« 対応領域が狭まるなんてあたりまえやんか。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 1012アップ »

2011/01/15

情報クリップ・ダイジェスト 2010/12

◆生活者の意欲、改善進む 「抑制派」1年半で11ポイント低下
(1)「1年前より支出抑制」は4割弱に縮小。円高による景気悪化懸念も消費意識踏みとどまる
(2)「節約を意識」の割合に変化なし。消費意識回復も、支出増はこだわり対象に限定
(3)自分にとって価値あるもの以外は切り捨てる「利己的スマート」と呼べる消費者増える
[日経MJ/消費分析 10/12/01]
◇電通総研「消費気分調査レポートVol.7」 (原典・PDF)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2010/pdf/2010085-0916.pdf
◇電通総研「消費気分調査レポートVol.6」(PDF)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2010/pdf/2010061-0609.pdf
◇2011年CPG(消費財)のトレンドは?米調査会社による先読み結果公開!
http://ameblo.jp/sugoipr/entry-10715586373.html
◇「プチ贅沢」に関するアンケート調査 (PDF)/JTB
http://www.jtbcorp.jp/scripts_hd/image_view.asp?menu=news&id=00001&news_no=1363
◇一人二極化消費マーケティング戦略/E☆相棒
http://advocacy.blog.shinobi.jp/Entry/7/
◇ついに下げ止まった生活気分。楽しいことも増加中。/生活総研ONLINE
http://seikatsusoken.jp/teiten/2010/12/3.html
◇変わる価値観と購買行動/野村総合研究所
http://www.nri.co.jp/opinion/k_insight/2010/pdf/ki20100901.pdf

◆知育玩具に和のなごみ、国産木材や豊富な和柄
子どもが遊びながら頭を働かせ、想像力や発想力を養う知育玩具。この分野で、昔ながらの「和の味わい」を持った玩具の人気がじわり高まっている。我が子に安全な玩具で遊んでほしいという親心が和製玩具の人気を支える。
[日経MJ/ブームの予感 10/11/26]
◇岐阜県高山市 木製おもちゃ「きこり工房」 HP
http://www.kikorikoubou.com/
◇愛媛県伊予市 木製おもちゃ「木遊舎」 HP
http://www.mokuyusya.com/
◇マスキングテープ「mt」 HP
http://www.masking-tape.jp/
◇知育玩具ランキング
http://www.e-shops.jp/sh/rk126/html/
◇木製知育玩具「知育玩具.com」 HP
http://www.chiikugangu.com/training-toy/

◆サミットネットスーパー、こだわり野菜、定期宅配、子育てママに的
有機栽培の青果などこだわりの食品をセットにして定期宅配するサービスを始めた。有機野菜などの定期配達サービスは生協やオイシックスで利用が伸びているが、ネットスーパーでは珍しい。
[日経MJ 10/11/17]
◇サミットネットスーパー定期宅配 HP
http://summit-netsuper.com/promo/md/101001_teikitakuhai/index.htm

◆10年度グッドデザイン賞、発想の転換、市場変える
コンセプトも評価対象に
受賞したのはダイソンの扇風機「エアマルチプライアー」。新規性に富んだデザインで市場に変革をもたらす商品だ。金賞には宇宙実験施設の「きぼう」、「AKB48」なども選ばれた。モノからコトへ、という消費者の意識の変化を受け、デザインの領域も広がりを見せている。
[日経MJ 10/11/17]
◇10年度グッドデザイン賞 HP
http://www.g-mark.org/archive/2010/
◇2010 年度グッドデザイン賞 1,110 件の受賞を発表 (PDF)
http://www.g-mark.org/download_data/2010/g_results100929.pdf
◇ダイソン「エアマルチプライアー」 HP
http://www.dyson.co.jp/fans/
◇日産 電気自動車「リーフ」 HP
http://ev.nissan.co.jp/LEAF/index.html?sclisid=k20101202lis000002465
◇三浦工業「蒸気ボイラ」 HP
http://www.miuraz.co.jp/product/boiler/steam_boiler.html
◇宇宙航空研究開発機構「きぼう」 HP
http://kibo.jaxa.jp/
◇アイドルグループ「AKB48」 HP
http://www.akb48.co.jp/
◇液晶テレビ SONY「ブラビア」 HP
http://www.sony.jp/bravia/

◆ソーシャル・リーディング 「電子書籍」だからできる新体験 
新しい読書の形、「ソーシャル・リーディング」が広まっている。ウェブの特性を活かして他の読者と読書体験を共有、より理解を深めるもので、気になった部分を表示できたり、感想をツイッターに投稿したり。電子書籍端末や読書サイトなどで、さまざまな試みが始まっている。
[産経新聞 10/11/18]
◇web本棚サービス「ブクログ」 HP
http://booklog.jp/
◇iPadアプリ「Qlippy」 HP
http://www.qlippy.com/
◇ブックビジネス2.0ウェブ時代の新しい本の生態系
http://bkb20.com/

◆五感に響くラッシュ流
英入浴用化粧品ラッシュ(LUSH)、日本上陸11年、香り・泡の山が誘客
商品や店作りは本国仕様ながら、接客などに「自然派」の強みを最大限に生かす日本独自の手法を採用。ダイレクトマーケティングを駆使し着実にファンを増やしている。
[日経MJ 10/11/19]
◇入浴用化粧品ブランド「ラッシュ(LUSH)」 HP
http://www.lushjapan.com/

◆ピクニック、いざ街中へ 公園・キャンパス…場所選ばず
都会の真ん中でピクニックを楽しむ人が増えている。食べ物や飲み物、ときにはお酒を持ち寄り、大の大人が公園などに集まってわいわいがやがや。気楽で自由なスタイルが人気で、東京を中心にピクニックを楽しむサークルが次々と誕生している。
[日経MJ/ブームの予感 10/11/19]
◇おおたピクニッククラブ (Blog)
http://ameblo.jp/ota-picnicclub/
◇東京ピクニッククラブ HP
http://www.picnicclub.org/
◇柏の葉ピクニッククラブ HP
http://www.kashipic.net/
◇ヨコハマピクニッククラブ (Blog)
http://ameblo.jp/e-hamaclub/theme-10019147130.html
◇公園で“串揚げ”作りも!? 女性が楽しめる“ゆるピクニック”術とは/東京ウォーカー
http://news.walkerplus.com/2010/0919/5/
◇京王ピクニッククラブのピクニック日記
http://kepc.blog28.fc2.com/
◇ゆるピクニック について (Blog)
http://nylongirls.jp/special/panjyo.html
◇オススメ公園ピクニックスポット20 (Blog)
http://okini.calamel.jp/?eid=358

◆百貨店と服飾系学生 商品開発でコラボ 若い顧客掘り起こし
百貨店と服飾系の学校が提携する動きが広がっている。昨今の就職難もあり、学生の実力を高めたい学校側と、新規顧客を掘り起こしたい百貨店。両者に大きなメリットがあるこうしたコラボレーションは今後も拡大していきそうだ。
[産経新聞 10/11/20]
◇バンタンデザイン研究所 HP
http://www.vantan.com/
◇小田急百貨店×Vantan ガールズフェスタ について (Blog)
http://www.vantanpm.com/2010/11/vantan-4945.html
◇東武百貨店 池袋店×杉野服飾大 コラボについて (PDF)
http://www.tobu-dept.co.jp/data/open/cnt/3/157/1/100520.pdf
◇杉野服飾大学 HP
http://www.sugino-fc.ac.jp/

◆ネットで千客、地場産業挽回
かつての輝きを失った地方の産業集積地で、インターネット通販を活用して復活を図る動きがでてきた。安い海外製品に押されるなどして売れ行きが振るわない地元の「技」を、ネットを通じて全国の消費者に手に取ってもらおうという試み。通販にとどまらず、地域で結束して町おこしに取り組み、観光客を呼び込む例もある。
[日経MJ 10/11/22]
◇福岡県大川市  激安家具通販専門店「タンスのゲン」 HP
http://www.tansu-gen.jp/
◇福岡県大川市  工場直営家具「生松工芸」 HP
http://comfort-style.co.jp/
◇岡山児島発の「桃太郎ジーンズ」 HP
http://www.japanblue.co.jp/momotaro/
◇桃太郎ジーンズ紹介記事/All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/197602/
◇服飾プロデューサー・藤原俊幸氏ブログ「桃太郎ジーンズ」 について
http://itsformen.exblog.jp/i7/
◇「タオル美術館ICHIHIRO」 HP
http://www.ichihiro.co.jp/art/
◇愛媛県今治市  タオルの「一広」 HP
http://www.ichihiro.co.jp/
◇砥部焼窯元「きよし窯ブログ」
http://kiyoshigama.blog111.fc2.com/

◆住友スリーエム、イメージ改革、かわいい商品親近感呼ぶ
間限定店、若い女性開拓
「3M」のロゴマークで知られる住友スリーエムが新しいデザインを打ち出した。粘着テープから電子機器、自動車、建築、医療関連までと幅広い製品を扱ってきたが、企業向けの産業材が主力で一般の消費者には何をしている会社かわかりにくい面もあったからだ。
[日経MJ 10/11/24]
◇住友スリーエム HP
http://solutions.3m.com/ja_JP/WW2/Country/
◇住友スリーエム期間限定店舗「3Mストア」 HP
http://3mstore.jp/
◇「3Mストア」 について (Blog)
http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/c7e8a4d3051752fd6dc035dffdba919d
◇「3Mストア」 について (Blog)
http://aftermarket.seesaa.net/article/162407782.html

◆ネット通販おねだり好き
インターネット通販でEメールなどを介し、あらかじめ欲しい商品を家族や恋人に伝えて買ってもらう「おねだり機能」の搭載が増えてきた。若い女性や子どものいる家庭を中心に利用が伸びている。成約率は高く、トリンプ・インターナショナル・ジャパンや夢展望では約8割に。この機能を販売底上げにつなげるコツは何か。各社の必勝法を探った。
[日経MJ 10/11/24]
◇Toysrus'「おねだりリスト&おねだりメッセージ」 HP
http://www.toysrus.co.jp/f/onedari/
◇おねだり機能付ファッション通販サイト「夢展望」
http://www.dreamvs.jp/pc/
◇8割の男が餌食に! 下着メーカー「トリンプ」のスゲー罠!/Business Media 誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1003/16/news008.html
◇下着の「トリンプ」通販サイト
http://shop.triumphjapan.com/brands/desir/desirfan.html

◆販促お悩み相談所、農業ビジネスのノウハウ 体験型にチャンスあり
農業を「野菜を販売する」という側面だけでとらえてしまうと、どうしても競合が多く、価格競争にも巻き込まれてしまい、事業がすぐに行き詰まってしう。それよりも「農業を通じて人とのつながりを強めていく」という、イベント開催やコミュニケーションづくりに特化していったほうが、面白いビジネスになっていく。
[日経MJ 10/11/29]
◇農業技術通信社の農業総合専門サイト「農業ビジネス」
http://agri-biz.jp/
◇農業ビジネスをリードする「アグリビジネス最前線」 HP
http://agri.nikkeivi.co.jp/
◇植物工場・農業ビジネス情報提供サイト
http://innoplex.org/
◇ネットマルシェ公式ブログ
http://netmarche.mie1.net/
◇有機野菜の宅配ランキング
http://www.ingredient-delivery.com/

◆空間に宿る自由な感性、作品はホテルの客室 樹木や砂利、大胆配置
都内で今秋開かれたアート展覧会「LLOVE(ラブ)」は14種類のホテルの客室そのものが作品。開催期間中は宿泊もでき、体験しながら作品を“鑑賞”できるユニークな試みとして話題を集めた。
[日経MJ 10/12/01]
◇アート展覧会「LLOVE(ラブ)」 HP
http://llove.jp/
◇建築家・永山祐子氏 HP
http://www.yukonagayama.co.jp/
◇建築家・中村竜治氏 HP
http://www.ryujinakamura.com/
◇建築家・中山英之氏 HP
http://www.hideyukinakayama.com/
◇建築家・長坂常氏 HP
http://www.sschemata.com/
◇スザンヌ・オクナー氏デザイン「ロイド・ホテル」 HP
http://www.lloydhotel.com/
◇オランダのデザイナー・ピーケ・バーグマンス氏 HP
http://www.piekebergmans.com/
◇泊まれるエキシビション「LLOVE」がスタート/エキサイトイズム
http://www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_23675/

◆フェースブックの存在感
実名へのこだわり貫徹
米フェースブックは11月15日、新しいメッセージサービスを開始すると発表した。これは現在5億人以上抱える会員向けに「@facebook.com」のアドレスを発行するもので、電子メール、インスタントメッセンジャー、SMS(ショート・メッセージ・サービス)を統合したコミュニケーションツールである。1年以上の開発期間をかけた新しいツールで、段階的に会員に提供していく。
[日経MJ/日経ネットマーケティング杉山俊幸編集長のIT新事情 10/12/03]
◇フェースブック HP
http://ja-jp.facebook.com/
◇マイクロソフトの検索エンジン 「Bingナビ」/msn
http://keyword.jp.msn.com/
◇インターネットメディア事業「グリー」 HP
http://www.gree.co.jp/
◇コミュニティサービス「GREE」 HP
http://gree.jp/?action=login
◇ソーシャルメディア・ゲーム「DeNA」 HP
http://www.dena.jp/

◆暮らしに広がる「キッズデザイン」 子供の事故防ぐ生活用品続々
蒸気の出ない炊飯器、よだれが垂れても感電しないコンセント…。家庭内で起きる子供の事故を事前に防止する製品作りが広がっている。運動能力に比べて危険かどうかを判断する認知能力は遅れて発達するため、3歳ぐらいまでは大人が子供の安全な環境を整えることが大切だ。
[産経新聞 10/12/01]
◇キッズデザイン協議会 HP
http://www.kidsdesign.jp/index.html?scene=comment
◇三菱「蒸気レスIH」レポート/AllAbout
http://allabout.co.jp/gm/review/2277/
◇パナソニック「テーブルタップ」カタログ (PDF)
http://panasonic.jp/catalog/ctlg/tap/tap.pdf
◇ダイソンの扇風機「エアマルチプライアー」 HP
http://www.dyson.co.jp/fans/
◇大和ハウス工業の「フレンドリーデザイン」 HP
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/merit/friendly/
◇インターネットの子育て情報サイト「ベビカム」 HP
http://www.babycome.ne.jp/
◇事故情報のデータベース「キッズデザインの輪」 HP
http://www.kd-wa-meti.com/

◆大阪府東大阪市 ものづくり観光に力
全国有数の中小製造業の集積地である大阪府東大阪市。地元中小が協力し人工衛星を開発するなど「ものづくりの町」としては全国区だが事業所は景気低迷の影響で減少傾向に歯止めがかからない。地域活性化策として力を入れ始めたのが修学旅行生や観光客に製造現場を見てもらう「ものづくり観光」だ。
[日経MJ/わき出す地域パワー 10/12/06]
◇東大阪モノづくり観光活性化プロジェクト協議会 について/牧岡神社だより
http://blog.goo.ne.jp/shinkimichimichi/e/24941a5417737193ea31d02e6e673ea5
◇修学旅行に“ものづくり見学” 経産省も応援/産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/091015/osk0910151204005-n1.htm

◆スイス製品の「今」を追う 光る機能美に遊び心添える
技術と知恵、生活になじむ
スイス製品といえば、時計やナイフなど精密さや機能性の高さに定評があるが、デザインとなると強い印象はなかった。そこでスイス発の優れたデザインの製品を評価する「スイス・デザイン賞」をスイスの民間企業が主体となって1989年に創設。今年11月には東京で優秀作品を発表する巡回展を開いた。
[日経MJ 10/12/08]
◇スイスデザイン賞展 について
http://udf.blog2.fc2.com/blog-entry-734.html
◇スイスデザインシンポジウム「Genuine Swiss」 HP
http://www.dv.admin.ch/eda/ja/home/reps/asia/vjpn/embjpn/cultur/sympo.html
◇スイス「Freitag」 HP
http://www.freitag.ch/shop/index.jsf
◇ギャラリー「スパイラル」 HP
http://www.spiral.co.jp/
◇ヘルベチカ Helvetica について (Blog)
http://www.albatro.jp/birdyard/graphic-design/helvetica

◆2010年ヒット商品番付 蒙御免、突破口は“新鮮力”
横綱に「スマートフォン」と「羽田空港」が並んだ。ともに人と人とをつなぎ世界への扉を開くツールだ。 東の大関「エコポイント」は、家電の付与対象3製品の販売が好調。。西の大関「3D」は映画で消費者を引きつけた。
[日経MJ 10/12/08]
◇2010年ヒット商品番付 トレンドは「プチ贅沢」/NIKKEI TRENDY NET
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20101102/1033511/
◇消費者が選ぶ2010年の話題注目商品ランキング/電通総研
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2010/pdf/2010115-1125.pdf

◆ヒット商品番付、11年トレンド予想、距離、縮まる、世界、広がる
新幹線や国際線航空便の路線拡大で、2011年は都市と地方、日本と海外との「距離」が縮む。10年末に駆け込み的に発売が相次いだデジタル製品、エコ製品も本格的に売れ出すのは来年だ。新たにもたらされる楽しみと利便が、消費者のライフスタイルを変えていく。
[日経MJ 10/12/08]
◇オールアバウトスタイルストア HP
http://stylestore.allabout.co.jp/
◇Art for All アーティストとファンをつなぐ「リトルファン」 HP
http://www.littlefan.net/
◇iPhone 4ケース情報
http://www.rakuten.ne.jp/gold/idea4living/iphone4_sougou.html
◇23名のアート作品をプリントしたiPhone4ケース販売/マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/08/107/

◆デパ地下売れ筋、パンフで紹介、伊勢丹、首都圏全店で
首都圏の全店で専用のパンフレットを作製し、客が商品を選ぶ際の参考にしてもらう。売り上げ増に効果があるとみている。新宿本店(東京・新宿)では、調理器具などを扱うリビング売り場にも広げた。百貨店が幅広い分野で売れ筋商品を公表するのは珍しい。
[日経MJ 10/12/10]
◇伊勢丹 HP
http://www.isetan.co.jp/
◇だれが百貨店を殺すのか?ネットで百貨店は変わるのか?/gooニュース
http://news.goo.ne.jp/article/insightnow/business/insightnow-6122.html

◆マイクロソフト「オフィス」、口コミ販促、「地道」に
セミナー参加者「つぶやき」 、使い方の動画、友人にも
マイクロソフト日本法人(MS、東京・渋谷)が6月に発売した「オフィス2010」の販売が好調だ。誰もが知っている定番ソフトの販促に同社が使ったのは、ミニブログ「ツイッター」。ただ、既存の利用者向けセミナーを基軸に据えた上での、地道な「口コミ」戦略だった。十分な戦略を立てずに口コミを使う企業もまだ多いなかで、効果的な活用法として注目される。
[日経MJ 10/12/10]
◇マイクロソフト公式Twitterアカウント「Office for Mac JP」
http://twitter.com/OfficeforMacJP
◇◇マイクロソフト「オフィス」 HP
http://office.microsoft.com/ja-jp/

◆ブランド豚「TOKYO X」、「食育」活用し販促、相次ぎイベント
東京産の肉豚として話題を集めた「TOKYO X」(トウキョウX)の生産・流通団体が、ブランド力の一層の強化に取り組んでいる。ストレスを軽減した環境で育てたことなどを訴え、食育のイベントや量販店と組んだ販促を開始。
[日経MJ 10/12/12]
◇TOKYO X 生産組合 HP
http://tokyox.net/
◇TOKYO X「大多摩ハム」 HP
http://www.otama.co.jp/tokyo-x/tokyo-x.htm
◇とんかつ「まい泉」 HP
http://mai-sen.com/

◆商業施設の屋上、野菜作りいかが、ルミネ、家族層取り込み
ルミネ(東京・渋谷)は来年3月5日から自社の商業施設の屋上で貸菜園事業を始めると発表した。専用のスタッフが常駐して生育状況を管理するほか、スコップやバケツなども常備しているので手軽に野菜作りを楽しめる。東日本旅客鉄道(JR東日本)グループの進める屋上緑化の一環で、家族層の取り込みも狙う。
[日経MJ 10/12/10]
◇貸し農園・菜園の縫合サイト「まちなか菜園」
http://www.machinaka-saien.jp/farm/
◇ソラドファームルミネ荻窪 について (Blog)
http://www.lumine.ne.jp/ogikubo/shopinfo/index.html?id=6084&mansion_id=09&cat=99#6084
◇「ソラドファームルミネ」紹介記事/マイライフ手帳@ニュース
http://www.mylifenote.net/006/jr_2.html

◆「讃岐うどん+地酒」PR、相乗効果で宿泊需要開拓  産官学連携
香川県で名物の讃岐うどんと地元特産品を組み合わせた産官学の新たな観光資源づくりが始まった。同県では全国的に知名度の高い讃岐うどんを食べに多くの県外客が訪れるが、滞在時間は短い。他の特産品との相乗効果で宿泊需要を開拓し、観光活性化につなげる。
[日経MJ 10/12/12]
◇探れ!うどんに合う酒 宿泊客増加へ業界が「考える会」/asahi.com
http://mytown.asahi.com/areanews/kagawa/OSK201011260138.html
◇うどん屋データベース「讃岐うどん遍路」/四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/
◇讃岐うどんポータルサイト「讃岐うどん王国」
http://www.sanuki-udon.net/

◆草育男子が繁殖中 植物、癒やしグッズやインテリアに
植物を癒やしグッズや部屋のインテリアとして集めるだけでなく、ペットやわが子並みに深い愛情を注ぐ――。そんな草食ならぬ「草育」系男子が増えている。珍しい品種を自分好みに育てたり、鉢やはさみといった道具類にこだわったりと、男性ならではの凝り性ぶりも発揮する。
[日経MJ 10/12/15]
◇家庭菜園に関する調査40代以上男性編/日本能率協会総合研究所
http://www2.mdb-net.com/n_research/report/10002.html
◇タキイネット通販 HP
http://shop.takii.co.jp/shop/
◇2010年度野菜と家庭菜園の関する調査/タキイ種苗
http://www.takii.co.jp/info/news_100831.html
◇家庭菜園に関する調査/ハピ研
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/hapiken/maian/bn/201003/00324/
◇観葉植物専門店「プランツ・プランツ」 HP
http://www.plantsplants.jp/
◇園芸店「オザキフラワーパーク」 HP
http://www.ozaki-flowerpark.co.jp/
◇インテリア店「アクタス」 HP
http://www.actus-interior.com/

◆カラフル標識、視覚に訴える、フィンランド若手2人組活躍
交通標識にまず求められるのはわかりやすさだ。イラストや文字などで説明するには、その大きさや形状、配色などデザインが"生命線"となる。メッセージをわかりやすく伝えられるように工夫した看板やポスターのデザインは標識だけでなく、商業施設やオフィスなどを改装したり、新たな店舗を開業する際にも参考になりそうだ。
[日経MJ 10/12/15]
◇フィンランドの道路標識 について (Blog)
http://blog.goo.ne.jp/ja13916/e/f083ea93ab36a5f685d937478778fa0c
◇フィンランドの道路標識 について (Blog)
http://www.shirushi.jp/011road12.htm
◇Kokoro&Moi HP
http://www.kokoromoi.com/
◇Kokoro&Moi 紹介記事
http://www.hiramekidesign.com/participants_jp/participant_jp?id=17010574
◇「ワールド・デザイン・キャピタル・ヘルシンキ2012」 HP
http://www.wdc2012helsinki.fi/en

◆iPad、大企業の販促活用相次ぐ、アサヒがアプリ、通販も
米アップルの多機能端末「iPad(アイパッド)」を販促に活用する大手企業が増えている。通販サイトに誘導して購買につながる工夫をしているほか、実店舗では消費者や店員の負担を減らす意図もある。各社は先進的なイメージを打ち出し、iPadに興味を持つ20~40代男性を取り込む考え。
[日経MJ 10/12/15]
◇iPadユーザー動向調査/サイバー・コミュニケーションズ
http://www.rbbtoday.com/article/2010/10/29/71635.html
◇ニッカウヰスキーがiPad・iPhoneアプリ「バー読 IN MY ROOM」を開発
http://www.asahibeer.co.jp/news/2010/1209.html
◇ブリヂストン国内初となるiPad専用ドライブガイドアプリ配信/CDJournal.com
http://www.cdjournal.com/main/news/caravan/34706
◇協和発酵キリン、iPadアプリ「情熱の系譜」紹介記事/Japan.internet.com
http://japan.internet.com/wmnews/20100630/7.html
◇カウネット、iPad向け無料アプリ「Office!」の配信を開始 (PDF)
https://www.kaunet.com/pdf/20101129_kaunet_officeapp.pdf
◇西友/クリスマスに向けiPhoneとiPadで独自プロモーション/流通ニュース
http://www.ryutsuu.biz/topix/c120217.html
◇千趣会/カタログをiPhone・iPod touch向けにiTunesで無料配信/流通ニュース
http://www.ryutsuu.biz/topix/b062601.html
◇iPadユーザー300人利用実態調査/マクロミル
http://www.macromill.com/r_data/20100622ipad/

◆巣ごもり意識薄れる? 外食・レジャーDI上昇、余暇楽しむ姿勢
クロス・マーケティングは生活や消費の動向について11月上旬に調査した結果をまとめた。「生活実態DI」を前年同月と比較すると、労働時間は5.1ポイント上昇した。一方、自宅で過ごす時間は低下し、外食頻度を示す「消費動向DI」は上昇した。1年前に比べて消費者の「巣ごもり意識」が外に向かいつつあるようだ。
[日経MJ 10/12/15]
◇クロス・マーケティング HP
http://www.cross-m.co.jp/
◇食生活の関するアンケート調査/ビスネット
http://www.shohi-navi.co.jp/100opinions/cat36/post-278.html

◆三宅一生さん新シリーズ 企画展で展示 再生託す「折り紙」の服
デザイナー、三宅一生さん(72)が今秋発表した新シリーズ「132 5. ISSEY MIYAKE」。新作のテーマは「再生」と「再創造」。何事も創意工夫して世界に発信してきた日本人のものづくり精神と、環境や資源問題に対する三宅さんなりのアプローチを示した服だ。
[産経新聞 10/12/14]
◇三宅一生氏 HP
http://www.isseymiyake.com/
◇吉岡徳仁氏 HP
http://www.tokujin.com/
◇イッセイミヤケの新プロジェクト「132 5. ISSEY MIYAKE」/ashionjp.net
http://fashionjp.net/highfashiononline/feature/exhibition/132_5_issey_miyake.html
◇「132 5. ISSEY MIYAKE」パリGalerie kreoで発表 について (Blig)
http://column.madamefigaro.jp/culture/design/132-5-issey-miyakegalerie-kreo.html
◇立体図形、折り紙研究者 三谷純准教授インタビュー/WEDGEinfiniyy
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/972

◆「群れ嬢s」は消費上手 交流好き女性、意欲旺盛
(1)独身女性の3割超は女性グループでの交流が年6回以上の「群れ嬢s」
(2)女性同士での交流活発化の背景には、「群れ」る相手や楽しみの変化と閉塞感
(3)「群れ嬢s」は消費意欲旺盛で情報のハブ(拠点)。企業はマーケティングに生かす工夫を
[日経MJ/消費分析 10/12/15]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇「女子会」 についての調査/アジャイルメディア・ネットワーク
http://agilemedia.jp/pressrelease/post_221.html
◇おうち女子会鍋.com HP
http://www.jyoshinabe.com/
◇女子会.com
http://jo4-kai.com/
◇マクロミル「女子会に関する調査」を実施/Yahoo!リサーチ
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000000624.html

|

« 対応領域が狭まるなんてあたりまえやんか。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 1012アップ »

情報クリップ10」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2010/12:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/16 08:55) [ケノーベル エージェント]
伊予市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011/01/16 08:55

« 対応領域が狭まるなんてあたりまえやんか。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 1012アップ »