« 情報クリップ・ダイジェスト 2014/10 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2014/11 をアップしました »

2014/12/31

情報クリップ・ダイジェスト 2014/11

◆日本酒、アプリがお薦め、MTIが開発、年内に英語版も
携帯電話向けサイト運営のエムティーアイ(MTI)は20日、日本酒情報の記録や検索ができるサービスを始める。全国の850以上の日本酒銘柄の検索や保存が可能になるほか、利用者の好みに応じて日本酒をお薦めする機能もある。世界文化遺産となった和食の人気が高まっているのを受け、年内には英語版も提供する計画。
[日経MJ 14/10/20]
◇エムティーアイ HP
http://www.mti.co.jp/
◇Sakenomy(サケノミー) HP
https://itunes.apple.com/jp/app/id917958935
◇呑んべえ必須アプリ!?「Sakenomy(サケノミー)」
http://entabe.jp/news/gourmet/6612/smartphone-app-sakenomy-nihonshu
◇中田英寿氏が初監修した、日本酒情報検索アプリ
http://www.mti.co.jp/?p=19773

◆古来の布を量産、エイベックス、商品化提携、三越伊勢丹と
自然布の研究家らと協力し、一般流通しなくなった伝統の大麻布(たいまふ)を工業生産できる体制を整えた。三越伊勢丹ホールディングスと提携して衣服や手拭いなどの布製品に仕上げ、「麻世妙」(まじょたえ)のブランド名で売り出す。
[日経MJ 14/10/22]
◇エイベックス・グループ・ホールディングス HP
http://www.avex.co.jp/
◇麻世妙majotae HP
http://majotae.com/
◇麻世妙 majotae プロジェクト始動
http://www.kyodo.co.jp/pr/2014-10-23_1082976/
◇大麻生地が復活、麻世妙majotaeプロジェクト始動!
http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1414464496157/
◇大麻生地が復活。「麻世妙」エイベックスからデビュー。
http://www.fashion-headline.com/article/2014/10/23/8178.html

◆セブンイレブン、関西の味どこまでも
総菜の7割、地元仕様に
セブン―イレブン・ジャパンが地域の嗜好に合わせた商品の開発に力を入れている。昨年4月に西日本プロジェクトを設立。関西の市場に並ぶ食材や飲食店の味を徹底的に研究し、今秋にも弁当や総菜の7割を関西仕様に切り替える。目指すのは地元の人々から「セブンの味は慣れ親しんだ味」と感じてもらうこと。
[日経MJ 14/10/17]
◇西日本プロジェクトの挑戦
http://www.7andi.com/company/challenge/1478/3.html
◇JR西日本の売店が全てセブンイレブンに!
http://ins-magazine.net/20140327_news34394_wocb1355/
◇コンビニエンスストアの動向について
http://fkeizai.in.arena.ne.jp/pdf/cyousa/cyousa_2014_03_2.pdf
◇コンビニエンスストアを取巻く環境に関する調査結果/野村総研
http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/shoryu/convenience/pdf/001_05_00.pd
◇コンビニのおでんは地域によって味付けを変更
http://etc.hateblo.jp/entry/oden-convini-taste/
◇今なお変化し続けるセブンイレブンの強さの秘密とは?
http://matome.naver.jp/odai/2137454672609969901

◆紙とアイデアかみ合わせ 福永紙工、作家と組み楽しめる製品
ほのぼの動物 組み立て巧妙
製品パッケージや器など紙を使ったさまざまな道具「かみの工作所」や建築模型用添景セット「テラダモケイ」を手掛けてきた福永紙工(東京都立川市)が、新たに2つのプロジェクトを開始した。今回はアーティストやクラフト作家と組み、さらに紙の可能性に挑む。
[日経MJ 14/10/22]
◇福永紙工 HP
http://fukunaga-print.co.jp/
◇福永紙工ネットショップ「かみぐ」
http://www.kamigu.jp/
◇鈴木康広×福永紙工「MAKIBATA NOTE」
http://www.mabatakinote.com/
◇鈴木康広氏サイト
http://www.mabataki.com/
◇アーティスト鈴木康広×福永紙工のコラボ商品「紙の葉」
http://artdesignjobs.bijutsu.co.jp/column/detail/5ifw2585v98p
◇和田恭侑×福永紙工「gu-pa」
http://www.gu-pa.jp/
◇和田恭侑氏サイト
http://www.injan.net/
◇TERADA MOKEI HP
http://www.teradamokei.jp/
◇寺田尚樹氏サイト
http://www.teradadesign.com/

