« 情報クリップダイジェスト 2013/02アップ | トップページ | 日本回帰進化系プラットフォームのビジネスモデル »

2013/04/18

情報クリップ・ダイジェスト 2013/03

◆新婚夫婦、出産など変化想定 家具は徐々に買い足す
〈リクルートブライダル総研研究員落合歩氏〉
(1)家具などを最初から買いそろえないカップルが多い
(2)子供を出産するなど、近い将来の生活環境の変化を想定しているため
(3)結婚1年以内に1人目の子供が欲しい夫婦の割合が増えている
[日経MJ/消費分析 13/03/06]
◇新生活準備調査2012/ブライダル総研(原典)
http://www.recruit-mp.co.jp/news/i/20121212_01.pdf
◇リクルートブライダル総研 HP
http://bridal-souken.net/
◇新生活準備調査2011/ブライダル総研
http://bridal-souken.net/research_news/files/soukenRN_120425.pdf
◇ゼクシー 結婚トレンド調査2012/ブライダル総研
http://bridal-souken.net/data/trend2012/XY_MT12_release_00zenkoku.pdf
◇「新居の家具・家電」平均85万円
http://allabout.co.jp/gm/gc/12018/
◇「ナシ婚」 実態調査/みんなのウエディング
http://www.mwed.co.jp/services/20120328_nowed.pdf

◆今と溶け合う伝統の技と美、日本の「JC」、パリ見本市に
海外勢とのコラボ、新風生む
家具・インテリアの見本市、メゾン・エ・オブジェパリが1月下旬、パリで開かれた。日本から参加した一般社団法人「ジャパンクリエイティブ(JC)」は「シンプル・ビジョン」をテーマに、日本のデザインの「簡潔さ」を表現した。伝統から最先端までさまざまな技術を用いて、近未来に向けたデザインの可能性を探るJCの試みを紹介する。
[日経MJ 13/02/20]
◇「Japan Creative(JC)」 HP
http://www.japancreative.jp/
◇「Japan Creative」メゾン・エ・オブジェに
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130204/1047244/?rt=nocnt
◇パリで、「メゾン・エ・オブジェ」がスタート
http://www.axisjiku.com/jp/2013/01/20/

◆和食、世界遺産登録なるか
近年、和食は世界市場で着実に存在感を増している。アメリカではこの10年間で日本料理の店舗が倍増、ミシュランガイド本家のフランス版でも日本料理店が初めて星を獲得した。
政府観光局による外国人観光客が日本を訪れる動機の調査でも、「日本食」が「ショッピング」に代わってトップに立つ。なかでも人気は、寿司、ラーメン、刺し身の御三家だという。
[日経MJ/日経おとなのOFF森田聡子編集長のオトナ行動学 13/03/01]
◇日本食文化の世界遺産化プロジェクト/農水省
http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/
◇日本食文化の世界遺産化プロジェクト「和食検定」
http://www.washokukentei.jp/unesco/
◇遺産登録が和食離れを止めることができるか?
http://www.chiffonya.com/shop/kouza/titoku223.htm
◇和食の食べ方マナー/AllAbout
http://allabout.co.jp/gm/gc/3422/

◆期待担う小水力発電 水豊かな山梨、農業用水で水車
県の面積の8割が森林で水が豊かな特長を生かし、「エネルギーの地産地消」をめざす。2050年ごろには、県民が使う電気すべてを水力や太陽光など県内の発電所でまかなうのが目標だ。
[朝日新聞/けいざい最前線 13/02/25]
◇小水力発電とは
http://www.inakajin.or.jp/03shinkou/shousuiryoku/menu02.html
◇小水力発電ニュース
http://j-water.jp/
◇山梨県小水力発電促進協議会 HP
http://www.yoi-kensetsu.com/genki/jirei/048.html
◇山梨自然エネルギー発電㈱
http://www.yamanashigreenenergy.jp/2hatuden/yatosuisyoku.html
◇「小水力発電」なんてしょぼいんでしょう?
http://charger440.jp/kakari/vol58/01.php
◇水利権取得の必要がない下水処理水を利用して小水力発電
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1302/07/news017.html
◇水力発電に再び脚光、工場や農地で「小水力発電」
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1209/12/news021.html

◆国内外に常設アンテナ店、商工会連合会、地方産品の拡販支援
国の補助事業を活用し、4月以降全国約9カ所に店舗を常設するほか、アジアなど海外にも出店する。地方の生産者やメーカーに販路を提供するだけでなく、商品の改良・開発の場としても役立ててもらい、持続的に地方を支援する。
[日経MJ 13/02/18]
◇全国商工会連合会 HP
http://www.shokokai.or.jp/
◇「むらからまちから館」 HP
http://murakara.shokokai.or.jp/

