« 情報クリップ・ダイジェスト 2013/03アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2013/04 アップしました。 »

2013/05/30

情報クリップ・ダイジェスト 2013/04

◆子育て女性、家族の絆や未来重視
〈博報堂こそだて家族研究所脇田英津子氏〉
(1)パパの領域とみられていた自動車、カメラなどでも、ママが積極的に商品選択に関与
(2)子供をきっかけに意識も変化。旅行や教育など家族の絆や未来の基盤をつくる支出を重視
(3)食品や日用品など日々の生活で消えゆくものはできるだけ節約
[日経MJ/消費分析 13/03/20]
◇博報堂こそだて家族研究所
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/reporttopics/8673
◇「子そだて世帯の消費と意識」(原典)
http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2012/12/201225.pdf
◇「日本のママ白書2012」/EST
http://www.mindshare.co.jp/service/theme/mama/mamahakusho2012/mamahakusho2012.pdf

◆「スマート主婦」存在感 買い物・情報発信・社会参加に意欲
(1)30~40代主婦は買い物の意識や行動で7つに類型化できる
(2)消費や情報発信の意欲、社会参加意識を備えた「スマート主婦」が生まれている
(3)スマート主婦は必ずしも「優良客」といえないが他の顧客に大きな影響を与える
[日経MJ/消費分析 13/04/10]
◇「買物意識調査」で主婦を7タイプに分類(原典)
http://www.daiko.co.jp/ja/portfolio/database/life_report/report_130212_2.pdf
◇大手広告代理店「大広」 HP
http://www.daiko.co.jp/

◆「SAKE」ツアー 訪日の目玉に 観光庁
海外で人気が高まりつつある日本酒を訪日観光の目玉にしようと、観光庁は3月26日、「酒蔵ツーリズム推進協議会」の第1回会合を開く。一般客に酒蔵を開放している酒造会社の取り組みに着目し、他の観光資源と組み合わせた体験型旅行の企画などを促す。
[産経新聞 13/03/21]
◇「酒蔵ツーリズム推進のための協議会」設立に向けて
http://www.satsuma-ne.co.jp/news/pdf/sakagura.pdf
◇「酒蔵ツーリズム推進協議会」が発足
http://www.47news.jp/47gj/furusato/2013/03/post-952.html
◇第1回「酒蔵ツーリズム推進協議会」開催結果について
http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000068.html
◇佐賀県鹿島酒蔵ツーリズム Facebook
https://www.facebook.com/SakaguraTourism
◇ワインのネットワークで日本酒を世界に
http://www.47news.jp/47topics/e/237598.php

◆クールジャパン、真髄は「粋」 シンボル作成、記念金貨製造へ
政府が、日本のアニメやファッションを海外に売り込む「クールジャパン」を推進しようと、さっぱりして、あかぬけた日本人を表す言葉「粋(いき)」を前面に出したシンボルマークを作り、記念コインを製造する準備を始めた。
◇「クールジャパン」 Facebook
https://www.facebook.com/meti.cooljapan
◇クールジャパン推進会議 HP
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/cool_japan/
◇クールジャパン推進に関するアクションプラン
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/cjap_gaiyou.pdf
◇粋が「2013年の新たなクールジャパン」のシンボルに!
http://money-idea.com/column/economy_trend/585.html

◆メード・イン・久留米の靴づくり、ムーンスター、透け感で軽快
伝統の絣、生地に使用
スニーカーは今やほとんどが海外生産だが、福岡県久留米市に本社と自社工場を構える靴メーカーのムーンスターは、いまだに国内で作り続けている。創業140周年の今年は、靴作りの知見を結集したシンボリックな靴を発売する。
[日経MJ 13/03/20]
◇靴メーカー「ムーンスター」 HP
http://www.moonstar.co.jp/
◇靴メーカー「ムーンスター」 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/moonstar.jp
◇ムーンスター シニア婦人靴「スポルス」/sankei
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130410/bsl1304100502006-n1.htm
◇「GOOD WEAVER SHOES LIKE POTTERY」商品紹介
http://marble-web.net/magazine/?p=3070

