« 「どこでもオフィス」は目前だ! | トップページ | ほんのちょっぴりお役立ち労働後のビールが喉にしみる! »

2011/05/09

情報クリップ・ダイジェスト 2011/04

◆11~12年秋冬パリコレ、現代女性の多面性表現
重ね着など豊富なアイテムで独自のスタイルを作り上げる傾向がみられた。フェミニンとマスキュリンを融合させて女性らしさを引き出すなど、現代女性のもつ様々な側面を巧みに表現。多彩で華やかなショーがパリを盛り上げた。
[日経MJ 11/03/21]
◇11~12年秋冬パリコレ/MODE PRESS
http://www.afpbb.com/fashion/feature/1113
◇11~12年秋冬パリコレ/産経
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110416/trd11041618010007-n1.htm
◇パリコレ、クリストフ・ルメールによる初めてのエルメス/VOGUE
http://www.vogue.co.jp/fashion/news/2011-03/08/paris
◇ミュグレー>ガガ、パリコレでモデルデビュー(動画)
http://ameblo.jp/urbanrobot/entry-10823844402.html

◆節約志向 「常に心がけ」9割弱に
景気が回復基調となるなか、東京の百貨店売上高が1月は2カ月ぶりに前年を上回るなど、消費にも好転の兆しが見えつつある。日経産業地域研究所の調査でも、3割強が「節約を続けていることに嫌気がさしてきた」と答えた。ただし、消費の発散先は高額な支出というより、「日常でのちょっとしたぜいたく」のようだ。
[日経MJ 11/03/25]
[日経MJ/1000人の家計簿 11/03/16]
◇日本百貨店協 HP
http://www.depart.or.jp/
◇2010年度第2回消費者動向調査 /日本政策金融公庫
http://www.jfc.go.jp/common/pdf/t_news_110202a.pdf
◇成熟に向かう日本の消費/生活総研ONLINE
http://seikatsusoken.jp/teiten/2011/03/post-40.html
◇節約続く米国、ペットのための支出は増加/ロイター
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-20434720110405

◆環境経営戦略総研、節電術、無償で公開、流通・レジャー産業向
東日本大震災による発電所の停止で電力不足の長期化が懸念されているのを受け、即効性のあるノウハウを提供して電力需要の低減に協力する狙い。スーパーやドラッグストアなど3業態に特化したeラーニングコンテンツをそれぞれ用意する。
◇省エネコンサルティングの「環境経営戦略総研」 HP
http://www.kankyo-keiei.org/
◇節電に関する調査/マクロミル
http://www.macromill.com/r_data/20110415setsuden/

◆ネットでの実名利用 大震災受け広がる兆し
東日本大震災の被災者に住む場所を提供しようというウェブサイトが誕生した。名称は「ルームドナー」。作ったのは若手起業家によるITベンチャーだ。無償で部屋を提供してもいいという人がパソコンや携帯電話から登録。被災者は詳細を見て、世話になりたい物件があれば、メールなどで連絡を取り合う。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 11/03/28]
◇被災者受入住宅マッチングサイト「roomdonor」 HP
http://roomdonor.jp/
◇PRと女性のマーケティング「trenders」 HP
http://www.trenders.co.jp/
◇オタキング・岡田斗司夫氏 facebook page
http://www.facebook.com/okadatoshio
◇オタキング・岡田斗司夫氏「ゼネラル・プロダクツ」
http://okada.otaden.jp/
◇社会心理学者・山岸俊男氏 HP
http://lynx.let.hokudai.ac.jp/members/yamagishi/
◇情報社会学者・吉開範章氏プロフィール
http://www.nihon-u.ac.jp/arish/prof/prof_h_yoshikai.html
◇ITジャーナリスト・佐々木俊尚氏 HP
http://www.pressa.jp/
◇WAN上野千鶴子web研究室「Women'sActionNetwork」
http://wan.or.jp/ueno/
◇香山リカとは-はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%E1%BB%B3%A5%EA%A5%AB
◇Facebookに関するライブレポート
http://tcc.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-b175.html
◇Facebookで就職活動が当たり前の時代に
http://www.amamoba.com/pc/shukatu-facebook.html