◆第3回ネットライフ1万人調査 賢く楽に、オムニ主婦
消費行動、多チャネル活用、購入意欲も刺激
SNSで注目 店で現物確認 自宅でネット購入
スマートフォンなどを活用し、実店舗とネットなどで垣根を意識せずに消費行動をとる「オムニチャネル消費者」がじわじわと増えていることが分かった。格安スマホの登場などで新サービスも広がり、ネット消費も幅広い分野で定着してきている。
[日経MJ 14/10/22]
◇MUJI passport HP
http://www.muji.net/passport/
◇今さら聞けないオムニチャネルって?
http://www.future-ec-lab.com/omnichannel1/
◇企業におけるオム二データ・オム二チャネル戦略に関する動向調査/NTTコム
http://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/140904/
◇生活者の買物行動におけるスマホ利用実態調査
http://www.think-agent.co.jp/img/TA_Release_20141105_V0.pdf

◆地方の健康増進を支援、タニタ、まず長岡で、成長の柱全国展開も
飲食店にレシピ、会員制「カルテ」健康機器メーカーのタニタは高齢化が進む地方都市で健康増進支援サービスに本格的に取り組む。日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)と連携し、まず新潟県長岡市で111月に開始。bjリーグの22チームが拠点を置く都市を中心に、取り組みを順次拡大する。家庭用健康機器の国内市場は成熟しつつある。
[日経MJ 14/10/24]
◇タニタ「からだカルテ」 HP
http://www.karadakarute.jp/tanita/index.jsp
◇タニタ「健康ラボ長岡」 HP
http://www.nagaoka-kenkou.jp/community/cafe
◇全国初「タニタカフェ」が長岡市にオープン
http://spoona.jp/gourmet/eat/2391/
◇セルフケア健康機器市場に関する調査結果概要 2013
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1212.pdf
◇健康管理アプリに関する利用実態調査2014
http://www.kampodesk.com/releases/5

◆海外ブランド店、なぜ増える 東京、アジア戦略の要に
東京の旗艦店はアジア各店の“お手本”。
「銀座の旗艦店はアジアのショーケース」。
訪日外国人が急増している東京は、ブランドイメージを発信する格好の場。アジア各地域の担当者は、東京の旗艦店を訪れ、店作り、ディスプレー、接客、お客さんの購買動向などを念入りに調査するそうだ。
[日経MJ 14/10/24]
◇国内インポートブランド市場に関する調査2014概要
http://eczine.jp/news/detail/1080
◇ラグジュアリー業界について学ぼう
http://jnj.senken.co.jp/read/4022/
◇八木通商が出店加速、3ブランドの旗艦店を表参道・青山に
http://www.fashionsnap.com/news/2014-05-09/yagitsu-3brand-aoyama/
◇海外ブランド、今年のプレミアムショップ
http://matome.naver.jp/odai/2139909912185554201
◇世界最古の高級レザーグッズ「デルヴォー」表参道に最大級の路面店
http://www.fashionsnap.com/news/2014-08-30/delvaux-flagship-gyre/

◆外国人の旅行記紹介、星野リゾートなど、観光地の魅力発掘
星野リゾート(長野県軽井沢町)は外国人観光客に書いてもらった旅行記を自社サイトで紹介する取り組みを始める。JR東日本などと組み、宿泊費などの旅行費用を補助する。自社の宿泊施設や周辺観光地を海外に発信するとともに、日本人の気がついていない観光地の魅力を掘り起こす。
[日経MJ 14/10/24]
◇星野リゾート HP
http://recruit.hoshinoresort.com/
◇星野リゾート「100 TRIP STORIES」
http://hoshinoresort.com/100stories/
◇JR東日本×星野リゾート「外国人向け旅サイト」オープン
http://hoshinoresort.com/information/release/2014/06/4377.html
◇星野リゾート、外国人集客で大胆秘策を披露
http://www.sankei.com/economy/news/140412/ecn1404120004-n1.html
◇星野リゾート、海外戦略、訪日戦略
http://www.travelvoice.jp/20140415-19861
◇星野リゾートのマネジメント戦略
http://www.business-plus.net/special/1008/158701.shtml