◆日本の布作り、価値を再発見、「無印良品」でイベント
産地に根付く伝統伝える
「日本の布」と題したイベントが2月、全国6カ所の「無印良品」の店舗で開かれた。埋もれている日本の繊維の価値を再発見して、世に送り出すプロジェクトだ。注目作品を通して、日本発テキスタイルがもつ潜在力と事業化の可能性を探った。
[日経MJ 13/03/27]
◇Found MUJI HP
http://www.muji.net/foundmuji/
◇無印良品が日本各地の「布」販売
http://www.fashionsnap.com/news/2013-01-18/japan-fabric-10/
◇「日本の布」「Found MUJI」が取り組んだ魅力的な試み
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130221/1047598/?rt=nocnt
◇須藤玲子氏 (wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E8%97%A4%E7%8E%B2%E5%AD%90
◇「日本の布」 FoundMUJIで開催中!
http://shikenjyo.blogspot.jp/2013/02/foundmuji.html

◆世界が注目「ループウィラー」 日の丸スエット、こだわり紡ぐ
下請けだった衣料品製造4社がアナログ技術を結集して紡ぎ出すこだわり商品。価格は無地のパーカーで1万円台後半と高額だが、国内外のファンを増やし続ける。コモディティー化の波にのまれ、デジタル製品を中心に輝きを失う日本の製造業。日の丸スエットの躍進はモノ作り復活のヒントを示す。
[日経MJ/企業は 13/04/01]
◇スエットブランド「ループウィラー」 HP
http://www.loopwheeler.co.jp/
◇「ループウィラー」 について
http://www.feric.ne.jp/fashion/concierge/090805.html
◇「ループウィラー」 について
http://www.asahi.com/and_M/style/TKY201303290143.html
◇NIKE×LOOPWHEELERのスニーカー
http://www.beamsshopblog.jp/kashiwa/15525
◇アパレルOEM生産の縫製「丸和繊維工業」 HP
http://www.maruwa-tex-ind.co.jp/

◆日本製スイーツ、世界へ クールジャパンの柱 政府検討
日本全国のパティシエらが一堂に会し、職人の技を披露するフェスティバルを世界各国で開く。菓子のほか、包装紙や手提げ袋、漢字のロゴの入ったTシャツなど関連グッズもすべて日本製とする方針。「全国菓子大博覧会」のような関連イベントをノウハウも含めてパッケージ化し、そのまま海外に輸出できるかも検討する。
[産経新聞 13/04/02]
◇クールジャパン戦略「世界に広がれ日本のスイーツ」
http://matome.naver.jp/odai/2136487596261425301
◇世界のサブカル人材を呼び込む「ハブ」を目指すべき
http://blogos.com/article/60483/
◇日本製スイーツの海外展開ブランド検討(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=zQ6II2y2AYI

◆金属雑貨ブランド「naft」、モダンな造形、伝統の技守る
鋳造・研磨…職人をつなぐ
歴史ある伝統工芸の街・富山県高岡市に拠点を置く株式会社ナガエ。住宅建材をメーンに、銅像や仏像、神仏具など様々な金属加工品を全国に出荷しながら、モダンなデザイン雑貨ブランド「naft」を設立。デザイナーと職人が町ぐるみで新しいモノ作りに取り組み、伝統工芸の技術を守ろうとしている。
[日経MJ 13/04/03]
◇金属雑貨ブランド「naft」 HP
http://naft-design.com/
◇金属雑貨ブランド「naft」 Facebook
https://it-it.facebook.com/art.and.techno.nagae?group_id=0
◇ダイカスト鋳造「ナガエ」 HP
http://www.nagae.co.jp/
◇アルミニウムのツボ押し「コリネット」
http://www.nagae.co.jp/pickup/collinet.html
◇壁掛けフック「sprinkle」
http://home-and-room.com/naft.html
◇作り手と出会う「naft 久末 佳生 さん」
http://www.nipponism.jp/_meet/naft.php

