« 情報クリップダイジェスト 2016/06 アップ | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2016/07 をアップしました »

2016/08/26

情報クリップ・ダイジェスト 2016/07

◆京のギャラリーショップで、職人仕事の美しさに出会う
職人の手仕事に魅せられた目利き夫婦が、京都に新しく開いた「日日」。ゆったりとした空気の流れる、古い日本家屋には、ふたりの美意識や哲学が詰まっている。
築100年を超える数寄屋建築の邸宅。控えめに小さく挙げた看板だけが存在を伝え、中には端正な座敷のギャラリー空間が広がる。
[Casa BRUTUS 1607]
◇ギャラリー「日日」 HP
http://www.nichinichi.com/ja/index.htm
◇ギャラリー「日日」 FB
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%97%A5%E6%97%A5/1658437684396482

◆茶筒の「開化堂」が作った伝統工芸も人も集うサロン「Kaikado Cafe」
京都でいま注目を集めているのが、明治8年の創業以来、茶筒を専門に製造販売する「開化堂」が5月21日にオープンしたばかりのカフェ。
「伝統工芸の道具はなかなか使う機会がないのも現実。実際に使ってみることで、若い世代が伝統工芸に触れる入り口にもなってほしいし、作り手と使い手をつなぐ場にもなれば」
[Casa BRUTUS 1607]
◇Kaikado Cafe FB
https://www.facebook.com/kaikadocafe352/
◇茶筒「開化堂」 HP
http://www.kaikado.jp/
◇プロジェクトユニット「GO ON(ゴオン)」
http://goon-project.com/
◇中川ワニ珈琲・アトリエ FB
https://www.facebook.com/cottoriwa23/
◇宇治の茶陶「朝日焼」 HP
http://asahiyaki.com/
◇京都伝統工芸・金網細工「金網つじ」 HP
http://www.kanaamitsuji.com/
◇中川木工芸 比良工房 HP
http://www.nakagawa-mokkougei.com/
◇創作竹芸品「公長齋小菅」 HP
http://www.kohchosai.co.jp/
◇細尾
http://www.hosoo.co.jp/
◇ロンドン「Postcard Teas」 HP
http://www.postcardteas.com/site/
◇ 茶筒の老舗・開化堂が手がける「Kaikado Cafe」がオープン
http://ameblo.jp/ikuiku-191919/entry-12165853366.html
◇伝統工芸に触れるエントランス「Kaikado Cafe」
http://www.fashion-headline.com/article/2016/06/11/14688.html

◆奈良の文化と食を伝える新拠点「鹿の舟」  
奈良に誕生して今年で33年目を迎えるライフスタイルショップ「くるみの木」。そこのオーナーである石村由紀子さんがプロデュースする複合施設「鹿の舟」が昨年11月、古い町並みを残す奈良町の南端にオープン。大正期に建てられた一軒家のまわりに新しい建物や庭(田んぼや畑)をつくり、のどこで奥深い奈良に魅力を「くるみの木」の視点で発信している。
[Casa BRUTUS 1607]
◇くるみの木
http://www.kuruminoki.co.jp/
◇鹿の舟
http://www.kuruminoki.co.jp/shikanofune/
◇奈良の観光拠点「鹿の舟」誕生!
http://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_354/

◆「和」表現した調理器具、ル・クルーゼジャポン、紅葉で季節感演出
日本発のデザインを世界へ――。フランスの調理器具ブランド、ル・クルーゼジャポンは日本らしいデザインや色彩感覚を生かした食器具を今年の秋冬コレクションとして国内外で販売する。訪日客に和のデザインが受け入れられていることから、海外でも需要が見込まれると判断した。
[日経MJ 16/07/06]
◇ル・クルーゼジャポン HP
http://www.lecreuset.co.jp/
◇ル・クルーゼジャポン「APONESQUE(ジャポネスク)」
http://izumanix.com/20160622.shtml

