« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/05 アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/06 をアップしました »

2015/07/11

情報クリップ・ダイジェスト 2015/06

◆「プチリッチ妻」、多様な生態
階層化しつつある。プチリッチ妻を類型化し、新たな消費パターンを探ってみた。
ワーキングマザーとしてひとくくりにまとめられがちだったプチリッチ妻20人にインタビュー。現在の生活や理想とするライフスタイルを聞き、大きく4種類に分類した。「マッチョ系」「主婦2・0系」「新・VERY系」「ワーママ系」だ。共通するプロフィルは関東在住で世帯年収が1000万~3000万円程度、子どものいる既婚女性。
[日経MJ 15/06/01]
◇伸芽’Sクラブ(しんが~ずくらぶ) HP
http://www.shinga-s-club.jp/
◇働くママのための名門“お受験”保育園とは
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=1866&page=4
◇『ハウスワイフ2.0』著者エミリー・マッチャー氏に聞く
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2701G_U4A300C1000000/
◇日本でもハウスワイフ2.0が増加?
http://www.huffingtonpost.jp/nissei-kisokenkyujyo/housewife_b_5839768.html
◇会社人生にNO!米国、専業主婦ブームの真相
http://toyokeizai.net/articles/-/32455
◇『「バブル女」という日本の資産』著者牛窪恵氏に聞く
http://biz-journal.jp/2014/01/post_3988.html

◆昔話や古典、ギャル語でエンタメ、ビッグバン解説にも
国語塾も活用、「笑ひける」→「じわる」
「これ割と昔めな感じなんだけどあるところにシア充なジーバーがいた的な感じ?」――。女子中高生が使うスラング「ギャル語」で昔話を語ったり授業に取り入れたり、教育からエンタメまでギャル語の活用の場が広がっている。面白くわかりやすく伝えるツールの一つとして「ギャル語」がじわり「キてる」ようだ。
[日経MJ 15/05/25]
◇ギャル語の日本昔ばなし「おむすびころりん」
http://matome.naver.jp/odai/2142822422196539201
◇女子のための国語専門塾「NICOLLA」 HP
http://www.ni-co-lla.com/
◇国語専門塾「NICOLLA」 FB
https://www.facebook.com/kokugo.nicolla.officialpage

◆「懐紙のたしなみ」復活へ 色・透かし多様化、用途も拡大
茶席や懐石料理の席で使うイメージの強い「懐紙」に色柄や斬新な透かし模様のものが登場し、さまざまな用途が提案されている。人にお金を渡すときにさりげなく包んだり、一筆箋がわりに使ったり。関係者は伝統の懐紙を携帯することが、日本人のたしなみとして復活すればと期待している。
[産経新聞 15/06/03]
◇懐紙専門店「辻徳」 HP
http://www.tsujitoku.net/
◇丸重製紙企業組合 HP
http://www.marujyu-mino.com/
◇懐紙の様々な使い方
https://latte.la/column/20425144

◆擬人化でファン作り
ゲーム機や家電、日本刀、特徴表現、販促に利用
日本刀や家電製品を擬人化して楽しむ作品が人気だ。題材の特徴や豆知識を美男美女のイラストで表現する。アイドル並みの熱烈なファンを持つキャラクターも登場。擬人化人気にあやかろうと、観光客の誘致や商品の販促に利用する事例も増えてきた。
[日経MJ 15/06/14]
◇PCゲーム「刀剣乱舞」 HP
http://www.dmm.com/netgame_s/tohken/
◇お刀女子倶楽部 FB
https://www.facebook.com/okatanajoshiclub
◇日本刀に萌える“刀女子”が増殖中
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1505/11/news045.html
◇セガ・ハード・ガールズ HP
http://shg.sega.jp/
◇PCゲーム「城姫クエスト」 HP
http://dengekionline.com/shirohime/
◇家電女子 HP
http://www.kadenshojo.com/
◇家電育成型RPG「家電女子」
http://matome.naver.jp/odai/2142652538900975501
◇おたく市場2014調査/矢野経済
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1334.pdf
◇PC・オンラインゲーム市場2017年までに年間平均7.9%増に
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-2533.html
◇「鳥獣戯画―京都 高山寺の至宝」展 HP
http://www.chojugiga2015.jp/