◆木の魅力で玩具・店づくり、良品計画、NPOと連携
国産木材を使った店内施設や玩具を拡充する。東京おもちゃ美術館(東京・新宿)を運営するNPO法人日本グッド・トイ委員会や大阪府とも連携。イベントなどを通じて木材の良さを子育て世代にアピールする。
[日経MJ 13/04/12]
◇「東京おもちゃ美術館」 HP
http://goodtoy.org/ttm/
◇NPO法人日本グッド・トイ委員会 HP
http://goodtoy.org/
◇木育にっぽん21「ウッドスタート」
http://www.mokuiku21.org/wstart.html
◇無印「ウッドスタート協定」を締結
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000000987.html

◆城の修理やトンネル建設…見学続々 工事現場はエンタメ
「今だけの光景」に魅力
作りかけが面白い――。文化財や公共施設の建設・改修現場に足を運ぶ人が増えている。完成後には決して見ることのできない細部をのぞける楽しさ、プロの先端技術への興味など理由は様々だ。
[日経MJ/流行は 13/03/18]
◇姫路城大天守閣修理見学施設「天空の白鷺」
http://himejijo-syuri.jp/
◇「首都高速中央環状品川線」工事現場見学
http://www.tmpc.or.jp/yume/tour/2012_tour1.html
◇天空の白鷺 について(Blog)
http://www.tokotabi.net/domestic/hyogo/himejijyo3.html
◇天空の白鷺 について(Blog)
http://blog.goo.ne.jp/lucky-flower-frog/e/fcf83fa701e9b7724588730c33ee190e
◇みち旅「ハイウェイツアー」
http://www.michitabi.com/tour/
◇東京スカイツリーチャンネル(大林組現場ブログ)
http://blog.skytree-obayashi.com/
◇(仮称)新鉄鋼ビル建替 について (Blog)
http://urbanreallife.blog52.fc2.com/blog-entry-1057.html
◇正倉院正倉整備工事の現場公開 について(Blog)
http://mahorobasake.blog.fc2.com/blog-entry-48.html

◆パナソニック、LED照明、アプリで販促、タブレットで印象確認
照明の色合いや組み合わせをタブレットで見られるアプリの利用を促すほか、部屋の間取りなどに合わせた照明の選び方を教える講座も開く。従来の代理店を経由した商品提案に加え、消費者にLED照明の特徴をじかにアピールして購入につなげる。
[日経MJ 13/03/18]
◇Panasonic「Symphony Lighting」 HP
https://sumai.panasonic.jp/lighting/symphony/
◇iPad専用アプリ「Symphony Lighting」
https://sumai.panasonic.jp/lighting/iapp/symphony/info.html?top_link=sumai292
◇Panasonic「ライティング・フェア 2013」
http://www2.panasonic.biz/es/everleds/special/lightingfair/

◆和歌山で即売、朝市、見学ツアー、漁港、観光客に開放
和歌山県内の自治体や漁業団体が中心となって、漁港への観光客の取り込みに動き始めた。海産物の即売所を設けたり、朝市などのイベントを企画したりしている。風光明媚な約640キロの海岸線に点在する100近い漁港を新たな観光資源に育てていく。
[日経MJ 13/03/18]
◇和歌浦漁港「おっとっと広場」 YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=VoKKlHcsn4Q
◇和歌浦漁港「おっとっと広場」 について(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/hiyoco12001/37511011.html

