« 誰や!西日本と東日本をまたにかけてるのは! | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2009/09 »

2009/10/11

ねぼけまなこを擦りすぎてはいけない

R0012890_s 携帯電話を i-phone に変えました、MS-DOS なる「石器」を使っていた時代から、WINDOWS などという「青銅器」が徐々に進化していく過程を通して、ほぼマイクロソフト文化圏で歴史を重ねてきた僕にとって、これはアップル文化圏の黒船がやってきたようなものです。文明開化??もちろん、そんな大層な問題ではありませんが・・・・・やっぱり、違和感は相当あります。電話も、これまでは WINDOWS携帯 をみんなに見せびらかして「これ、アウトルックのスケジュールとか仕事リストが同期できるし、パワポなんかモニターにつないでプレゼンもできるんやで・・・・・」などと自慢していたのですが、電池の劣化があまりにも早すぎる。ここは、もう、

意を決してソフトバンク・ショップに飛び込んだ次第です。

で、ほっかほっかの i-phone を抱いて、家に帰って、いろいろいじってみるのですが、やっぱり電話帳の移行がうまくいかん。うううう。ソウフトウェアキーボードのタッチ感もようわからんし。などと、午前2時半までのたうちまわった末に、とりあえずいっぺんパソコンに接続してみようか、と思い至ってみたところ 「ちゃちゃちゃーす。こ、これ、アウトルックのスケジュールとか、連絡先とか、メモとかと同期してみたりするう?」と、いきなりパソコン画面、というか「i-tune」画面が聞いてきたではありませんか。

アップルはこれでいいのだろうか。

などと、ねぼけまなこをこすりながら、考えたわけです。とりあえず、電話帳問題もスケジュール問題も、メールアカウント問題も、メモ帳問題まで一挙に解決してしまうという、平成史上に燦然と輝く快挙がなしとげられたわけですが、ねぼけまなこをこすりすぎたおかげで、アレルギー性結膜炎がひどくなっただけではなく、その後の携帯電話史にも、思わぬ「落とし穴」が・・・・・。それを書き出すとキリがないので、また、今度にします。おなかも減ってきたし。

|

« 誰や!西日本と東日本をまたにかけてるのは! | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2009/09 »

気分のサンプリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねぼけまなこを擦りすぎてはいけない:

« 誰や!西日本と東日本をまたにかけてるのは! | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2009/09 »