◆DAISO 心斎橋店 華やか色調、女子集う、独自商品ゆったり陳列
100円ショップ最大手の大創産業が昨年12月、大阪・心斎橋に今後のモデル店と位置付ける「DAISO 心斎橋店」を開業した。ガラス張りの外観や広い通路で開放感を出したほか、ピンクを基調とした内装、カラフルな独自商品で華やかさを演出。100円ショップを感じさせないおしゃれな店づくりが若い女性らを引き付けている。
[日経MJ 13/02/18]
◇DAISO JAPAN HP
http://www.daiso-sangyo.co.jp/
◇ダイソー心斎橋店オープン
http://support-full.jp/blog/cat/post-133.html
◇日欧100均戦争勃発 「ダイソーvsタイガー」/sankei
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121208/bsd1212081206009-n1.htm
◇DAISO について(Blog)
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51363414.html

◆動画販促、一歩先へ
ネット上で動画を使ったマーケティングが進化を遂げている。ユーチューブやniconicoなど動画投稿・共有サイトでは、企業が自身のチャンネルを持ち、時に消費者を巻き込みながら販促を繰り広げる。SNSを通じた拡散に加え、データ分析によりどんな人が、どんな動画を再生したかも追跡できる。企業がその気になれば「誰でも放送局」になれる時代。
[日経MJ 13/02/20]
◇愛川こずえ氏 ローソン・おでんマイライフ/niconico(動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/1355994496
◇猫ごはん動画コンテスト2013/niconico
http://ex.nicovideo.jp/neco2013
◇「NEXT A-Class」キャンペーンを開始/メルセデスベンツ
http://www.mercedes-benz.co.jp/news/release/2012/20121115_1.pdf
◇メルセデスベンツ「NEXT A-Class」(動画)
http://next-a-class.com/animation/
◇グリコ乳業「「ドロリッチ」のCM(動画)
http://matome.naver.jp/odai/2135109943482973601
◇良識ある女性たちが眉ひそめるドロリッチCM
http://news.livedoor.com/article/detail/7117177/
◇YouTube の関連動画、約8割が「閲覧」
http://japan.internet.com/research/20120710/1.html
◇2011年度音楽メディアユーザー実態調査/レコ協
http://www.riaj.or.jp/report/mediauser/pdf/softuser2011.pdf
◇ロッテ「Fit's」うしろまえ自慢選手権
http://www.youtube.com/user/LOTTE

◆動画投稿・共有サイト、特性生かした販促活用促す
niconico、イベント重視/ユーチューブ 高い「集客力」前面に
スマートフォンやタブレット端末の普及で、消費者が動画と接する機会が増えるにつれ、企業も動画投稿・共有サイトに熱い視線を注ぎ始めている。プラットフォームを提供する側はネットならではの特性を前面に打ち出し、効果的な活用を促している。
[日経MJ 13/02/20]
◇イベントスペース「ニコファーレ」
http://nicofarre.jp/
◇ニコニコゲームマスター with CoD:BO2 ニコファーレ本選レポ
http://news.dengeki.com/elem/000/000/600/600393/
◇SQUARE-ENIX JAPAN HP
http://www.jp.square-enix.com/
◇オンライン予備校「受験サプリ」 HP
https://jyukensapuri.jp/

◆通信大手、ベンチャー支援強化 コンテンツ開拓「青田買い」
アップル、グーグルに対抗
NTTやKDDIなど通信大手が、相次いでベンチャー企業の支援に乗り出している。事業支援のほか、有望企業には出資も視野に入れる。アプリ提供などスマホビジネスが通信各社の収益を大きく左右するようになっているためだ。ベンチャーならではの斬新な発想や開発スピードを取り込む。
[産経新聞 13/02/21]
◇KDDIベンチャー支援「∞ Labo」 HP
http://www.kddi.com/mugenlabo/
◇開発者支援「KDDI ∞ Labo」に込めた思い
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110621_454846.html
◇ベンチャー企業「Live StylesLive」 HP
http://www.livestyles.tv/
◇企業支援プログラム「ドコモ・イノベーションビレッジ」
http://www.docomo-de.net/09/village/

