« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/24

幸福の本質は4倍に薄めたインスタントジュース

R0012696_s 学生の頃は「山登り」に熱中していた。それも、山岳部に入って岩や氷壁を登るクライミングだ。その頃の僕は「天才的クライマー」などと一部では言われていたのだが、今日の話はそんな瑣末なことではない。・・・・・などと、出だしから相当「飛ばし気味」でだいじょうぶかしら?

山岳部の夏の合宿は、毎年、剣岳の剣沢か穂高の涸沢に決まっていた。そこをベースにして、あちらのバットレスやこちらのチムニーを攻略するわけだが、それは話の本筋から離れる。問題は1日当たりの一人の食費予算が100円だったことだ。数十年前(四捨五入でぎりぎりゼロ年前になるような)のことだが、それでも、その予算で乗り切るのは至難の業だった。
(話は変わるけど。こないだ一億に北方謙三さんが来てたので、図々しく一緒に写真を撮った。顔は僕より小さいけど、かっこいい人だ。高原は北方さんとハードボイルドの話をしきりにしてました。この写真って北方さんの肖像権にひっかかるだろうか。指摘してもらえればひっこめます。写真をクリックすると、大きい画像がご覧いただけます。)

長次郎谷の雪渓でグリセードをしながら

朝飯はだいたいインスタントラーメンのごった煮。昼飯はほぼカンパンに粉末のインスタントジュースに決まっていた。「粉末ジュースのもと」というものを、あなたはご存じだろうか。エノケン(それすら知らない人に言っても仕方ないのだが、とりあえず榎本健一という芸人だったことをご説明しておく)が「ワタナベノ・ジュウスノモトデス・モウイッパイ・エエンン・ワタナベノジュウスノモトデスヨ!!」とコマーシャルをしていたワタナデ製のはるかに下を行く安価粉末が、僕たちの昼飯の飲み物だった。

それをアルミの食器5点セット(このあたり記憶不確か)の一番でかいボールに入れて、横を流れる沢の水で溶かすわけだ。「なんとLOHAS!」などとかんちがいする方にさいわいあれえ。「粉末ジュースのもと」は今の基準で言えば、ほぼ「毒のかたまり」みたいなものだし、さらにそれを、上流の雪渓の上で平気でおしっこなんかがふりまかれている長次郎谷(ちょうじろうだにではない。ちょうじろうたんだ!)の下をちょろちょろ流れる水で通常量の2倍に薄めるのだ。

超デリシャスなんてチョロいもの

R0012587_s それでも甘い。せつなくなって、頬刷りしたいほど甘い。なにしろ山岳部の合宿は半月ほど山にこもりきりで、しかも当大学の山岳部は男子のみで、あらゆる面において「甘さ」から隔絶されいたのだ。だから、ほんのかすかな甘さがもたらす「気持ちよさ」ほとんどエクスタシー級になる。その快感を長引かせたいばかりに、通常量の倍に薄めたジュースに、さらに倍の水を加える。そうして、かなり薄れたけれども長時間持続できる「気持ちよさ」がランチタイムを超デリシャスなものにしてくれるの。うふん。
(写真、まったく関係なくてごめんなさい)

ここで、はたと気づくわけだ。その当時のことではなく、今のことだけど・・・・・・。「これが幸福の本質なのだ!!!」と。・・・・・と、ここまで書いてきたけど、横道ばっかりにそれていたので、裏で?流してたi-TUNEの音楽がダイアナ・クロールからチェットベイカーに変わってしまった。チェット・ベイカーには負けるしかないので、続きはまた今度。チェット・ベイカーのボーカルを聴くと、駄文を書くのがばかばかしくなってくるし。でも、やっぱり、幸福の本質はそういうもの?なので、「幸せになんて、だいたいのところはどうにでもなれる!?」と言い切って、今日はおしまい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/17

情報クリップ・ダイジェスト 0904アップ

R0012681_s 最近、当「ドットjpファクトリー」の更新が遅れ気味です。これは、ひとえに世界的な不況と新型インフルエンザの流行と、仕事の落ち穂拾いと、パソコンのVISTAへの変更と、お酒を飲む量を減らしたことと、たまに呑むと延々と呑みすぎてしまうことと、家中へのゴキちゃん再出現と、季節はずれの花粉症と、花粉症によるアレルギー性結膜炎と、ぎりぎりの決算資料提出と、その他もろもろのせいで、なかなか触れなかったのです。
(写真はひさしぶりの一食一会のジャッピーアワー。クリックすると大きい画像がご覧いただけます。)

