層ビル全体を農地にしてしまうアイデアのこと(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/yqsbc547/54871826.html
◇水と緑の環境エンジリアリング「エスベックミック」HP
http://www.especmic.co.jp/

◆ワガママ、家族でかなえる、各社、プラン作りに知恵
家族そろって体験する"家族消費"が盛り上がっている。代表例が三世代での家族旅行や、子供も入れる高級レストランの利用。母親になっても「シティホテルに滞在したい」「おしゃれなレストランに行きたい」といった、ママ世代のわがままが新たな市場を切り開いているようだ。
[日経MJ 08/04/25]
◇三世代家族旅行と母娘旅行の動向調査 ツーリズム・マーケティング研究所
http://www.tourism.jp/research/post2006.php
◇エース満足度の高いお宿 思い出プラン
http://www.jtb.co.jp/ace/SYT/issho/
◇現代家庭の年中行事調査 家族旅行/行楽編 サントリー次世代研究所
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/jisedai/active/event/2_3.html

◆フィンランド 身近な廃材で魅力的雑貨 循環型社会を感じて
ワインボトルや車のシートベルトなどの廃棄物を、元の形や風合いを生かして再利用した海外の雑貨やファッションが相次いで紹介されている。中でも北欧デザインの一つ、フィンランド製品は人気が高い。
[産経新聞 08/04/28]
◇ユッカ・イソタロ氏 について
http://www.evolum.fi/japan.htm
◇春の欧州 商品買い付けの旅 レポート(フィンランド イソタロさんの工房)
http://www.ecomarket.co.jp/lifestyle.htm
◇「SECCO」HP
http://www.seccoshop.jp/

◆カーボンオフセット 楽しみながらCO2削減
カーボンオフセットをコンセプトにした合コンやユニークなプレゼントが登場。著名アーティストが「カーボンオフセットCD」を発売するなど広がりを見せ始めている。
[産経新聞/近ごろ都に流行るもの 08/04/29]
◇カーボンフリーコンサルティング HP
http://www.carbonfree.co.jp/
◇日本カーボンオフセット HP
http://www.co-j.jp/home/
◇CO2ゼロ旅行 について
http://www.mylifenote.net/006/jtbgreenshoesco2.html
◇カーボンオフセットプロバイダー「ジーコンシャス」 HP
http://gconscious.jp/
◇カーボンオフセットは英国が発明した新ビジネス
http://eco.nikkei.co.jp/column/ecowatching/article.aspx?id=MMECcd013002102007

◆子供部屋に"本物"を インテリア・雑貨、キッズ専門店続々
デザインや素材にこだわった品ぞろえが特徴。少子化で一人の子供に手間もお金もかける傾向にあり、自分の子供には長く使える"本物"を与えたいという親心が反映しているようだ。
[産経新聞 08/04/29]
◇アクタスキッズ HP
http://www.actuskids.com/
◇イルムスキッズ HP
http://www.illums.co.jp/kids/
◇ロフトキッズ HP
http://www.loft.co.jp/topics/kids/
◇Vibel 東京・青山店 HP
http://www.vibel.jp/
◇エコマム キッズ家具 について
http://ecomom.hp.infoseek.co.jp/magazine/furniture/
◇メープルハウス HP
http://business2.plala.or.jp/maplehs/

◆ネットと出版の融合 スタイルログ 手軽に本格アルバム作成
インターネット上で写真や記事を編集・保存・公開できるアルバム機能や、コメントなどの交流機能、さらにアルバムを有料で印刷・製本できる出版機能を備えたウェブサービス「スタイルログ」がスタートした。
[産経新聞/ねっと系 08/04/30]
◇スタイルログ
http://www.stylelog.jp/home/Main.do
◇リガーズ HP
http://www.rgd.co.jp/

◆富裕層つかむ旅行商品 対象者を具体的に絞り込む、希少性を前面に
富裕層を狙った商品、サービスが盛んだ。だが、彼らの需要を的確に掘り起こし、ビジネスにつながっている例はまだ少ない。ただ高額な商品やサービスを並べただけでは彼らの消費を促すことは難しい。とかく実体が分かりにくいだけに、希少性で心をくすぐり、口コミを広げる巧みな訴求がカギを握る。
[日経MJ 08/05/02]
◇ロイヤルロード銀座 HP
http://www.royalroad.jp/
◇ワンランク上のオリジナル旅行を提案
http://www.viptrip.jp/
◇富裕層マーケティングのイー・マーケティング
http://www.e-m.co.jp/
◇富裕層マーケティングの総合サイト 富裕層ドットコム
http://www.fuyuso.com/
◇富裕層マーケティング戦略
http://abraham-marketing.com/

◆エコモディティー新時代 レナウン 制服循環で新システム
製品に再生、元の企業へ
豊田通商とレナウンが共同出資するレナウンユニフォームは使用済みのユニホームを回収し、エコバッグなどの製品として使用企業に戻す「完全循環型」のリサイクルシステムを構築した。
[日経MJ 08/05/02]
◇エコログ・リサイクリング・ジャパン HP
http://www.ecolog.co.jp/
◇サークルKサンクスユニフォーム について
http://www.circleksunkus.jp/company/press/2008/0220.html
◇テイジン完全循環型リサイクル HP
http://www.teijin.co.jp/japanese/eco/eco10.html

◆「YOKOHAMA CLUB」 横浜高島屋が独自展開 地域ブランド追い風
神奈川県内の8企業などとコラボレートした婦人服や雑貨、約50アイテム計200点をラインアップ。百貨店やスーパーごとのPBは多数あるが、1店舗だけのPBは全国でも珍しいという。
[産経新聞 08/05/02]
◇髙島屋「YUKOHAMA CLUB」HP
http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/yokohamaclub/index.html
◇メーカーズシャツ鎌倉 HP
http://www.shirt.co.jp/
◇葉山げんべい HP
http://www.genbei.com/
◇GREEN CYCLE STATION YOKOGHAMA HP
http://www.gcs-yokohama.com/
◇中川憲造氏 HP   
http://www.ndc-graphics.jp/   

◆集合住宅 地球に優しく ブラインドに緑/雨水を有効活用
エコロジーに対する関心が高まる中、家づくりにも環境面に配慮する人が増えている。戸建て住宅では建て主がそれぞれのこだわりを反映させやすいが、集合住宅となるとなかなか難しい面もある。それでも最近は、集合住宅の中にも緑を利用したり、雨水をためたりするなど工夫を凝らした物件が目立つようになってきた。
[産経新聞 08/05/05]
◇東京デコルテ HP
http://www.kuzen550-ci.com/#/top.html
◇東京ガス エコウィル HP
http://home.tokyo-gas.co.jp/ecowill/
◇YKK AP「グリーンブリーズ」HP
http://www.ykkap.co.jp/gb/
◇エコブラインド「フォレティア エコ」HP
http://www.h-curtain.jp/tachikawa/foretiaeco/

◆都会の森茂る
壁面緑化施工面積、7年間で21倍、屋上緑化から転換も
都心では壁面も有効な販促スペースとなるため、付加価値を持たせる緑化手法が相次ぎ登場。
[日経MJ 08/05/05]
◇東京都緑化計画と屋上緑化 HP
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/green/
◇屋上・壁面緑化空間はどの程度創出されているか(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/04/040622_.html
◇「風花東京」HP
http://www.kaza-hana.jp/
◇森田恭通氏 HP
http://www.glamorous.co.jp/top/
◇「グレース六本木」HP
http://grace-roppongi.com/index2.html
◇杉孝の壁面緑化システム・緑化ウォール について
http://www.hekimenryokuka.com/
◇「ジャイル」HP
http://gyre-omotesando.com/
◇大洋建設 HP
http://www.ocean-group.co.jp/

◆防犯モデル住宅展開、セコム、展示場で体験促す
住宅購入を検討する消費者に実際に宿泊してもらい、防犯性能の高さを体感してもらう。防犯サービス導入後の暮らしぶりを想像できるため、販売促進効果を見込めると判断した。
[日経MJ 08/05/05]
◇東急ホームズ&セコム コラボ について
http://www.tokyu-homes.co.jp/event/2008/04/post-38.html
◇マンション購入に対する意識調査
http://www.a-lab.co.jp/research/press080523.html

◆美術館内に「居間」出現 横浜美術館と民間企業が提携 /神奈川県
畳の上の座布団に座り、パチパチいう火鉢の音を聞きつつ壁の絵を眺める。しゃれたインテリアでくつろぎながら現代美術を楽しめる「居間」が今月、横浜美術館(横浜市西区)に出現した。
[朝日新聞 08/04/24]
◇横浜美術館 リビングルームのような展示空間 について
http://www.yaf.or.jp/yma/detail.php?num=13
◇カンディハウス HP
http://www.condehouse.co.jp/index.php
◇ケンウッド HP
http://www.kenwood.co.jp/
◇ランド HP
http://www.land.jp/

◆高級ベッド、シモンズ、「一休」と提携、ホテル仕様、個人向け販売
高級ホテル仕様のベッドを七月からインターネット経由で販売する。高級ホテルに泊まった人が部屋に備えてあったシモンズ製ベッドを買いたいと希望する事例が増えているのに対応。一層の知名度向上にもつなげる。
[日経MJ 08/05/05]
◇一休・comショッピング HP
http://shop.ikyu.com/
◇シモンズベッド納入先一覧
http://www.simmons.co.jp/hotel_life/