◆スワロフスキー、シール型…、スマホカバー、華をまとう
スマホの普及に伴い、スマホカバーの市場がにぎわいをみせている。機器を保護する目的以外の需要に合わせ、アイデア商品が次々と登場。玩具のようにカバーを動かす。アクセサリー感覚で楽しむ。ペットの写真を貼り付ける。選択する商品は山ほどある。
[日経MJ 13/02/27]
◇スワロフスキー、スマホカバー
http://astore.amazon.co.jp/smartphonecover0f-22
◇インターネットリサーチ「ディムスドライブ」
http://www.dims.ne.jp/
◇スマートフォンケース.com
http://smaphocase.com/
◇オリジナルプリント.jp
http://www.オリジナルプリントjp.biz/
◇金型製作「ニットー」 HP
http://nitto-i.com/
◇スワロフスキーデコレーションスタジオ「CHOUETTE」 Facebook
https://m.facebook.com/profile.php?v=feed&id=201114670017741
◇GOLLA JAPAN Facebook
https://www.facebook.com/GOLLA.jp
◇吉野杉、ヒノキで雑貨 町内6業者がスマホカバーなど開発
http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20130218-OYT8T01032.htm
◇海外デザイナーのスマホケース販売「hurunia」
http://www.hurunia.com/

◆雑貨や家具、複数の部屋売り場に再現、良品計画、80店に導入
生活空間を再現した新しい売り場を拡大する。木製の器材をやぐらのように組み合わせて複数の部屋を表現し、来店客が自宅で雑貨や家具を使う場面を想像できるようにする。ついで買いの喚起や壁掛け商品の販促につなげる。
[日経MJ 13/03/01]
◇無印良品「麻子のくらし」
http://www.muji.net/store/campaign/detail/C12042001?sc_stpr=n120427_01_02
◇自分らしい暮らしを、無印スタッフが応援 vol1
http://rhyjin.jp/mujistyle/article/page01.html
◇自分らしい暮らしを、無印スタッフが応援 vol2
http://rhyjin.jp/mujistyle/article/page02.html
◇無印、インテリア相談会実施中
http://www.muji.net/shop/advisor/
◇無印、片づけたくなる部屋づくり
http://chipucafe.exblog.jp/

◆フェイスブック活用術 客の親近感高める武器
お客に繰り返し来店してもらうには、店のことを忘れられないための工夫が必要になる。コストをかけずに、手っ取り早くそれを実現できるのがネットの活用だ。ここに来て、個店でもSNSの「フェイスブック(FB)」を集客に生かすところが増えてきている。
[日経MJ/食ビジネス考 日経レストラン戸田顕司編集長 13/02/22]
◇魚串炙縁 Facebook
https://www.facebook.com/uogushiaburien
◇「魚串炙縁」店長松本仁志氏 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/hitoshi.matsumoto.58
◇「魚串炙縁」店長松本仁志氏 Twitter
https://twitter.com/hitoshi_21
◇魚串炙縁 について(Blog)
http://ameblo.jp/makitchen/entry-11025155225.html
◇55style HP
http://soupbeat.com/
◇「物語化」するマーケティング
http://diamond.jp/articles/-/17144?page=2
◇第2回Facebookユーザーの企業・ブランドFacebookページ利用実態調査
http://smmlab.aainc.co.jp/?p=9341

◆ソーシャル活用売上、日経PB、販促で話題、ローソン1位
導入企業が増加 購買誘導を競う
日経BPは企業やブランドによるソーシャルメディアの活用度と実際に消費行動につながった成果を分析した「第2回ソーシャル活用売上ランキング」をまとめた。総合1位は「ローソン」で、商品情報のユニークな配信などが消費者の支持を得た。2位は「スターバックス」で、前回1位だった「ユニクロ」が3位に後退。活用企業が増え、競争も激しくなっている。
[日経MJ 13/02/22]
◇日経BP「第2回ソーシャル活用売上ランキング」
http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/newsrelease20130222.shtml
◇ローソン「ピンタレスト」活用キャンペーン
http://www.advertimes.com/20120704/article74635/
◇ローソン「からあげクン ハテナ味」キャンペーン
http://www.lawson.co.jp/recommend/static/karaagekun/hatena/
◇企業のソーシャル利用は、まだ「十代」の段階
http://wired.jp/2013/03/12/businesses-bumble-social-survey/
◇増加する“なんとなくソーシャル活用”、成功できない企業に潜む課題とは
http://japan.internet.com/wmnews/20130228/3.html
◇企業のソーシャルメディア活用想起に関する調査/gooリサーチ
http://research.goo.ne.jp/database/data/001518/
◇変化しつつあるB2Bマーケティングでのソーシャルメディア活用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121009/428408/

