« 情報クリップダイジェスト2010/01 | トップページ | いざという時に心が情緒的に反応してしまうと・・・・・ »

2010/02/21

年はとるほどかっこいいらしい

R0013784_s

昨夜、尾崎和行の51歳バースデー・ライブで、三宿のPAN CLUBに行ってきた。かっこよかった。自作曲、他作曲も含めて、ほとんど尾崎さんの私小説風「人生エクスキューズだらけ」なナンバーを、「きたじまさん、きょうまだビールものんでないんですよ」というヒビ割れ寸前のノドでシャウトする。たぶん、若い時になら「いやったらしく」聴こえてしまいそうな曲を、51歳の尾崎さんが「早く唄い終わってお酒をのみたい」一心で唄うのが、すごくかっこいいのだ。

先日、テレビで、岡林信康が美空ひばりの曲をジャズの山下洋輔のピアノをバックに唄ってるのを聴いた。岡林信康なんか昔はぜえんぜえん興味なかったのに、思わず聴きほれてしまった。尾崎和行も岡林信康も

年はとるほどかっこいい

ということを証明してくれていて、うれしいかぎり。僕も負けへんでえ。
昨夜のライブでは、10数年前にPAN で「あほ」な話でもりあがっていた永野さん、井上さん、中村さんにも会えた。うれしさが倍加した。

|

« 情報クリップダイジェスト2010/01 | トップページ | いざという時に心が情緒的に反応してしまうと・・・・・ »

気分のサンプリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年はとるほどかっこいいらしい:

« 情報クリップダイジェスト2010/01 | トップページ | いざという時に心が情緒的に反応してしまうと・・・・・ »