◆世界18億人のムスリム市場開拓に動く着物業界 
ツカモトコーポレーションやふく紗、加地金襴といった着物関連の企業が、ムスリム市場を開拓しようと動き始めている。
ツカモトは、2016年UAEのドバイで開かれた中東最大の旅行博「アラビアン・トラベル・マーケット」にブースを出店。振袖着物の生地を、ムスリムの女性が外出時に顔と手の先以外を覆う「アバヤ」や髪を隠すときに身に着ける「ヒジャブ」に仕立てて展示した。
[NIKKEI DESIGN 1607]
◇ムスリムきものブランド「異邦人」、ツカモトコーポレーションが開発
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2016-05-16/ihojin/
◇ムスリム服ショー開催へ 伝統織物、初の売り込み 愛媛県のふく紗
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/23681.html
◇加地金襴「京都西陣織礼拝マット」
http://www.amproject-jpn.com/#!kyoto-nishijin-ori-prayer-rug/fpxpz
◇日本ムスリムファッション協会 FB
https://www.facebook.com/Japan-Muslim-Fashion-Association-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%8D%94%E4%BC%9A-791105114335906/

◆クラウドファンディングに新風 大手が挑戦的ものづくり
クラウドファンディングでは様々なものが支援案件になるが、イメージとしてはベンチャーが使うという印象を受ける人が多いだろう。しかし日本で注目すべきは大手も含む「新しいものづくり」としての動きだ。例えば最近人気を集めたプロジェクトとして、東芝のアルコール検知ガジェット「TISPY」がある。当初目標の150万円の8倍の1200万円以上が集まり大成功となった。
[日経MJ/本流eビジネス 16/06/17]
◇東芝のアルコールガジェット「TISPY」
https://www.makuake.com/project/tispy/
◇ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」
https://first-flight.sony.com/
◇ソニーの「スマート腕時計」、真の実力は
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/042500043/050600004/?rt=nocnt
◇注目の最新クラウドファンディング発グッズTOP5
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1606/15/news054.html
◇市場拡大は継続するか? 購入型クラウドファンディングの今
http://news.mynavi.jp/articles/2016/01/19/crowdfunding/

◆インバウンド婚、花盛り
縮む市場の救世主に、沖縄10組に1組国外から、撮影は渋谷スクランブル
インバウンド婚では大半が旅行を兼ねてくる。経済波及効果は大きく、沖縄県の試算では年約28億6千万円。日本人の挙式は週末が大半だが、「外国人は曜日に関係なく挙式や写真撮影する」ので、チャペルを眠らせずに済む。
華やかなインバウンド婚とは対照的に、日本のブライダル市場はどんどん縮んでいる。入籍しても式を挙げない「ナシ婚」の時代で、今あえて、結婚式を行うカップルに目立つのは形式にとらわれず自分らしさを出す「らしさ婚」だ。
[日経MJ 16/06/20]
◇コンセプトウェディング「デコルテ」 HP
http://www.decollte.co.jp/
◇コンセプトウェディング「クレイジー」
https://www.crazywedding.jp/
◇ゼクシィがインバウンド結婚前撮り写真サービスを展開
http://omiyagejapan.hatenablog.com/entry/inboundkon
◇日本で結婚式を行う外国人が増加中!
http://bridal-lounge.jp/201603-6/
◇ブライダル市場に関する調査2016/矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1536.pdf
◇式場はネット広告に活路、エッジ効いたサービス競う
http://www.sankei.com/west/news/150221/wst1502210006-n1.html
◇「Equal Wedding Japan(イコールウェディングジャパン)」開設
http://equalweddingjapan.jp/