◆アクアクララ、試供品配布事業、40万顧客網で企業支援
水の宅配サービスを手がけるアクアクララは今春から、食品や日用品メーカーなどの試供品を顧客に配布するサービスを始める。約40万の個人顧客網を活用し、配送員が試供品とアンケート用紙などを一緒に届ける。企業は配布したい地域や年代などを細かく指定することが可能で、新商品の販促やマーケティングを支援するのが狙いだ
[日経MJ 13/02/25]
◇水の宅配「アクアクララ」 HP
http://www.aquaclara.co.jp/

◆SNSでの影響力、数値化、「拡散巧者」あぶり出せ
SNSで発言する個人の発信力には歴然とした差がある。その差は「友だち」や「フォロワー」の数となって表れるが、さらにいくつかの要素を考慮して影響力を数値(スコア)化するサービスが登場し始めた。こうしたサービスの普及で、スコアの高い人に的を絞って質の高いサービスの提供や新製品の案内をするなど、他のSNS参加者に影響を与える「インフルエンサー」機能により頼むさまざまなマーケティング手法が可能になる。
[日経MJ 13/02/27]
◇オーバーテックス、クラストスコアについて
http://overtex.com/2013/03/06/article-743.html
◇ケンタッキーフライドチキン Twitter
https://twitter.com/KFC_jp
◇ケンタッキーフライドチキン Facebook
https://www.facebook.com/KFC.JP
◇アジャイルメディア・ネットワーク HP
http://agilemedia.jp/
◇AMN「ユーザーチャート」
http://agilemedia.jp/pressrelease/amn_foursquareinstagram.html/
◇「購買行動におけるクチコミの影響」調査/gooリサーチ
http://research.goo.ne.jp/database/data/001430/
◇話題のソーシャルメディアキャンペーン事例
http://smmlab.aainc.co.jp/?p=15794
◇ケンタッキーが仕掛けたソーシャルメディアキャンペーン
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1301/17/news004.html
◇インフルエンサー理論は幻想か 代わりに重要視される「グループ理論」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121011/429201/
◇若者はスマホでSNSをどのように使いこなしているのか(上)
http://blogos.com/article/58051/
◇若者はスマホでSNSをどのように使いこなしているのか(下)
http://blogos.com/article/58122/

◆フェアトレードに関心 認知度43%、「社会貢献」意識広がる
〈NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション担当部長斎藤明氏〉
(1)今回の調査では、20代以上の4割がフェアトレードを認識
(2)実際に商品を購入したことがある人は、認知している人の6割弱で、女性の方が多い
(3)食料品の購入が多く、社会貢献なども目的にしている
[日経MJ/消費分析 13/02/27]
◇フェアトレード商品に関する調査結果/gooリサーチ(原典)
http://research.goo.ne.jp/database/data/001534/
◇NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション
http://www.nttcoms.com/
◇フェアトレードアイテム通販サイト「People Tree」
http://www.peopletree.co.jp/fairtrade/
◇国際協力活動「なんとかしなきゃ!プロジェクト」
http://nantokashinakya.jp/
◇ミニストップ・フェアトレード研究所 HP
http://www.ministop.co.jp/corporate/fair_trade/
◇無印良品フェアトレード商品
http://ryohin-keikaku.jp/csr/fairtrade.html
◇日本におけるフェアトレード市場から見る倫理的消費力の問題点
http://www.igpn.org/csr2012/pdf/3rd/08_iti_nagasaka.pdf

◆「LINE」誘客効果高く 役割、マスメディアに接近
〈アジャイルメディア・ネットワーク社長〉
(1)LINEは携帯メールを確実に置き換え始めている。
(2)LINEの効果は「ソーシャル」より「マスメディア」に近い。
(3)月額5250円から利用できるLINE@の成功事例に注目。
[日経MJ/徳力基彦のECの波頭 13/03/01]
◇「NHN Japan」 HP
http://www.nhncorp.jp/
◇第5回ソーシャル活用/アジャイルメディア・ネットワーク
http://agilemedia.jp/sms_ranking/fifth/
◇「できる店舗のLiNE@活用術」セミナーレポート
http://blog.lineat.jp/archives/24538306.html
◇「LINE@」活用事例ダイジェスト
http://blog.lineat.jp/archives/23225969.html
◇LINE@、TwitterやFacebookの違い
http://blog.lineat.jp/archives/23204023.html
◇「ローソン」のLINE公式アカウント運用の裏側
http://blogos.com/article/56085/