◆「ちょっと贈り物」広がる 男性、仕事仲間、女性、同性の友人、7割超が「センス」に悩み
ポイント
(1)日常生活での感謝などを表すプチプレゼント、「増えた」3割。人間関係円滑化の役割期待
(2)贈る物、男女ともスイーツが首位。「いい物を見つけてあげたいとき」、女性は「小物雑貨」多く
(3)「相手が負担を感じないと思う最高額」は男性が5740円、女性が3220円。
[日経MJ 15/05/18]
◇生活者のギフトへの意識と消費レポート/DNP
http://www.dnp.co.jp/cio/mediavalue/report/pdf/mvr_vol65.pdf
◇プチギフトに関する調査/サンリオ
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/2041
◇ワーキングママにプチギフト調査/カルビー
http://resemom.jp/article/2015/05/07/24396.html
◇プチギフトから奮発系までハズさない贈り物
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20131205/168482/?rt=nocnt
◇プチギフト専門サイト「cocomo」
http://cocomo.to/mojo?vgform=SimpleForm&template=default/scene/puchigift.html

◆ロボットビジネス、未来に乾杯、先導3人、異業種熱い議論
4月中旬、東京・秋葉原で開かれた「ロボットパイオニアフォーラム」に百人超のロボット関係者が集まった。研究者やプログラマーだけでなく、ウェブ業界や商社、広告代理店の人々が熱い議論を交わしていた。
[日経MJ/先読みウェブワールド 15/05/18]
◇ロボットパイオニアフォーラム FB
https://www.facebook.com/robopf
◇ロボットパイオニアフォーラム002レポート
http://robotstart.co.jp/news090.html
◇DMM.make AKIBA
https://akiba.dmm-make.com/
◇ロボット制御ソフトウエア「V-Sido OS」
http://www.asratec.co.jp/wp-content/uploads/2014/06/press20140611_01.pdf
◇ロボット開発「RT」 HP
http://www.rt-net.jp/
◇RT代表取締役中川友紀子氏について
http://doda.jp/engineer/guide/yosoku/14_1.html
◇ロボットスタート HP
http://robotstart.co.jp/
◇新しいPepperは言葉の反応が良いぞ
http://robott.info/robot-report-newpepper/
◇ロボット情報WEBマガジン「Robott.imfo」
http://robott.info/

◆手書きデコ文字、授業ノートや手帳、ハマる、グッズ付録に、ママ友付き合い一役
手書きの文字に、模様をつけたり、ふちどったりしてかわいらしく装飾(デコレーション)する「デコ文字」が女性に人気だ。手紙や授業用ノート、手帳など使う場面はさまざま。パソコンやスマホのデジタル文字があふれる中、消えない「手書きの魅力」があるようだ。
[日経MJ 15/05/18]
◇デコ文字の書き方サイト
http://matome.naver.jp/odai/2137509077309600301
◇『すてきな字&デコ文字が書ける本』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784780411874
◇プリクラ情報コンテンツ「プリ研究部」 HP
http://www.fumi23.com/puri/
◇ポップでカラフルな物体が描ける3Dペン
http://thebridge.jp/2014/06/cloudio2go-3d-printer-pen

◆最適な広告、配信代行、検索履歴分析し消費者選定、インティメート
効果、企業に報告
インターネット広告配信サービスのインティメート・マージャー(東京・港)は個人がネット上で検索した情報などのログを分析し、ターゲット層に広告メールを配信する代行サービスを始める。企業は商品などを売りたい相手の年齢や好みなどを伝えるだけで済む。情報があふれ企業と個人とのコミュニケーションが難しさを増す中、最適な情報が消費者一人ひとりに届くようにする。
[日経MJ 15/05/18]
◇インティメート・マージャー HP
http://corp.intimatemerger.com/
◇「データドリブンソリューション」パッケージを提供開始
http://corp.intimatemerger.com/archives/1227/
◇インティメート・マージャー簗島亮次氏について
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000006798.html
◇「ソーシャルPLUS」インティメート・マージャーと連携開始
http://www.feedforce.jp/release/4467/

