« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/03 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/04 をアップしました。 »

2015/05/22

情報クリップ・ダイジェスト 2015/04

◆BONSAI、欧州へ、千葉のJHB、今春から輸出
官民出資初案件、現地富裕層に的
盆栽や植木の輸出を手掛けるジャパンホートビジネス(JHB、千葉県富里市)が、日本ブランドで付加価値をつけた樹木を欧州に輸出する。千葉県は植木の輸出で全国首位だが、生産者や職人の高齢化による技術承継などの問題も横たわる。官民ファンドの出資を受けた取り組みの成否は注目を集めそうだ。
[日経MJ 13/04/06]
◇ジャパンホートビジネス HP
http://japanhort.com/
◇6次産業化、ブームの兆し。農業を高収益産業に転換
http://net.keizaikai.co.jp/archives/4589
◇農林漁業成長産業化支援機構 HP
http://www.a-five-j.co.jp/
◇北総園芸 HP
http://nrtgarden-hokuso.com/hokuso/
◇農林漁業成長産業化ファンドの活用促進に向けた取組について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/hearing_s/141226siryou03.pdf
◇フィレンツェ近郊でBONSAI展
http://ameblo.jp/firenzenoamakakerufune/entry-11950419962.html
◇世界で絶賛される「BONSAI」の世界
http://matome.naver.jp/odai/2139591939960384201

◆「琳派」400年記念、有名画家がデザイン、ファイブフォックス
ファイブフォックス(東京・渋谷)は、江戸初期に京都で生まれた絵画などの流派「琳派」が誕生して400年になることを記念して企画した婦人服や雑貨を発売した。「現代の琳派」と称される画家の木村英輝氏が描いた絵画をデザインに採り入れたワンピースなどを展開し、50~60代の需要を取り込む。
[日経MJ 13/04/10]
◇琳派400年記念イベント
http://www.fivefoxes.co.jp/news/2015/03/post-122.html
◇コムサステージ銀座「琳派400年記念祭イベント」
http://www.zaikei.co.jp/article/20150310/239612.html
◇木村英輝氏サイト
http://www.ki-yan.com/
◇現代の琳派絵師、木村英輝氏
http://www.sankei.com/life/news/150111/lif1501110017-n1.html

◆「未来の羊羹」にワクワク とらや、クリエーターとコラボ
会話が生まれ 場の楽しさ共有
可能性広げる表現に徹する
和菓子の老舗とらやが3人のクリエーターと組んで、斬新な菓子作りに挑んだ。
とらや東京ミッドタウン店(東京・港)のギャラリーコーナーで始まった「“みらい”の羊羹~わくわくシェアする羊羹~」展。目で味わうという和菓子の魅力を秘めたデザインが、訪れた人たちの視線を虜にしている。
[日経MJ 13/04/15]
◇ifs未来研究所 HP
http://ifs-miraiken.jp/
◇ifs未来研究所 企画協力の「みらいの羊羹」
http://colocal.jp/news/47107.html
◇ミッドタウンのとらやで「みらいの羊羹」展
http://roppongi.keizai.biz/headline/3437/

◆着こなし投稿スマート誘客
ファッション雑誌からアプリへ、iQON、画面上で仮想コーデ、WEAR、ダウンロード400万件
ファッション関連の商品や着こなしの写真の投稿を楽しめる「ファッションアプリ」が衣料品の新しい販路として広がっている。20~30代の消費者がファッション誌の代わりに、アプリに投稿される他人の「普通の着こなし」を参考にして服を買うケースが増えているためだ。アプリを活用して売上高を伸ばすブランドや、ネット上の“カリスマ店員”も登場。大手アパレルも無視できない販売ツールに育ちつつある。
[日経MJ 13/03/16]
◇WEARコーディネートアプリ
http://wear.jp/first/
◇ファッションアプリWEAR181人コーディネート
http://matome.naver.jp/odai/2140217045942313901
◇ファッションアプリWEARが人気な5つの理由
https://locari.jp/posts/5349
◇iQON(アイコン)コーディネートアプリ
http://www.iqon.jp/
◇iQON(アイコン) FB
https://www.facebook.com/iqon.jp
◇ネット限定の衣料品ブランド「fifth」
http://5-fifth.com/
◇GMOメディア HP
http://www.gmo-media.jp/
◇ファッションアプリに関する調査/GMOメディア
https://www.gmo.jp/news/article/?id=4722
◇高島屋「STYLE&EDIT」
http://www.takashimaya.co.jp/store/special/style_edit/index.html?=select
◇人工知能「SENSY」リアル店舗で接客サービス提供開始
http://www.dreamnews.jp/press/0000108551/
◇日本百貨店協会 HP
http://www.depart.or.jp/
◇ユーザーの86%がアプリストア経由
http://appmarketinglabo.net/iqon-ecseminar/