◆「結婚」で地域を元気に 群馬・嬬恋は手作り挙式で祝福
結婚式を通じ、地域を盛り上げようとする試みが各地で行われている。地域には若い家族が定住したり、観光事業が活性化できたりする一方、夫婦にも手作りならではの温かな雰囲気が好評だ。
[産経新聞 13/03/04]
◇愛妻家の聖地・嬬恋村
http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/index.php?id=42
◇産官学連携プロジェクト「キャベチューウェディング2012開催」
http://www.kyabechu.com/images/20120821_kyabewed.pdf
◇愛妻家協会「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」
http://www.kyabechu.com/
◇みんなのウェディング HP
http://www.mwed.co.jp/
◇みんなのウェディングプランナー HP
http://mwpl.jp/

◆つながり重視のオフィス続々 起業家支援の場づくり
起業家やフリーランスなど個人で働く人が、大企業の社員に比べ不利な点の1つが、人とのつながりを作る難しさだ。ある問題に詳しく、本音で話してくれる人と、いきなり親しくなるのは難しいからだ。こうした不利を補ってくれそうな新型オフィスが、相次ぎ登場している。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 13/03/04]
◇ワークスペース「LEAGUE」 HP
http://league-ginza.com/
◇ワークスペース「LEAGUE」 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/league.ginza?filter=1
◇「LEAGUE」が銀座にオープン
http://www.fashion-press.net/news/5772
◇ワークスペース「HUB Tokyo」 HP
http://hubtokyo.com/
◇ワークスペース「HUB Tokyo」 Facebook
https://www.facebook.com/thehubtokyo
◇「HUB Tokyo」のつくりかた/インタビュー(前篇)
http://greenz.jp/2012/07/10/interview_hubtokyo_1/
◇「HUB Tokyo」のつくりかた/インタビュー(中篇)
http://greenz.jp/2012/07/11/interview_hubtokyo_2/
◇「HUB Tokyo」のつくりかた/インタビュー(後篇)
http://greenz.jp/2012/07/12/interview_hubtokyo_3/
◇企業家が集うシェアハウス「x-garden」 HP
http://www.x-garden.jp/
◇企業家が集うシェアハウス「x-garden」 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/skilluphouse
◇シェアハウスやITコンサルティング「彩ファクトリー」 HP
http://www.irodorifactory.com/
◇秋葉原にノマド&コワーキングスペース/アキバ経済新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130311-00000023-minkei-l13

◆CtoC、好機到来
個人がモノをつくって販売する「CtoC(個人から個人へ)」市場が広がっている。従来の手作り品に加え、デジタル工作機器を個人が手軽に扱えるようになったことで、大量生産にはない魅力ある商品が流通し始めた。
・ECサイト、無料で作成で、誰もが手軽に「作り手」に
・クラウドファンディングで、「共感」の個人投資募る 顧客開拓へ結びつけ
[日経MJ/第2部eリテール特集 13/03/04]
◇「ファブカフェディールズ」 HP
http://deals.fabcafe.com/
◇ネットショップ作成「BASE」 HP
https://thebase.in/
◇デザイン投稿サイト「ROLO」
http://www.rolo.jp/
◇デザイン投稿サイト「eight」
http://hatch8.jp/
◇iPhoneケースデザイン投稿サイト「rere」
http://www.rere.co.jp/
◇ハイパーインターネッツ HP
http://hiinc.jp/
◇クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」
http://camp-fire.jp/
◇クラウドファンディングまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2132823449854942701

◆DIYは復興の原点 被災地の自立促すブランド「石巻工房」
「石巻工房」の発端は、復旧・復興のため被災者自ら手を動かそうと呼びかける「DIY(Do It Yourself)」の支援活動だった。日曜大工を思わせる素朴な手作り家具はやがて評判となり、今では商品として全国各地から注文が舞い込む。
[産経新聞 13/03/07]
◇「石巻工房」 HP
http://ishinomaki-lab.org/
◇「石巻工房」 Facebook
https://www.facebook.com/ishinomaki.lab
◇建築家・芦沢啓治氏サイト
http://www.keijidesign.com/
◇復興を目指す人たちによる「復興デパートメント」
http://fukko-department.jp/
◇石巻工房について/ハーマンミラー
http://www.hermanmiller-ergokiosk-sendai.jp/2011/10/ishinomaki-laboratory.html
◇東急ハンズ「ISHINOMAKI DESIGN LABO.」
http://ginza.tokyu-hands.co.jp/item/7f/ishinomaki-design-lab.html

