« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009/11/19

ひさびさの「E気配コレクション」あっぷあっぷ

R0013331_s ひさびさに、大昔、といっても平安時代よりは新しいですけど、某社のサイトに書いた文章を「E気配コレクション」に載せました。某社というのは制服メーカーで、制服と言っても「ご主人様、おかえりなさいませ」ではないのですが、仕事で好き勝手なお話を書かせてもらえたので、けっこう「ご主人様のお望みのままに」気分を味わえました。(意味不明)その文章のタイトルは・・・・・

博物館はお好き?

って、けっこう「ご主人様」っぽいでしょう。結末はこんな感じです。

現場だとこうはいきませんよ。例えばメキシコだかベネズエラだかのジャングルの中に、アステカの浮き彫りを見にいくことを想像してみてよ。灼熱の太陽に上半身は半ミイラ状態になりながら、下半身はうじゃうじゃと毒蛇にからみつかれて、おまけにヒルにたっぷり血を吸われて(実際はこんなことないでしょうけどね)遺跡の語りかける壮大な物語に耳をかたむける、なんてできっこないじゃないすか。

博物館のいいところは、快適な環境の中でヌケヌケと現実逃避できるところ。しかも、現実逃避しながら、なおかつ、非常に前向きに知的好奇心を満たせる。決して無駄な時間はすごしていない。自分を深める役にたっていると思えるところだ。これって、なんだか酒に溺れながら、その酒がメチャメチャからだによくて、酔えば酔うほどに健康になっていくみたいなもんやね。
これほど、素敵な場所が他にあるだろうか。

この前を読みたいような人は、とっとと下記をクリックするように。

E気配コレクション「博物館はお好き?」
http://dot-jp.air-nifty.com/djp/2004/02/post-f6a0.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

情報クリップ・ダイジェスト 2009/10

◆不況下の家計引き締め策 「旅行」の支出削減 内食、教養は惜しまず
(1)「金をかけたい」分野のトップは「旅行」。「家庭での食事」が並ぶ
(2)女性では「家庭での食事」が「旅行」を抜いてトップとなった
(3)家計の引き締め意識の高まりが、「旅行」の優先度をそいでいる
[日経MJ/消費分析 09/09/16]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/
◇消費意識ネット調査/マイボイスコム
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/13411/

◆北欧イケア、和をまとう
家具小売り大手、デザインで魅了 商品企画のプロが採点  手作り感や展示 高評価。
進出2度目で開花、"高値"脱却狙い、物流網を構築  安さではニトリに軍配。
[日経MJ 09/09/30]
◇「イケア」 HP
http://www.ikea.com/jp/ja
◇IKEA新三郷は和室アイデアが満載/東京ウォーカー
http://news.walkerplus.com/2008/1024/1/
◇柳本浩市氏 Blog 「metabolism」
http://metabolism.jugem.jp/
◇柳本浩市氏 について
http://openers.jp/interior_exterior/yanagimoto_kouichi/
◇ぜんぶイケアの家、品川に出現。一般公開も!
http://ikea-blog.jp/2009/07/post-4100.html
◇マーケティングリサーチ「マクロミル」 HP
http://www.macromill.com/landing/
◇家具&インテリアショップ 「ニトリ」 HP
http://www.nitori.co.jp/

◆古民家を使ったインスタレーション作品を手がける作家、麻布台で個展
麻布台のギャラリー・テラ・トーキョーで10月17日より、フィールドワークを基にしたインスタレーション作品を制作する作家・近藤美智子さんの個展「Silent scene / 沈黙の間に、」が始まる。
[六本木経済新聞 09/10/15]
◇近藤美智子氏 Blog
http://yuki8154.blog.so-net.ne.jp/2009-08-23
◇「ギャラリー・テラ・トーキョー」 HP
http://www.galleryterratokyo.jp/
◇「越後妻有アートトリエンナーレ」 HP
http://www.echigo-tsumari.jp/2009autumn/