◆レコード、再生 カフェバー人気、デジタル世代、新鮮な一手間
生産額1.7倍に
アナログレコードの人気が再燃している。中古レコードを扱う店や、レコードをかけるカフェに幅広い世代が集まる。有名アーティストがアルバムをレコードでも出し、販売数もじわりと伸びる。デジタル世代の若者にとって、新鮮な魅力があるようだ。
[朝日新聞 15/03/16]
◇クアトロラボ HP
http://quattrolabo.com/
◇世界中でアナログレコードが売れている
http://matome.naver.jp/odai/2141872304627860001
◇アナログレコード復活の舞台裏
http://hbol.jp/25947
◇世界のアナログレコード売上トップ10カ国が発表
http://www.musicman-net.com/business/46510.html
◇ローソンHMVエンタテイメント HP
http://www.lhe.lawson.co.jp/
◇音響メーカー「inMusic Japan」 HP
http://inmusicbrands.jp/
◇「Archive LP」を試してみた
http://info.shimamura.co.jp/digital/review/2014/09/32847
◇東京近郊にあるレコードが聴けるカフェ
http://matome.naver.jp/odai/2139641985563411101

◆ネット界に「個生かす」潮流、買い物や転職の指針に
4月には米アップルが腕時計型のウエアラブル端末「アップルウオッチ」を発売するが、スマホからのシフトは、インターネット界がますます「個の時代」に向かうことを示すようだ。
転職支援情報サイトのビズリーチ(東京・渋谷)が提供するアプリ「キャリアトレック」は、若手会社員、特に20代に向けたアプリだ。20代の若者はいろいろな仕事をした経験がないので、自分がどんな仕事に向いているのか、実はあまり分かっていない。そこでアプリとAIで適した企業を推薦する仕組みを考えたという。
[日経MJ/先読みウェブワールド 13/03/16]
◇ameba「有名人ショップ」
http://official.ameba.jp/shop/
◇「Ameba」が三越伊勢丹とECで協業を開始
https://www.cyberagent.co.jp/news/press/detail/id=10182&season=2015&category=ameba
◇会員制転職サイト「ビズリーチ」
https://www.bizreach.jp/
◇アプリ「キャリアトレック」
https://www.careertrek.com/

◆近未来の電動バイク出走「zecOO」市場開拓に挑む
流線型フォルム 走行性能も魅力
日本の製造業 底力を発信へ
最初の試作車の発表から4年。市販化が待たれていた大型電動バイク「zecOO(ゼクウ)」の販売がいよいよ始まる。独創的なスタイリングとメカニズムで挑むのは、市場の開拓とメード・イン・ジャパンの復権だ。
SF映画からそのまま飛び出したような近未来の乗り物――。「zecOO」のスタイリングを言葉にするなら、そんな表現がぴたりと当てはまる。
[日経MJ 13/03/18]
◇大型電動バイク「zecOO(ゼクウ)」 HP
http://www.zecoomotor.com/
◇大型電動バイク「zecOO(ゼクウ)」 FB
https://www.facebook.com/zecoomotor
◇znug design HP
http://www.znug.com/
◇オートスタッフ末広 HP
http://as-suehiro.a.la9.jp/
◇日本発の電動バイク「zecOO」
http://www.gizmodo.jp/2015/03/_zecoo.html