◆ミッドタウンで「復興デザインマルシェ」
東日本大震災の被災地である東6県と茨城県の企業によるオリジナル商品の展示即売会「復興デザインマルシェ」を開催する。主催は公益財団法人日本デザイン振興会。
「グッドデザイン賞」の運営などを行う同法人は、該当地域の製造事業者やデザイン事業者を対象に国内外の見本市や展覧会への出展支援、「グッドデザイン賞」無料応募などの施策を行っている。
[六本木経済新聞 13/03/05]
◇「復興デザインマルシェ」 HP
http://www.jidp.or.jp/marche2013/
◇日本デザイン振興会 HP
http://www.jidp.or.jp/
◇「Area Aid Design Project」JDP東北茨城デザインプロモーション
http://www.jidp.or.jp/activities/fukkou/aadp2012/
◇「KANEIRI Museum Shop」 HP
http://www.kaneiri.co.jp/shop/
◇曲げわっぱ「柴田慶信商店」 HP
http://magewappa.com/
◇「漆工よしだ」 HP
http://www.nurinuri.jp/
◇フェリシモ「東北 花咲かお母さんプロジェクト」http://www.felissimo.co.jp/contents/hanasaka/

◆イデー、3年で倍に、良品計画系の家具店 品ぞろえ、雑貨主体に
4月に大阪府に初出店し、首都圏や関西で2016年2月期までに、店舗数を18店に倍増する。家具の専門店色を薄めて雑貨主体の品ぞろえを増やす。日常的な買い物に訪れる30~40代の女性を中心に狙い、平日でも集客できる店作りを目指す。
[日経MJ 13/03/06]
◇「イデー」 HP
http://www.idee.co.jp/
◇大阪に初の直営店 「イデーショップ ヴァリエテ 梅田」
http://www.idee.co.jp/company/press_release/201303/-426.html

◆動画販促、手軽に活用
ネット上の動画の数は急増している。最近、存在感が高まっているのは個人クリエーターだ。グーグル日本法人はビデオブロガーらが放送局並みの機材を無料で使って動画を制作できる「ユーチューブ・スペース・トーキョー」を六本木ヒルズに開設、こうした動きを後押ししている。
[日経MJ 13/03/06]
◇クラウドファンディング「キャンプファイヤー」
http://camp-fire.jp/
◇ハイパーインターネッツ HP
http://hiinc.jp/
◇「YouTube Space Tokyo」
http://www.youtube.com/yt/space/ja/tokyo.html
◇「YouTube Space Tokyo」オープン
http://jp.techcrunch.com/archives/jp20130214youtube-space-tokyo/
◇モバーシャル HP
http://www.mobercial.com/
◇スマホアプリ事業「Nagisa」 HP
http://nagisa-inc.jp/
◇アパレル通販サイト「MYHABIT」
http://www.myhabit.com/

◆絵本から考える3.11後 「手から手へ展」欧州巡り日本に
「3.11後の世界から私たちの未来を考える」をテーマに、日本の絵本作家が世界の仲間に呼びかけて作品を募った「手から手へ展」が、長野県の安曇野ちひろ美術館でスタートした。震災1年後の昨年3月からイタリア、ポーランドなど欧州を巡り、世界の人たちに思いを伝えてきた同展は今後、1年半をかけて日本各地を巡回する。
[産経新聞 13/03/07]
◇安曇野ちひろ美術館 HP
http://www.chihiro.jp/azumino/
◇「手から手へ展」
http://www.zrukydoruky.sk/
◇「手から手へ展」
http://handtohand311.org/
◇降矢奈々のコペンハーゲン展・レポート
http://handtohand0311.blogspot.jp/2013/01/blog-post_28.html
◇オランダ語翻訳家・野坂悦子氏サイト
http://members3.jcom.home.ne.jp/nozaka.etsuko/
◇絵本作家・荒井良二氏ブログ
http://blog.ryoji-arai.com/
◇絵本作家・酒井駒子氏作品
http://plginrt-project.com/adb/?p=4264

◆シェアオフィス、東京に熱気を 新たな文化、発信促す、中村貞裕氏
トランジットジェネラルオフィスの中村貞裕社長がここ数年、力を入れるのはクリエーターや起業家の創造拠点となる都心のシェアオフィスのプロデュース。日本経済の再生には、首都からの魅力的なビジネスやカルチャーの発信が不可欠とみるからだ。東京に熱気をもたらす仕事場を。「HOT TOKYO」を提唱する中村氏に真意を聞いた。
[日経MJ/流行は 13/03/08]
◇トランジットジェネラルオフィス HP
http://www.transit-web.com/
◇シェアオフィス「Kurkku Home」 HP
http://www.kurkku-home.jp/
◇中村貞裕氏 Twitter
https://twitter.com/TGONAKAMURA
◇中村貞裕に学ぶ、“流行”の作り方(前編)
http://japan.internet.com/busnews/20121001/3.html
◇中村貞裕に学ぶ、“流行”の作り方(後編)
http://careerhack.en-japan.com/report/detail/42
◇シェアオフィス「theSOHO」 HP
http://www.the-soho.com/
◇片山正通氏運営サイト「WonderWall」
http://wonder-wall.com/#project/en
◇森本容子氏 Twitter
https://twitter.com/yocomorimoto