◆地震の国に心の避難具あり 混乱の中、秩序の光明
突然やってくる大地震。人々を震災から守るデザインとは――。この深く、重いテーマに挑む企業やデザイナー、学生が増えてきた。
[日経MJ 09/09/16]
◇眞田岳彦氏 HP
http://www.takehiko-sanada.com/
◇金の卵学生選抜 オールスター デザインショーケース HP
http://www.axisinc.co.jp/publishing/exhibition/200908.html
◇六本木「アクシスギャラリー」 HP
http://www.axisinc.co.jp/
◇イエロー「タタメット」 HP
http://www.tatamet.com/
◇震災+design HP
http://www.h-plus-design.com/1st-earthquake/
◇Studio-L HP
http://www.studio-l.org/

◆コメの活路 脱・コシヒカリ一極集中 収益拡大へモチ米も直販
国内の需要減退が続くコメ。主食米の主要銘柄であるコシヒカリでさえ、その価格動向は楽観を許さない。農家の間には、品種の多様化によって厳しい環境を乗り切ろうとする動きも広がりつつある。
[日経MJ/農の選択 09/09/11]
◇神林カントリー農園 HP
http://www.cokky.ne.jp/country/
◇全国農業協同組合連合会 HP
http://www.zennoh.or.jp/
◇大潟村あきたこまち生産者協会 HP
http://www.akitakomachi.co.jp/

◆皇居周辺のホテル、ランナー狙い宿泊プラン
グランドプリンス赤坂 トレーナー指導付き  帝国ホテル 手ぶらでOK
[日経MJ 09/09/11]
◇グランドプリンスホテル赤坂「アカサカランナーズ」 HP
http://www.princehotels.co.jp/akasaka/plan/akiyasumi/#runners
◇スポーツ用品メーカー「ニューバランスジャパン」 HP
http://www.newbalance.co.jp/
◇帝国ホテル「インペリアルジョギングステイ」 HP
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/stay_plan/928
◇KKRホテル東京「ジョギングプラン」 について
http://www.kkr-hotel-tokyo.gr.jp/000/stay/plan.html
◇皇居ランニング倶楽部 HP
http://www3.airnet.ne.jp/yamachan/
◇皇居ジョギング(写真)
http://www.dcns.ne.jp/~hitoshib/koukyo1.htm

◆マルシェ・ジャポン・キャラバン総合プロデューサー後藤健市氏
農業活性化へ全国で直売市 候補地探し各地をPR行脚
農林水産省は今年度から、東京・六本木や新潟、横浜など全国11カ所で野菜の直売市を開く「マルシェ・ジャポン」を展開している。
[日経MJ/フーズWho 09/10/07]
◇野菜の直売市を開く「「マルシェ・ジャポン」 HP
http://www.marche-japon.org/
◇「マルシェ・ジャポン」 について (Blog)
http://frick2008.blog37.fc2.com/blog-entry-127.html
◇「ヒルズマルシェ in アークヒルズ」 HP
http://www.hills-marche.com/

◆循環型食材使った商品、ファミマが全国販売 環境重視アピール
第1弾として、食品をつくる際に出る食品残さを堆肥(たいひ)として育てたタマネギを用いて野菜スープを製造、22日に全国で発売する。
[日経MJ 09/09/11]
◇ファミマ、循環型食材を使用した環境にやさしい野菜スープ について
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2009/090911_7.html
◇ミニストップ、食品リサイクル網拡大 について/リテールテックJAPAN
http://www.shopbiz.jp/rt/news/30462.html

◆壁面緑化店内に茂る、額縁タイプなど続々、「省スペース」じわり浸透
都市に広がる緑のカーテン。壁面緑化の波が屋外から室内にも流れ込んできた。セレクトショップやホテルなどの商業施設の壁を色鮮やかで潤いあふれる植物たちが彩っている。一見地味な苔(こけ)も活躍。
[日経MJ/ブームの予感 09/09/18]
◇「NINEaoyama」 HP
http://e-nine.com/index.html
◇グリーンフォーチュン HP
http://www.greenfortune.jp/
◇村上工務店 HP
http://www.murakami-gc.co.jp/
◇北海道三祐」苔(モス)事業 HP
http://www.dosanyu.co.jp/eigyou6.html
◇ミズゴケファクトリー HP
http://www.mizugoke.com/system/