◆中古の衣料・雑貨、なぜ人気?「割安」「気にしない」多く
新品へのこだわり薄れる
好調な要因はまず、消費者の財布のひもが固くなっている。実質所得はマイナス基調で、自由に使えるお金が減ったことで、少しでも安く買いたいという消費者はディスカウント店とともに、中古に目を向けるようになってきている。
中古人気でインターネット上での個人間取引も活発になってきた。スマホの普及で手軽に売買できるフリマアプリが人気。
[日経MJ 13/03/20]
◇トレジャー・ファクトリー HP
http://www.treasure-f.com/
◇リユースデパート「コメ兵」 HP
http://komehyo.jp/kaitori/lp004/lp004.html
◇日本リユース業協会 HP
http://www.re-use.jp/now/
◇いま話題のフリマアプリ10選、2015年版
http://shopping-tribe.com/matome/360/
◇個人間ネット取引後押し 市場規模18年に20兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO79704440U4A111C1000000/
◇C2C特化型サービスまとめ
http://gaiax-socialmedialab.jp/media/374
◇新たに注目されるCtoBtoCは成功するのか?
http://mj-life.com/reuseitaku/

◆いま「まち歩き」が人気 知る・学ぶ・交流の楽しさ
各地で今、「まち歩き」が人気を集めている。従来のツアーやガイドブックにはない、地元の知られざる見どころや暮らしを、住民が案内しながら歩く。名所旧跡の見学中心の観光とは異なり、体験や交流を取り入れた面白さも魅力だ。地元にとっても、まちおこしや郷土愛を育むことにつながると、積極的に取り組む地域が増えている。
[産経新聞 15/03/20]
◇京都ミニツアー「まいまい京都」 HP
http://www.maimai-kyoto.jp/
◇京都ミニツアー「まいまい京都」 FB
https://www.facebook.com/mmkyoto
◇京都ミニツアー「まいまい京都」 Twtter
https://twitter.com/maimai_kyoto
◇まち歩きツアー「長崎さるく博」 HP
http://www.saruku.info/
◇大阪あそ歩(ぼ) HP
https://www.osaka-asobo.jp/
◇ねりまのねり歩き HP
http://www.nerima-kanko.jp/files/neriaruki/
◇新潟シティガイド HP
http://www.niigata-cityguide.com/

◆イオン、改革染みず、薄まる魅力
岡田元也社長は改革案を打ち続けるが、巨大化の副作用で変化への対応が遅れている。イオンは復活するのか。全国の買い物客の声を手掛かりに同社の今後を考えてみた。
・PBの陳列が多すぎて、地域ならではの色々な商品を選ぶ楽しさが少ない。
・買収や新規出店への投資が多く、既存店の改装が追いつかなかった。
・これまで拡大路線を進めてきた結果、本業(であるGMS)の改革がおろそかになってきた。
・15年2月期中に赤字店舗の減損処理を一気に進めて過去のウミを出し切り、既存店の改装に集中すべき。
[日経MJ 13/03/20]
◇イオンはダイエーを再建できるのか?
http://toyokeizai.net/articles/-/52458
◇イオンに異変、業績悪化で株価急落
http://biz-journal.jp/2015/01/post_8708.html
◇イオンは、なぜここまで苦戦しているのか
http://toyokeizai.net/articles/-/64984
◇イオン、15年度は4期ぶり増益予想
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0N00E920150409

◆風に舞う素材、新視点、見本市「ハイムテキスタイル」
LED編み込み 布で間接照明
極薄の石・木材 壁紙として利用
ここ数年増えているのが、機能とデザイン性の融合に特化した企業の出展。「脱テキスタイルの時代」を切り開く。目玉企画は主要ホールの約2000平方メートルを使ったトレンド展示、「テーマパーク」。大胆にリニューアルした今年は、体験型ともいえそうな動きのある展示が注目を集めた。
[日経MJ 13/03/25]
◇ハイムテキスタイル2015 HP
http://heimtextil.messefrankfurt.com/
◇ハイムテキスタイル2015開幕
http://online.ibnewsnet.com/news/file_n/gy2015/gy150114-01.html
◇ハイムテキスタイル2015画像集 FB
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.785424608189734.1073741835.136964973035704&type=1
◇「ハイムテキスタイル」レポート
http://ameblo.jp/monreve-japan/entry-11981376167.html
◇「ハイムテキスタイル2015」デザイントピックス発表
http://news.livedoor.com/article/detail/9700327/