◆VBと大手の連携支援サイト開設、赤木優理氏
コワーキングスペース「スタートアップ44田寮(よしだりょう)」を運営するレスもあが2月、ベンチャー企業と大手企業を結びつけるサイト「44田プロダクション」を立ち上げた。起業家のアイデアやソーシャルメディア上のネットワークと、大企業の資金力やブランド力を互いに活用することで、相乗効果を出そうという試みだ。すでにインテルがベンチャー3社との連携を始めた。
[日経MJ/ネット巧者たち 13/03/08]
◇コワーキングスペース「スタートアップ44田寮」
http://www.lessmore-yoshidaryo.com/
◇赤木優理氏 Twitter
https://twitter.com/lessmore_mayuge
◇赤木優理氏 Facebook
https://www.facebook.com/yuuri.akagi
◇赤木優理氏 ブログ
http://lessmore-44daryo.hatenablog.com/
◇オンラインで無料授業「スクー」
http://schoo.jp/
◇空間とコミュニティの設計集団「ツクルバ」
http://tsukuruba.com/

◆外国人観光客、安さ+αに集うゲストハウスは住民との社交場
海外を旅するバックパッカーが低価格で泊まれる宿泊施設、ゲストハウスが装いを新たにしている。バーやカフェを併設して地元住民との交流を促したり、日本語教室を開いたり。格安航空会社(LCC)の普及などで増える外国人旅行者に、低価格だけでない日本文化の新体験を提供する。日本人にとっても外国人と気軽に交流できる場とあって、その集客力には自治体も注目する。
[日経MJ/流行は 13/03/11]
◇HOSTEL & BAR LOUNGE 「Nui.(ヌイ)」 HP
http://backpackersjapan.co.jp/nui/
◇HOSTEL & BAR LOUNGE 「Nui.(ヌイ)」 Facebook
https://www.facebook.com/Nui.Hostel
◇「Nui.」で大人お泊り会(Blog)
http://blog.livedoor.jp/kyokocurry/archives/6293394.html
◇「Nui.」 について(Blog)
http://tukanana.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/nui-hostel-bar-.html
◇「Nui.」内装工事について/渡部屋
http://watanabe-ya.com/?p=132

◆2.5世帯住宅(旭化成ホームズ) 増える独身者に照準
二世帯住宅には親世帯と子世帯が同居するが、これに独身の子ども(子の兄弟姉妹)を「0.5世帯」と位置付け、同居できる空間を設けた。独身者が増えるなか、家事などで助け合いながら、適度な距離感を保ちたいというニーズをつかんでいる。
[日経MJ/生活創造 13/03/11]
◇旭化成「2.5世帯住宅」 HP
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/topics/2-5setai/index.html/
◇未婚率と離婚率の上昇で増える2.5世帯
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130102-00000301-dime-soci
◇「2.5世帯住宅」ガイド考
http://allabout.co.jp/gm/gc/407274/
◇「2.5世帯住宅ものがたり」が面白いと話題に
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1208/17/news073.html

◆「瀬戸内国際芸術祭」 アートで地域の魅力発見
瀬戸内海の岡山・香川両県の島々を舞台に、3年に1度開かれる「瀬戸内国際芸術祭2013」が20日、開幕する。初開催の前回は、国内外からのべ約100万人が来場し100億円を超える経済効果をもたらした。島に残る固有の文化資源と自然の魅力を最大限に生かした同芸術祭は、「現代美術」による地域活性化の成功例として大きな注目を集めている。
現代美術の創造性と地域の魅力を生かした芸術祭はいま、全国各地に広がりつつある。
[産経新聞 13/03/13]
◇「瀬戸内国際芸術祭2013」 HP
http://setouchi-artfest.jp/
◇「瀬戸内国際芸術祭2013」 Facebook
https://www.facebook.com/ArtSetouchi
◇「瀬戸内国際芸術祭2013」 Twitter
https://twitter.com/setouchi_art_jp
◇瀬戸内国際芸術祭サポーター「こえび隊」
http://www.koebi.jp/
◇ベネッセアートサイト直島
http://www.benesse-artsite.jp/
◇「中之条ビエンナーレ2013」  HP
http://nakanojo-biennale.com/