◆投稿写真調べ訪日ツアー、KNT、SNS活用し需要を喚起
近畿日本ツーリストを傘下に置くKNT-CTホールディングスが、SNSを活用した訪日外国人向けのツアー商品作りを進めている。外国人が撮影した国内観光地の写真を写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿してもらう。国籍や撮影場所を分析し、外国人が興味を持つ観光地を掘り起こす。訪日外国人観光客の7割超を占める個人旅行の需要を開拓する狙いだ。
[日経MJ 14/10/24]
◇TABEE JAPAN HP
http://www.tabee-japan.com/en/
◇TABEE JAPAN FB
https://www.facebook.com/TABEEJAPAN

◆頭部装着ディスプレー、商品続々 現実しのぐ情報社会へ道
10月7日から5日間開かれた「シーテック・ジャパン」。今年の展示はウエアラブル端末やバーチャル・リアリティー機器のオンパレードで、ヘッドマウントディスプレー(HMD)が話題の中心だった。セイコーエプソンやソニーのほかコニカミノルタ、ミツミ電機などが眼鏡型のHMDを披露、注目を集めた。
[日経MJ/奔流eビジネス 14/10/24]
◇シーテック・ジャパン2014 HP
http://www.ceatec.com/ja/
◇エプソン「モベリオBT-200」 HP
http://www.epson.jp/products/moverio/bt200/
◇シースルー型は時代を切り開くか? エプソンHMD
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20140723_659004.html
◇SONY、透過式メガネ型端末「SmartEyeglass」を開発
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201409/14-090/
◇東芝が眼鏡型「Toshiba Glass」2015年発売
http://japanese.engadget.com/2014/10/06/toshiba-glass/
◇13年HMDとスマートWatchを着けて分かったこと
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/081900044/081900001/?ST=system&P=1
◇弁護士が警告するウェアラブル端末使用の法的リスク
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1408/06/news001.html
◇日米におけるウェアラブル端末の市場展望
http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120131225500
◇ウェアラブル端末、スマホ/タブレットユーザー1,000人調査結果
https://www.seedplanning.co.jp/press/2014/2014102401.html
◇臨場感HMD、新ウェアラブル機器の需要動向と市場予測に関する調査
http://www.aqu.com/aqu-news/2014-10-23.pdf

◆いくつになっても…、プチプリンセス、ひらひらカーテン至福の部屋
ふわふわドレスで記念撮影/子供の頃の夢、日々に潤い
手軽にお姫様気分に浸る「プチ・プリンセス消費」が活気づいている。10~20代のみならず、40代の3割以上がプリンセス願望を持っており、消費を引っ張っている。
[日経MJ 14/10/27]
◇いがらしゆみこ美術館 HP
http://www.aska-planning-design.co.jp/museum/museumtop.html
◇お姫様になれる美術館
http://dailypremium.jp/dropin/201403/20140325.php
◇いがらしゆみこ美術館 について(Blog)
http://ameblo.jp/cooking-biyori/entry-11846054494.html
◇女性48.6%にプリンセス(お姫様)願望あり!?
http://hakuraidou.com/blog/?p=45619

◆ロイヤルパークホテルザ羽田 遊び心で旅人癒やす
羽田空港国際線旅客ターミナル内に「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」を開業した。客室の一部が保安区域に直結しており、乗り継ぎ客は入国手続きなしに一時利用ができる日本初のホテルだ。羽田空港の国際化や訪日外国人の増加で「日本の顔」の1つとして注目が集まっている。
[日経MJ/みせどころ 14/10/27]
◇ロイヤルパークホテルザ羽田 HP
http://www.rph-the.co.jp/haneda/index.php
◇ロイヤルパークホテルザ羽田、乗継客の確保狙う
http://www.huffingtonpost.jp/traicy/-_96_b_4956760.html
◇羽田・国際線ターミナルが大幅拡張
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140313/1055931/?ST=life
◇ロイヤルパークホテル ザ 羽田に宿泊 (Blog)
http://shackinba2.exblog.jp/23138506/
◇ロイヤルパークホテルザ羽田 について(Blog)
http://tonogata.hatenablog.com/entry/2014/10/19/132222

◆「アルゴリズム」に頼る生活、思わぬ偏り生む副作用も
現代は大小様々なコンピューターが普及して、大量のデータが消費者の生活にとって身近なものになった。データを高速に処理する必要性も高まっており、それゆえ多種多様なアルゴリズムが消費者の身近に存在するようになった。
広く知られてしかるべきニュースの取捨選択にアルゴリズムが関与すれば、ユーザーの世界観に影響を及ぼすことは間違いない。高度な利便性を設計できる技術者が求められると同時に、透明性や公共性への問題意識の高いアルゴリズム設計者が求められている。
[日経MJ/先読みウェブワールド 14/10/27]
◇アルゴリズムの概要
http://homepage3.nifty.com/mmgames/c_guide/a_guide.html
◇ポスト“フィルターバブル”議論を読む
http://mediadisruption.net/2014/09/15/post-filterbubble/
◇Facebookのアルゴリズムに負けないた為のまとめ
https://ferret-plus.com/243
◇危険なインターネット上の「フィルターに囲まれた世界」
http://boku-manga-ted-tech.blogspot.jp/2013/04/blog-post_30.html