◆集まれ、夢の応援団 クラウドファンディングサイト「A-por」開設
朝日新聞社は25日、インターネット上で多くの人から広く資金を集め、夢やアイデアを実現させるクラウドファンディングのサイト「A-por(エーポート)」を開設。夢やアイデアの実現を目指す帆船を送り出す港のような存在を目指す。
[朝日新聞 15/03/25]
◇「A-port(エーポート)」 HP
https://a-port.asahi.com/
◇「A-port(エーポート)」 FB
https://www.facebook.com/a.port.cf 
◇支援するなら覚えておきたい、失敗しないための心得
http://www.lifehacker.jp/2014/10/141023crowdfunding.html

◆オムニでつかむ訪日客 「買いこぼし」ECが受け皿
持ち切れないため購入を諦める旅行者も増えている状況を「何とかできないか」と、東京・御徒町に本店を置くディスカウントストア、多慶屋(東京・台東)がとった施策が面白い。同社は今まで国内向けでもウェブに力を入れていなかったが、年間443万人を超える外国人客の買いこぼしの受け皿として2月、外国人向けオンラインショップを開設したのだ。
[日経MJ/e奔流ビジネス 13/03/27]
◇ディスカウントストア「多慶屋」
https://www.takeyanet.com/ec/cmTopPage.html
◇代理購入サービス「Buyee(バイイー)」 HP
http://buyee.jp/
◇転送コム HP
http://www.tenso.com/
◇中国にO2Oブーム到来、ECサイトのリアル店舗が続々オープン
http://www.sbi-research.jp/hotchina/industry_news/2014/10/industrynews20141031.html
◇フルスピード、中国訪日インバウンド動画PR事業を開始
https://www.pr-today.net/vp-pressrelease-135070/45332
◇期待される越境ECとそのリスク
https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/ronbun1402_01.pdf
◇越境ECはやるべきか? やらないべきか?
https://netshop.impress.co.jp/node/1104

◆サイトで自分プロデュース、記事や写真、お気に入り集め開設
ベンチャー相次ぎサービス、ファン作り、企業も需要
企業や個人が自身をプロデュースできる「オウンドメディア」の開設支援サービスが相次いで登場している。独自ブランドのサイトを使ってブログや写真といったコンテンツを掲載。商品そのものの宣伝は控え、息の長いファンを作ることを狙う。。ベンチャーのリボルバー(東京・渋谷)やサイバーエージェントが参入し、今後も提供企業が広がりそうだ。
[日経MJ 13/03/27]
◇オウンドメディアマーケティングとは
http://www.yuras.co.jp/concept.html
◇リボルバー×スターティア、オウンドメディア構築サービス開始
http://ecnomikata.com/ecnews/detail.php?id=4884
◇ウェブサイト制作支援サービス「Ameba Ownd」開始
https://www.cyberagent.co.jp/news/press/detail/id=10201&season=2015&category=ameba
◇Ameba Ownd HP
https://www.amebaownd.com/
◇Googleアナリティクスの使い方
http://liginc.co.jp/web/seo/107795
◇オウンドメディア成功事例
http://www.huffingtonpost.jp/six-apart-blog/owned-media_b_6427386.html
◇国内11事例の分析で見えた成功パターンの4タイプ
http://liskul.com/wm_ownedmsp11-4514

◆旅行会社が家事代行、クラブツーリズム、通販サイトも
家具移動や通院付き添い、主要顧客の高齢化にらむ
旅行大手のクラブツーリズム(東京・新宿)は新たな高齢者ビジネスを相次ぎ始める。家事代行など生活支援サービスを6月に立ち上げ、通販事業では健康用品などを扱うECサイトを2015年度前半にも設ける。
[日経MJ 13/03/27]
◇クラブツーリズム「家事代行サービス」
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000008099.html
◇クラブツーリズム「ライフケアサービス」
http://www.club-t.com/lifecare/
◇中部電力が家事代行に参入
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80460670T01C14A2000000/
◇続々登場!家事代行サービス/NHK
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/10/1016.html
◇家事支援サービスについて/経産省
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/bunka/koyou/dai7/siryou8.pdf