◆パリのホテル新潮流、自然との調和、くつろぎ生む
フランスのパリでは毎年、20軒近くのホテルが新築やリニューアルを含めて開業する。この1、2年の間に、フランスを代表する女性デザイナー、アンドレ・プットマン氏やシャンタル・トーマス氏だけではない、女性デザイナーが登場。「自然と寄り添うように過ごしたい」という、女性らしい感性で提案する話題のホテルデザインに迫る。
[日経MJ 13/03/13]
◇「サン・ジェームス・パリ」 HP
http://www.saint-james-paris.com/#/
◇「サン・ジェームス・パリ」 Facebook
https://www.facebook.com/saintjamesparis
◇「ホテル・ペルシング・アール・パリ」 HP
http://pershinghall.com/
◇「ホテル・ペルシング・アール・パリ」 Facebook
https://www.facebook.com/PershingHall
◇アンドレ・プットマン回顧展/Paris
http://www.parisjoho.fr/sortir/events/77andreeputman.html
◇「ヴァイス・ヴェルサ・ホテル」 HP
http://viceversahotel.com/
◇「ヴァイス・ヴェルサ・ホテル」 について
http://www.venusbuzz.com/archives/40162/vice-versa-7-deadly-sins-theme-hotel-in-paris/
◇シャンタル・トーマス氏サイト
http://www.chantalthomass.fr/
◇「ホテル・オリジナル・パリ」 HP
http://www.hoteloriginalparis.com/
◇ステラ・カデント氏サイト
http://www.stella-cadente.com/

◆医療観光モデル作成、通訳や旅行会社など、連携の仕組み検討
観光庁は医療観光を推進するため、4月から外国人患者受け入れのモデルをつくる事業を始める。円滑な受け入れ実現のため、東京など全国数地域で医療機関や通訳、旅行会社などの連携の仕組みづくりを進める。政府は「観光立国」を目標に掲げている。
[日経MJ 13/03/13]
◇メディカルツーリズム ジャパン HP
http://jp.medical-hokkaido.com/
◇医療ツーリズムの現況と問題点/札医通信
http://www.spmed.jp/14_kankei/opinion_pdf/23_op/opi_H2305.pdf
◇こまつウェルネスツーリズム Facebook
https://ja-jp.facebook.com/komatsuwellness
◇医療観光に関する取り組み/観光庁
http://www.mlit.go.jp/common/000125458.pdf
◇わが国における医療観光の成長可能性1
http://www.murc.jp/thinktank/rc/column/search_now/sn120801

◆ヨーカ堂と伊藤忠、無農薬綿PB衣料、春夏90品、紡績に風力活用
インドで原料調達から紡績まで手掛け、中国などで製品化。主力プライベートブランド商品としてほぼ全店で売り出す。無農薬栽培に加え、紡績に風力発電を活用している点をアピールして環境配慮への意識が高い消費者の需要を開拓する。
[日経MJ 13/03/15]
◇イトーヨーカ堂、衣料の新PBブランド誕生
http://www.zaikei.co.jp/article/20110831/79576.html
◇無農薬コットンでPB衣料 (Blog)
http://blog.goo.ne.jp/ebisu7163/e/fb5e9bc1f926781aa2e466be7b0b161f

◆若者に「ひとり消費」志向 「増えた」4割、20代が最多
(1)ひとり消費は20代で目立つ。インターネットで友人らとつながることができるのが一因
(2)ひとり消費のが増えた人に月々の平均消費額を聞くと、36.3%が前年より増加
(3)老後も視野に「ひとり消費上手」を望む人は多い。企業はさりげない受け入れに工夫を
[日経MJ/消費分析 13/03/13]
◇一人カラオケ専門店「ワンカラ」 HP
http://1kara.jp/
◇「一人ディズニー」したくなるブログまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2132616547330269501
◇一人撮りスマホ?「HTCJ」が受けている
http://matome.naver.jp/odai/2136132639909306101
◇女性の“おひとり様”事情が、ついにデータ化!/moppyjob
http://mpjob.jp/contents/voice_08/
◇女性単身層の意識・行動に関する調査/ジャストリサーチ
http://reposen.jp/3681/4/50.html

|

« 情報クリップダイジェスト 2013/02アップ | トップページ | 日本回帰進化系プラットフォームのビジネスモデル »

情報クリップ13-14」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2013/03:

« 情報クリップダイジェスト 2013/02アップ | トップページ | 日本回帰進化系プラットフォームのビジネスモデル »