◆ラボネットワークの自分フィギュア 写真スタジオで3D撮影
サイズ10分の1、忠実再現
製造業の現場で導入が進む「3Dプリンター」。樹脂などを自在に固めて造形物を生み出す新技術はあらゆる場所での応用が試されている。身近な場所では街の写真館。自分や家族のフィギュアを作るのが静かなブームらしい。
[日経MJ/新サービス記者がチェック 14/10/27]
◇ラボネットワーク HP
https://www.labonetwork.co.jp/
◇ラボネットワーク、2014年新商品・新サービス発表会概要
http://www.labonetwork.co.jp/whats_new/20140124_rerease.pdf
◇3Dフィギュアが写真館から簡単に作れる「Mini-me」
http://3dnavi.jp/magazine/20141002/
◇「3Dフィギュア」製作機のレンタルを開始
http://www.dreamgate.gr.jp/knowhow/strategy/id=2284

◆郷土愛の結晶セーター、アロイ、「G.F.G.S」と協業
新潟出身の3人 地元ニット強み
有機コットンと色柄も自由自在
新潟県加茂市出身の3人のグラフィックデザイナーが東京ではじめたアパレル「ALOYE(アロイ)」。日本有数のニット産地である故郷のファクトリーブランドと組み、協業を始めた。地場でつながる2社が取り組むていねいなもの作りは、小ロットでの衣料品生産の新しい形を示している。
[日経MJ 14/10/29]
◇ALOYE(アロイ) HP
http://aloye.jp/
◇ALOYE(アロイ) FB
https://www.facebook.com/aloye.jp
◇新潟県のインテリア・雑貨「「G.F.G.S」 HP
http://www.gfgs.net/
◇ALOYE・中沢理洋氏インタビュー
http://www.parco.jp/onceamonth/omiseparco/interview/2014/06.html
 
◆複数アプリ、横串でつなぐ KDDI連合が起爆剤に
10月16日、KDDI(au)とインターネット関連企業11社が共同発表したニュースが業界で大いに話題となった。「Syn.(シンドット)アライアンス」と命名されたその新連合は、合算で月間4千万人以上の利用者をつなぐ、スマホ向けアプリのネットワーク化ともいえる取り組みだ。
[日経MJ/奔流eビジネス 14/10/31]
◇アジャイルメディア・ネットワーク HP
http://agilemedia.jp/
◇「Syn.(シンドット)アライアンス」構想始動
http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201410/16_2794.html
◇KDDI、スマホ向け新ポータル「Syn.」 
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/16/news160.html
◇モバイル・アプリの相互連携をめざすフェイスブック
http://readwrite.jp/archives/12734

◆家電、シニア向け開拓余地、シンプルな商品、開発期待
シニア向け家電は大手メーカーも重要性を認識しながら攻めあぐねている。活動的なアクティブシニアの開拓余地は特に大きい。
NTTドコモと富士通の「らくらくスマートフォン」がヒットし、パナソニックがシニア向け家電「Jコンセプト」を投入するなど、シニア開拓の機運は盛り上がっている。シンプルで使い勝手もよいデザインの製品を創り出す力が問われている。
[日経MJ/データWatch 14/10/31]
◇「BCN」 HP
http://biz.bcnranking.jp/
◇「シニア向け家電」って普通の家電とどこが違うの?
http://michel-mieruka.com/archives/4812
◇シニア向け家電、各社で発売
http://matome.naver.jp/odai/2141104924395623601
◇アクティブシニア向け家電、増加中!
http://allabout.co.jp/gm/gc/424937/
◇シニア層へデジタル時代ならではの写真活用を提案
http://www.carestationjapan.jp/news/article/20140418-2848n.php
◇シニア層、使用用途に分けて積極的に活用
http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2013/11/20131106.pdf
 