◆セブンイレブン、初首位、日本の強いブランド、2015年日経BP調査
便利さ支持、トヨタ、人材力に評価
日経BPコンサルティングのブランドイメージ調査「ブランド・ジャパン2015」で、消費者が選ぶ強いブランドはセブン―イレブンが初の首位となった。前年17位だった日清食品が3位になるなど、前年から大幅に順位を伸ばし上位10位に入る企業が目立った。企業人が選ぶブランドではトヨタ自動車が4年連続トップだった。
[日経MJ 13/03/27]
◇ブランド・ジャパン2015BtoC編
https://consult.nikkeibp.co.jp/news/2015/0327bj/
◇「ブランド・ジャパン2015」BtoC編:セブンイレブンが総合力で首位
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150327/prl1503271114045-n1.htm
◇コンビニ業界の雄セブンイレブンに学ぶ
http://keieisha.zuuonline.com/archives/5910

◆キラリトギンザ、カップル喜びに輝く、訪日客もハレの日消費
オリックスが主体となって2014年10月に東京・銀座に開業した商業施設「キラリトギンザ」は結婚式場を中心に、カップルに役立つ専門店をそろえた。人気の飲食店や観光客向けのアンテナショップも入る。再開発が進む八重洲地区から銀座へ続く、中央通りの玄関口になる店作りを目指し幅広い層の来店客でにぎわう。
[日経MJ/みせどころ 13/03/30]
◇キラリトギンザ HP
http://www.kirarito-ginza.jp/
◇結婚式場「ヴァルデモッサ銀座」 HP
http://valldemossa-ginza.com/
◇銀座に商業施設「キラリト ギンザ」がオープン
http://www.fashion-press.net/news/12332
◇結婚式も挙げられる新ランドマーク誕生
http://bg-mania.jp/2014/10/28120329.html?p=all
◇KIRARITOGINZAグランドオープン
http://zexy.net/wedding/c_7770069730/blog/article/597166.html
◇キラリトギンザ飲食店レポート
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/1782
◇キラリトギンザの個性派ショップ紹介
http://www.senken.co.jp/news/kiraritoginza-shop/

◆地方移住など体験談に酔う、「しごとバー」人生学ぶ1杯
率直な本音、進路の参考に、就活生・転職希望者
就職相談は夜にバーで――。異なる職業の人間が日替わりでバーテンダーを務め、社会経験を聞くことができる「しごとバー」が人気を集めている。自分とは異なる職種の人間の人生経験を気軽に学ぶことができる点が好評で、就職活動中の学生や転職希望者らを中心に常連客になるケースも目立つという。
[日経MJ 13/04/01]
◇日本仕事百貨「シゴトヒト」
http://shigoto100.com/
◇Cafe Bar「ジャノメ」 FB
https://www.facebook.com/janome.cafe.bar
◇シゴトヒト中村健太氏インタビュー
http://www.shibuyabunka.com/keyperson/?id=90
◇「しごとバー」が、あなたのキャリアを変える
http://toyokeizai.net/articles/-/60784
◇行って来ました「しごとバー」
http://rikumi-13.hatenablog.com/entry/2015/02/25/230916

◆ゴミ箱、倒れず踏ん張る 「CATA」愛嬌ある雑貨たち
ティッシュケース 引き出すとお辞儀
形を少し変えて 人との距離縮む
電池などは一切使っていないのに、ゴミを投げ入れるとゴミ箱はクルッと回転し、ティッシュを引き出すとティッシュケースが前後にお辞儀する。プロダクトデザイナーと原型職人が雑貨ブランド「CATA(カタ)」でたくらんだのは、無機質なプロダクトに生命を吹き込むことだ。
[日経MJ 13/04/01]
◇楽しいゴミ箱「CATA SWINGダストボックス」
http://matome.naver.jp/odai/2142786103358143201
◇プロダクトデザイナー・梅野聡氏サイト
http://www.umenodesign.com/
◇嶋モデリング HP
http://www.shima-modeling.com/

◆イマドキ、男子、女子力まとう
眉手入れ・美肌願望、ストール、気に入れば購入
かつては顧客が女性中心だった化粧品やエステなどで男性の存在感が増している。主役は20~30代前半の男性たちだ。美肌を目指して化粧品を選び、ホームパーティーのために料理教室に通い、腕を磨く。彼らの“お手本”として母親も急浮上。女子的消費にいそしむ今どき男子の実態を追った。
[日経MJ 13/04/03]
◇「女子力男子」の実態を徹底分析!(1)
http://blogos.com/article/108590/
◇「女子力男子」の実態を徹底分析!(2)
http://blogos.com/article/108591/
◇2015年増殖中の“自分磨き”に奔走する男子たちとは
http://ure.pia.co.jp/articles/-/29796
◇日本の先を行く、タイの「女子力男子」
http://toyokeizai.net/articles/-/61511
◇ABCクッキングスクール「集え男子たち」
https://www.abc-cooking.co.jp/board/men-cooking/
◇なぜ若者たちは「マザコン」化するのか?
http://toyokeizai.net/articles/-/38477

◆親しみ呼ぶ「見せる薬局」 薬樹「行きたい」と思わせる店作り
首都圏で146店の薬局チェーンを手掛ける薬樹(神奈川県大和市)は積極的に人を呼び込む店作りやサービスに挑戦し始めた。
天井から壁、床まで木を多用している待合室には、太陽の日差しがたっぷりと差し込んでいる。明るく気持ちがいい。具合が悪い状態で訪れても、ちょっとくつろげるような気分にさせてくれる。
調剤室を全面ガラス張りにし、待合室からだけでなく薬局の外からも調剤室が見られる設計を採用。
[日経MJ 13/04/08]
◇薬局チェーン「薬樹」 HP
http://www.yakuju.co.jp/
◇薬局チェーン「薬樹」レポート
http://www.yakkyoku-shimbun.net/2015/02/21/000217/
◇大野力氏主宰「シナト」 HP
http://www.sinato.jp/
◇エイトブランディングデザイン HP
http://www.8brandingdesign.com/
◇薬樹のブランドに込められた想い(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=9JLgyHq_sow

◆超高級ホテル、都内に続々、リッチな訪日客つかめ
「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」。「赤プリ」の愛称で親しまれた赤坂プリンスホテル(東京・千代田)の跡地にオープンする超高級ホテルの名前だ。既存ブランドと一線を画し、外資系に奪われていた富裕層に照準を絞った。
「最上級のインターナショナルホテルを目指す」(徳永清久執行役員)という新ホテルは、宿泊料金を1泊6万円程度からと想定した。紀尾井町通りをはさんで、すぐ向かいにある老舗高級ホテル「ニュー・オータニ」(2人1室2万円台から)との違いを打ち出す。
[日経MJ 13/04/10]
◇赤プリ跡地の新ホテル、最上級の「ザ・プリンスギャラリー」に
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20150114/688751/
◇複合市街地「東京ガーデンテラス」が2016年夏に開業
http://www.fashion-press.net/news/14255
◇アンダーズ東京 HP
http://tokyo.andaz.hyatt.com/ja/hotel/home.html
◇アマン東京 HP
http://www.amanresorts.com/
◇外資ホテル増加で競争激化!国内ホテル経営の今後の展望
http://zuuonline.com/archives/18354
◇訪日客増加で客室も足りない!?
http://inbound.exblog.jp/24291533

◆カタログギフトのシャディ、シニアの御用聞きに、食品を宅配
固定客や店舗網強み
カタログギフトのシャディは5月、シニア向けの食品宅配事業に参入する。コメや水などの重たいものや、冷凍食品、健康食品などを届ける。同社は全国に約3000店の店舗網があり、顧客はシニア世代が多い。中元や歳暮などのギフト需要がない時期の販売増につなげる考えだ。
日経MJ 13/04/10]
◇カタログギフト「シャディ」 HP
http://shaddy.jp/

◆軽、カスタム、ぞっこん、気軽に遊び心、コンテスト活況
車内フラット、赤ちゃん喜ぶ、ハンドルもホイールもドレスアップ
白黒シールでスポーツカー風、丸みを生かしたかわいい系――。ファッションを着こなすように軽自動車の“カスタマイズ”にはまる人が増えている。内外装のシールやパーツを自作したり、専門業者に依頼してスピーカーまで凝った色柄にしたり。価格も手軽な軽だからこそ間口が広がり、仲間同士で仕上がりを競う集まりも活況だ。
[日経MJ 13/04/13]
◇車SNSサイト「みんカラ」
http://minkara.carview.co.jp/
◇SUZUKIの遊べる軽!新型軽SUV ハスラー
http://www.do-blog.jp/raisen/category/185
◇ドレスアップカーイベント.com
http://www.dupcar-event.com/
◇大阪オートメッセ HP
http://www.automesse.jp/
◇大阪オートメッセ FB
https://www.facebook.com/osakaautomesse
◇日本の改造車を見た外国人の反応
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51813879.html
◇カスタムの種類や魅力
http://www.filette.jp/