◆クラウドソーシング拡大、企画・デザイン「群衆」から発掘
ヒットの芽低予算で探る
インターネットを通じて企業が不特定多数の個人らに仕事を発注できる「クラウドソーシング」が広がっている。専業が急成長しているほか、ネット大手も参入。発注内容は単純業務にとどまらない。専門的なノウハウや高度な技能を持つ外部の「クラウド(群衆)」の力を借り、デザインや販促策のアイデアを募る。商品開発やマーケティング戦略の根幹を担う例も出つつある。
[日経MJ 13/03/20]
◇地ビール「サンクトガーレン」 HP
http://www.sanktgallenbrewery.com/
◇クラウドソーシング「クラウドワークス」
http://crowdworks.jp/
◇ヤフー!クラウドソーシング HP
http://crowdsourcing.yahoo.co.jp/
◇クラウドソーシング「ランサーズ」
http://www.lancers.jp/
◇リクルートマーケティングパートナーズ
http://www.recruit-mp.co.jp/
◇クラウドソーシング「パープルカウ」
http://purplecow-inc.com/
◇海外デザイナーネットワーク「desigclue」
http://www.designclue.co/

◆ヤマト・ANAがルート構築 アジア近くに、翌日宅配
ECの市場開拓を支援 那覇ハブ生鮮“直送”
もはやアジアは商圏内――。現地に店舗や事務所を構えずとも、電子商取引(EC)を使い中国や東南アジアの消費者を顧客に取り込める環境が整ってきた。ヤマトホールディングスなど日本の物流会社が、香港やシンガポールに1~2日で商品を届ける仕組みを構築。販路開拓を支援する物流会社もあり、アジアの消費市場はぐっと身近になっている。
[日経MJ/サービス力物流で磨く 13/03/22]
◇楽天 山ト小笠原商店 HP
http://item.rakuten.co.jp/hokkaido-omiyage/ogast030/
◇楽天、海外向け販売、ANAとヤマト運輸が協力
http://response.jp/article/2013/03/19/193916.html
◇独物流会社「DHL」 HP
http://www.dhl.co.jp/ja.html
◇米物流会社「FedEx」 HP
http://www.fedex.com/jp/
◇日本郵便、海外通販でカンタムと連携
http://lnews.jp/2012/11/e112616.html
◇02年アジア、Eコマース市場スピード成長
http://www.live-commerce.com/ecommerce-blog/2013-asia-500-guide/
◇アジアに日本の食材を! 国際保冷宅配サービスがスタート
http://cargo-news.co.jp/contents/code/130321_1?

◆良品計画「家具の家」提案、住宅事業を作り替え、シニア世代にも的
住宅事業開始から10年を迎え内容をリフォームする。子育てを終えた中高年層を狙い、家具を柱に使ったユニークな平屋住宅を開発。外部の不動産サイトに情報を掲載したり、見学会の数を増やしたりする。「無印ファン」以外の顧客を取り込む。
[日経MJ 13/04/10]
◇無印良品「MUJI HOUSE VISION」 について
http://www.muji.net/mt/ie/column/hv_1302192.html
◇無印良品「家具の家」 について
http://www.muji.net/mt/ie/column/hv_1303052.html
◇坂茂建築事務所 HP
http://www.shigerubanarchitects.com/
◇「HOUSE VISION」 HP
http://house-vision.jp/
◇無印良品x坂茂「家具の家」モデルハウスに行ってきました
http://goodluckbeach.blogspot.jp/2013/03/3.html
◇ぜんぶ、無印良品で暮らしてます
http://www.muji.net/mt/ie/mitakanoie/1304182.html

◆独自品充実へ専任チーム、東急ハンズ、大型店向け、イベント強化
大型店が特徴のある独自商品を調達するための専任チームを立ち上げる。各店が立地や顧客層にあわせた品ぞろえをしやすくする。同時に店舗独自のイベント開催にも力を入れ、集客力を高める。個性的な売り場づくりを進め、来店動機を増やしていく考えだ。
[日経MJ 13/03/22]
◇組織も人もリーンに最適化/ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121128/440484/
◇「東急ハンズ」IT戦略のこだわりとは
https://www.internetacademy.jp/graduate/019.html
◇ハンズのイベントサイト
http://www.tokyu-hands.co.jp/hands_event/

◆終活ビジネス盛況 メークして遺影撮影 遺言ノートや樹木葬など
人生の最期を迎えるための「終活」が盛んだ。葬儀の進め方や遺産相続の方法を事前に学ぶ「終活セミナー」は各地で盛況。エンディングノートは、各書店が専門コーナーを設けるほどの人気ぶりだ。
[産経新聞 13/03/25]
◇終活普及協会 HP
http://www.shukatu.org/outline.html
◇イオン「終活セミナー」
http://www.aeonlife.jp/event/
◇終活ブームで注目度UP!「エンディングノート」
http://allabout.co.jp/gm/gc/373917/
◇親の“終活”に関する調査/AllAbout
http://corp.allabout.co.jp/corporate/press/2012_02/PDF/121220_01.pdf

◆料理キットで働くママ支援 コンビニ、宅配に力
働く主婦向けに手間を省ける手料理キットを届けたり、高齢者向けの宅配で安否確認を兼ねたりとサービスは多様。店舗を飛び出し、顧客層の拡大にしのぎを削っている。
[産経新聞 13/03/25]
◇定期宅配サービス「スマートキッチン」 HP
http://www.smartkitchen.co.jp/
◇高齢者向け弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 HP
http://www.takuhaicook123.jp
◇セブンらくらくお届け便
http://www.sej.co.jp/dbps_data/_material_/localhost/pdf/2011/20120702sebunarakuraku.pdf
◇「スマートキッチン」を利用してみたら。
http://newsdig.jp/w/15667

◆「女子旅」各社が拡充 20~30代取り込む
JTBや日本旅行など旅行各社が相次いで、女性同士で出かける「女子旅」関連商品を拡充する。普段忙しく過ごしている社会人は旅先では「癒やし」を求める傾向が強いことから、これまでに比べてヨガやスパ体験などのプランを充実させているのが特徴だ。
[日経MJ 13/03/29]
◇JTB「女子旅特集」
http://www.jtb.co.jp/kokunai/promotion/theme/joshi/
◇H.I.S「とっておき女子旅」
http://www.his-j.com/kokunai/kanto/special/joshitabi.htm
◇日本旅行、女の子のための旅「たびーら」
http://www.nta.co.jp/tavira/
◇女性の旅行に関する意識調査/ANA
http://www.ana.co.jp/pr/11-0103/pdf/11-041.pdf
◇13年海外旅行スタイル調査/フォートラベル
http://4travel.jp/aboutus/pressroom/press/20130117_press.html
◇女子旅じょうず部 Facebook
https://www.facebook.com/joshitabi.jozubu
◇らくだ倶楽部「女子ひとり旅」
http://www.rakudaclub.com/theme/joshitabi/
◇人気の女子旅スポットは?
http://woman.mynavi.jp/article/130110-004/

◆2013年の国内旅行動向 国内旅行「増える」40%
〈日本交通公社研究調査部塩谷英生氏〉
(1)旅行は「増える」との回答は40.4%で、前回調査に比べて増加
(2)費用「増加」も30.0%。過去5年間で最も高い割合に
(3)今後の旅行で重視したいのは、気分転換や食事など
[日経MJ/消費分析 13/04/03]
◇日本交通公社 HP
http://www.jtb.or.jp/
◇オピニオンリーダー層に聞く13年の国内旅行動向(原典)
http://www.jtb.or.jp/investigation/index.php?content_id=433
◇SNSをきっかけに動く旅ごころ/日本交通公社
http://www.jtb.or.jp/investigation/index.php?content_id=438
◇「インターネットと旅行」調査/日本旅行業協会
http://www.jata-net.or.jp/tokei/anq/020409monita/020409_monita.htm
◇2013年GWの旅行動向/楽天トラベル
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000005889.html
◇2013年、旅行業界トレンド予測/AllAbout
http://allabout.co.jp/gm/gc/408156/

