« 情報クリップ・ダイジェスト 0812 アップ | トップページ | 節酒信号発信指輪に効果はあるだろうか。 »

2009/01/07

光源氏の一番の才能は女たらしだという

Img_1754_s_2年末の30日夜にNHKで新宿歌舞伎町の24時間を紹介するドキュメンタリー番組を見た。案内人はジャズミュージシャンの菊地成孔。
「歌舞伎町にはすごく薄情な愛がある」という菊地。「その歌舞伎町の新しい可能性がジャズでないとは言い切れない」というあたりのつながりがわかりにくいのだが、なんとなく納得してしまう。
その菊地成孔が、歌舞伎町のビルの屋上らしき場所でサキソフォーンを吹く。少しデカダンスなジャズのフレーズにのりながら、菊地の耳でピアスがゆらっと光った。
(画像をクリックすると大きい写真がご覧いただけます)

歌舞伎町のネオンを映すピアスのゆるい煌きに陶然とする。

新しい「かっこよさ」の可能性とは、こういうものなのかも知れない。ピアス自体が「かっこいい」わけではない。菊地成孔その人はとてもかっこいいけど、そういう話でもない。歌舞伎町の薄汚れたビルの屋上で、廃墟になった獣舎のリリシズム?みたいな音色を吐き出す菊地成孔の耳につけられたピアスが遠いネオンを映して煌く、のが「かっこいい」のだ。

その、人を「たらしこむ」ような風情がたまらない。

瀬戸内寂静さんは、「光源氏の一番の才能は女たらしだ」と言っていた。「女たらし」と「すけべえ」は全然違う。ちょっと源氏物語を読んでみたくなった。歌舞伎町のピアスの話とは、ほとんど関係ないけどね……。

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 0812 アップ | トップページ | 節酒信号発信指輪に効果はあるだろうか。 »

気分のサンプリング」カテゴリの記事

コメント

今年もヨロシクお願いしま~す。

菊地成孔ねぇ    
作家・菊地秀行の弟でミュージシャンという位しか知らないけど、以前、著書『服は何故、音楽を必要としているか?』
のタイトルのセンスの良さには、思わずうなったことが・・・・

もっとよく知りたくなり、まず「ウィキ」でお勉強した後
HPの過激なBlogも読んじゃいました。
ちょっとはまりそ~です。

マッドって彼のためにある言葉……

http://www.kikuchinaruyoshi.com/

投稿: kisa | 2009/01/09 13:03

kisaちゃん どうもありがとう。菊地成孔はええでえ。線の細そうな太そうな、不良のような超真面目のような、kisaちゃんの言う「なにやらマッド感」が気持ちいいミュージシャンです。

き た jima 摘 入

投稿: き た jima 摘 入 | 2009/01/12 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光源氏の一番の才能は女たらしだという:

« 情報クリップ・ダイジェスト 0812 アップ | トップページ | 節酒信号発信指輪に効果はあるだろうか。 »