もうょっとちゃんとやろうっと。

とりあえず、情報クリップダイジェストの4月号をアップしました。よろしくお願いします。

◇情報クリップダイジェスト 2009/04
http://dot-jp.air-nifty.com/djp/2009/05/200904-699c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報クリップ・ダイジェスト 2009/04

◆住宅・TVへの期待薄く 耐久消費財「買わない理由」
(1)新築マンションやテレビは、消費者の期待感が低いと売れない
(2)住宅リフォームなどでは、販売員に対してわずらわしく感じると契約は難しい
(3)マンション、テレビ、新車を買った人は、広告に良いイメージを抱いている
[日経MJ/消費分析 09/04/15]
◇主要耐久消費財 ECS心理探査のご紹介/野村総合研究所(PDF)
http://truenavi.net/pdf/ecs.pdf
◇野村総合研究所 HP
http://www.nri.co.jp/
◇NPO法人 ビュー・コミュニケーションズ HP
http://www.viewcom.or.jp/
◇米国業種別業績見通し、2009年1~3月期は全業種が減益、耐久消費財は▲99%の減益に
http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail/AC/33c8b144a021f955baa419002acfe3c2/

◆イラストレーター150人が墨汁だけで描く「墨一色展」 松屋銀座で
作品に使用するのは墨汁のみ。青墨や茶墨などの種類を使い分け、違いとなって表れる色・光沢・にじみなどを駆使しそれぞれの作品を表現する。
[銀座経済新聞 09/03/25]
◇東京イラストレーターズ・ソサエティ HP
http://www.tis-home.com/
◇安西水丸氏の青山日記「青山時間」
http://www.aoyamajikan.com/style/column/anzai/
◇黒鉄ヒロシ氏のエッチング作品集「A HORSE」
http://homepage3.nifty.com/hafta72/horse.htm
◇北見隆氏 HP
http://www.ne.jp/asahi/takashi/kitami/
◇平澤一平氏 について
http://www.adnet-sakigake.com/kyo/interview/hirasawa/hirasawa.html
◇あずみ虫氏 HP
http://www.ne.jp/asahi/azumi/mushi/

◆「おくりびと」に見る人気のツボ
「日常の日本」評価高まる
日本人が見落としがちな日常的な日本の姿が、海外から評価されてヒットになる現象が目立ってきた。
[日経MJ/品田英雄のヒットの現象学 09/03/02]
◇「おくりびと」公式ブログ
http://www.okuribito.jp/blog/official/
◇世界最大級の旅行クチコミサイト Trip Advisor HP
http://www.tripadvisor.jp/
◇築地市場ドットコム
http://www.tsukijiichiba.com/
◇「築地市場」が外国人観光客に絶大な人気/石原明の経営のヒント (BLOG)
http://www.ishihara-akira.com/blog/archives/2008/05/post_45.html
◇秋葉原:外国人観光客が殺到 「オタク文化」人気で 5年で300万人増/毎日jp
http://mainichi.jp/enta/mantan/archive/news/2008/09/02/20080902mog00m200014000c.html

◆仙台市、商品力向上を支援、デザイナー、企業に派遣 
中小企業ではノウハウが少ない商品パッケージや自社ホームページなどのデザインを依頼する。このほど、協力可能なデザイナーを募って登録制度を設け、企業の事業や依頼内容に沿った人材を派遣し始めた。
[日経MJ 09/03/02]
◇仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム HP
http://www.sendai-c3.jp/index2.php
◇仙台市産業振興事業団 HP
http://www.siip.city.sendai.jp/

◆多様化する表札 住まいの「顔」存在感 ガラスや和紙…デザイン多彩
玄関先に名前を掲げる表札が、住まいの「顔」としての存在感を高めている。自宅を個性的に演出するアクセントとして重視する人が増えた。
[産経新聞 09/03/16]
◇「表札1.com」 HP
http://www.hyosatsu1.com/
◇「東洋エクステリア」メーカー対応表札 HP
http://www.nameplaza.net/Catalog_H/Ct16Pgn1.php
◇表札のメガサイト「表札プラザ」 HP
http://www.hyosatu.com/
◇木製表札工房「ついてる表札」 HP
http://www.yokoikobo.net/

◆エコ商品、購入したい、充電池32%、購入した、エコバッグ68%
凸版印刷は女性の環境(エコ)に関する意識調査をまとめた。
[日経MJ 09/03/16]
◇女性のエコロジーに対する意識と行動調査 追跡編/凸版印刷
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=47720
◇エコ  節約と環境に関する調査/Yshoo!リサーチ
http://www.yahoo-vi.co.jp/research/080819.html
◇エコ商品の消費促進効果くっきり/ブランド総合研究所
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000000261.html