◆変わる撮影スタイル、写真館「日常」切り取る
遊びながら自然な表情
家族の思い出を記録する写真館が大きく変わろうとしている。正装してカメラの前に立つ記念撮影型から、よりカジュアルな表情を切り取るスタイルに変わりつつある。自然光を取り入れたり画像を合成したり手法は様々だが、日常の楽しさや幸福感を引き出そうとする点が特徴だ。SNSで日常の様子を画像で公開する機会が増え、家族写真へのニーズが変わっている。
[日経MJ/企業は 13/04/08]
◇「ライフスタジオ」 HP
http://www.lifestudio.jp/
◇ライフスタジオで写真を撮ってきた (Blog)
http://blog.goo.ne.jp/ogatachan/e/84d0e4c12986a2fd5e082b057477877f
◇すみだ水族館「スタジオアリス」 HP
http://www.studio-alice.co.jp/amusement/aquarium/
◇歌舞伎座「スタジオアリス」 HP
http://www.studio-alice.co.jp/amusement/kabuki/
◇子供写真館の徹底比較
http://ameblo.jp/photographer-h/

◆KITTE(東京・千代田) 食や生活雑貨、地方と東京結ぶ
名店集結、伝統と流行発信
キッテは旧東京中央郵便局舎の一部を保存・再生することで、昭和の趣を残した空間と新しく建築された区画が混じり合う。建築家の隈研吾氏が手掛けた内装は現代的なデザインながら、どこか懐かしさも感じさせる。
日本の流行の先端と伝統が混じり合うコンセプトはテナント選びにも表れる。
[日経MJ 13/04/08]
◇丸の内「KITTE」HP
http://jptower-kitte.jp/
◇隈研吾氏が内装環境をデザイン「KITTE」
http://sumau.com/page_category/design/design_space2/8754.html
◇隈研吾建築都市設計事務所  HP
http://kkaa.co.jp/
◇スパイラルマーケット HP
http://www.spiral.co.jp/
◇和生活雑貨「中川政七商店」 HP
http://www.yu-nakagawa.co.jp/
◇木工雑貨店「ハコア ダイレクトストア」 HP
http://www.hacoa.com/
◇旅をテーマにした「MUJI to GO」の旗艦店
http://ryutsuu.biz/store/f031821.html
◇「KITTE」にご当地グルメ集結
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20130322/148722/
◇「KITTE(キッテ)」屋上からの夜景! (Blog)
http://bluestyle.livedoor.biz/archives/52179307.html
◇「KITTE」で雑貨探し
http://webdacapo.magazineworld.jp/lifestyle/lifestyle-interior/107742/

◆あやかれアップル商法 陳列、接客…米で異業種が追随
米国で「アップル流」の商売が大はやりだ。アップルから幹部を引き抜いて、店づくりや売り方に生かす動きが業界の垣根を越えて相次いでいるのだ。
「アップルストア」の強み
(1)ガラスを基調としたおしゃれな外観
(2)製品を触って体験できる開放的スペース
(3)高級ホテルを参考にした接客
(4)商品を売ろうとせず、客にていねいに助言
(5)あたたかみのあるインテリア
[朝日新聞/ワールドけいざい 13/03/21]
◇アップル流で老舗デパートの体験を変革できるのか
http://japan.zdnet.com/cio/sp_12mikunitaiyoh/35021363/
◇BMWがアップル流の技術専門スタッフを店舗に
http://jp.autoblog.com/2013/02/24/bmw-starts-apple-like-genius-program-to-explain-tech/
◇テスラ・モーターズ HP
http://www.teslamotors.com/
◇日本が忘れたもの、アップルが手に入れたもの
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20130130/453042/
◇アップルストア、成功の秘密
http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-250394.html?mg=inert-wsj
◇アップルとディズニー 顧客をファンに変える共通の法則とは
http://biz-journal.jp/2013/01/post_1408.html
◇アップルストアが「利益中心」方針に?
http://wired.jp/2012/09/06/op-ed-apple-store-may-be-shifting-from-customer-experience-to-profit-machine/

◆低迷女性誌、読者を模索 独身アラフォーに照準・生き方提案
女性ファッション誌が「読者」を探し求めて苦闘している。女性の生き方や価値観が多様化し、若い世代の雑誌離れも目立つなか、部数低迷で編集長交代や休刊に追い込まれる雑誌がある一方、独身のアラフォー(40歳前後の)女性を狙う雑誌「DRESS」も1日に創刊された。
[朝日新聞 13/04/02]
◇Project「DRESS」
http://p-dress.jp/
◇40代"独身"女性向け新雑誌「DRESS」
http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-29/dress-gift/
◇雑誌「DRESS」と「GOLD」に見る、アラフォー女性の生き方について
http://newsdig.jp/w/22590
◇雑誌「DRESS」NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136513828319504201

◆共感10でツアー商品化も 一人旅、シニアにも人気
1人で自由な旅に出掛ける人が増えている。1人参加限定のツアーや下見を兼ねた空港案内のツアーも登場。趣味が同じ人同士がネットを通じて集まるなど世代を問わない人気となっている
1人参加限定ツアーの参加者は7割が女性。
[産経新聞 13/04/05]
◇JTB「共感トラベラー」HP
http://kyokantraveller.jp/
◇JTB「共感トラベラー」 Facebook
https://www.facebook.com/kyokantraveller
◇じゃらん宿泊旅行調査2012
http://jrc.jalan.net/jrc/files/research/jalasyuku_20120730.pdf
◇「エレクトロニック~ダンス・ミュージック・フェ スティバル」ツアー
http://kyokantraveller.jp/plans/9
◇SNS旅行サービス「トリッピース」 HP
http://trippiece.com/
◇どんな時に一人旅したいですか?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/29/news085.html
◇シニアが自分達で“本当に泊まりたい旅行プラン”を企画
http://www.seniorcom.co.jp/pdf/20120903_specialplanHakone.pdf

◆ブランディングデザイナー、一から関わり、長所を深掘り
コンセプトもロゴも描く
デザインを原動力にブランドを作る。ブランディングデザイナーの肩書を持つ西沢明洋氏(36)が注目を集めている。地ビールを世界に発信するクラフトビールに生まれかわらせたり、揚げ餅にブランドの概念を持ち込んだり。高い技術がありながら苦戦する国内の作り手たちと新たな価値づくりに挑戦。3月からタオルのブランドを始めた。
[日経MJ 13/04/10]
◇新タオルプロジェクト「lllworks(ルルルワークス)」 HP
http://www.lllworks.com/
◇新タオルプロジェクト「???works」デビュー
http://openers.jp/interior_exterior/new_products/news_lllworks20130404.html
◇エイトブランディングデザイン HP
http://www.8brandingdesign.com/
◇タオル専門商社「日繊商工」 HP
http://www.nissen-shoko.co.jp/
◇泉州「竹利タオル」 HP
http://www.takeritowel.co.jp/
◇nana's green tea(ナナズグリーンティー) HP
http://www.nanaha.com/
◇川越地ビール「COEDO」 HP
http://www.coedobrewery.com/
◇揚げ餅ブランド「あおざしからり」 HP
http://www.aozashikarari.com/