◆「デジタル」ユニクロ、セール頼み、脱却挑む、過去の成功体験が壁
インターネットで注文した商品の翌日配送を全国で今秋にも始める。「ネット通販比率30%以上」の目標に向け、様々な策を打つが、これまで人気を支えたのは「機能性の高い商品を安く買える」こと。飽和感のある国内で「セール頼み」が強まった販売形態から脱却し、消費者が「自分に合った商品を選べる」ような「デジタルユニクロ」を目指す。
[日経MJ 16/06/22]
◇ユニクロはデジタル化で生き残れるのか
http://news.livedoor.com/article/detail/11752215/
◇デジタル企業への変革とクラウド(前編)
https://www.change-makers.jp/business/10776
◇デジタル企業への変革とクラウド(後編)
https://www.change-makers.jp/business/10777
◇ユニクロの「EC強化」がもたらす意外な波紋
http://toyokeizai.net/articles/-/112962

◆置いてステキな日用品 アスクル、ネット限定パッケージ
除菌リセッシュ スタイリッシュ/36社が企画参画 品ぞろえ広がる
日用品をスーパーやホームセンターといった実店舗で買う時と、ネット通販で買う時では同じ商品でもパッケージデザインを変えていいのではないか。通販大手のアスクルが大手メーカーと協力し、新たな試みに乗り出した。投げかけたコンセプトは「暮らしになじむデザイン」だ。
[日経MJ 16/06/22]
◇キリン・花王がアスクルと連携!デザイン面で飽くなき挑戦
https://ecnomikata.com/ecnews/8132/
◇オシャレな方がいい? 機能感が重視される消臭スプレーのパッケージ
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/268116/060600016/?rt=nocnt
◇一目ぼれしたお茶が生まれるまで
http://hokuohkurashi.com/note/99997
◇「moogy(ムーギー)」ボトルが可愛いと話題に!
http://fortune-girl.com/articles/32511

◆ウェスティンルスツリゾート 広大な空と緑、室内にも自然の癒やし
米高級ホテル大手のスターウッドホテル&リゾートは8日、北海道留寿都村で「ウェスティン ルスツリゾート」を本格オープンした。国内のリゾート地でウェスティンブランド初のホテルとなる。既存の施設を全面改装し、豊かな自然をモチーフにしたデザインを採用。健康増進プログラムや体験型ツアーなどソフト面も整え、国際リゾートとして再出発した。
[日経MJ 16/06/27]
◇ウェスティン ルスツリゾート HP
http://www.westinrusutsu.com/
◇ウェスティン ルスツリゾートの楽しみ方15選
https://retrip.jp/articles/16092/
◇ウェスティン ルスツリゾートの健康的な取り組み
https://www.risvel.com/column/413

◆ベタ焼きが刻む光と闇の情感
「フィルム写真」”新表現”
デジタル社会で、フィルム写真の魅力が改めて発掘・評価されている。フィルム写真を象徴するコンタクトシート(フィルム1本分のベタ焼き)の展覧会は会期を延長する盛況ぶり。フィルムの1コマ1コマには決して消去できない時間が残る。光と闇が描き出す情感は、見る者に本質を語りかけてくる。
[産経新聞/近ごろ都に流行るもの 16/06/28]
◇IMA CONCEPT STORE. HP
http://imaonline.jp/
◇荒木経惟がIMAで個展『センチメンタルな旅』を開催
http://www.fashion-headline.com/article/2016/05/29/14588.html
◇荒木経惟氏サイト
http://www.arakinobuyoshi.com/
◇フランス国立ギメ美術館「ARAKI」展
http://www.guimet.fr/fr/expositions/expositions-a-venir/araki
◇フィルムカメラで変わる世界
https://accetory.jp/articles-088
◇六本木の「イマ コンセプト ストア」が一新 若手写真家の発掘に注力
http://www.fashionsnap.com/news/2015-11-05/ima-renewal/

