« 情報クリップ・ダイジェスト 0909アップ | トップページ | 「覆面ごっこ」の話より、情報クリップダイジェスト! »

2009/10/31

一週間前は弥生時代みたいな隔たりを感じるのに

R0013284_s もう2週間も前のことになるけど、カシェのいけさんがプロデュースしたライブパフォーマンスイベントに行ってきた。2週間前というと遥かな時の流れを感じてしまうのはどういうことなのだろう。その間に、成功があり、失敗があり、挫折があり、浮足立ち、また沈み込み、動揺し、沈思しながら黙考しないようなお間抜けを繰り返しながら、やっとたどり着いた今日・・・・・みたいな??・・・・・ところが、一年前は「ほんの、ついこないだ」なのだ。たしか、いけさんの去年のパフォーマンスイベントは8月末だったから、ほぼ14ヶ月が経過しているというのに、その間は実に「あっ!」という間だった。この、時間経過の「ねじれ」が不思議でならない。

そんなことを考えてると背が縮むぞ

実際に、イベントのあったマドラウンジの出口で、いけさん、高原と3人を写してもらった写真を見ると、僕が一番低いではないか。こんなはずはないぞ、と、ややあせりつつ、これも「時間のねじれ」に関係しているのだろうか、などと不毛なことを考えながら、そもそも「不毛」ってなんで「毛えが不うやねん」と、不毛な「つっこみ」を一人で入れながら、夜は更けていくのであった。

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 0909アップ | トップページ | 「覆面ごっこ」の話より、情報クリップダイジェスト! »

気分のサンプリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一週間前は弥生時代みたいな隔たりを感じるのに:

« 情報クリップ・ダイジェスト 0909アップ | トップページ | 「覆面ごっこ」の話より、情報クリップダイジェスト! »