◆瀬戸内国際芸術祭2013 苦難乗り越え「食とアートの島」
3年前の初開催時に比べ、序盤から約2倍のペースで来場者数を伸ばすなど、注目度もアップ。近代の“負の遺産”を背負ってきた島々は、アート好きの旅人と交わることで、少しずつ変わりつつある。
[産経新聞 13/04/11]
◇「瀬戸内国際芸術祭2013」 HP
http://setouchi-artfest.jp/
◇ベネッセアートサイト直島
http://www.benesse-artsite.jp/
◇西沢立衛建設事務所 HP
http://www.ryuenishizawa.com/
◇建築家ユニットSANAA(妹島和世+西沢立衛)作品ギャラリー
http://matome.naver.jp/odai/2126982551518919101
◇建築家・安部良氏サイト
http://www.aberyo.com/
◇「島キッチン」 HP
http://shimakitchen.com/
◇「家プロジェクト」
http://www.benesse-artsite.jp/arthouse/
◇名和晃平氏サイト
http://www.kohei-nawa.net/
◇荒神明香氏 Facebook
https://ja-jp.facebook.com/haruka.kojin
◇浅井裕介氏 Twtter
https://twitter.com/maskingplant
◇「瀬戸内国際芸術祭」豊島 について(Blog)
http://d.hatena.ne.jp/ildaisuke/20130401/1364818141

◆被災地の間伐材で商品、CSR経営のツールに
〈日経エコロジー谷口徹也編集長の環境マーケティング〉
全日本空輸は3月、国内線の機内で航空機をかたどったピンバッジを販売した。東日本大震災の被災地、宮城県南三陸町の森林から産出したスギを使い、同町内の工場で生産したもの。
森を使った企業活動の多くが、地域と交流した間伐の体験イベントや保全資金の拠出なのであるのに対し、間伐材で付加価値の高い商品を作るところにも力点を置く。持続的な経済効果を生み出しながら被災地の森と暮らしを支え、しかも多くの消費者の共感を得られるような肉付けをしたと言えるだろう。
[日経MJ 13/04/12]
◇「ANAこころの森」プレスリリース
http://www.ana.co.jp/pr/12_0709/12-063.html
◇「ANAこころの森」スタート
http://www.sotokoto.net/jp/ana_flyeco2020/detail3.php
◇フロンティアジャパン南三陸工場 HP
http://www.minamisanriku.eco-pro.ne.jp/
◇ディズニーストア 「Dream for Japan 201」プロジェクト
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000002021.html

◆60歳以上の暮らし手助け、ベアーズ、話し相手などに需要
1時間3000円台
家事代行のベアーズは60歳以上に特化した生活支援サービスを始める。独り暮らしの高齢者と話し相手になったり、身の回りの手伝いをしたりする。
[日経MJ 13/04/14]
◇ベアーズ「シニアサポートR60」
http://www.happy-bears.com/service/f_support/
◇シニアサポート「みるる」
http://blog.livedoor.jp/smiruru/

◆来店客1万人、試着姿を発信、クロスカンパニー、着こなし提案
主力店「アースミュージック&エコロジー」の来店客が撮影モデルを務める自社商品のPR活動を始める。試着姿を店頭撮影し、自社ホームページで公開する。主要顧客である20代女性が服選びの参考にしやすい「等身大コーディネート」を積極提案し、店舗への誘客などにつなげる。
[日経MJ 13/04/14]
◇クロスカンパニー HP
http://www.crosscompany.co.jp/
◇earth music&ecology net shop
http://www.earth1999-netshop.jp/pc/
◇ファッション系ECにおけるコーディ提案について
http://in-fashion.biz/ec/3534/
◇「ウーム」ウェブを使って“着こなし提案”EC売上2倍に
http://www.apalog.com/report/archive/1180
◇"脱オタ"ECサイト開設 「マネキン買い」導入
http://www.fashionsnap.com/news/2012-05-08/datsuota-mensfashion/

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 2013/03アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2013/04 アップしました。 »

情報クリップ13-14」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2013/04:

« 情報クリップ・ダイジェスト 2013/03アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2013/04 アップしました。 »