◆ディノス「コンシェルジュ」導入、カタログ通販服選び助言
カタログの写真では伝わりづらい生地の質感や色、サイズなどの問い合わせに、専門のオペレーターが電話とメールで答える。商品の特徴を購入前に正確に伝え、返品やトラブルを減らす狙い。きめ細かいサービスを生かして常連客の獲得にもつなげる。
[日経MJ 09/09/18]
◇ディノス コンシェルジュサービス について
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2009/10/post-48.html
◇「ダーマ・コレクション」 オンラインショッピング
http://www.dinos.co.jp/c2/005060/

◆僕らのクルマ、エコで走るよ 新型6輪車・風力発電の模型車…
遊ぶ?教える? 親子で楽しむ
トヨタ自動車の「プリウス」などエコカー人気に乗って、ドライブはできないが、環境に優しい動力で走るユニークな「車」に注目が集まっている。
[日経MJ/ブームの予感 09/09/25]
◇「東京インターナショナル・ギフト・ショー」 HP
http://www.giftshow.co.jp/tigs/68tigsinvitation/
◇プラズマカー について
http://absence-review.blogspot.com/2009/04/plasma-car.html
◇ラングスジャパン HP
http://www.rangsjapan.co.jp/
◇ループウイング風力発電工作セット HP
http://www.tamiya.com/japan/products/75021loopwing/
◇トヨタ「メガウェブ」 HP
http://www.megaweb.gr.jp/

◆出版社"公認" ネット立ち読み 「書店へ行く動機付けに
パソコンや携帯電話で書籍の一部を"立ち読み"できるサービスが広がりを見せている。インターネット通販大手「アマゾン」(東京都渋谷区)が平成17年に始めた書籍内閲覧サービス「なか見!検索」では、10万冊弱の書籍の内容の一部が読めるほか、携帯音楽プレーヤーや携帯電話で雑誌の一部が読めるサービスも好調だ。
[産経新聞 09/09/28] 
◇Amazon「なか見!検索」 HP
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=15749671
◇ソフトウエア開発会社「ウェイズジャパン」 HP
http://www.wayz.co.jp/
◇Google ブック検索
http://books.google.nl/intl/ja/googlebooks/about.html

◆問屋街アート、若者解放区に 東京東部に工房やカフェ
街全体が"隠れ家"
「セントラルイースト東京」。略してCETエリアと呼ばれる東京の東部地区を訪れ、アートを楽しむ人々が増えている。
[日経MJ/ブームの予感 09/09/28]
◇東京東部地区(浅草橋、馬喰町、東神田、東日本橋)「セントラルイースト東京」 HP
http://www.centraleasttokyo.com/
◇武蔵野美術大学運営「ギャラリーαM」 HP
http://www.musabi.ac.jp/gallery/
◇金細工ブランド「ノヤ オプ」 について (Blig)
http://kamuro.exblog.jp/10381745/
◇キャンドルと雑貨のブランド「スワティ」 HP
http://www.swati.jp/
◇東神田「フクモリ」 Blog
http://fuku-mori.jp/
◇不動産仲介サイト「東京R不動産」 HP
http://www.realtokyoestate.co.jp/

◆気軽に農体験 WWOOF 日本でも広がり
有機農場で働く代わりに宿泊場所と食事を提供してもらう英国発の「WWOOF」(ウーフ)と呼ばれる仕組みが、国内で広がっている。金銭のやりとりなしで気軽に農体験ができるのが特徴。
[産経新聞 09/09/19]
◇WWOOF JAPAN HP
http://www.wwoofjapan.com/main/index.php?lang=ja
◇フラワーガーデン「イイジマ農園」 HP
http://www.geocities.jp/smthyym/