◆雑貨店にアパレルの手法、フランフラン、季節テーマにデザイン
インテリア雑貨店「フランフラン」などを展開するバルスが新たな商品開発の取り組みを進めている。参考にしたのは季節ごとのテーマをもとに商品をデザインするアパレルの手法だ。雑貨や家具などの商品全体に統一感を持たせることで店頭での訴求力を高めた。シリーズ商品としての合わせ買いも促し、売り上げに結びつき始めている。
[日経MJ 13/04/13]
◇フランフラン HP
http://www.francfranc.com/
◇Francfranc 2015年春コレクション3キーワードとは
http://www.womaninsight.jp/archives/113449
◇ヨーカ堂とバルス共同開発ショップ「BON BON HOME」
http://getnews.jp/archives/838155
◇ニッセン、フランフランがセブンを選んだワケ
http://toyokeizai.net/articles/-/36256

◆渋谷のオクシブい個性
渋谷駅から徒歩15分ほどの奥まった地域「オクシブ」「ウラシブ」が30~40代の間でグルメや買い物スポットとして注目を集めている。個性豊かな路面店が次々と生まれ、大々的に宣伝もしていないのに人を呼び込む。
渋谷駅から代々木公園方面へ向かい15分ほど歩くと「オクシブ(富ケ谷・神山町エリア)」に入る。駅前の騒がしさとは打って変わり、昔ながらの商店の間に、個人経営のオープンテラスのカフェやライフスタイルショップなどが数十店混在する。渋谷駅から奥まったところにあるエリアが今、“オクシブ”や“ウラシブ”と呼ばれ注目されている。
[日経MJ 13/04/15]
◇大注目エリア「オクシブ」を歩いてみよう
http://matome.naver.jp/odai/2140651257906417401
◇「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」 HP
http://www.shibuyabooks.net/
◇本屋探訪記「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1311/25/news029.html
◇北欧のカフェ「フグレン」 HP
http://www.fuglen.com/
◇世界最高峰のコーヒーを堪能できるFUGLEN TOKYO
http://matome.naver.jp/odai/2134508472914937101
◇ピボワンヌ pivoine FB
https://www.facebook.com/pivoine.tokyo
◇アルチヴァンド HP
http://www.archivando.jp/
◇グローバル情報誌Monocle (モノクル) の東京店が富ヶ谷に
http://genxy-net.com/post_theme04/news20141020/
◇アッシュ・ぺー・フランス HP
http://www.hpfrance.com/
◇シブヤファッションフェスティバル HP
http://www.shibuyafashionfestival.com/
◇オニツカタイガー渋谷 FB
https://ja-jp.facebook.com/OnitsukaTigerJapan
◇今話題のスポット!”奥渋谷”って?
https://retrip.jp/articles/4326/
◇サブカル発信の街、渋谷を再び 新たな拠点が大盛況
http://www.sankei.com/premium/news/150315/prm1503150022-n1.html

◆返礼品に魅力、リピート予定7割 ふるさと納税、次の年も
控除額拡大が追い風
(1)寄付先の自治体を選んだ理由は「特産品にひかれた」「特産品が欲しかった」が4割前後。
(2)ふるさと納税をして受け取った特典の「8割以上」に満足した人が7割強を占めた。
(3)返礼品に満足した人の3割が「観光に行きたくなった」「特産品を注文したくなった」と回答。
[日経MJ 13/03/16]
◇◇ふるさと納税ポータルサイト
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html
◇ふるさとチョイス HP
http://www.furusato-tax.jp/about.html
◇ふるさと納税2015年版
http://matome.naver.jp/odai/2139130079896050901
◇ふるさと納税の「謝礼品」はどれだけお得か
http://toyokeizai.net/articles/-/60278

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/03 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/04 をアップしました。 »

情報クリップ15」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2015/04:

« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/03 アップしました。 | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/04 をアップしました。 »