◆ネット時代実店舗の品ぞろえ、「とがった」売り場カギに
客引き寄せ、ECへも誘導
ECの普及が、実店舗の品ぞろえや売り場作りに変化をもたらそうとしている。広大な倉庫に膨大な在庫を抱えることができるECに対し、実際の売り場はスペースの制約で品ぞろえが限られる。物量面では圧倒的な差をつけられているが、だからこそ先鋭化する価値がある。人の手による、商品のお薦めや売り場の編集だ。
[日経MJ/客を呼ぶ店づくり 15/05/20]
◇オーマイグラス HP
http://www.ohmyglasses.jp/
◇リアルと実店舗が補完し合い、顧客満足を高める
http://www.jmca.jp/column/kadena/spot80.html
◇オーマイグラスから学ぶ、集客が向上するコンテンツマーケティング
http://24h.aratana.jp/?p=21330
◇オーマイグラス代表取締役社長・清川忠康氏
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38288

◆極上のくつろぎ屋外で ミラノ見本市で存在感
ロープに機能性 独特の色彩放つ
心地よいソファ カバー完全防水
世界で相次いでいる自然災害やテロ事件などの不穏な世相にあらがうように、さわやかな色彩をまとい、丁寧な手仕事で仕上げられたアウトドア家具が存在感を放った。
54回目のミラノ・サローネには、世界の家具メーカーなど約2100社が出展。14~19日の6日間で中国人を筆頭に約31万人が訪れた。中でも訪れた人々の注目を集めたのは、屋内でも使えるアウトドア家具だ。
[日経MJ 15/05/20]
◇ミラノサローネ HP
http://www.milanosalone.com/
◇伊・アウトドア家具「パオラ・レンティ」 HP
http://www.paolalenti.it/
◇伊・家具「B6Bイタリア」 HP
https://www.beb-italia.jp/
◇伊・家具「モローゾ」 HP
http://www.moroso.it/
◇伊・家具「カッシーナ」 HP
http://www.cassina-ixc.jp/
◇「ミラノサローネ2015」ダイジェストレポート
http://www.vogue.co.jp/lifestyle/interior/2015-05-08
◇ミラノサローネ2015特集
http://www.japandesign.ne.jp/salone/2015index.html
◇ミラノサローネ2015直球レポート
http://ism.excite.co.jp/interior/rid_E1432521084004/

◆味な理系で舌鼓、実験器具が食器、プログラミング実演
実験器具を食器に使ったり、コンピュータのプログラミングを実演したり、と「理系」の雰囲気を堪能できるバーやレストランが人気を集めている。店を仕切るのは元研究者やハッカーたちだ。専門分野の話で盛り上がるエンジニアや研究者だけでなく、科学者気分を楽しみたい文系の来店客も少なくない。
[日経MJ 15/05/20]
◇サイエンスバー・インキュベータ FB
https://www.facebook.com/incubator.sc
◇東京・四谷三丁目のサイエンスバー店内で遺伝子解析可能
http://biohacker.jp/c/BH98.html
◇サイエンスバーはまるで研究室のようなお店
http://macaro-ni.jp/14230
◇「サイエンスバー INCUBATOR」の手引き
http://bimi.jorudan.co.jp/article/topics/guide/owner/106/
◇塩専門店「solco」 HP
http://www.solco.co/
◇塩ソムリエがいる塩の専門店「solco」
https://locari.jp/posts/15977
◇塩専門店「solco」がユニークでお洒落
http://miraie.hatenablog.com/entry/2014/12/18/183342

◆書籍関連情報をワンストップで、スマートニュース、13社と組む
若者取り込み狙うスマホ向けのニュース配信アプリを手がけるスマートニュース(東京・渋谷)は取次大手の日本出版販売(東京・千代田)や文芸春秋(同)など13社と組み、本にまつわる様々な情報をワンストップで提供、内容はリアルタイムで更新していく。本離れが進む若者が本と出合う機会につなげる。本に関する情報を一元化したアプリは珍しい。
[日経MJ 15/05/22]
◇SmartNews HP
https://www.smartnews.com/ja/
◇SmartNewsが「読書チャンネル」を開設
http://hon.bunshun.jp/articles/-/3726