◆弁当ベンチャー@渋谷
東京・渋谷で今、オフィスランチの配達に挑むベンチャーが続々と誕生している。渋谷には社員食堂を持たない新興企業が多いためだが、弁当の製造や配達を内製化したり外注したりと手法は様々だ。ノウハウを磨いて激戦地を勝ち抜けば、全国に5000億円もの市場が待ち受ける。
[日経MJ 14/11/03]
◇お弁当の宅配サービス「bento.jp」 HP
http://bento.jp/
◇お弁当の宅配サービス「bento.jp」
https://www.facebook.com/bento.jp.official
◇bento.jpは単なる弁当デリバリー屋にとどまるつもりはない
http://jp.techcrunch.com/2014/08/27/jp20140827bentojp/
◇デリバリーサービス「dely」 HP
https://www.dely.jp/
◇出前アプリdely
http://ios-app.jp/887013994.html
◇1品100円から購入「オフィスおかん」 HP
http://office.okan.jp/
◇ぐるなび「出前館」 HP
http://demae-can.com/?gclid=CIzyuPvnl8ICFUEJvAodcoAAzA
◇サラダオイシックスforオフィス HP
https://www.oisix.com/salad/
◇法人・団体様向けデリバリー「ごちクル」 HP
http://gochikuru.com/
◇デリバリーサービスが進化する?
http://matome.naver.jp/odai/2140058948424531601
◇給食市場に関する調査結果 2012/矢野経済
http://www.yano.co.jp/press/pdf/973.pdf
◇今こそ特徴ある給食会社に転身せよ
http://www.funaisoken.co.jp/file/pdf_seminar_314526_01.pdf

◆書店で一夜物語、本好きの夢、6人体験、15万冊に囲まれ食事や睡眠
ジュンク堂に住んでみたい――。ツイッターでの顧客のそんなつぶやきが現実になった。1日夕方から2日朝にかけて、ジュンク堂書店プレスセンター店(東京・千代田)に読書好きの6人が宿泊した。参加条件は、ジュンク堂から“転出”する際に1冊以上書籍を購入すること。
[日経MJ 14/11/05]
◇MARUZEN&JYNKUDOネットストア
http://www.junkudo.co.jp/
◇「ジュンク堂に住んでみるツアー」参加者募集!
http://www.junkudo.co.jp/mj/news/detail.php?news_id=14
◇「ジュンク堂に住んでみるツアー」まとめ
http://togetter.com/li/743497
◇「ジュンク堂に住んでみるツアー」密着レポート!
http://manga-style.jp/press/?p=18514
◇書店数の推移/日本著者販促センター
http://www.1book.co.jp/001166.html
◇紙の本”に魅力を感じる4つの理由
http://matome.naver.jp/odai/2139402345095918301

◆ニュースサイト、他社の記事も、ベクトル、バナー広告で配信
東証マザーズ上場で企業PRを手掛けるベクトルは、ニュースアプリに他社の記事をバナー広告で配信するサービスを始めた。サーバーエージェント子会社のマイクロアド(東京・渋谷)と共同で提供する。ログ(動作記録)を分析し、消費者の趣味嗜好に合ったニュースのバナー広告を表示するため、消費者は多様な媒体の記事を1つのサイトで閲覧できる。
[日経MJ 14/11/05]
◇ベクトルグループ HP
http://www.vectorinc.co.jp/
◇ベクトルグループ FB
https://www.facebook.com/VectorGroup
◇マイクロアド HP
https://www.microad.co.jp/
◇マイクロアド FB
https://www.facebook.com/microad
◇マイクロアドとベクトル、広告配信サービス「BLADE PR」をスタート
http://www.advertimes.com/20140909/article170064/
◇◇マイクロアドとベクトル「BLADE PR」について
http://blog.somewrite.jp/news/vector-microad/
◇マイクロアド渡辺社長が振り返るアジア展開の歩み
http://japan.cnet.com/news/business/35041673/

◆店よ若返れ、パルコの実
池袋別館、「ニコ動」に2フロア、「乙女系」切り口→ファッションへ誘導
渋谷店、1階にモード系売り場 アジアの客に的
パルコが新たな実験に動いている。東京・池袋や渋谷でアニメやゲームを好む若者や訪日外国人客を誘う店作りで活路を見いだそうとしている。
売上高の8割を外国人が占めるブランドも現れる。渋谷店全体の3~8月の外国人購買比率は7%を占め、三越銀座店の8%に迫る。このため渋谷パルコの改装後の売上高は前年比10~20%増と好調だ。渋谷や池袋で新モデルを築き、他の店舗に波及させていく予定。
[日経MJ 14/11/07]
◇池袋パルコ「P'PARCO」リニューアル
http://ikebukuro.parco.jp/P-DASH/
◇ニコニコ本社
http://nicohonsha.jp/
◇池袋に巨大なニコニコテレビちゃんビジョンが点灯!
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1410/18/news016.html
◇「ニコニコ本社」初のお披露目
http://kai-you.net/article/9772
◇サブカルチャーの街"池袋"の新たなランドマークに
http://news.mynavi.jp/articles/2014/10/25/nc/
◇ニコニコ本社移転で池袋がサブカルの聖地に
http://news.mynavi.jp/articles/2014/10/27/ikpr/
◇パルコグループ中期経営計画
http://www.parco.co.jp/pdf/jp/library/file_140408i_M8vSc59H.pdf
◇パルコのオムニチャネル戦略「24時間パルコ」(前篇)
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1407/04/news005.html
◇パルコ、オムニチャネルNo.1へ(後編)
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1407/07/news007.html
◇スナイデル FB
https://www.facebook.com/fashion.snidel
◇アースミュージック&エコロジー HP
http://www.earth1999.jp/

◆大人の部活動、真剣に悪のり、仕事離れ、趣味の域超越
多くの人の心に懐かしく響く「部活動」。社会人になっても、その魅力にとりつかれた人が増えている。趣味の域を超え、本気でアスリートを目指したり、長期間合宿をして旅行ガイドを制作したり、とどこか突き抜けた取り組みが多いのが特徴だ。
[日経MJ 14/11/07]
◇大人の部活動「ダブルサバイバー」 HP
http://www.doublesurvivor.com/
◇ビジネスアスリート集団ダブルサバイバー
http://stands.allsports.jp/feature/1876
◇信州プロレスリング HP
http://swfnagano.com/
◇押忍!手芸部 Twitter
https://twitter.com/buchoow
◇お茶目で男前な部活動「押忍!手芸部」
http://allabout.co.jp/gm/gc/31641/

◆統一イメージで世界発信、シチズン、腕時計ブランディング強化
シチズンホールディングス(HD)が腕時計のブランディングに力を入れる。10月には世界共通の広告発信を開始し、11月19日にはニューヨークの一等地、タイムズスクエアに旗艦店を開く。「グローバル化」を第一の成長の柱に掲げ、存在感を高めるためだ。
シチズンが今夏に掲げたスローガンは「ベター スターツ ナウ」。「今」をスタートとして世界へ飛躍できるか、手腕が試されている。
[日経MJ 14/11/09]
◇シチズンNY店
http://www.citizenm.com/destinations/new-york/new-york-times-square-hotel
◇「シチズン」がNY・タイムズスクエアに旗艦店
http://www.wwdjapan.com/fashion/2014/11/23/00014529.html
◇シチズン「ミラノサローネ2014凱旋展」南青山で
http://bizmakoto.jp/style/articles/1410/20/news158.html

◆人工知能が衣料品提案、カラフル・ボード、国内1600ブランドから
アプリ、好き嫌い学び判断
Tシャツデザインの人気投票サイトを運営するカラフル・ボード(東京・渋谷、渡辺祐樹代表取締役)は7日から、人工知能(AI)を使って個人の好みにあった衣料品を紹介するアプリの提供を始める。まず約1600の国内ブランドに対応させ、今後取り扱いを増やす。6カ月後までにアプリのダウンロード数を10万まで増やす目標だ。
[日経MJ 14/11/07]
◇カラフル・ボード HP
http://www.colorful-board.com/
◇新感覚ファッションアプリ「SENSY(センシー)」 HP
http://sensy.jp/
◇カラフル・ボード渡辺祐樹氏インタビュー
http://bb-relife.jp/interview/it-web/192
◇工知能がスタイリストになるファッションアプリ「SENSY」
http://shopping-tribe.com/news/12635/
 
◆空港の買い物楽しくなる?移動に加え「街」の機能、運営権売却
空港にショッピングセンター(SC)が続々誕生へ――。国が管理する空港の運営権を企業に売却する動きが広がっている。民間資金で商業施設などを拡充して集客力を高め、収益を改善することで空港が抱える巨額の借金や赤字を解消するのが狙い。
これまで空港といえば地域の「玄関」としての役割ばかりが重視されてきたが、これからは人々がそこに滞留する「街」としての機能に注目が集まりそう。
[日経MJ 14/11/07]
◇仙台空港が初の民間運営へ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20140513/396993/?ST=business&P=1
◇仙台空港ターミナルビル HP
http://www.sendai-airport.co.jp/
◇仙台エアカーゴターミナル HP
http://sendai-aircargo.co.jp/
◇どうなる? 関空・伊丹 運営権売却後の処方箋
http://dot.asahi.com/toyo/2014081800048.html?page=1
◇空港に商業モール?関空・伊丹の未来予想図
http://toyokeizai.net/articles/-/46140
◇関空・伊丹空港争奪戦が過熱
http://biz-journal.jp/2014/11/post_7298.html
◇関西国際空港で遊ぼう
http://www.kansai-airport.or.jp/play/
◇1日遊べる羽田空港 (Blog)
http://4travel.jp/travelogue/10842290
◇官業の民間開放「コンセッション」は成長戦略の要
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130424/348773/?bpnet
◇コンセッションを活用した空港経営改革
http://www.camri.or.jp/annai/shoseki/gekkan/2014/pdf/201403-4.pdf

◆スマートラボアトレ秋葉原 スマホ周りのセレクト店、定番と流行
スマートフォンのアクセサリーの流行発信店が東京・秋葉原にある。携帯電話の販売代理店大手、ティーガイアが運営する専門店「スマートラボ」のアトレ秋葉原だ。全国から集めた逸品や面白いガジェットを用意し、何度訪れても飽きない店作りをしている。
[日経MJ/めざせダントツ店 14/11/09]
◇携帯電話販売代理店「T・GAIA」 HP
http://www.t-gaia.co.jp/
◇スマホ関連アクセサリ「スマートラボ」 HP
http://smalabo.com/
◇スマホ関連アクセサリ「スマートラボ」 FB
https://www.facebook.com/smalabocom
◇スマホアクセサリー専門店「スマートラボ」出店
http://akiba.keizai.biz/headline/3234/

◆大喜利、商売にも福、捻りを利かせた言葉遊び、アプリなどで手軽に
1つのテーマに対して、ひねりを利かせて答えることば遊び「大喜利」が各地で盛り上がっている。臨場感ある大喜利を楽しめる専用スペースの登場やトーナメント方式で面白さを競うイベントも開催され大にぎわい。SNSなどコミュニケーションツールが発達し、面白さを手軽に共有できる手段が増えたことも人気を後押ししているようだ。
[日経MJ 14/11/12]
◇大喜利スペース「喜利の箱」 HP
http://www.another-tokyo.com/archives/50523191.html
◇素人でも1年十大喜利ができる大喜利専門店
http://matome.naver.jp/odai/2140178954386793501
◇大喜利が好き過ぎる人たちの集会所
http://brioche.sunnyday.jp/?p=3052

◆質の高い「心地」求めて、14年度グッドデザイン賞
ロボットと共存 しなやかに実現/温かさと風合い 地域の魅力出す
2014年度のグッドデザイン賞が決まった。大賞となったのはデンソー+デンソーウェーブの産業用ロボット・医療医薬用ロボット「VS-050S2」。今年度は「心地の質」を審査テーマに、ものと人との関わり合いがどのような「心地」をもたらしてくれるかが重視された。
[日経MJ 14/11/12]
◇グッドデザイン賞 FB
https://www.facebook.com/GoodDesignExhibition
◇14年度グッドデザイン賞
http://www.g-mark.org/
◇14年度グッドデザイン賞受賞概要
http://www.g-mark.org/activity/2014/review.html
◇大賞受賞「産業用ロボット」
http://www.g-mark.org/award/describe/41275

◆タワーマンション続々、武蔵小杉、トレンド敏感、ムサコ妻出現
かつて工場や事業所の街だった川崎市中原区の武蔵小杉が一変している。2007~08年ころからタワーマンションが増えるのに伴って、人口が流入。今、街の主役になりつつあるのが、30~40代の既婚女性たちだ。感度が高く、おしゃれやブランドにこだわる――。
「グランツリー」をグループの旗艦店と位置づけ、武蔵小杉での成功を「アリオ」にも生かす考えだ。
[日経MJ 14/11/14]
◇NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
http://musashikosugi.or.jp/
◇TOKYU SQUARE 武蔵小杉 HP
http://www.kosugi-square.com/
◇GRANDTREE MUSASHIKOSUGI HP
http://www.grand-tree.jp/web/
◇ららテラス武蔵小杉 HP
http://www.lalaterrace-musashikosugi.com/
◇トゥモローランド HP
http://www.tomorrowland.co.jp/
◇ビームス HP
http://www.beams.co.jp/
◇グランツリー武蔵小杉オープン
http://matome.naver.jp/odai/2137047813099909001
◇武蔵小杉に大規模商業施設「グランツリー」オープン
http://www.fashion-press.net/news/12463
◇武蔵小杉に尼崎… 競争に立ち向かう「ショッピングモール」の仕掛け人たち
http://getnews.jp/archives/709596
◇紀伊國屋書店のグランツリー武蔵小杉出店にみるO2O戦略
http://biz.minhapi.com/643

◆陣取りゲーム、スマホ利用「イングレス」、街起し出陣、建物・史跡
「拠点」をグーグルに申請、岩手県が発掘ツアー
各地にある史跡などを仮想空間の拠点に見立てて陣地を取り合うグーグルのスマートフォン向け無料ゲーム「Ingress(イングレス)」。世界で700万人が楽しむイングレスを地域振興の起爆剤にしようと、岩手県が自治体としては世界でも珍しい取り組みを始めた。仮想現実のゲームは現実(リアル)の街おこしにつながるのか――。
[日経MJ 14/11/14]
◇話題のゲームIngressが人類の新しい体験を切り拓く
http://nge.jp/2014/10/04/post-6429
◇痩せるVRゲーム「Ingress」とは?
http://toyokeizai.net/articles/-/52544
◇Ingress初心者が早く知っておいた方が良い事まとめ
http://www.teradas.net/archives/13544/
◇「ポータル探して盛岡街歩き」、岩手県庁が開催
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/27/news112.html
◇Iwate Game Factry FB
https://www.facebook.com/IwateGameFactory
◇ローソンがINGRESSポータル化
http://www.narinari.com/Nd/20141128846.html

◆玉川高島屋、10年ぶり大改装、地元客、都心から呼び戻し
10月末までに10雑貨、婦人服など1~3階部分での一部改装を終えた。都心にある百貨店にこれまで流れていた30~40歳代の主要顧客の奪回をめざす。周辺エリアで競合となる商業施設の開発が加速しており、「ニコタマ」の老舗が反転攻勢をかける。
日経MJ 14/11/14]
◇高川高島屋S・C HP
http://www.tamagawa-sc.com/
◇隈研吾建築都市設計事務所 HP
http://kkaa.co.jp/
◇玉川高島屋、大幅リニューアル
http://www.fashion-headline.com/article/2013/12/19/4461.html
◇本館屋上庭園リニューアルオープン
http://www.tamagawa-sc.com/look_up/back_number?id=993
◇スタバ玉川高島屋S・C店リニューアルオープン
http://woman.mynavi.jp/article/140715-104/

◆近ツーが農業ビジネスに参入 まずツアーとからめて農産物販売
KNT-CTホールディングスは14日、農業ビジネスに新規参入すると発表した。傘下の近畿日本ツーリストが、農産物販売業の和郷(千葉県香取市)と業務提携し、観光農園での農業体験ツアーなどの旅行商品を販売するほか、近ツーが取引先のホテルや飲食店へ農産物を販売したり、自社の拠点網を使って和郷の商品の輸出先をあっせんすることなども視野に入れる。
[産経新聞 14/11/15]
◇観光との連携を通じて農業ビジネスへ新規参入
http://www.knt.co.jp/kouhou/news/14/no037.html
◇和合園 HP
http://www.thefarm.jp/
◇KNT-CTが農業ビジネスに参入
http://www.travelvoice.jp/20141118-31100

◆廃材を生かした旅する家具「gleam」初の直営店
麻布十番に廃材を生かした家具ブランド「gleam(グリーム)」の初の直営店がオープンして約2カ月がたった。
東南アジアで集めた廃材を、現地の契約工場と連携してデザイン家具によみがえらせ、ネットで販売してきた。古民家や船などから集めた廃材は「旅する家具」をコンセプトに、テーブルや椅子、棚など、鉄素材と組み合わせることでコンテンポラリーなデザインに昇華。新しい家具にはない独特の雰囲気が、オフィスや店舗、展示会などのオーダー什器としても人気を集めている。
[六本木経済新聞 14/11/20]
/◇グリーニークルー HP
http://gleam.jp/company
◇廃材を再利用、家具雑貨「gleam」
http://gleam.jp/
◇インド洋の島々の廃材から作られる「旅する家具」
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-07/gleam-open/
◇廃材を使って生み出されるgleamの旅する家具
http://tabroom.jp/contents/shop/gleam/

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 2014/10 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2014/11 をアップしました »

情報クリップ13-14」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2014/11:

« 情報クリップ・ダイジェスト 2014/10 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2014/11 をアップしました »