◆歴史館・文化遺産学習ツアー、移住・交流推進機構が開催 観光振興
四月から、生涯学習をテーマに全国各地の歴史館や文化遺産をブランド認定する事業を始める。認定した施設や地域をネットで紹介し、現地を訪ねる学習ツアーを組む。
[日経MJ 09/03/23]
◇移住・交流推進機構 HP
http://www.iju-join.jp/
◇千の小さな学校ツアー HP
http://jibun.benesse.ne.jp/sp/1000tour0903c/jibun.html
◇ベネッセコーポレーション HP
http://www.benesse.co.jp/

◆快適トイレ占拠 今や「おしゃれ空間」長時間メールや読書
化粧スペースに、男子トイレのおむつ交換台、着替え用ボード…。百貨店や量販店のトイレがめざましい進化を遂げている。
[産経新聞 09/03/21]
◇東京タウンウォッチング 快適空間トイレ「聖蹟桜ヶ丘SC」(Blog)
http://blog.goo.ne.jp/meiten5/e/4b6ccde7f72fd46fd90c04e328ca7af2
◇「きれい!使えるトイレ」/池袋Walker
http://www.walkerplus.com/ikebukuro/town/tr004/

◆"3K"で農業を活性化 格好良く、稼げて、感動 若手中心NPO設立
農家の息子、娘らが、消費者とともに、農業支援のNPO法人「農家のこせがれネットワーク」の立ち上げを計画している。若手農家は「農業を格好良く、感動があって、稼げる"3K"にしたい」と意気込む。
[産経新聞 09/03/25]
◇農家のこせがれネットワーク HP
http://ameblo.jp/kosegarenet/
◇食と農をつなぐ NPO日本アグリデザイン評議会 HP
http://www.agridesign.jp/
◇代官山ファーマーズマーケット について(Blog)
http://a-gyo.blog.drecom.jp/archive/601
◇アグリビジネスセンター HP
http://www.abc-japan.or.jp/

◆「燃料電池の家」、エコ商戦名乗り
・住宅各社、早くも「実質値引き」 補助金や太陽光絡め割安感
・ガス各社、オール電化に対抗 まず新築戸建て・郊外
・住宅各社、早くも「実質値引き」 補助金や太陽光絡め割安感
[日経MJ 09/03/27]
◇新エネルギー財団 HP
http://www.nef.or.jp/
◇家庭用電池「エネファーム」 HP
http://home.tokyo-gas.co.jp/enefarm/
◇発電へーベルハウス HP
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/product/sorakara-fplus/
◇積水ハウス「CO2オフ住宅」 HP
http://www.sekisuihouse.com/technology/co2off/index.html?ad=ad
◇福岡水素タウン HP
http://www.f-suiso.jp/HyTown/
◇次世代エネルギーの新常識 「エネファーム」を徹底解説/マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/07/28/enefarm/menu.html

◆木の代わり、竹を使って、業界団体が発足、セミナーで利点PR
関連業界が団結して社団法人を立ち上げる。竹の普及拡大を目指したセミナーやイベントを開くほか、一定の品質基準を満たした竹製品の認定事業にも乗り出す。海外での竹林の保護整備事業にも協力。
[日経MJ 09/03/30]
◇エコベール HP
http://www.ecover.co.jp/
◇竹マニアブログ めざせ竹マニア!
http://takemania.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-19c1.html
◇竹を通じて様々なライフスタイルを発信 中川竹材店「竹又」 HP
http://www.takemata.jp/top.php3?mode=flash
◇竹資源活用フォーラム HP
http://www33.ocn.ne.jp/~bamboovoice/
◇竹資源循環利用促進プログラム/愛媛県
http://www.pref.ehime.jp/060nourinsuisan/080ringyou/00001461021016/take/17_7/bamboop.htm

◆資生堂、商品開発へヒント収集、会員向け新サイト
。登録した会員の商品使用履歴や閲覧履歴などに基づいてHPを個人の好みに合わせた内容に毎日更新し、美容情報などを提供する。会員同士が情報交換できるようにもする。
[日経MJ 09/03/23]
◇資生堂ネット会員「my page」
https://www.shiseido.co.jp/mypage/index.htm

◆SPフレーバー、消費者目線の宣伝企画、メーカーから販促受託
メーカーから受託し消費者の提案を基にしたネットや店頭販促(POP)を使った宣伝活動を四月から始める。消費者が製品を使用して考案した食品メニューなどを複数媒体で訴求。
[日経MJ 09/03/30]
◇エスピーフレーバー HP
http://www.spflavor.co.jp/
◇生活空間へのこだわり専門サイト「ルームフレーバー・ドットコム」
http://www.roomflavor.com/main/
◇写真情報サイト「フォトノマ」
http://fotonoma.jp/

◆口コミサイト、節約女性に響く広告 クックパッド×キリン
企業宣伝費が大幅に絞り込まれる中、破竹の勢いで広告収入を伸ばす新興インターネットサイトがある。各サイトのテーマは一見バラバラだが、実はあえて狭い分野に特化し、広告主が訴求したい客層を狙い撃ち、自然に話題を広げる仕組みを備えるという共通点がある。
[日経MJ/不況またよし 09/04/01]
◇レシピ検索No.1「クックパッド」 HP
http://cookpad.com/
◇お料理ブログのポータル「レシピブログ」 HP
http://www.recipe-blog.jp/
◇ファッションブランドコミュニティ「ブーペガール」 HP
http://pupe.ameba.jp/
◇パンとお菓子のレシピポータル「キッチン」 HP
http://kitchen.woman.excite.co.jp/
◇子どもに絵本を選ぶなら「絵本ナビ」HP
http://www.ehonnavi.net/

◆売り手も「鉄っちゃん」 鉄道ファン「陶酔」に商機
増える模型バー/関連地図120万部  コア層100万人 攻略ルート多彩
数多い趣味の分野の中でもファンのすそ野が広く、購買力は高い。最近の商品やサービスの共通点は、提供する側も「鉄っちゃん」であること。ファン心理を知るからこそ、売れる商品やサービスが可能になる。
[日経MJ/ブームの裏側 09/04/01]
◇「バー銀座パノラマ」 HP
http://www.ginza-panorama.com/
◇海外鉄道旅行愛好者「バー銀座パノラマ」 について(Blog)
http://acela.way-nifty.com/acela/2006/03/post_0e4f.html
◇日本鉄道旅行地図帳 HP
http://www.shinchosha.co.jp/railmap/
◇京急EXイン 鉄道ファン必見!快特120キロプラン HP
http://www.keikyu-exinn.co.jp/new_plan.html
◇ホテル「メッツ立川」 HP
http://www.hotelmets.jp/tachikawa/
◇鉄ちゃんオフィシャル HP
http://www.ssp-tv.com/train/

◆LED照明住宅地、家とひと包むやさしい光、輝き和らげ適度な影演出
愛知県の名古屋市と豊田市の間に広がる小高い丘にLED(発光ダイオード)照明の街が生まれようとしている。
[日経MJ 09/04/01]
◇Green Avenueあざぶの丘 HP
http://www.toyosuma.com/azabu/outline/
◇Green Avenueあざぶの丘 について
http://www.shopbiz.jp/lf/news/30612.html
◇トヨタすまいるライフ HP
http://www.toyotasmile.co.jp/
◇LED推進協議会 HP
http://www.led.or.jp/

◆ゲストハウス、イメチェン 広々住宅、おしゃれに共有
シャンデリア・暖炉・中庭…  共同設備 リッチにゆったり
狭い部屋に集団で安く暮らす――。そんな従来の泥くさいイメージを変えるおしゃれで個性派のゲストハウスが増えている。

◆[日経MJ/ブームの予感 09/04/03]
◇東京のゲストハウス ルームシェアの「シェアスタイル」 HP
http://www.share-style.jp/
◇南千住駅のゲストハウス「バウハウス 南千住」 について
http://www.hituji.jp/guesthouse/ozk/minami_senjyu/
◇中野駅のゲストハウス「フィオーレ中野ハウス」 について
http://www.hituji.jp/guesthouse/abd/nakano/
◇ひつじインキュベーション・スクエア HP
http://www.hituji.jp/

◆サントリーのセミナー活用法 多様なコースで消費者の関心ひく
料金、お得感のある設定に 商品購入を勧めるのは厳禁
[日経MJ 09/04/03]
◇サントリー HP
http://www.suntory.co.jp/
◇山崎蒸留所ブログ
http://yamazaki-d.blog.suntory.co.jp/001803.html
◇白州蒸溜所「シングルモルト楽しみ方講座」 について(Blog)
http://agilemedia.jp/blog/2009/03/post_115.html

◆新潟・燕の職人が磨くカップ、ステンレス「鏡面加工」に世界くぎ付け
曇り一つない鏡のように冷たく輝くステンレス製カップやビアマグ――。新潟県燕市の燕商工会議所が音頭をとった研磨業者グループ「磨き屋シンジケート」の加盟業者が作りあげた作品だ。
[日経MJ 09/04/04]
◇JAPAN国際コンテンツフェスティバル HP
http://www.cofesta.jp/
◇磨き屋シンジケート HP
http://www.migaki.com/
◇小林研業 HP
http://www.ginzado.ne.jp/~kenma/

◆マーケティングや観光誘致、旭山動物園に学ぶ、近ツー、法人向け研修
単なる旅行にとどめず、動物の見せ方を工夫することなどで活性化した同園の取り組みを紹介することで企業やツーリズム関連の講座を持つ大学の需要を取り込む。年内に二千人の利用を目指す。
[日経MJ 09/04/10]
◇近畿日本ツーリスト HP
http://www.farm-biz.co.jp/images/pdf/agrizm.pdf
◇旭山動物園 HP
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

◆渋谷ギャル社長、農業ノリノリ 「ノギャル」宣言
ハチ公の故郷で稲作します 農作業着も作っちゃいます
「ギャル革命☆今度のテーマは農業です☆」。渋谷系ギャル文化の担い手たちが農業に乗り出した。プロジェクトの愛称はその名も「ノギャル」。
[日経MJ/ブームの予感 09/04/010]
◇ギャル社長 藤田志穂氏 HP
http://www.sifow.net/
◇ギャル社長 藤田志穂氏ブログ「ギャルの革命」
http://blog.livedoor.jp/sifow/
◇「アグリズム」媒体資料(PDF)
http://www.farm-biz.co.jp/images/pdf/agrizm.pdf

◆「衝動買い」サイトで実験、千趣会、カタログ通販を応用 
動くモデル写真/家具を直感検索
千趣会は、インターネット通販の新たな消費刺激手法を探るため、紙のカタログの編集ノウハウを活用した実験サイト「ベルメゾン・ラボ」を開設した。
[日経MJ 09/04/10]
◇ベルメゾン・ラボ HP
http://www.bellemaison.jp/labs/

◆掃除機から防災セットまで 本棚サイズは、A4
「A4にそろえて収納すっきり」――。家電から防災グッズまで、意外なものにA4サイズを意識した製品が続々登場している。本来は不ぞろいのはずのものでも、本棚に収まる大きさにそろえることで、見栄えもいい。
[日経MJ/ブームの予感 09/04/15]
◇ロゴスコーポレーション HP
http://www.logos-co.com/
◇イエロー HP
http://www.yellow-inc.com/
◇防災用ヘルメット「タタメット」 について
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/10/03/2997.html
◇プラスステーショナリー「リビングポスト」  HP
http://bungu.plus.co.jp/sta/product/file/living_post/living_post.html
◇ダイソン HP
http://www.dyson.co.jp/
◇ブックシェルフキット について(PDF)
http://www.logos-co.com/dataimage/PressR/48.pdf

◆海外の紙容器、型にはまらず、「プリズマ」普及、機能も重視
見た目楽しく、店頭彩る
プリズマ容器は人間工学に基づいたデザインが特徴。胴体部分が八角形で上部が四角形と形状だけでも目を引くが、八角形は通常の四角形の容器よりも持ちやすく、コップに注ぐ際も適量が出やすくするため機能にこだわっている。
[日経MJ 09/04/15]
◇プリズマ容器について/森永乳業
http://www.morinagamilk.co.jp/release/detail.php?id=616
◇日本テトラパック HP
http://www.tetrapak.co.jp/

◆日経消費DI最低、値下げ圧力止まらず
消費関連企業の値下げ競争が過熱してきた。四月の日経消費DIで、商品やサービスの価格が「上昇」と答えた企業の割合から「低下」を差し引いた価格DIはマイナス三七。
[日経MJ 09/04/15]
◇日経消費DI解説
http://www.nikkei.co.jp/rim/nikkeidi/nikkeidi.htm
◇消費者動向:総論 テーマ別調べ方案内/国会図書館
http://www.ndl.go.jp/jp/data/theme/theme_honbun_102446.html

◆米カジュアルブランド「アバクロ」、銀座にアジア初の旗艦店12月開業
これまでの旗艦店の中で最高の高さを誇る同店は、地上12階建てビルの地上1階~11階部分に出店。これまでの旗艦店同様、空間演出の一環として「照明」「音楽」「フレグランス」など五感で感じる店舗づくりにこだわる。
[銀座経済新聞 09/04/25]
◇アバクロンビー&フィッチ HP
http://www.abercrombie.com/anf/

| | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »