« 「アジアでなくてはやすらげない」再掲 | トップページ | 「ぬかみそくさい」はスタイリッシュか? »

2008/12/21

一人団らんの「そこそこデリシャス」を壊さないで欲しい

R0012116_s 最近ニュースを見るのが苦痛でしようがない。不況のニュースを「これでもか!」と押し付けられると、ただでさえ「滅入り気味」の気分が、とことん落ち込んでしまいそうだ。情報にふりまわされたくないと思っても、現実はその情報以上に不愉快な方向に進展しているわけだから、どうしようもない。そんなことは承知しているから、新聞だけで充分。せめて、メシを食いながらテレビを見ている時間くらい、気分を和ませてくれ!!……と、語気を荒くしてしまいそうだ。
(写真は江戸東京たてもの園。画像をクリックすると大きい写真をご覧いただけます。)

不景気問題は一切扱わないニュース番組

を、どこかの局でやってもらえないだろうか。ニュースは見たいけど、不況のことはしばらく忘れていたいと思う人は多いだろうから、かなりの視聴率は稼げるはずだ。番組として「不景気問題はあえて一切扱いません」と宣言すれば、情報番組としての質は充分保てる。
たとえ、僕みたいに「一人団らん」のひとときでも、それなりに「気楽にデリシャス」を楽しみたいところを、「不景気」だの「世界同時不況」だの「不味い」情報で台無しにされるのは、ウンザリだから。

|

« 「アジアでなくてはやすらげない」再掲 | トップページ | 「ぬかみそくさい」はスタイリッシュか? »

気分のサンプリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人団らんの「そこそこデリシャス」を壊さないで欲しい:

« 「アジアでなくてはやすらげない」再掲 | トップページ | 「ぬかみそくさい」はスタイリッシュか? »