◆企業動かす素人動画
米で成功事例続々、大手広告会社が着目。ネットで話題に、販促に活躍、消費者目線が新鮮。日本も活用模索、優秀作に賞金、「勝手広告」を制作。
[日経MJ 08/05/12]
◇エニグモ HP
http://www.enigmo.co.jp/
◇YOU Tube
http://jp.youtube.com/
◇ダイエット・コーク&メントス・ショー、実験137番
www.eepybird.com

◆熱狂ライブ、あなたが主役 舞台の上に客席、観客がセッション
演じる側と観賞する側が明確に分かれていたライブの世界が変わり始めた。「観客もライブの一構成員」という事実が改めて見直され、ステージと客席の境界がなくなってきたのだ。
[日経MJ/ブームの予感 08/05/12]
◇ライブハウス「多作」HP
http://www.tasaku.com/
◇ボンサンと語ろう会 HP
http://homepage1.nifty.com/BONZECLUB/
◇BONZE CAFE DJ 杉若恵亮氏 について
http://music.jeugia.co.jp/fp/adult/hokkedera2.html
◇BOTCHY BOTCHY のBlog
http://www.botchy-botchy.com/blog/

◆デジカメ各社、写真サイト機能充実 オリンパス、ユーザー間交流
画像の保存容量を増やしたり、利用者同士のコミュニケーション機能を追加したりして満足度を高める。デジタルカメラの普及率の高まりを受け、買い替え需要、二台目需要の取り込みにもつなげる。
[日経MJ 08/04/28]
◇オリンパス「FotoPus」
http://www1.olympus-imaging.com/
◇ニコン「my Picturetown」
http://webf.mypicturetown.com/P2PwebCmdController/pictureBank/
◇カシオ「EXLIM Avenue」
http://dc.casio.jp/avenue/

◆高島屋「美術画廊X」 次の100年見据え
重厚で、敷居が高いイメージの強い百貨店の美術画廊。扱うのも大御所の作品ばかり…と思っていたら、現代美術と写真に特化したギャラリーが登場した。
[産経新聞/アート 08/05/03]
◇日本橋高島屋 HP
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/
◇吉川民仁氏作品について
http://www.kamakura-g.com/KG-html/shop/yosikawa_shop.htm
◇森村泰昌芸術研究所
http://morimura-ya.com/

◆主導権握る「男前オンナ」 20代女性「頼られたい」4割
(1)二十、三十代の若い女性では、男性の服でも好みに合えば欲しいと思う人が多い
(2)若い女性は上の年代よりも、料理や家事ができ、かわいくて気配りができる男性を好む
(3)激辛料理を好むのも男性より若い女性。二十代では旅行先決定権もほぼ男女同等に
[日経MJ/消費分析 08/05/14]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇性差と教育とガンダム世代
http://d.hatena.ne.jp/k3c/20060213/p3
◇「サウンズ グッド」HP
http://www.sounds-good.jp/

◆名建築訪ねて、日本橋 肌で感じる、街の誇り
戦前の名建築が残る東京・日本橋。風格を今に伝える、趣ある建物を巡りました。
美術館で絵画を鑑賞するように、街なかで建物を見て歩く。そんな建築巡りツアーを開く建築史家の斉藤理さん(35)の案内で、日本橋周辺の名建築を訪ねた。
[朝日新聞 08/05/13]
◇都市楽師プロジェクト HP
http://open-a.org/event/f.html
◇日本橋の建築物
http://www.nihonbashi-tokyo.jp/machinami/others/
◇日本銀行バーチャル見学ツアー
http://www.boj.or.jp/tour/
◇日本橋高島屋のディテール(Blog)
http://blog.goo.ne.jp/triapu/e/fe279b9cb9dd0f7c8cbfb225e3ae2d25
◇ぼくの近代建築コレクション 日本橋編(Blog)
http://blog.goo.ne.jp/ryuw-1/c/c14b306094a4c688f0c0926584510437

|

« 「仕事をひき連れて疎開すれば」 再掲 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 0805 アップ »

情報クリップ08」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2008/05:

» 60歳までにいくら使うのか? [ファイナンシャルプランナーのスロー投資と知的節約ライフ]
前回、月々5万円づつ積み立てて年間収益5%で運用できれば、1億円貯められる!という話を書きました。それでは早速ということで、5%の運用方法を他のブログだったら書きそうですが、僕は生活レベルを変えずに運用に回すお金をつくる「節約」の技術も重視して書こうと思いま...... [続きを読む]

受信: 2008/06/19 05:17

« 「仕事をひき連れて疎開すれば」 再掲 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 0805 アップ »