◆印刷会社の雑貨「かみの工作所」 紙製道具生む「中小」の神業
紙を切ったり折ったりして作った雑貨と文具のブランド「かみの工作所」。印刷・加工を手がける福永紙工が外部のデザイナーと共同で開発したオリジナル商品だ。
[日経MJ 09/09/30]
◇一枚の四角い紙を加工して生まれるオリジナル製品「かみの工作所」 HP
http://www.kaminokousakujo.jp/
◇化粧箱など紙製品の印刷、打抜/貼加工「福永紙工」 HP
http://www.fukunaga-print.co.jp/
◇国際見本市「インテリアライフスタイル」 HP
http://www.interior-lifestyle.com/
◇インテリアショップ「リビング・モティーフ」 HP
http://www.livingmotif.com/
◇萩原修氏が経営する文具店「つくし文具店」 HP
http://www.tsu-ku-shi.net/

◆パス・ザ・バトン(東京・丸の内) 思いつなぐリサイクル雑貨
個人の私物や廃材リメーク セレクトに個性光る
新タイプのリサイクル店「パス・ザ・バトン」が9月、日本のビジネスセンター、東京丸の内に開業した。衣類や雑貨のリサイクル品などを扱うセレクトショップ。
[日経MJ/ホットスポット 09/10/05]
◇「パス・ザ・バトン」 について (Blog)
http://fashionjp.net/creatorsblog/suzuki/2009/09/new-open.html
◇「スープストックトーキョー」のスマイルズ HP
http://www.smiles.co.jp/
◇丸の内「ブリックスクエア」 HP
http://www.marunouchi.com/brick/

◆日産、「リーフ」お披露目、EVの新味さりげなく、設計の幅広げる
EV専用に設計・デザインした5ドアの5人乗りファミリーカーで、日産のEVとしては初めて年5万台以上を生産する本格量産車になる。デザインのポイントは従来のガソリン車ユーザーも違和感なく受け入れられる「さりげない新しさ」だ。
[日経MJ 09/10/07]
◇日産「リーフ」 HP
http://www.nissan-zeroemission.com/JP/LEAF/
◇「2009年東京モーターショー」 HP
http://www.tokyo-motorshow.com/
◇エコ自動車に関する調査/Alibaba JAPAN
http://www.alibaba.co.jp/aboutalibaba/research20090106-10000386.htm
◇自動車購入時に最重要視するポイントに関する調査/MsrkeZine
http://markezine.jp/article/detail/5304
◇電気自動車は本当に環境にやさしいのか/CNET japan
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20392758,00.htm

◆「日用品」色がいろいろ メーカー「新鮮」「デザイン」アピール
500色の色鉛筆、100色の下着、カラフルな便器のふた…。日用品の色のバリエーションが広がっている。メーカーにとって、これまでにない色を打ち出すことで新鮮さとデザイン性をアピールすることが大きな利点。使う側もTPOや気分に合ったものを選ぶ楽しさがある。
[産経新聞 09/10/09]
◇フェリシモ「500色の色えんぴつ」 HP
http://info.felissimo.jp/contents/colors/
◇メール転送サービス・ネットリサーチ「アイシェア」 HP
http://www.ishare1.com/
◇ここがポイント!こだわりの筆記用具調査/アイシェア
http://release.center.jp/2009/10/1902.html
◇TOTO「ネオレスト」 HP
http://www.toto.co.jp/products/toilet/neorestcollection/   

◆コープネット、新店のCO2「ゼロ」に、太陽光や排出枠購入で
太陽光発電や照明の削減などで消費電力を従来より1~2割抑制。残りのCO2はグリーン電力証書や排出枠の購入で相殺する。
[日経MJ 09/10/09] 
◇コープネット事業連合 環境への取組み HP
http://www.coopnet.jp/csr/kankyou.php
◇グリーン電力証書システム HP
http://www.natural-e.co.jp/green/how_about.html
◇国内排出量取引制度 HP/環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/det/