◆エシカルで消費を力に
社会のために、何ができるか――。東日本大震災の発生後、「エシカル」な消費行動が広がり始めた。節約・自粛ムードが高まるなかで、被災地支援の寄付やエネルギー=環境問題への配慮など、様々な形の社会貢献に関心が集まっている。エシカルは、こうした消費者意識と企業活動や商品・サービスをつなぐキーワードとなる。今後、エシカルな行動はどこまで浸透するのか。消費関連企業はどう向き合えばいいのか。
[日経MJ 11/03/30]
◇エシカルジャパン HP
http://www.ethical-japan.com/
◇ZOZOTOWNチャリティーTシャツ HP
http://zozo.jp/one/
◇BOOKOFF「売って支援プログラム」 HP
http://www.bookoff.co.jp/tohoku/20110317_tohoku.html
◇サステナブルなライフスタイル提案「チーム・グリーンズ」 HP
http://www.team-greens.co.jp/
◇トヨタグループのハウスエージェンシー「デルフィス」 HP
http://www.delphys.co.jp/
◇デルフィス・エシカル・プロジェクト HP
http://sites.google.com/site/ethicaldelphys/
◇社会貢献商品紹介ポータルサイト「SoooooS(スース)」 HP
http://blog.canpan.info/csr_sooooos
◇アグロフォレストリーチョコレート HP
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/agroforestry/
◇ボストンコンサルティンググループ HP
http://www.bcg.co.jp/
◇フェアトレードのセレクトショップ「エシカルル・ファッション」 HP
http://ethical-penelope.com/
◇エシカル消費について (Blog)
http://ark-consulting.cocolog-nifty.com/k/2011/01/post-9225.html

◆通販おねだり機能、スマホでも可能に 夢展望
ファッション通販サイト「夢展望」は、インターネットで購入する商品の代金支払いを購入者以外の人に依頼できるサービス「おねだり機能」を、従来のウェブに加え、スマートフォンでも利用できるようにした。
[産経新聞 11/03/28]
◇「夢展望」おねだり機能 HP
http://www.dreamvs.jp/pc/onedaril.html

◆「全社員、フェイスブック登録」、ベネフィット・ワン、安否確認に
フェイスブックで社員のみが閲覧できるサイトを設け、専用掲示板を作成。今後、地震などの災害があった際に、掲示板に自分の安否を書き込んでもらう。今後は、福利厚生のメニュー開発やイベントなどのアイデアを共有する場としても活用するという。
[日経MJ 11/03/30]
◇福利厚生代行「ベネフィット・ワン」 HP
https://bs.benefit-one.co.jp/

◆ダイナック、バー新業態展開、上野に1号店、駅周辺開拓
駅ビルや駅構内への出店を狙い、1号店をJR上野駅の「エキュート上野」に開いた。これまで同社の居酒屋は都心の繁華街が中心だったが、新業態をテコに駅周辺を開拓し、サラリーマンやOLを取り込む。
[日経MJ/11/04/11]
◇居酒屋チェーン「ダイナック」 HP
http://www.dynac.co.jp/
◇「森香るBAR 1973」 について/サントリー公式ブログ
http://topics.blog.suntory.co.jp/002697.html
◇エキュート上野 HP
http://www.ecute.jp/ueno/

◆東日本大震災 広がる寄付サイト ネット募金“元年”
仕掛けさまざま 日本人向け
東日本大震災の被災者への募金活動が盛んに行われているが、募金活動を目的に運営する「寄付サイト」も活躍している。震災発生後2週間で、1年間の15倍を超える募金を集めたサイトも出現。「欧米に比べて寄付意識が低い」とされてきた日本の寄付文化を育てようと、工夫を凝らしてきたさまざまなサイトが震災を機に存在感を増しているようだ。
[産経新聞 11/04/07]
◇募金活動を支援するサイト「ジャスト・ギビング・ジャパン」
http://justgiving.jp/
◇クリック寄付サイト「dff」
http://www.dff.jp/
◇社会貢献サイト「KIVA Japan」
http://kivajapan.jp/
◇ツイッターやメールで友達にギフトを贈る感覚で寄付「giftee」
http://netafull.net/web/037155.html
◇クラウドファンディングサービス「READYFOR?」
https://readyfor.jp/
◇日本ファンドレイジング協会 HP
http://jfra.jp/
◇寄付サイト「Give One]
http://www.giveone.net/

◆注目の太陽光発電
福島第1原子力発電所の事故の影響で、夏に向けて電力不足が懸念される。こうした中、太陽光発電が注目されている。家庭で導入する場合、国などからの補助金は今年度減るが10年程度で元手が回収できるとあって、関心は高まっている。
[産経新聞 11/04/08]
◇JPTE太陽光発電協会 HP
http://www.jpea.gr.jp/
◇太陽光発電システム見積比較「全国ローコスト太陽光発電研究所」 HP
http://taiyoukou-hatsuden.com/?gclid=CLH46p7Ir6gCFVCBpAod4EIhHw
◇旭化成ホームズ 「発電ヘーベルハウス」 HP
http://www.kyocera.co.jp/solar/prdct/house/asahikasei.html
◇セキスイハイム「おひさまハイムFAN] HP
http://www.zero-club.net/
◇JX日鉱日石エネルギー HP
http://www.noe.jx-group.co.jp
/◇Facebook安否確認板 みんな大丈夫ですか?
http://www.facebook.com/anpikakunin

◆主食の消費 コメシフトの基調続く
もともと小麦製品は、世界的な小麦の高騰のため夏以降の値上げの恐れがあるところに震災が直撃。過去の小麦値上がりもあって消費者の「コメシフト」は進んでいるが、さらに小麦製品の消費を減らす動きが健在なことが、日本経済新聞の調査でもわかった。
[日経MJ/1000人の家計簿 11/04/06]
◇東日本大震災後の生活者の意識と行動調査/インテージ
http://tf.digital-dime.com/pr_release/individual/index.php?fn=000000052.000001551
◇東日本大震災後の消費者意識・行動の変化レポート/マクロミル
http://mnri.macromill.com/report_20110406.pdf
◇震災後生活意識調査/ジャパン・マーケティング・エージェンシー
http://www.jma-net.com/files/shinsai02.pdf

◆節電上手はLED巧者
夏に向けて、事業者には節電対策が求められ、流通・サービス企業の知恵が試される。こうしたなかで注目を集めるのが、品質向上と普及が著しい発光ダイオード(LED)照明の活用だ。
食品は見た目きれいに、間接照明にも活用でき、店内を明るく演出できるノウハウは多彩。
[日経MJ 11/04/08]
◇LED照明推進協議会 HP
http://www.led.or.jp/
◇LED工房 HP
http://www.led-koubou.com/
◇日本ライティングコーディネート協会 HP
http://www.jlca.or.jp/
◇省エネルギーセンター HP
http://www.eccj.or.jp/
◇スーパーマーケット総合プロデュース「プログレスデザイン」 HP
http://www.progress-design.com/
◇「アーバンドックららぽーと豊洲」照明リニューアル
http://denko.panasonic.biz/Ebox/plam/case/lighting_style5/lalaport.html
◇LED照明 比較実験コーナー/大塚商会
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/led/comparison-list.html
◇LED照明は効率が高いが利用法には課題/マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/02/14/led/
◇LED×白熱電球比較/電気の節約@節電
http://setsuden.blog54.fc2.com/blog-entry-29.html
◇リコーLED照明市場に参入/ニースリリース
http://www.ricoh.co.jp/release/2011/0421_1.html

◆電力不足乗切れ、節電ビジネス広がる 企業用、LED照明レンタル
事業所や消費者向けの節電関連ビジネスが動き出した。オフィスや店舗向けに、ヤマダ電機が省電力につながるLEC照明のレンタル事業を開始。家庭向けでも省エネ機器の販売が伸びている。節電への対応は企業、家庭を問わず中長期的に求められる公算が大きく、需要は広がりそうだ。
[日経MJ 11/04/01]
◇節電・電力消費をおさえるには/経済産業省
http://www.meti.go.jp/setsuden/
◇三洋電機「エネループツインポータブルソーラーセット」 HP
http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/portable-solar.html
◇省エネ照明の情報サイト「エコープ」
http://www.ecoop.jp/
◇家庭でできる省エネのコツ「BEAUTIFUL LIFE」 HP
http://www.shouene-midori.com/
◇パソコン関連機器販売「サンワサプライ」 HP
http://www.sanwa.co.jp/
◇「ワットメーター付き電源タップ」について
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/700-TP1052DW
◇節電ビジネスを応援しよう/誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1104/08/news008.html
◇東日本大震災における経済復興プロセスと主要産業に与える影響 /矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/press/pdf/752.pdf

◆遠隔地から家電制御、NTTなどIT関連5社、通信規格標準化に
NTTやNECなどIT関連5社は、家電と管理サーバーを結ぶ通信の規格の標準化に乗り出した。オフィスや家庭の設備をネットワークでつなぐことにより、家電やパソコンなどを遠隔制御できる仕組みを整える。
[日経MJ/11/04/08]
◇情報通信技術委員会 HP
http://www.ttc.or.jp/
◇ホームICTと標準化/NTTサイバーソリューション研究所
http://www.soumu.go.jp/main_content/000052184.pdf
◇ICT国際標準化戦略マップ
http://www.isipc.org/ictmap/std/0008-200905-STD-HNW-V01.pdf
◇スマートシティとは何か?/ソフトバンク ビジネス+IT
http://www.sbbit.jp/article/cont1/21729
◇「横浜スマートシティプロジェクト」マスタープラン
http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004633/masterplan001.pdf
◇世界中に広がるスマートシティ構想/nikkei BP net
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20100929/246822/
◇スマートコミュニティの可能性/Alternative
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2010/06/post-3c38.html
◇20年に3兆2000億円経済効果 「スマートコミュニティ」実証事業/産経
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110131/mca1101310502000-n1.htm

◆仏エルメス、住居関連に本格参入、伊社と新会社、家具や壁紙販売
仏高級品大手のエルメスは今春、住居関連に本格参入する。世界の主要都市で家具、カーペット、壁紙などを販売する。製造のためイタリアの生地メーカーと共同出資会社も設立した。
住居関連用品は「メゾン(ホーム)」という名称で展開する。
[日経MJ/11/04/08]
◇「エルメス」 HP
http://www.hermes.com/
◇エンツォ・マリ氏プロフィール
http://www.em-hida.jp/enzomari/biography.html
◇アントニオ・チッテリオ氏 HP
http://www.antoniocitterioandpartners.it/

◆風切るEV、我が道快走 「リーフ」など細部にこだわり
電気自動車(EV)が注目を集めている。店頭では日産自動車の「リーフ」や三菱自動車の「i-MiEV(アイ・ミーブ)」に触れる客の姿も目立つ。充電インフラの整備に加え、海外勢も日本で実証試験を開始。
[日経MJ/11/04/13]
◇EV車 日産「リーフ」 HP
http://www.nissan-zeroemission.com/JP/LEAF/
◇日産リーフ 試乗レポート
http://gazoo.com/g-blog/tampyou/268111/Article.aspx
◇三菱自動車 EVポータルサイト
http://www.ev-life.com/
◇EV車の普及に向けたEV自動車比較サイト
http://www.ev-car.info/
◇今買うべきか? 「電気自動車」の損得勘定/NIKKEI TRENDY
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100601/1031978/
◇メルセデス・ベンツ日本「スマート電気自動車」の実証実験を日本で開始
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20101012_399544.html
◇BMWが日本で電気自動車「MINI E」の実証実験開始/NIKKEI TRENDY
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100618/1032144/
◇アウディ「A1 e-tron」海外市場記/webCG
http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000023759.html?pg=1
◇電気自動車 家電になる?三菱自とビックが販売協力/asahi.com
http://www.asahi.com/business/topics/economy/TKY201011090575.html?ref=reca

◆アスクル、ネット上に商談の場
オフィス用品通販大手のアスクルは、中小企業の業務委託を仲介する取り組みを14日から始める。システム開発や人事管理などのサービス業務を受託できる企業の情報を集約し、業務の外部委託を考える中小企業向けにインターネット上で商談する場を提供する。
[日経MJ/11/04/13]
◇アスクル法人向けサービス「オンライン商談」 HP
http://shodan.askul.co.jp/

◆顧客満足度、「劇団四季」首位、10年度TDR抜く、価格納得度高く
サービス産業生産性協議会は12日、2010年度の日本版CSI(顧客満足度指数)を発表した。31業界の350社を対象としたランキングでは「劇団四季」が首位となり、09年度トップの「東京ディズニーリゾート(TDR)」を上回った。利便性の高さでインターネット通販を手掛ける企業が上位に多く入る一方、低価格を特徴とした企業は総じて評価を下げた。
[日経MJ/11/04/13]
◇サービス産業生産性協議会 HP
http://www.service-js.jp/cms/
◇2010年度JCSI(日本版顧客満足度指数)発表 (原典)
http://www.service-js.jp/cms/news_attach/20110412_jcsi_news9.pdf
◇劇団四季 HP
http://www.shiki.jp/
◇東京ディズニーリゾート HP
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/
◇アマゾン・ドット・コム HP
http://www.amazon.co.jp/

◆大広、西村泉氏 PB商品、普及は一段落
(1)メーカー品からPB商品への移行は一段落し、以前ほどの勢いは失われつつある
(2)PB商品の認知や購入意向は依然高い水準にあり、PB商品離れが始まったわけではない
(3)低価格以外のPB商品の動向と、原材料高騰や震災の影響で低価格を維持できるかに注目
[日経MJ/消費分析 11/04/13]
◇消費者行動レポート(原典)/大広
http://www.daiko.co.jp/ja/portfolio/database/life_report/report_110310.pdf
◇広告代理店「大広」 HP
http://www.daiko.co.jp/
◇PB/NB 商品の選択傾向とその理由/日本能率協会総合研究所
http://www.jmar.biz/pdf/20100805PB_R.pdf
◇PB商品に関する調査/札幌消費協会
http://www.sapporo-shohisha.or.jp/enquete/pdf/enquete21.pdf

◆東日本大震災 アートを通じ復興支援の動きが次々と 
アートを通じて震災復興支援を図る動きが目立ち始めている。全額寄付を前提にデジタル写真集を販売した写真家や、チャリティー展示会を企画するギャラリーなどが続々と現れ、被災地から企画に参加する写真家もいる。
[産経新聞 11/04/16]
◇地球とアートの共存を考える「gallery COEXIST」 HP
http://coexist-art.com/
◇「東日本大震災復興支援チャリティーアート展」 HP
http://www.art-ejeq.com/
◇仙台市在住の写真家、花輪奈穂氏 ブログ
http://hanawanaho.blog94.fc2.com/
◇「清澄ギャラリーコンプレックス」 HP
http://www.kiyosumicomplex.com/
◇清澄ギャラリーコンプレックス「サイレント・アートオークション」
http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1301920575005/
◇写真家の小山泰介氏 HP
http://www.tiskkym.com/

◆旅行客数の回復狙う、訪日中国人向け無料誌、近ツー系
今夏創刊、買い物情報など/富裕層対象、出発前に送付
近畿日本ツーリストの子会社でツアー情報サイトの運営などを手掛けるティー・ゲートは今夏、中国人の訪日旅行客向けのフリーペーパーを創刊する。角川グループホールディングスと連携し、富裕層向けの買い物情報などを掲載する。将来の成長が見込める訪日中国人向け事業の多角化を図り、旅行客数の回復も狙う。
[日経MJ 11/04/15]
◇検索型トラベルサイト「ティー・ゲート」
http://t-gate.co.jp/
◇角川グループホールディングス HP
http://www.kadokawa-hd.co.jp/
◇訪日中国人向けフリーペーパー「日本自遊行プレミアム」
http://tabihatsu.jp/dl_docments/tg_news_20110301.pdf

◆西麻布に塗装・塗料専門店
西麻布交差点そばに4月17日、塗装と塗料の専門店「カラーワールドマーケット 西麻布スペース」がオープンした。ビルの1室をショールームにし、本格的な内装から日曜大工まで、塗料を使った相談に幅広く対応する。アーティストへの空間提供やワークショップ、ショールームには体験コーナーが出現することも。
[六本木経済新聞 11/04/18]
◇塗装・塗料専門店「カラーワールドマーケット西麻布スペース」 HP
http://www.cwm30.jp/

◆ブランド・ジャパン2011、日常溶け込み、グーグル首位
日経BPコンサルティングはブランドイメージ調査「ブランド・ジャパン2011」の調査結果をまとめた。11回目となった今回の調査ではインターネット検索サービスの「グーグル」が初めて消費者が選んだ強いブランドの首位となった。ランキング上位や急上昇したブランドはネット・デジタル系企業が目立ち、情報を瞬時に入手・提供するサービスが日常生活に広く定着してきたことがうかがえた。
[日経MJ 11/04/15]
◇ブランド・ジャパン2011/日経BPマーケティング
http://www.nikkeibpm.co.jp/chosa/brand/brand_j/
◇中国で最もブランドイメージがよい企業調査/マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/26/041/

|

« 「どこでもオフィス」は目前だ! | トップページ | ほんのちょっぴりお役立ち労働後のビールが喉にしみる! »

情報クリップ11」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2011/04:

« 「どこでもオフィス」は目前だ! | トップページ | ほんのちょっぴりお役立ち労働後のビールが喉にしみる! »