◆「フリッツ・ハンセン」魅力再発信 青山に直営店、伝統と革新伝え
本国と時差なく 最新作お披露目
大阪と銀座に新店 雑貨と合わせ演出
デンマーク家具の代表的なブランド「フリッツ・ハンセン」を軸に、新しいインテリアショップが存在感を発揮している。5月にアジア初の直営店「フリッツ・ハンセン青山本店」が都内で開業。大阪や銀座では照明や花器、陶芸品と組み合わせたギャラリーのような店も登場した。
フリッツ・ハンセン青山本店には、1872年に創業した同ブランドの名作から最新作までずらりと並ぶ。
[日経MJ 16/06/29]
◇フリッツ・ハンセン HP
http://www.fritzhansen.com/jp/fritz-hansen
◇フリッツ・ハンセン南青山店
http://www.fritzhansen.com/jp/fritz-hansen/contact/Press-Room/News?News=Store+Opening+-+%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%88%9D%E3%81%AE%E7%9B%B4%E5%96%B6%E5%BA%97%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3
◇アジア初の直営店、「フリッツ・ハンセン 青山本店」
http://100life.jp/regular/interior/25172/

◆アロマ香る空間、洗濯を楽しく、新「都市型ランドリー」
スウェーデンの家電メーカーの日本法人、エレクトロラックス・ジャパン(東京・港)は都市部を中心に仕事スペースを備えたコインランドリーの展開を始めた。東京都江戸川区に第1号店をオープン。5年間で都内だけで100店程度を出店する計画。アロマの香りがする店内で無料Wi-Fiを用意し、待っている間に仕事ができるようにした。働く女性や単身赴任者を取り込む。
[日経MJ 16/06/29]
◇エレクトロラックスランドリー HP
http://www.ecolux-laundry.com/
◇エレクトロラックスが都内に“ポジティブで新しい”コインランドリー
http://news.livedoor.com/article/detail/11608289/
◇“進化系コインランドリー”が増殖中
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/120700081/
◇全国でコインランドリーが増え続けている理由
https://zuuonline.com/archives/85889

◆「DIY FACTORY STUDIY」家の装飾、基礎から学ぶ
DIY用品のネット販売を手掛ける大都(大阪市)が3月に開いたDIYスクールが計画を上回るペースで会員数を増やしている。1回限りのワークショップはよくあるが、定期的に通うスクール型は珍しいようだ。DIYを基礎からしっかり学びたいという女性の心をつかんでいる。
[日経MJ/創るスマートビス 16/06/29]
◇DIY FACTORY STUDIY HP
http://www.diyfactory.jp/studiy/
◇DIY FACTORY STUDIY なんば校
http://www.diyfactory.jp/studiy/namba/
◇ホームセンター小売市場に関する調査2015/矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/press/pdf/1437.pdf

◆書店×カフェ、取次仕掛ける、日販やトーハン、誘客へ併設支援、人材育成も
カフェを併設する本屋が増えている。仕掛けているのが日本出版販売やトーハンで、器具や食材の調達からカフェで働く人材育成まで支援する。これまでに10店がカフェをオープンした。電子書籍が普及する一方、購入前の書籍をリラックスして読みたいというニーズは高く、日販は500万円でミニカフェを開けるプランも始める。
[日経MJ 16/07/04]
◇自分の暮らす町にあったらいいなと思う本屋「Title」
http://hon-hikidashi.jp/bookstore/7918/
◇2015年出版流通業界10大ニュース(前編)
http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2015/12/post_6429/
◇2015年出版流通業界10大ニュース(後編)
http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2015/12/post_6430/
◇カフェゾーンを備える三省堂書店 池袋本店がオープン
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/43353/
◇渋谷に書店&カフェ「BOOK LAB TOKYO」がオープン!
http://allabout.co.jp/gm/gc/464719/
◇「低投資型カフェ」の書店展開を開始
http://www.tohan.jp/news/20160218_687.html

◆斬新さ輝く球状太陽電池、街や家変えるユニークな製品
上下返して使う 美しいランタン
景観を損ねない 発電するガラス
太陽電池ベンチャー、スフェラーパワー(京都市)が開発した世界初の球状太陽電池が、モダンな雑貨から建築資材まで広がりをみせている。小さな粒々をガラスにはめたり、布に織り込んだり。あらゆる方向から光を集めて発電する、ユニークな形状の製品を生み出している。
[日経MJ 16/07/06]
◇スフェラーパワー HP
http://www.sphelarpower.jp/
◇スフェラー・ランタン
http://www.sphelar.com/#lantern_gallery
◇graf HP
http://www.graf-d3.com/
◇大阪の凄腕クリエイティブ集団graf
http://folk-media.com/22176

◆レストラン婚、演出、フランク・ミュラー、「時」テーマ100万円台から
スイスの高級時計メーカー、フランク・ミュラーは高級フランス料理レストランでウエディングサービスを始めた。同社の時計の文字盤に描かれているビザン数字をあしらった食器や数字のオブジェを使い「時」をテーマに空間を演出する。ウエディング市場は縮小しているが、個性的な演出を好むカップルは増えている。サービスを通じてファン層を広げる。
[日経MJ 16/07/08]
◇フランク・ミュラー ウエディング HP
http://franckmuller-wedding.jp/
◇フランク・ミュラー ウエディング FB
https://www.facebook.com/FranckMullerWedding/
◇六本木ヒルズ「THE MOON」でウエディングプランを開始
http://president.jp/articles/-/18054

◆読書通帳、広がる、図書館で履歴印字、内田洋行が端末、小型追加
図書館で借りた本を通帳に記録できるサービスが広がっている。内田洋行が手掛けており、銀行ATMのような端末機に通帳を通すと本のタイトルなどが印字される。今年から急速に導入が増えており、7月に初めて都内の図書館が取り入れた。記録に残すことの楽しさが幅広い世代に支持されている。
[日経MJ 16/07/11]
◇IT図書通帳器「ユリウス」
http://www.uchida.co.jp/ulius/service/readbook.html
◇広がる「読書通帳」
http://withnews.jp/article/f0151122002qq000000000000000W00o0401qq000012744A
◇読書通帳の静かなブーム
http://www.tokukita.jp/entry/reedbook

◆夏休みは百貨店で学ぶ、子供に体験イベント続々
パン屋・案内係・ゴルフ…、保護者の消費誘う
小売り各社が夏休みに向け、子供の体験型イベントに力を入れている。
夏休みのイベントを通じて、親や祖父母の消費を促すとともに、子供には施設に愛着を持ってもらい、将来の顧客づくりにつなげる考えだ。
[日経MJ 16/07/11]
◇高川タカシマヤ「夏休みわくわくウイークス」
http://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/wakuwaku/index.html
◇GOGO!ODAKYU みんなの夏休み
http://www.odakyu.jp/oyako/dept_summer2016.html
◇京王百貨店「夏休みこどもフェスティバル」
http://info.keionet.com/shinjuku/event/kids_fes_summer.html
◇六本木ヒルズ「キッズワークショップ」 全270講座
http://roppongi.keizai.biz/headline/3730/

◆コクヨ×青山フラワーマーケット、職場に植物の癒やし
棚・机に専用プランター
コクヨは植物と一体化したオフィス向けの棚や机の提案を始める。生花店「青山フラワーマーケット」を展開するパーク・コーポレーション(東京・港)と共同で、棚や机に取り付ける専用のプランターを開発。会議スペースの仕切りなどに植物を使ってもらい、カフェや自宅のような快適性が高いオフィスへの入れ替え需要を開拓する。
[日経MJ 16/07/11]
◇DAYS OFFICE(デイズオフィス)
http://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/daysoffice
◇コクヨから新しいオフィス空間「デイズオフィス」の提案
https://www.wwdjapan.com/life/2016/06/30/00020898.html
◇コクヨ デザイン性と快適性を両立
http://www.sankeibiz.jp/business/news/160425/bsc1604250500007-n1.htm

◆創立30年、全都道府県を制覇、アニメイト、実店舗が強み
出版不況が続くなか、マンガとアニメグッズを販売するアニメイト(東京・板橋)が勢いを増している。昨年島根県に出店し、全都道府県を制覇した。最近はアニメ女子たちの憩いの場となっている。
アニメイトは昨年、講談社やKADPKAWAなどと共同で新会社「ジャパン マンガ アライアンス」(JMA、東京・板橋)を設立した。日本のマンガを海外に広めるのが目的で、JMAは2月にタイに「アニメイトバンコク店」を開いた。
[日経MJ 16/07/15]
◇アニメイト HP
https://www.animate.co.jp/
◇ジャパン マンガ アライアンス HP
http://www.japanmanga.co.jp/
◇日本動画協会 HP
http://aja.gr.jp/
◇「アニメ産業レポート2015」から読み解く今後のアニメ業界
http://animeanime.jp/article/2015/10/02/25142.html
◇「オタク」市場に関する調査結2015/矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/press/pdf/1489.pdf

◆「東京で暮らす」体験施設、テイクアンドギヴ・ニーズ
港区の図書館や工房10エリア
交流型ホテル開業に備え
結婚式場運営のテイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)は東京・港に商業施設をオープンした。工房や図書館、コーヒースタンドなどを入れ、主に訪日客を対象に「暮らすように過ごす」東京体験を提供する。商業施設のコンセプトを、来年、同社が東京・渋谷に開くホテルに反映する。
[日経MJ/つかむインバウンド消費 16/07/15]
◇TRUNK HOTEL HP
http://trunk-hotel.com/
◇TRUNK BY SHOTO GALLERY HP
https://trunk-shoto.com/
◇T&G、2017年5月 渋谷区 原宿・神宮前にホテル第1号
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201604210032/
◇ソーシャライジングを体験できる施設が表参道にオープン
http://www.hoteresonline.com/articles/2230?p=2

◆暮らし支える「シェア」、配車アプリ、過疎地の生活の足
インターネットを使って車や部屋などを貸し借りする「シェアリングエコノミー」が高齢者にも広がっている。配車アプリ大手の米ウーバーテクノロジーズ日本法人は京都府で高齢者を中心とする交通弱者向けの運行事業に対応。民泊仲介の世界最大手、米エアビーアンドビーも部屋の貸し手として期待する。今後はシニアが使いやすいシステム作りが焦点となる。
[日経MJ 16/07/15]
◇京丹後市がUberの仕組みを採用
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/15/433782/052800351/
◇エアビーアンドビー HP
https://www.airbnb.jp/
◇「シェアリング・エコノミー」地方にこそ重要な考え方であるのか?
http://growth-ideas.com/marketing-sharing-economy
◇「タクシー配車アプリ」は市民権を得られるか
http://toyokeizai.net/articles/-/59485
◇シェアリング・エコノミーと地方の持続可能な発展
http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/201603/2016-3-3.html

◆ダッシュボタンで商品注文 選ばれるブランド力必要
米アマゾン・ドット・コムがモノをインターネットにつなぐIoTのアプローチとして米国で展開している「ダッシュボタン」が、いよいよ注目されている。
日本では未発売だが、このボタンはどこにでも貼れる小さなWi-Fi通信機器になっている。通信可能な場所なら家の中のどこからでもボタンひとつで発注できる。例えば洗濯機に洗剤のボタンを貼れば、洗剤が切れた時にすぐにボタンを押して注文できる。米国では日用品や食品など、対応ブランド数が160以上に広がった。
[日経MJ/e本流ビジネス 16/07/15]
◇まるでドラえもん アマゾン、IoTで「何でもボタン」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO02462200Y6A510C1I00000/
◇Amazon dash buttonを徹底調査!
https://smashop.jp/blog/3021
◇羞恥心にも対応? 「ダッシュボタン」が対象商品を拡大 
http://forbesjapan.com/articles/detail/11717

◆土木展 生活の基盤支えるデザイン
いま土木が熱い。ダムを筆頭に橋、高速道路のジャンクション…など分野別に熱狂的マニアが生まれている。デザインの視点で土木をひもとく「土木展」が、21_21 DESIGN SIGHTで開催されている。「ほる」「ためる」「つむ」「ささえる」といった行為から土木を分析し表現したインスタレーションに加え、最も心を揺さぶられたのはクリエイター集団、ドローイングアンドマニュアルによる音と映像の作品「土木オーケストラ」だ。
[産経新聞 16/07/24]
◇21_21 DESIGN SIGHT「土木展」
http://www.2121designsight.jp/program/civil_engineering/
◇21_21 DESIGN SIGHT Twitter
https://twitter.com/2121designsight?lang=ja
◇建築家・西村浩氏「ワークヴィジョンズ」 HP
http://www.workvisions.co.jp/
◇佐賀発、驚きの中心市街地活性化手法/西村浩氏
http://www.projectdesign.jp/201508/pn-saga/002359.php
◇「土木展」企画・制作レポート「土木オーケストラ」
http://www.2121designsight.jp/documents/2016/06/DB-report-vol1.html
◇感電社 HP
http://kandensha.com/
◇左官・挟土秀平氏サイト
http://www.syuhei.jp/
◇日本左官会議 HP
http://www.sakanjapan.com/
◇いよいよ開幕!企画展「土木展」
http://www.2121designsight.jp/documents/2016/06/DB-open.html
◇旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群
http://www.kamishihoro.jp/sp/arch

◆日経MJ 15年度、専門店調査
・業界の型破りファンつかむ 訪日消費が下支え
上位ではインバウンド需要を取り込んだ企業が目立った。
ドラッグストア業界では免税対応を進めるマツモトキヨシホールディングス、東京都心や大阪・心斎橋の店舗が好調だったサンドラッグなどが営業利益額の上位に。
家電量販店では時計・宝飾品、化粧品の売り上げも多いラオックスのほか、LCCと旅行会社を傘下に持つ中国・春秋グループと資本・業務提携を結んだビックカメラもインバウンド消費が下支えをした。
・2社に1社「上昇」、客数減、客単価で補う、消費者の選別眼、厳しく
客数の減少を客単価の増加で補う構図が鮮明になってきた。2015年度に客単価が上昇したと回答した企業が半数を占めた一方、客数は半分弱が減少と答えた。
[日経MJ 16/07/13]

◆「機能性表示」開始1年、8割が認知 食の健康、日常から意識、脂肪関わる効能興味高く
(1)食品の機能性表示制度を認知している人は約8割。約2割は実際に購入経験がある
(2)4人に1人がベジタブルファーストを実践しているなど、「食事の仕方」への意識の高まりも
(3)食品で取る効能効果で関心が高いのは脂肪系、おなかの調子、疲労。性別・年代によって差が出た
[日経MJ 16/06/27]
◇機能性表示食品に関する意識調査2016/楽天リサーチ(原典)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2016/0620-008969.html
◇機能性表示食品制度に関する調査2016/日本通信販売協会
http://www.jadma.org/pdf/2016/supplement_survey.pdf
◇伸びる「機能性表示食品」市場 トクホからシフト進む?
http://blogos.com/article/178268/
◇機能性表示食品を検証する
http://www.asahi.com/articles/SDI201605176691.html
◇機能性表示食品の広告を作るときの5つの注意点
http://yakujihou-marketing.net/archives/1027

|

« 情報クリップダイジェスト 2016/06 アップ | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2016/07 をアップしました »

情報クリップ16」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報クリップ・ダイジェスト 2016/07:

« 情報クリップダイジェスト 2016/06 アップ | トップページ | 情報クリップ・ダイジェスト 2016/07 をアップしました »