◆ビル、宿に変身、来れ20代YOU お金がなくても日本へ!
「安さ・清潔さ」で人気
お金に余裕のない20代の訪日外国人にとって宿泊費を安く抑えることは旅の基本だ。若年層を狙って、中古のビルをリノベーションした割安な宿泊施設が各地に相次ぎ誕生し、にぎわっている。いずれも共有スペースやカフェを充実させ、宿泊部屋が狭くても快適に過ごせる工夫を凝らす。
[日経MJ/つかむインバウンド消費 15/05/22]
◇ゲストハウス型ホテル「GRIDS(グリッズ)」 HP
http://grids-hostel.com/jp.html
◇外国人観光客に照準 ゲストハウス型ホテル「GRIDS」
http://www.fashionsnap.com/news/2015-03-27/grids-akihabara/
◇日本の伝統や文化を発信する「GRIDS」
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000013221.html
◇ファーストクラスをイメージ「ファーストキャビン」 HP
http://first-cabin.jp/
◇「ファーストキャビン」宿泊レポ
http://gigazine.net/news/20150308-first-cabin-compact-hotel/6000/
◇JTB総合研究所 HP
http://www.tourism.jp/
◇空き家を短期旅行者に宿泊用に貸し出す「Airbnb」
http://diamond.jp/articles/-/53279

◆アップルウオッチは「時短家電」 多忙な女性の便利ツール
電話がかかってきて手が離せないほど忙しい人にとって最高の“時短家電”だ。
アップルウオッチがワーキングマザーや主婦ら忙しい女性に適していることが分かったが、その情報が彼女たちに届いてないような気がする。このようなウェアラブル機器が百花繚乱となった時のことを見据え「それがあると本当に楽になる人たち」を視野に入れたマーケティング戦略が求められそうだ。
[日経MJ/奔流eビジネス 15/05/22]
◇「Apple Watch Sport」を数日間着けていてわかったこと
http://youtachannel.com/report-apple-watch-1/
◇アップルウォッチ1週間使用リポート
http://hbol.jp/38441
◇「Apple Watch」を買ったら入れておきたいアプリ8選
http://japan.cnet.com/news/service/35063637/

◆食サイト、プロが集約、「キュレーション」異業種から続々
「食」をテーマにした情報サイトの開設が相次いでいる。これまではレシピや外食店など、ある分野の情報に特化したサイトが主流だったが、食関連の幅広い情報を集約して提供しているのが特徴だ。中でも、料理家などが独自の視点でネット上の情報を集めて配信する「キュレーション」型のサイトが人気を集めており、様々な業種がサイトを開設している。
[日経MJ 15/05/25]
◇クックビズ HP
https://cookbiz.jp/
◇クックビズ総研 HP
http://cookbiz.jp/soken/
◇クックビズ総研 FB
https://www.facebook.com/cookbizsoken
◇SNSサイト「ミイル」
http://www.miil.jp/
◇キュレーションサイト「ミイル」まとめ」
https://matome.miil.me/
◇キュレーションサイト「CAFY」
https://cafy.jp/
◇キュレーションサイト「MERY」
http://mery.jp/
◇生活情報プラットフォーム「iemo」
http://iemo.jp/
◇料理ブログポータル「レシピブログ」
http://www.recipe-blog.jp/
◇DeNA、「ベンチャー2社同時買収」の果実
http://toyokeizai.net/articles/-/58728
◇2015年躍進するメディアは「特化型」か!?
http://gaiax-socialmedialab.jp/media/363
◇キュレーションサイトのアクセス数と 記事の投稿数調査
https://blog.core-j.co.jp/curation-web-media
◇キュレーションサービス市場に関する調査/矢野経済
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1264.pdf

◆ログロード代官山 線路跡に話題の店、花木に囲まれ散策も
東急東横線の地中化で生まれた線路跡地を活用。長細い敷地内には、フードや衣料品など話題の店が入り、道脇には四季折々の花や木々が植えられ散策を楽しめる。これまで人通りが少なかった代官山のはずれに人の流れが生まれつつある。
[日経MJ/みせどころ 15/05/25]
◇ログロード代官山 HP
http://www.logroad-daikanyama.jp/
◇スプリングバレーブルワリー東京 HP
http://www.springvalleybrewery.jp/tokyo/
◇フレッド・シーガル HP
https://www.fredsegal.jp/
◇タルティーンベーカリー&カフェ HP
http://www.tartinebakery.jp/
◇全米No.1と話題!タルティーンベーカリーが代官山に上陸
http://momogirl.jp/gourmet/post-3759/
◇「ログロード代官山」がオープン
http://www.fashion-press.net/news/11895
◇東京・代官山の線路跡地から、西海岸スタイルを発信
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO86619960R10C15A5000000/

◆百貨店がエンタメで誘客 フラッシュモブ、結婚式、バーベキュー
「劇場型」「カルチャーリゾート」「ファッションミュージアム」…。百貨店で最近、こんなコンセプトを掲げて買い物以外の娯楽を客に提供しようという試みが広がっている。店内でプロの交響楽団が突然演奏を始める「フラッシュモブ」や結婚式、屋上をバーベキュー場にする取り組みも。買い物ついでにさまざまな体験ができる意外性が、若年層やファミリー層に受けている。
[産経新聞 15/05/27]
◇阪急百貨店梅田本店「祝祭ウエディング」
http://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/saiji-service/EventShop7/00166474/?catCode=301011&subCode=302130
◇東急百貨店本店の屋上でBBQ開催
http://www.fashion-press.net/news/16518
◇フラッシュモブ企画代行「Emotion Rise」
http://www.emotionrise.com/
◇スタッフが案内する「百貨店ツアー」が人気
http://www.shakai-kengaku.com/news_bpznDKrmPO.html
◇阪急うめだ本店が教えてくれる、滞在時間と売上の関係
http://ryotarotakao.com/archives/5540

◆プチ贅沢品なぜ売れる 質重視して満足感、給料増えず、賢く買物
もし買った商品が期待通りではなかったら、改めて別の商品を買わなくてはならないかもしれない、買い物で失敗はしたくないので、少しくらい高くても失敗しない商品を手にする。
高齢社会の進展も少し高めの消費行動をもたらす。少量でも鮮度が良かったり、良質な素材を使ったりしたモノを食べたいという欲求が高まるからだ。年金という安定した収入もこうした消費を後押しする。
[日経MJ 15/05/29]
◇生活者1万人アンケート調査2012/野村総研(原典)
https://www.nri.com/jp/event/mediaforum/2012/pdf/forum182.pdf
◇プレミアム飲料・食品に関する調査/マイボイスコム
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000007815.html
◇コンビニユーザーのプレミアム商品に関する調査/マクロミル
http://www.lisalisa50.com/research20141218_5.html

◆「蔦屋家電」、まもなく開店1カ月、体験型の生活提案、盛況
実売に結びつけられるか
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が品ぞろえと安さを競ってきた量販店と一線を画す、新しい家電販売店作りに挑んでいる。5月3日に開店した「蔦屋家電」(東京・世田谷)だ。家電製品単品を売るのではなく、食や美容、健康など生活のテーマごとに、こだわりの家電と関連書籍を合わせて提案。週末は来店客でごったがえしている。
[日経MJ 15/05/29]
◇蔦屋家電 HP
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/
◇最新家電が勢ぞろいする蔦屋家電とは?
http://matome.naver.jp/odai/2141669897590183001
◇蔦屋家電に行ってみたら、家電店じゃなかった!?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150511/1064348/?rt=nocnt
◇神棚からドローンまで、蔦屋家電が凄い!
http://www.asahi.com/and_w/fashion/CGfashion106221.html

◆車椅子でも気軽に クラブツーリズムのバリアフリー旅行
旅行大手のクラブツーリズム(東京・新宿)が、バリアフリーに配慮したツアーを拡充している。4月に専門窓口「ユニバーサルデザイン旅行センター」を開設し、5月には車いす用のエレベーターを備えた大型バスを導入した。主力の50~60代の顧客層が年齢を重ねる「超高齢社会」の到来をにらみ、体が不自由でも気軽に参加できるツアーのノウハウを蓄積する。
[日経MJ/耳寄りな話 15/05/29]
◇クラブツーリズム「誰にでもやさしい旅」
http://www.club-t.com/theme/barrierfree/
◇ユニバーサルデザイン旅行センター開設
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000008099.html
◇バリアフリー・ユニバーサルデザイン旅行調査2012
http://www.kijikiji.com/consultant/ronbun/2012travel.pdf
◇バリアフリー旅行の対応が必要な時代に
http://www.travelvoice.jp/20131111-10501

◆若手デザイナーの作品売り場で紹介、伊勢丹、資金調達アシスト
三越伊勢丹ホールディングスはインターネット上で資金を集めるクラウドファンディングの仕組みを使って若手デザイナーへの援助に乗り出す。出資を募りたいというデザイナーを募集し、今夏から彼らのサンプル品を伊勢丹新宿本店で展示する。出資する前に実際に見てもらうことで資金集めに弾みをつける。クラウドファンディングと売り場を連動させる事例は珍しい。
[日経MJ 15/05/29]
◇伊勢丹×Makuakeクラウドファンディング
https://www.makuake.com/landing/isetan/
◇話題のクラウドファンディングMakuakeが熱い
http://matome.naver.jp/odai/2143329285484061701

◆ドローン市場、産業界が注目 物流・警備…活用に期待
5月下旬、無人飛行機ドローンを集めた「国際ドローン展」が初めて開催され、世界各国から50社が出展した。大勢の人が訪れ、盛り上がった。何かと世間を騒がせているドローンだが、市場は2020年までに現在の10倍にあたる186億円になるといわれている。規制ばかりでなく、ドローンの有効活用や人材の育成も含めた議論の展開が期待される。
[日経MJ/e奔流ビジネス 15/05/29]
◇第1回国際ドローン展レポート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150523_703315.html
◇ドローン市場の先駆者Parrot、ブレイクのきっかけは音声処理だった
http://jp.techcrunch.com/2014/11/25/jp20141120-tctokyo-parrot/
◇ドローン10兆円市場が日本にもたらす脅威
http://diamond.jp/articles/-/72424
◇ドローン市場に関するインタビュー
http://response.jp/article/2015/03/20/247086.html
◇ドローン市場、実はうまみゼロ
http://biz-journal.jp/2015/06/post_10189.html

◆進化、ITで部屋探し、スカイプで内見、サイト掲載、雑誌風
ベンチャー、サービス競う
インターネットの強みを生かした住まい探しのサービスが活況だ。従来の不動産会社と比べ手数料を安くしたりテレビ電話を使って手続きを簡素化。ユニークな情報発信で店舗型との違いを打ち出す。国は不動産会社が取引条件などの重要事項もテレビ電話で説明できるよう規制を緩和する方針。ネットでの気軽で安価な部屋選びは加速しそうだ。
[日経MJ 15/06/01]
◇不動産賃貸仲介「ハイタイム」 HP
http://www.high-time.co.jp/
◇不動産賃貸仲介「ハイタイム」 FB
https://www.facebook.com/hightime.chintai
◇IT不動産サービス「ヘヤジンプライム」 HP
http://itandi.co.jp/
◇ヘヤジンプライムのビジネスモデルとは
http://zoweb.hatenablog.com/entry/2014/11/23/134807
◇不動産業界のイノベーション「ヘヤジンプライム」
http://www.ikedahayato.com/20141105/16134853.html
◇部屋探しサービス「ノマド」 HP
https://nomad-a.jp/
◇ITで不動産業界の常識を変える!
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/special/20141107_674259.html

◆風で室内空間、豊かに モビール、大人が楽しむ素材・動き
微妙なバランス 組み立て高精度
英などでも販売 新感覚の品続々
風でゆらりと動く「モビール」が今、面白い。これまで紙で動物などをかたどった幼児向けが多かったが、木や金属と使う素材が広がり、モダンな印象を放ったり、懐かしさを誘ったりと大人も楽しめるものが登場。見えない風をデザインする道具として、インテリアに新風を吹き込んでいる。
[日経MJ 15/06/03]
◇デザインスタジオ「DRILL DESIGN」 HP
http://www.drill-design.com/
◇デザインスタジオ「DRILL DESIGN FB
https://www.facebook.com/pages/DRILL-DESIGN/683897914967614
◇mother tool HP
http://www.mothertool.com/
◇建築家・寺田尚樹氏サイト
http://www.teradadesign.com/
◇デザインユニット「MUTE」 HP
http://www.mu-te.com/
◇インテリア&トイ「twelvetone」 HP
http://twelvetone.jp/contents/
◇デザインスタジオ/レーベル「MicroWorks」 HP
http://www.microworks.jp/
◇MicroWorksモビール「バンブーコプター」
http://openers.jp/article/896287
◇大人も子どもも楽しめるモビールの世界
https://mamanoko.jp/articles/8768

◆「Save the Okura」 オークラ本館建て替え、海外から惜しむ声
「西洋と東洋の完全な調和」
日本のモダニズム建築の代表格、ホテルオークラ東京本館の建て替え計画に対し、海外著名人らから惜しむ声がわき上がっている。8月末の閉館と解体が迫るなか、「Save the Okura」(オークラを守れ)」の訴えはやまない。
[産経新聞 15/06/04]
◇Save the Okura HP
http://savetheokura.com/
◇Save the Okura FB
https://www.facebook.com/SaveTheOkura
◇建替が決まったオークラに、海外から「壊さないで!」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/13/save-the-okura_n_7271550.html
◇昭和モダンの傑作 スクラップ&ビルドの犠牲になるか
http://cragycloud.com/blog-entry-796.html
◇オークラはなぜ今、建て替えを決めたのか
http://toyokeizai.net/articles/-/38554

◆「私、失敗したくない!」、お試し市場拡大
収入が増えている人は少なくないものの、店頭で値上げが相次ぎ、依然として財布のひもは引き締めモード。限られたお金を大切に使いたいという志向は根強く、買い物で「失敗したくない」という消費者が増えている。そんな気持ちに応え、レンタルで使い心地を試せたり、返品できたり、購入前に自分なりの納得感を得られるサービスが続々登場。
[日経MJ 15/06/05]
◇スタイリスク HP
http://www.stylics.com/
◇新生活は安く始めよう、レンタル家具が便利
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1141848994441099201
◇プレジャライフ
http://pleasulife.com/
◇家具・家電のレンタル、好きなデザイン手軽に
http://www.nikkei.com/money/features/77.aspx?g=DGXKZO8630954030042015W06001
◇おかりなレンタルでルンバお試し
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-2088.html
◇生活者の1万人アンケート調査/野村総研
https://www.nri.com/jp/event/mediaforum/2012/pdf/forum182.pdf

◆ネットショップ、私も出店、大手2社の店数1年で3倍に
BASE、モール型を展開、ブラケット、ブログから店に
個人レベルでネットショップを開くケースが増えている。無料で簡単に開設できるサービスを手掛けるBASE(東京・渋谷)とブラケット(同)の大手2社の出店数は計43万店と、1年前の15万店から3倍近く増えた。両社とも店舗同士を集めてモール化したりブログが即ネットショップの画面に切り替わったりと機能を向上。ショップを開きたい地方の商店主や主婦らを取り込む。
[日経MJ 15/06/01]
◇ネットショップ作成サービス「BASE」 HP
https://thebase.in/
◇ネットショップ作成サービス「Bracket」 HP
http://bracket.co.jp/
◇Stores.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー」 HP
https://stores.jp/
◇たったの2分で誰でもオンラインストアが開けるサービス「Stores.jp」
http://www.dreamgate.gr.jp/news/719

◆無料サービス、質の勝負に 写真保管や求人に拡大
スマホで撮った写真を保管・整理する、無料新サービス「グーグルフォト」では写真のみならず動画も預けることができる。時系列で整理整頓し、パソコンとも連動する。写真の品質によるが16メガピクセルを超える写真の場合、サイズを縮小して保存するが、費用を支払うとそのまま保管できる。
有料があたり前だった就職・転職業界でも無料サービスが登場した。転職サイトを運営するビズリーチ(東京・渋谷)が始めた「スタンバイ」というクラウド型の採用サービスだ。こちらも一番の売りは企業が無料で求人情報を掲載できる点だ。しかも採用が成約した時の手数料もかからない。収益は検索ページに掲載した広告から得るという。
[日経MJ/先読みウェブワールド 15/06/08]
◇Google Photos について
http://googlejapan.blogspot.jp/2015/05/google_29.html
◇Google Photosレポート
http://www.gizmodo.jp/2015/05/google_photos_1.html
◇ビズリーチ HP
https://www.bizreach.jp/
◇求人検索エンジン「スタンバイ」 HP
https://jp.stanby.com/
◇リクルート「リクナビNET」 HP
https://next.rikunabi.com/

◆ヒット商品番付、下期トレンド予想 覚醒!?Reの時代
Revival 「復活」に世代超え支持
Regional 「地域」密着商品で独自色
Regular 「おなじみ」頼み鮮明
2015年の下半期トレンドカレンダーを見ると、3つの「Re」が見えてきた。「リバイバル」「リージョナル」「レギュラー」だ。ヒット候補として復活の大作、地方発商品・施設、おなじみの顔が目白押し。新たな流行が生まれる予感はないが、手堅いコンテンツが消費を覚醒するかもしれない。
[日経MJ 15/06/10]
◇下半期の予想入り、2015年ITトレンド中間発表
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150626/RankingBox_309.html
◇2015年カレンダーから商機を見つけよう
http://www.dreamgate.gr.jp/knowhow/branding-strategy/id=2342
◇上半期総決算&下半期ヒット予想!
http://getnavi.jp/4303
◇「質」志向の消費をつかまえよう 
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO74527110Q4A720C1PE8000/

◆フォント、街の「顔」に 地域の歴史・文化、文字に反映
味付け・巻き髪 個性細部に反映
理想はロンドン 景観統一に貢献
ベーシックで汎用性の高いフォント開発で定評のあるタイププロジェクト(東京・練馬)が、一風変わった書体作りに取り組んでいる。地域の文化や歴史をデザインに反映した「都市フォント」プロジェクトだ。街の気分やイメージを伝える新たな「顔」として、普及に期待を寄せる。
[日経MJ 15/06/10]
◇タイププロジェクト HP
http://typeproject.com/
◇「都市フォント」プロジェクト
http://www.cityfont.com/
◇デジタル日本語フォントの新製品 「AXIS Font ProN」を発表
https://www.value-press.com/pressrelease/134691
◇都市フォントプロジェクト 名古屋
http://typeproject.com/projects/cityfont-nagoya
◇都市フォントプロジェクト 横浜
http://typeproject.com/projects/cityfont-yokohama
◇ロンドン地下鉄の書体考案河野英一氏インタビュー
http://www.atmarkit.co.jp/news/201001/07/meiryo.html

◆生活必需品200品目用意、ファミマ、高齢者向け宅配
ファミリーマートは傘下の高齢者向け弁当宅配会社、シニアライフクリエイト(東京・港)で、コンビニエンスストア商品の販売を拡大する。弁当を届けた際に必要な日用品や食料品を届けるほか、安否確認とともに「ご用聞き」もする。現在は東京都内など7店舗でサービス展開するが、8月までに20店舗に増やす。健康に配慮した総菜なども開発し、拡大する高齢者層の需要を取り込む。
日経MJ 15/06/14]
◇シニアライフクリエイト HP
http://www.slc-123.co.jp/
◇宅配クック123 HP
http://www.takuhaicook123.jp/
◇コンビニのターゲットが若者から高齢者に
http://wakarukoto.com/?p=11328
◇ローソンがケアマネ常駐店 コンビニ、高齢者に照準 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03IAZ_T00C15A4TI0000/

◆ハラル認証のお土産物、ラオックス、激戦区新宿本店、訪日客に訴求
ラオックスが東京・新宿の商業激戦区に新宿本店を開業した。かねて参入表明していたアパレル事業で初めて店舗内店舗を開いたほか、ムスリム向けの食品を集めたコーナーを設けたり、赤や金の炊飯器の独自機種を取りそろえたりした。急増する訪日客のうち、団体だけでなく個人客も取り込む旗艦店と位置付ける。
[日経MJ 15/06/10]
◇ラオックス HP
http://www.laox.co.jp/
◇ラオックス、「Muslim Welcomeコンセプト」導入
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20150615/Cobs_215304.html
◇「ハラール」。それは300兆円超の巨大マーケット開拓のキーワード。
http://nipponmkt.net/2015/06/03/takurami22_jsir_tomono01/
◇ムスリムの人達を受け入れて学んだことを、商品・サービスへと展開する。
http://nipponmkt.net/2015/06/10/takurami22_jsir_tomono02/
◇日本を、もっと外国人が住みやすい国にしていく。
http://nipponmkt.net/2015/06/17/takurami22_jsir_tomono03/

|

« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/05 アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/06 をアップしました »

情報クリップ15」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2015/06:

« 情報クリップ・ダイジェスト 2015/05 アップしました | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2015/06 をアップしました »