◆世界企業ブランド価値、「巣ごもり消費」反映、イケアなど上昇
米コンサルティング会社のインターブランドは2009年の世界の企業ブランド価値ランキングを発表した。ニンテンドー、イケアなどが順位を上げる一方、金融や自動車、高級ブランドが苦戦した。
[日経MJ 09/10/14]
◇ブランド・コンサルティング会社「インターブランド」 HP
http://www.interbrand.com/index_offices.aspx?officeid=1021&langid=1005
◇日本のグローバル・ブランド トップ30/インターブランド (PDF)
http://interbrand.com/images/studies/83_0218jbgb_report.pdf

◆ヒルズ見上げて稲刈り 麻布のビル屋上で収穫祭
東京都港区元麻布のビル屋上に設けられた"一畳田んぼ"で10日、親子連れら約30人が稲刈りを体験した。
[産経新聞 09/10/10]
◇Merry PROJECT  HP
http://www.merryproject.com/jp/
◇Merry Garden屋上農園 HP
http://www.merryproject.com/jp/news/2009_10_10.html
◇日比谷公園、日本最大級の農業イベント「土と平和の祭典2009」 HP
http://www.merryproject.com/jp/news/
◇水谷孝次氏 HP
http://mizutanistudio.com/

◇ストレス解消、睡眠・飲食で 重度なら環境・流行に疎く
(1)全体の半数がストレスを恒常的に経験。ストレスをカギにしたマーケティングが重要に
(2)ストレスを強く感じる人はストレス解消のために睡眠や飲食、おしゃべりにより依存
(3)ストレスを強く感じる人はライフスタイルにこだわる余裕が少ない
[日経MJ/消費分析 09/10/14]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇ストレス解消大全集 HP
http://www.nfg.co.jp/stress/
◇ストレス解消法アンケート/青山ハッピー研究所
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/hapiken/maian/bn/200806/00239/
◇ストレスケア.com
http://www.stresscare.com/

| | トラックバック (0)

2009/11/02

「覆面ごっこ」の話より、情報クリップダイジェスト!

R0013300_s この前の土曜に、用事で川崎まで出掛けたら、ラチッタデッラでハロウィーンイベントをやっていたので、ちょっと覗いてみた。ほぼ「コスプレ大会」で、いつの間にかクリスマス以上に派手やかなイベントになっているのにはちょっとびっくりしたのだが、そこで思い出したのが40数年前の僕の「覆面ごっこ」・・・・・。

その当時の僕は「僕自身の生活自体がアートでなくてはならない」というアホらしい強迫観念にかられていた。もっとも、覆面を被って街を歩く程度なのだから、超C級アートにすぎないのだが。それでも、覆面のパフォーマンス効果は絶大なものがあった。黒い覆面をつけた僕が梅田の阪急東通り商店街を歩くと、道を往く大勢の大人たちがザザッと左右に割れて、まるで「モーゼの渡海」のように、ひしめきあう人ごみの中に、僕だけが通ることのできる一本の空洞が出来上がったのだ。この

「異形のもの」になって、大人をおののかせる快感

R0013314_s は、ちょっとこたえられないものだった。ところが今では、ラチッタデッラの会場に向かう、僕の覆面姿などより数十倍も「異形のものたち」を、道行く人々はほとんど無視しているではないか。「異形のものOB」としては、ちょっと「おののいて」あげなくてはと思い、「ああ、こわっ!」っと小さくつぶやきながらカメラを向けると、「現異形のものたち」はすごくうれしそうな顔でポーズをとってくれたうえに、「どうもありがとうございます」と、ご丁寧な挨拶まで返してくれた。

大人を「こけ」にして面白がることで、かろうじて自分の存在感を確認するための道具だった「僕の覆面」は、今、どこに行ってしまったのだろうか・・・・・

・・・・・などと、ひねくれじじいのお話はともかくとして、情報クリップダイジェスト10月号をアップしましたので、ご報告申し上げます。

情報クリップ・ダイジェスト 2009/10
http://dot-jp.air-nifty.com/djp/2009/11/2009-3fc4.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »