情報クリップ07以前

2007/12/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/12

◆記念消費、階層差くっきり―60歳男性、退職後の消費意欲
今年始まった団塊世代の定年退職により車や衣料、大画面テレビなどの記念消費が活発になる一方で、階層間の消費格差が拡大している。
[日経MJ/消費分析 07/12/12]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇トヨタ「プレミオ」HP
http://toyota.jp/premio/
◇日産「スカイライン クーペ」HP
http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/V36/0710/
◇JTB 退職記念旅行 について
http://www.mylifenote.net/006/jtb50_1.html
◇人生・活き活き塾 HP
http://www.usukura.com/

◆「美しい村」自立へ志高く
フランスの地域おこしに倣った「『日本で最も美しい村』連合」をご存じだろうか。全国十一町村・地区が参加し、観光などを軸に補助金に頼らない地域おこしに取り組む。カルビーや博報堂といった大手企業がサポーターとして技術や知恵を提供する。
[日経MJ 07/11/26]
◇日本で最も美しい村 HP
http://www.utsukushii-mura.jp/
◇フランスで最も美しい村 HP
http://www.les-plus-beaux-villages-de-france.org/
◇赤石荘 HP
http://www.akaishisou.com/content.htm
◇美しい日本の村景観100選
http://www.maff.go.jp/soshiki/koukai/muratai/100sen/keikan.html

◆ヘルシンキ発香りを形に、お香立てに著名デザイナー起用
300年を超える京のお香の老舗、松栄堂(京都市)が先月、都内で展示会を開いた。展示されたのは世界的に活躍するフィンランドの7組の著名なデザイナーたちによる十数点のお香立て。北欧デザイナーの起用で、新しいユーザー層へ訴えたい。
[日経MJ 07/12/12]
◇松栄堂 HP
http://www.shoyeido.co.jp/menu.html
◇カンパニー HP
http://www.com-pa-ny.com/
◇ペンタゴンデザイン HP
http://www.pentagondesign.fi/
◇ハッリ・コスキネン氏  HP
http://www.harrikoskinen.com/
◇イルッカ・スッパネン氏 HP
http://www.suppanen.com/

◆ウェッジウッド デザインマネジャー マシュー・ハリソン氏
代表作の「エスリアル101(ワン・オー・ワン)」は、2003年の発売以来、多様化した食文化にマッチする機能的なテーブルウエアとして好評を博している。
[産経新聞 07/11/18]
◇ウェッジウッド HP
http://www.wedgwood.jp/#/whats_new/

◆米に500万人の「日本びいき」
日常的に日本文化にふれ、興味を持ち、日本から刺激を受けている500万人の集団が、米国に生まれた。
[産経新聞/やばいぞ日本 再生への処方箋 07/12/08]
◇行くぜ!サンディエゴ・コミコン大決戦!
http://www1.neweb.ne.jp/wb/edgeshop/komikon.htm

◆戦闘美少女に「日本」凝縮
イタリアの大手紙「ラ・レパブリカ」が発行するカルチャー雑誌「XL」に、大阪出身のアートディレクター、Julie(ジュリ)さんの写真集「SAMURAI GIRL(サムライ・ガール)」が4ページにわたって取り上げられたのは、昨年4月だった。
産経新聞/やばいぞ日本 再生への処方箋 07/12/09]
◇世界コスプレサミット 2008
http://www.tv-aichi.co.jp/wcs/

◆物・体・心のもやもや一掃 「捨てる女」急増中!?
全国に「捨てる女」急増中とは言い過ぎだろうか。日経WOMAN12月号の「新・捨てる!技術」特集の反響がすごい。
[日経MJ/女性真理学 07/11/19]
◇汚部屋(Blog)
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/?cid=18066
◇日経WOMAN.net
http://www.nikkeiwoman.net/

◆銀座国際ブランド委員会委員長斎藤峰明氏 街ぐるみの機運広がる
海外ブランドの大型店開業や改装が相次ぐ東京・銀座。十一月三、四日に今年で三回目となるジャズフェスティバルが開かれた。主催は海外ブランド十一社が集まる銀座国際ブランド委員会(GILC)。
[日経MJ/人話題 07/11/19]
◇銀座JAZZ 2007 について
http://www.ginza.jp/ginzajazz2007/about.html

◆旅先からライブ会場から… 感動お届け生動画、ネット技術進化
[日経MJ/ブームの予感 07/11/23]
◇STICKM JAPAN サイト
http://www.stickam.jp/
◇ウタゴエ looc サイト
http://looc.jp/
◇STICKM 実験日記
http://blog.oricon.co.jp/stickam/archive/13/0
◇Ustrea.tv(無料のストリーミング動画配信サービス)
http://www.ariel-networks.com/blogs/tokuriki/cat36/cat37/ustreamtv.html

◆"ちょいボラ"で社会貢献 時間空いたら気軽にボランティア
時間に余裕ができたら、やってみたいのがボランティア。最近はインターネットで比較的簡単に希望のボランティアが見つけられるようになってきた。また会社ぐるみでチャリティーコンサートを主催してしまう小さな会社もあり、ちょっとしたボランティア、略して「ちょいボラ」の波が押し寄せている。
[産経新聞 07/11/25]
●◇NGOウォーカー HP
http://www.npo.info/
◇国際協力マガジン HP
http://www.dwml.net/modules/dwmm/
◇日本フォスター・プラン協会 プラン・ジャパン HP
http://www.plan-japan.org/home/pr08/
◇世田谷ボランティア協会 おたがいさまWeb
http://www.otagaisama.or.jp/

◆「暗」「小」「弱」がトレンド 控えめが大人に好感
暗い場所が増えている。リニューアルした有名百貨店のファッション売り場は間接照明を多用し、以前に比べ暗くなった。相次いでオープンする高級ブランドの店内も抑え気味の明るさだ。
[日経MJ/品田英雄のヒットの現象学 07/11/26]
◇ザ・ペニンシュラ東京 HP
http://tokyo.jp.peninsula.com/
◇ザ・リッツカールトン東京 HP
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Default.htm
◇コンラッド東京 HP
http://www.conradhotels.jp/tokyo
◇マンダリン・オリエンタル東京 HP
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

◆学生フリーペーパー花盛り 高い完成度、読者明確 魅力的な広告媒体
大学生が手がけるフリーペーパーが急増している。ファッションや音楽などから、地域の紹介、スポーツまで扱うものはさまざま。すでに全国で150近くが発刊されており、2億5000万~3億円市場にまでなっているとか。
[産経新聞 07/11/26]
◇PARTNER HP
http://www.u-nyo.com/search/area/49japan/partner/
◇ミレニアム HP
http://mi-llennium.jp/
◇「Student Freepaper Forum 2007」について
http://www.presspost.jp/article/57272116.html
◇輝女 HP
http://kirajyo.on.arena.ne.jp/
◇合格サプリ について
http://blog.livedoor.jp/tnk_members/archives/50779679.html

◆鮮度も愛嬌も、ふんわり保存、農家発、野菜パッケージ 開くと皿
透明フィルムの立体包装。ベビーリーフ(野菜の幼葉)を守り、鮮度を保つ「パットラス」と呼ばれるパッケージ。
[日経MJ 07/11/28]
◇水戸菜園 HP
http://www.pattruss.com/
◇グッドデザイン賞2007 HP
http://www.g-mark.org/

◆リヴリーアイランド ユーザー本位が人気の秘訣
独自の世界観を守り成功
架空のペットを飼育する育成系オンラインゲーム「Livly Island(リヴリーアイランド)」の利用者が、サービス開始から4年余りで70万人を超えた。
[産経新聞/ネット系 07/11/28]
◇リヴリーアイランド HP
http://www.livly.com/main.php
◇インターネット協会 HP
http://www.iajapan.org/
◇パソコンとインターネット普及率推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/6200.html

◆リビングフード飽食日本に上陸 米国発祥、熱加えず食物の酵素摂取
野菜などの食材を火を使わずに"調理"して食べる米国生まれの「リビングフード」。食物の酵素を生きたまま摂取、酵素の働きで体を健やかに保つことを目指しているのだとか。
[日経MJ/ブームの予感 07/11/30]
◇野村総合研究所 HP
http://www.nri.co.jp/
◇日本リビングフード協会 HP
http://www.livingfood.jp/
◇ベジ・パラダイス について(Blog)
http://cool.versus.jp/archives/2007/10/post_61.html

◆食品、英会話、自動車試乗まで、試供品サイト活況 「サンプル百貨店」
「サンプル百貨店」 利用企業30%増
「モラタメ」会員6万人に メーカー・消費者双方に魅力
飲料や化粧品などの試供品を提供するサイトを利用する企業が増えている。
[日経MJ 07/11/30]
◇サンプル百貨店 HP
http://www.3ple.jp/
◇ルーク19 HP
http://www.luke19.jp/
◇モラタメ
http://www.moratame.net/
◇ガールズトレンディ
http://www.girlswalker.com/

◆ドリームクリエイト 雑誌が「通販カタログ」に
運輸大手のヤマトホールディングス子会社、ドリームクリエイト(東京・文京)はファッション誌に掲載された衣料品や服飾雑貨を探し出して購入、顧客宅に届ける買い物代行サービスを手がける。
[日経MJ/新発想で勝負 07/12/03]
◇ドリームクリエイト HP
http://www.dreamcreate.jp/

◆アート眺めゆったり 美術館のようなカフェ 若手作品や能楽師招き
[産経新聞 07/12/01]
◇ポアソン・ダブリル HP
http://homepage2.nifty.com/poisson-davril/
◇ボンコワン について(Blog)
http://blog.goo.ne.jp/goodish_2007/e/9ab2b1ff461cf707102c835eee40d0af
◇ギャラリー アートウイング HP
http://www.art-wing.jp/
◇ギャラリーカフェ ラヴァンド HP
http://www12.ocn.ne.jp/~lavande7/

◆ポータルサイト各社 子供向けサービス強化
未来のユーザーを"青田買い"
ポータル(玄関)サイト各社が子供向けサービスを強化している
[産経新聞/ねっと系 07/12/05]
◇Yahoo キッズポケモン サイト
http://pokemon.kids.yahoo.co.jp/
◇キッズgoo サイト
http://kids.goo.ne.jp/
◇BIGLOBEママ&キッズ サイト
http://mama-kids.biglobe.ne.jp/
◇インターネット人口推移
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/6210.html

◆プチ書斎が人気 個室より「広い場所」で
キッチンやリビングの一角を利用した"プチ書斎"が静かな人気だ。
[産経新聞 07/12/03]
◇2007・東京国際家具見本市 HP
http://idafij.or.jp/jp/
◇東京ガスリモデリング HP
http://www.tgrm.jp/o_contents/amakata/vol07.html
◇しあわせデザイン研究所(Blog)
http://livenet2.blog77.fc2.com/blog-date-20070706.html

◆旅館復活、自前の効能
[日経MJ 07/12/07]
◇国際観光旅館連盟 HP
http://www.ryokan.or.jp/
◇南知多「海栄館 HP
http://www.shachitei.com/
◇南知多「花乃丸」HP
http://www.hananomaru.jp/
◇白馬「ホテル五龍館」HP
http://www.goryukan.jp/
◇雲仙「ホテル東洋館」HP
http://www.toyokan.com/
◇星野リゾート HP
http://www.hoshinoresort.com/
◇ゴールドマン・サックスグループ HP
http://www2.goldmansachs.com/japan/
◇湯快リゾート HP
http://yukai-r.jp/

◆行動ターゲティング広告が台頭 プライバシーに懸念も
インターネットを活用したマーケティングという視点で見ると、2007年は「行動ターゲティング元年」だったと言える。
[日経MJ/IT新事情 07/12/09]
◇Yahoo 行動ターゲティング広告 について
http://pr.yahoo.co.jp/release/2007/0213a.html
◇マイクロアド 行動ターゲティング広告
http://www.microad.jp/ad/?gclid=CKO3wvSwwpACFQZXTAodIj5-Nw
◇行動ターゲティング広告は時代の趨勢だけど(コラム)
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMIT0j000020022007
◇Facebook サイト
http://www.facebook.com/
◇double click サイト
http://www.doubleclick.com/

◆テキスタイル見本市「JFW―JC」、エコ素材、美を紡ぐ
光沢感レーヨン多様に/土に帰るアウトドア服
今回は地球環境に配慮したエコロジー素材が相次いで展示された。
[日経MJ 07/12/12]
◇JFWジャパン・クリエーション HP
http://www.japancreation.com/
◇一村産業 HP
http://www.toray.co.jp/ichimura/
◇東レ HP
http://www.toray.co.jp/
◇帝人ファイバー HP
http://www.teijinfiber.com/top/top.html
◇大正紡績 HP
http://www.taishoboseki.co.jp/
◇フランドル HP
http://www.flandre.ne.jp/
◇伊藤忠ファッションシステム HP
http://www.ifs.co.jp/home.html
◇敦賀繊維 HP
http://www.tsurugaseni.co.jp/

◆ロフト、バイヤー主導の売り場展開、提案型の品ぞろえ強化
[日経MJ 07/12/12]
◇渋谷ロフト HP
http://www.loft.co.jp/shop/shibuya/

◆大人向けヒット商品の作り方 想定する顧客の生の声を集める
マス広告よりイベント重視/他社製品も並べ世界観を演出
少子化の進展、人口減少という逆風下で、成長戦略をどう描くのか。玩具メーカーのセガトイズが選択したのは、「大人向け」という切り口だ。
[日経MJ 07/12/14]
◇ヤマシロヤ HP
http://www.e-yamashiroya.com/
◇グランドピアニスト HP
http://www.grand-pianist.com/
◇リトルジャマー HP
http://livehour.jp/

◆消費も「公益」がトレンドに 背景に格差意識の拡大
二〇〇八年の消費トレンドはどう動くか。いくつかの調査や予測で「社会性」や「公益」というキーワードが浮上するという結果が出た。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/12/14]
◇JMR生活総合研究所 HP
http://www.jmrlsi.co.jp/
◇カフェグローブ・ドット・コム HP
http://company.cafeglobe.com/index.html
◇未来ナビ「『エコ消費』本格的に増えてくる?」
http://www.nri.co.jp/navi/2007/071206_1.html
◇2008年の消費をどう読むか
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/report/nv2008/nv2008_02.html

◆2007年ヒット商品番付 Ecology、マイバッグ・マイ箸、環境意識高
消費者の間で環境保護に対する意識が高まってきていることを受け、エコ関連商品がヒット商品番付に顔を出した。単なる心がけの問題ではなく、ビジネスに直結する事例も出てきた。
[日経MJ 07/12/03]
◇マイ箸クラブ HP
http://mother-earth.jp/myhashi/
◇トリンプ「マイ箸ブラ」について
http://www.triumphjapan.com/release/unique/20071108.html
◇環境活動支援センターえこらぼ「えこらぼ物見遊山」(Blog)
http://ecolabo.seesaa.net/article/25806254.html

◆2007年ヒット商品番付 Convenient、「もっと快適・お気楽に」
嫌なこと、面倒なことは避け、スマートに暮らしたいという女性や若年の消費者は「労せずして××したい」という簡便さやお手軽さへの支出を惜しまないようだ。
[日経MJ 07/12/03]
◇ぶるぶるフィットネス「PIU 5R HEALTH」HP
http://www.piu5r.jp/
◇ソフトバンク ホワイトプラン について
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/3G/white_plan/

◆2007年ヒット商品番付 Premium「ちょっと高め」に満足感
[日経MJ 07/12/03]
◇白ツバキ HP
http://www.shiseido.co.jp/tsubaki/index.htm
◇h&s HP
http://hscare.jp/
◇トランシーノ HP
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_transino/?cid=google&media=Google&GGKEY=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8E&GGMTC=search

◆2007年ヒット商品番付 Revival、かつての人気商品"復活"
かつてのヒット商品が"復活"し、再び脚光を浴びたのも今年の特徴だ。
[日経MJ 07/12/03]
◇ニッサンGT-R HP
http://www2.nissan.co.jp/GT-R/R35/0710/index.html
◇コカ・コーラゼロ HP
http://www.cocacola.jp/zero/#

◆2007年ヒット商品番付 Idea、便利・刺激・逆転の発想…
ヒット商品誕生の要因の一つは逆転の「アイデア」だ。従来にない機能や発想を形にし、新たな需要を掘り起こした。
[日経MJ 07/12/03]
◇フリクションボール HP
http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/frixionball/
◇THE A×E EFFECT HP
http://www.axeeffect.jp/
◇アンリ・ルルー HP
http://www.henri-leroux.com/

◆ヒット商品番付、08年トレンド、カギは環境
共生、サミットで関心加速
洞爺湖サミットでは環境が主要テーマになる。環境や共生への消費者の関心も加速しそうだ。
[日経MJ 07/12/03]
◇越谷レイクタウン HP
http://www3.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/29000/lakestyle/sp2/index.html?adw=04
◇鞆の浦 HP
http://www.tomonoura.co.jp/
◇鞆の浦の古い街並み
http://www.uraken.net/rail/travel-urabe54.html
◇マカオ最新情報 by Grrn Holiday
http://macaunews.blog73.fc2.com/blog-entry-282.html

◆「安さ」より「こだわり」に対価 20~40代、ネット通販利用伸びる
(1)二十代―三十代は収入が増えると考える「右肩上がり派」が増加に転じた
(2)安さを求める消費意識は漸減、代わって付加価値に対価を払う消費態度が増加傾向
(3)ネット通販は二十―三十代が主役。ネット競売は四十代のカベを越えて普及するか
[日経MJ/消費分析 07/11/28]
◇野村総合研究所 HP
http://www.nri.co.jp/

| | トラックバック (0)

2007/11/30

情報クリップ・ダイジェスト 2007/11

◆自動車買い替え、依然慎重 購入予算、少し高めに
4人に1人「運転減らした」
(1)平均車齢は記録を更新して伸び続けている。買い替え意欲は依然、弱い
(2)買い替え予算は上昇の兆し。上位グレードに関心強まる
(3)トヨタとホンダで高いブランドロイヤルティー。3分の1は購入メーカー未定
[日経MJ/消費分析 07/10/31]
◇自動車検査登録情報協会 HP
http://www.airia.or.jp/
◇Goo 自動車総合研究所 HP
http://goo-net.com/goopassport/special/index0603.html
◇NTTレゾナント HP
http://www.nttr.co.jp/
◇自動車購入に関するアンケート調査(PDF)
http://www.tottoribank.co.jp/torigin/info/repo_res/2007-06car.pdf

◆南部鉄の重み、文具に息づく 小泉誠氏、産地職人と共に開発
岩手県の南部鉄を生かした新しい文具シリーズ「テツ」は、デザイナーが産地と一緒になって開発したアイテムがそろっている。
[日経MJ 07/10/24]
◇tetu(テツ) について
http://prw.kyodonews.jp/open/release.do?r=200708271765
◇koizumi studio HP
http://www.koizumi-studio.jp/

◆10商工団体、東海道五十三次、ブランドに 魅力発掘、広域観光へ連携
五十三次にまつわる歴史、文化や観光などの地域資源を、新たに設立した調査委員会を通じて発掘・整理。フォーラムなども開いて今後の商品開発や広域観光の推進などにつなげる。
[日経MJ 07/10/24]
◇京都商工会議所「東海道五十三次ブランド」について
http://www.kyo.or.jp/kyoto/cgi-bin/frame.cgi?/kyoto/cgi-bin/whatsnew.cgi?action=record&primary_key=877
◇JAPAN BRAND HP
http://www.japanbrand.net/
◇地域ブランド・イントロダクション HP
http://brandrss.seesaa.net/archives/20071021-1.html

◆産業遺産が中高年に人気 旅人の想像かきたてる
JR中央本線の廃線トンネルが産業遺産として整備され、ユニークな遊歩道に生まれ変わり、新しい観光スポットとして人気を集めている。
[日経MJ 07/10/19]
◇産業遺産ナビゲーター
http://sangyou-db.jst.go.jp/
◇勝沼大日影トンネル について
http://www16.ocn.ne.jp/~e_kouiki/ittekimasita/oohikage/oohikage.html
◇トンネルワインカーヴ HP
http://www.budounooka.com/tunel/

◆20代、海外旅行離れのワケ、本紙1000人調査 「高額+不快」イヤ
二十代の海外旅行離れに歯止めがかからない。二〇〇六年の二十代の出国者数は過去最高だった十年前に比べ六割強に落ち込んだ。関心は「国内旅行」や「温泉」「貯金」など内向き志向。
[日経MJ  07/10/19]
◇ツーリズム・マーケティング研究所 HP
http://www.tourism.jp/
◇NTTレゾナント HP
http://www.nttr.co.jp/
◇日中若者の意識調査
http://www2.mdb-net.com/netsurvey/w_report/report77.html
◇大前研一 所有欲の減退する若者、その意味と今後の戦略
http://www.ohmae.biz/koblog/viewpoint/912.php

◆持続可能なイスにかける、北欧の老舗、中古品の"物語"生かす
トム・ディクソン氏は英国を代表するプロダクトデザイナーの一人。自身のデザイン会社を運営する傍ら、フィンランドの家具メーカー、アルテック社のデザインを統括する。
[日経MJ  07/10/17]
◇トム・ディクソン氏 HP
http://www.tomdixon.net/
◇アルテック社 HP
http://www.artek.fi/en/

◆団塊「こだわり」 団塊Jr.「子育て」
趣味スペース/老後も配慮 安全性追求/親子ふれあい
「子育て」、「大人のこだわり」が新たな住宅のキーワード-。住宅メーカー各社が退職を控えた団塊世代と、子育て世代にさしかかった団塊Jr.世代に熱い視線を向けている。
◇積水ハウス「キッズでざいん」について
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/newsobj903.html
◇大和ハウス工業「ジーヴォ」について
http://www.daiwahouse.co.jp/topix/release_185.html
◇頭のよい子が育つ家?(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/iku_yamakawa/22143462.html
◇積水ハウス「趣のある住まい」 HP
http://www.sekisuihouse.com/products/steel2/beecord/gx/index.html

◆「2007・東京・町工場より」 鉄塊が生む"用の美"
大田区で半世紀にわたって鋳造製品を生産していた町工場が廃業し、使い込まれた機械の部品や工具が取り残された。その中からかたちが美しいものを厳選、展示即売する珍しい試み「2007・東京・町工場より」が現在、ロゴスギャラリー(東京都渋谷区の渋谷パルコ)で開かれている。
[産経新聞/アート 07/10/20]
◇2007・東京・町工場より HP
http://www.nichigetu-do.com/catalogue/project_2007_matikouba.php
◇ロゴスギャラリー HP
http://www.parco-art.com/web/logos/ashtray/
◇工場萌えな日々(Blog)
http://d.hatena.ne.jp/wami/

◆家電+リフォーム総合提案、福井のサンキュー本格展開
まずキッチン、独自工法採用/工期費用半減
エディオングループの家電量販店サンキュー(福井市)はキッチンなどのリフォームを戦略事業と位置付け、強化する。
[日経MJ 07/10/24]
◇サンキュー HP
http://www.100mv.com/

◆東京都庭園美術館 建物自体が展示物
美術館として運営されているが、建物そのものを鑑賞するには作品を展示するための仮設の壁やケースは"邪魔"になる。そこで今回は、美術ではなく美術館を展示する企画として、壁面や床面に施された斬新な市松模様の構成が目をひくサンルーム風の「ウィンターガーデン」や、昨年修復されたばかりの小客室を"丸裸"で公開する。
[産経新聞/アート 07/10/31]
◇東京都庭園美術館 HP
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

◆フリーペーパー、魅力深煎り、カフェチェーンに学ぶ 3原則
内容 プロント 通販誘導、出版社が編集
部数 トラベルカフェ 日航と組み配布3000拠点
携帯 タリーズ サイトとの連動も検討
[日経MJ 07/10/24]
◇プロントコーポレーション HP
http://www.pronto.co.jp/
◇ハーゲンダッツジャパン「モーメント」
http://www.haagen-dazs.co.jp/moment/moment.html

◆エコモディティー新時代 ファストリ 商品、全過程で環境対策
衣料品や化粧品、日用品などを手がける企業の間で地球環境保護に向けた取り組みが始まった。自然環境破壊の抑制を目指した原料調達から資源節約型商品の開発、生産・物流・販売での省エネ、リサイクルまで。環境対策は商品の「誕生」から「再生」に至るすべての過程で進んでいる。
[日経MJ 07/10/26]
◇サン・キュー リサイクル について
http://www.fastretailing.com/jp/csr/environment/recycle.html

◆自宅の庭に「里山」を 適切な植栽樹木、野鳥の名前など簡単検索
「庭先から自然保護」を唱える積水ハウスが、携帯電話を使った新検索システム「5本の樹・野鳥ケータイ図鑑」のサイト運用を始めた。
[産経新聞 07/10/27]
◇5本の樹・野鳥ケータイ図鑑
http://5honnoki.jp
◇シェアリング・アース協会 HP
http://www.sharing-earth.com/

◆ABCクッキング、男性向け料理教室展開、2号店、銀座に
料理教室大手のABC Cooking Studioは男性向け料理教室を本格展開する。
[日経MJ 07/10/29]
◇ABCクッキングスタジオ HP
http://www.abc-cooking.co.jp/
◇銀座に「男性も通える料理教室」(銀座経済新聞)
http://ginza.keizai.biz/headline/514/

◆フランスの古道具に囲まれて… ブロカントのある生活
歳月が醸し出す温かみ楽しむ
フランス語で「古道具」を意味する「brocante(ブロカント)」。家具や雑貨、園芸道具などフランスから輸入したさまざまなブロカントを生活のなかに、上手に取り入れる人が増えている。
[日経MJ/ブームの予感 07/10/31]
◇「BROCABTE」 HP
http://brocante-jp.biz/
◇「BROCABTE」 について(Blog)
http://ameblo.jp/ckakipro/entry-10046348220.html
◇フランス雑貨「Cherir」 HP
http://cherir.jp/

◆リフォーム 増築→減築へ 少子化時代に対応
バリアフリー、省エネ効果も
子供が独立して夫婦2人暮らしに戻るなど、世帯構成の変化に合わせ、家を小さくリフォームする人が増えている。
[産経新聞 07/11/01]
◇エコハウス森の家「西村工務店」減築施工例
http://www.morino-ie.com/text001/sekoureiindex.htm
◇ただいまリフォーム中ブログ
http://kitazawakk.cocolog-nifty.com/rifomu_blog/2007/04/post_77e0.html
◇三井リフォーム住生活研究所 HP
http://www.mitsui-reform.com/
◇ニッセイ基礎研究所 HP
http://www.nli-research.co.jp/

◆07年度グッドデザイン大賞、さりげなくエコ提唱、シンプル・ミニマム
約3000件の審査対象の中から大賞に選ばれたのは、生活の中にさりげなくエコを取り込ませる三洋電機のエネループ商品群だった。
[日経MJ 07/10/31]
◇グッドデザイン大賞 HP
http://www.g-mark.org/
◇三洋電機 太陽光で充電できる「ソーラー充電器」と使い捨てない「充電式カイロ」
http://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/0610news-j/1031-1.html
◇「MEDIA SKIN 」 HP
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/media_skin/

◆東京モーターショー、働くクルマ夢乗せて サテライトオフィス
トラック荷台変更 自由自在/ペット美容院出張カー/荷台は走るショールーム/
座席ゆったり 観光バス旅行
近未来のコンセプトカー(試作車)やスポーツカーが話題を集めているが、商用車分野でもユニークなクルマが数多く出展されている。
[日経MJ 07/10/31]
◇第40回東京モーターショー HP
http://www.tokyo-motorshow.com/

◆日本トイザらス、木製玩具の販売額2割増、独自ブランド拡充
同社は約三百品目のうち約百を、改良したり新製品に置き換えている最中。商品特性や供給量に合わせて販売チャネルを選ぶ構えだ。いずれもデザインや木の温かみを重視する家族層などにアピールする。
[日経MJ 07/11/02]
◇トイザらス HP
http://www.toysrus.co.jp/
◇ブリオ HP
http://www.briopark.com/01/br01_01_01_00.html

◆ 家電メーカーにエコブーム 「環境」が買い替え喚起
東芝が「ecoスタイル」を掲げたことで、国内の大手家電メーカーがそろって環境対応を前面に打ち出したマーケティング戦略にかじを切り始めた。
[日経MJ/日経エコロジー神保重紀編集長の環境マーケティング 07/11/05]
◇CSR 企業の社会的責任 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%9A%84%E8%B2%AC%E4%BB%BB
◇東芝 ecoスタイル HP
http://www.seikatsu-styling.net/seikatsu/eco_style/index_j.htm#
◇三洋電機 Think GAIA
http://www.sanyo.com/thinkgaia/japanese/index.html
◇エコロジークラスでいきましょう。シャープ。
http://www.sharp.co.jp/eco/
◇松下電器 Nのエコアイデア
http://national.jp/2eco/
◇三菱電機 ユニ&エコ
http://www.mitsubishielectric.co.jp/ud_eco/

◆北欧人は怠け上手!? 北欧モダン デザイン&クラフト展
[産経新聞/日常のデザイン 07/11/07]
◇北欧モダン デザイン&クラフト展 HP
http://www.operacity.jp/ag/exh88/
◇ノーザンコンフォート について
http://www.simmons.co.jp/living/

◆広まるハウスシェア ひとつ屋根の下で暮らす
楽しく経済的…疑似家族のぬくもり
1部屋を友人同士で借りたり、同居人を募集して1軒の家に住んだりするルームシェア、ハウスシェアというライフスタイルが広まっている。
[産経新聞 07/11/08]
◇ルームシェアジャパン
http://roomshare.jp/
◇シェアハウスシオン HP
http://www.interspace.to/
◇ハートウォーミング・ハウス HP
http://www.setagaya-genki.net/mypage.php?group_no=62

◆民家、マンションルーム、車庫 隠れ雑貨店、土日に変装
売り手 コスト抑えてこだわり実現
買い手 「自分だけの店」愛着たっぷり
都内の人気ファッションエリアに、週末しか営業しないユニークな店が相次ぎオープンしている。
[日経MJ/ブームの予感  07/11/09]
◇ウントエーゼ HP
http://www.g-p-l.com/
◇マルメロ HP
http://www.shop-marmelo.com/

◆JBtoB、気温変化→人体への影響分析、「生気象学」で売れ筋提案
天候との因果関係 店舗ごとに裏付け
POS(販売時点情報管理)データ分析会社のジェイビートゥービー(JBtoB、東京・中央)は来春から、気象情報会社と提携し、地域ごとの気候変化に細かく対応した売れ筋商品情報の提案を始める。
[日経MJ  07/11/09]
◇ジェイビートゥービー HP
http://www.jbtob.com/
◇ライフビジネスウェザー HP
http://www.lbw.jp/

◆現代っ子、器用にメディア使い分け
SNSは在学中だけ/社会人になったら新聞/フリーペーパーで情報収集
新聞は社会人になったら読む。ミクシィなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は学生の今だからこそ使う。お金を払ってまで得たいと思う情報は少ない。
[産経新聞 07/11/09]
◇サントリー次世代研究所 HP
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/jisedai/
◇爆発的広がりを見せるソーシャル・メディア
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070803/278996/
◇Twitter(トゥイッター、ツイッター)は個々のユーザーが「つぶやき」を投稿し合ことでつながるコミュニケーション・サービス(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter

◆「クロスMD」花盛り 「ポン酢+ビール+イオン水」…異業種タッグ
ポン酢とビールとアルカリイオン水…。異なるジャンルの商品を組み合わせて売り込む「クロスMD(マーチャンダイジング=商品戦略)」と呼ばれる手法が花盛りだ。

[産経新聞 07/11/10]
◇『戦略経営者』売れるお店の心理学"つい買ってしまう"仕掛け教えます
http://www.tkc.co.jp/senkei/backnumber/0704/ms-kiji-1.asp

◆日常空間彩るゴージャス スワロフスキー照明作品
オーストリアが誇るクリスタルガラスの高級ブランド「スワロフスキー」がインテリア業界へ本格的に参入しはじめた。
[日経MJ 07/11/14]
◇スワロフスキー・ジャパン HP
http://asia.swarovski.com/japan/
◇フィスバ HP
http://www.fisba.co.jp/
◇マックスレイ HP
http://www.maxray.co.jp/
◇大光電機 HP
http://www.lighting-daiko.co.jp/
◇イー・エム・デザイン HP
http://www.em-grp.com/
◇カリモク HP
http://www.karimoku.co.jp/
◇松下電工 住宅照明器具 について
http://biz.national.jp/Ebox/heyabetsuakari/

◆ジオキャッシング、GPSで宝探し 変哲ない街中ドキドキ遊び場に
米国生まれの野外遊び 日本にも約1000個のお宝
全地球測位システム(GPS)端末を使う米国生まれの「宝探しごっこ」を楽しむ人が、男性を中心に増えている。
[日経MJ/ブームの予感  07/11/11]
◇GEOCACHING HP
http://www.geocaching.com/
◇GEOCACHING の楽しみ方
http://etrexer.web.infoseek.co.jp/
◇GEOCACHING(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0

◆「検索」と並ぶインフラに SNS巡り、グーグルとMS激突
日本ではSNSというとミクシィに代表されるように若者だけが使うサービスという印象が強い。しかし、海外では世代を問わずSNSの加入者が増えて「SNSはもはや定着した」との声が出るほど広く普及している。この拡大がリアルな社会とバーチャル空間の両方に影響を与え出している。
[日経MJ 07/11/11]
◇MySpace サイト
http://jp.myspace.com/
◇Facebook サイト
http://www.facebook.com/

◆アルマーニ、衣食住縫合、銀座タワー開業、73歳老練社長の戦略
生活スタイルすべて提案/女性向けも充実
[日経MJ  07/11/14]
◇アルマーニ HP
http://www.giorgioarmani.com/
◇アルマーニ銀座タワー HP
http://www.armaniginzatower.com/

◆男子厨房にはまる 洗練 ポルシェデザイン開発
料理好きの男性が増え、厨房機器に対するこだわりが一段と高まっている。包丁などの小物に加え、最近はシステムキッチンにも自らの好みを主張する男性が増えてきた。
[日経MJ 07/11/16]
◇トーヨーキッチン&リビング HP
http://www.toyokitchen.co.jp/
◇ポーゲンポール社 HP
http://www.poggenpohl.de/
◇ツヴィリングJ.A.ヘンケルスジャパン HP
http://www.zwilling.jp/company/policy.html
◇タニコーテック HP
http://www.tanico.co.jp/

| | トラックバック (0)

2007/10/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/10

◆生活のIT化、消費促す ネット通販利用者は購買積極派
購買意欲 高級ブランドに差
(1)4人に1人が多少のぜいたくを許容しており、財布のひもはゆるんでいる
(2)倹約志向の消費者も、薄型テレビやパソコン関連商品の購買意欲は根強い
(3)音楽や書籍などのネット購買に積極的な層は消費意欲も高い
[日経MJ/消費分析 07/09/26]
◇消費者行動とは何か?(PDF)
http://book.diamond.co.jp/_itempdf/0201_biz/50254-4.pdf

◆京都丸紅 和服ブランド強化 若者開拓 モデルとコラボ
来年1月、モデルの長谷川潤さんと組んでデザインした振り袖を売り出す。花やチョウなどを大胆にあしらった華やかな図柄が特徴。
[産経新聞 07/09/17]
◇京都丸紅 HP
http://www.kyobeni.co.jp/
◇マーキュリーデュオ HP
http://www.mercuryduo.com/

◆江戸の染色技法応用、財布やポーチも展開
国の伝統的工芸品にも指定されている「江戸小紋」。武士の裃(かみしも)の染色技法として広がった東京都の地場産業だ。二葉は伝統技術や従来商品を活用して髪留めや財布などを開発、セレクトショップなど新販路の開拓にも積極的に取り組んでいる。
[日経MJ/ズームイン技あり企業 07/09/28]
◇二葉 HP
http://www.kimono28.com/

◆自由な祈りへ仏壇アート、若手職人集団、人形や雑貨作り 無宗派層に
黒や朱を中心とした色使いで独特の和の雰囲気を醸し出す、ロボット人形や小物入れ、ペンダントなどのアクセサリー。実はこれらの製品は仏壇職人たちが持てる技術を駆使し、仏壇の廃材を生かして作ったものだ。
[日経MJ 07/10/03]
◇セレンディピティ日本橋店 HP
http://www.plazastyle.com/serendipity/
◇アートマン ジャパン HP
http://homepage2.nifty.com/artman/
◇都築仏壇店 HP
http://www.mikawabushi.jp/irjyouhou/mmoon2.html

◆仏教 若者にジワリ浸透 座禅、寺コンサート・・癒しも
端正な仏像が新鮮に受け止められ、座禅が一種の"ファッション"となっているようだ。だが一方で、仏教に触れる中で、現代社会に疲れた心を癒やしている若者も増えているという。
[産経新聞 07/10/11]
◇経王寺 HP
http://www.kyoouji.gr.jp/
◇みうらじゅんの頭のなか(blog)
http://blog.yomone.jp/miura/
◇いとうせいこう・みうらじゅん『見仏記』1・2・3 について
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0198.html
◇readymade by いとうせいこう
http://seikoito.ameblo.jp/
◇仏教Net HP
http://www.bukkyo.net/

◆おしゃべり人形、中高年にも好評、祖父母、孫代わりにも
バンダイ 通信機能で返事/セガトイズ 赤ちゃん型開発
玩具各社が話す機能を持つぬいぐるみや人形を拡充する。
[日経MJ 07/09/17]
◇「ハートつうしん プリモチョコル・プリモコロネ」について
http://www.bandai.co.jp/releases/J2007091301.html
◇おくちモグモグパチクリメノちゃん について(PDF)
http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20070830_1.pdf

◆ギャラリーのある店 南青山で育つ若い才能
アートでなければファッションじゃない!? 東京・南青山エリアにギャラリースペースのあるファッション関係の店が増えている。
[産経新聞 07/09/18]
◇レクレルール HP
http://www.leclaireur.jp/
◇ヒステリックグラマー HP
http://www.hystericglamour.jp/
◇ディーゼルデニムギャラリー HP
http://www.diesel.co.jp/news/ddgart_japan/
◇トーキョーヒップスターズクラブ HP
http://www.tokyohipstersclub.com/

◆もしも計画、ドロップシッピング登録サイト数、3倍増25万件に
通販サイト会社のネットプライス子会社で、ドロップシッピングと呼ばれる新たな商品販売手法を手掛けるもしもは、商品の販売窓口となる登録サイト数を一年で二十五万と、現在の八万五千の三倍に増やす。
[日経MJ 07/10/12]
◇もしも HP
http://www.moshimo.com/
◇図で分るドロップシッピング
http://dropshipping.cc/what.html
◇ドロップシッピングとは
http://dropshipping-gogo.sblo.jp/

◆クラフトサカモト企画坂本敬洋氏 鉄道模型の街並み精巧に
驚き呼ぶ仕掛け探求
ウオータースライダーが滑り降りる街角を、列車が駆け抜ける――。クラフトサカモト企画は、鉄道模型を走らせる周囲の情景(レイアウト)を制作するプロ。顧客のリクエストに応じ、約二百二十分の一の世界を再現する。
[日経MJ/匠ファイル 07/09/19]
◇クラフトサカモト企画 HP
http://www.craft-s.com/

◆農水省が協議会、「地域ブランド」取得後押し 
販売・加工技術、改善アドバイス
農林水産省は農林水産物のブランド力を高めるために今秋、専門家らで構成する協議会を設立する。販売手法や加工技術などを改善し、地域ブランドを確立する方法を探る。
[日経MJ 07/09/19]
◇食と農林水産業の地域ブランド関係 HP
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/b_kankei/
◇農林水産省における知的財産戦略の対応方向(PDF)
http://www.maff.go.jp/www/counsil/counsil_cont/seisan/titekizaisan/taiou.pdf

◆丈夫でエコ、漆喰タイル 福岡のメーカー「田川産業」
伝統の壁塗り材料、漆喰(しっくい)の原料を、高圧をかけて焼かずに固めた漆喰タイル。かつて石炭産業で栄えた福岡県・筑豊にある漆喰メーカー、田川産業(福岡県田川市)が世に送り出し、環境にも人にもやさしい新素材として注目を集めている。
[朝日新聞/テクノ最前線 07/09/21]
◇田川産業 HP
http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/shikkui/

◆住まいの壁、個性映す彩り
ふすまに描かれた墨絵を思わせる壁紙、ガラスや陶磁器製のモザイクタイル、石垣のような立体感を持つ壁面など、これまでに主張しなかった住空間の壁に新デザインが相次ぎ登場している。
[日経MJ 07/09/19]
◇BISAZZA HP
http://www.bisazza.it/
◇BMW「MINI」& BISAZZA コラボ
http://corism.221616.com/articles/0000039319/
◇ハイメ・アヨン氏 について
http://globalplatform.blogspot.com/2007/08/jaime-hayon.html
◇名古屋モザイク工業 HP
http://nagoya-mosaic.seesaa.net/
●◇INAX GINZA HP
http://inaxginza.info/
◇下吹越武人氏 HP
http://www.aae.jp/
◇日本フィスバ HP
http://www.fisba.co.jp/
◇三井ホーム & フィスパ コラボ「ショートストーリー」
http://www.mitsuihome.co.jp/company/news/2007/news0326.html

◆私の部屋リビング社長前川睦夫氏 住宅リフォーム事業立ち上げ
エコ・ロハスな家造り支援
運営する生活雑貨店「キャトル・セゾン」で住まいづくりの総合支援事業を今春から始めた。住宅大手の大和ハウス工業と提携し、部屋の模様替えから増改築まで幅広く請け負う。
[日経MJ/新鋭気鋭 07/09/21] 
◇私の部屋リビング HP
http://www.watashinoheya.co.jp/04_corp/

◆2つのブーマーの2010年問題 モラトリアムどう脱出
二つの巨大な人口の塊が今、それぞれの人生のモラトリアム(執行猶予期間)を生きている。数年後、彼らがきちんと執行猶予を終わらせられるか。消費や社会問題に関心を持つ人々が注目している。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/09/21]
◇松本すみ子の団塊消費動向研究所
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/dankai/
◇「団塊世代のエンタメ消費」に関するC-NEWS生活者調査(PDF)
http://c-news.jp/c-web/pdf/pressrelease/20060810.pdf
◇電通「退職後のリアルライフⅢ 団塊世代の願望調査」(PDF)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2007/pdf/2007037-0517.pdf

◆趣味同じ人たちと歩く楽しみ 歴史、文学…気軽に散策
ネットにはない「現場の魅力」
お金がかからず気軽にできる散歩。いま歴史や文学など目的を持って気軽に散歩する会が人気を集めている。
[産経新聞 07/09/22]
◇江戸歴史散歩の会 HP
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-enmt/off.html
◇世田谷線で中世と幕末の世田谷を訪ねる について
http://ext.tokai.ac.jp/2007b/hi2007b06.html
◇ちい散歩 HP
http://www.tv-asahi.co.jp/sanpo/

◆観食植物、オトコもハマる 育てて観て食べる、実用性もしっかり
手軽で実用性もしっかり/そらまめからイタリア野菜まで
水をやるだけで簡単に室内栽培ができ、成長を観察した後には食べられる。そんな「観食植物」が人気を集めている。
[日経MJ/ヒットの予感 07/09/26]
◇なべ野菜栽培セット について
http://item.rakuten.co.jp/bishokucircle/hb-001/
◇ワールドフラワーサービス HP
http://www.worldflower.net/
◇中原のスプラウト種子の通信販売と育て方
http://www.nakahara-seed.co.jp/online_catalog/spraut/spraut.php

◆世の中薔薇色 ストレス癒やす香り、女性らしさへの回帰?
水 ジャム 香水 スパ 服地
若者から年配者まで幅広い女性にバラを素材にしたり、デザインにあしらったバラグッズへの関心が高まっている。
[日経MJ/ブームの予感 07/09/28]
◇新宿高島屋「薔薇のギャラリー」
http://shop.takashimaya.co.jp/product/00004511.html
◇蓼科 バラクライングリッシュガーデン HP
http://www.barakura.co.jp/
◇表参道ヒルズ ドゥラローズ について
http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=40
◇バラ雑貨の店「ラ・ローズ・ド・ヴィーナス」HP
http://www.bara-zakka.com/

◆パパも抱きこむ育児グッズ カッコよさ&機能性 外国製、ネットで発掘
家事や育児に積極的に参加する男性が増えるのに合わせ、育児用品に変化の波が押し寄せている。
[日経MJ/ブームの予感 07/10/01]
◇マクラーレン HP
http://www.maclaren.jp/
◇nature's sway HP
http://www.naturessway.co.nz/
◇「ベネッセ」&「ビームス」コラボショルダーバッグ について
https://shop.benesse.ne.jp/tamahiyo/s_shop/beams.jsp

◆通販大手10社、カタログ90種提供サイト 
「紙」需要根強く、効率配布めざす
千趣会やニッセンなどカタログ通販大手十社は十月初旬、価格比較サイト運営のベンチャーリパブリックと共同で、カタログ請求サイトを立ち上げる。
[日経MJ 07/10/01]
◇ベンチャーリパブリック HP
http://www.vrg.jp/
◇カタログ倶楽部 HP
http://catalogue.tuhan.ne.jp/

◆ニチメンファッション、今秋から、環境に優しい生地ブランド
今秋から無農薬栽培した綿など環境への負荷が小さい素材を使った生地の新ブランド「エコバンセット」の卸販売を始めた。
[日経MJ 07/10/01]
◇ニチメンファッション HP
http://www.vancet.net/

◆フィンランド発「仮想空間」 ハボホテル、広がる人気
米リンデンラボ社が展開する「セカンドライフ」をはじめ、インターネット上での仮想空間を使ったサービスを楽しむ人が増えている中、フィンランド発祥で、欧米の若年層を中心に人気を得ている仮想空間「ハボホテル」が、日本をはじめとするアジア太平洋州での事業に注力し始めた。
[産経新聞 07/10/03]
◇フィンランド発 「ハボホテル」 (セカンドライフ)
http://www.habbo.jp/

◆ブログビスセンサー、「WEBコミ」チェック
高級ヘアケア、「ツバキ」露出・伝播量断トツ/家庭用ゲーム機、Wii露出量、PS3の2.6倍/低アルコール飲料/日経リサーチ、ブログ解析システム/アサヒ・カゴメ、「トマーテ」注目度2倍超/キリン 「スパークル」話題度は低く
[日経MJ 07/10/03]

◆展示会 地下の謎と魅力満喫
都心の共同溝の見学が人気を集めるなど、じわじわと注目が高まっているなか、東京・青海の日本科学未来館で「地下展-空想と科学がもたらす闇の冒険」が開催されている。
[産経新聞 07/10/13]
◇グルーヴィジョンズ HP
http://www.groovisions.com/
◇地下展-空想と科学がもたらす闇の冒険 について
http://www.miraikan.jst.go.jp/j/sp/underground/

◆雑誌+プラモ=大人に人気 驚くほどの精密さ 販路広がり価格維持
さまざまなクラフトキットが雑誌の付録として販売されるケースが増えている。プラモデル雑誌、月刊「モデルグラフィックス」(大日本絵画)とプラモデルメーカー「ファインモールド」は共同で、限定生産の本格的なプラモデルを付けた「マガジンキット」を発売した。
[産経新聞 07/10/06]
◇モデルグラフィックス HP
http://www.modelkasten.com/
◇イエローサブマリン秋葉原スケールショップ HP
http://blog.goo.ne.jp/ys-scaleshop/
◇ファインモールド HP
http://www.finemolds.co.jp/

◆モンテローザ、オトナの静かな上質バー、価格抑え、
ホテルのラウンジのようなゆったりした空間で上質なスピリッツやウイスキーなどを通常の七割程度の価格で提供。イベリコ豚など高級食材を使った食事メニューも豊富にそろえる。「気の合う友人と静かに酒や料理を楽しみたい」という二十―四十代の大人の取り込みを狙う。
[日経MJ 07/10/08]
◇しゃべりBAR HP
http://www.monteroza.co.jp/monte/gyotai/syaberibar/index.html

◆「行動ターゲティング広告」に脚光 利用者の許容度が拡大
最近存在感を増しているのが「行動ターゲティング広告」だ。これは見ているユーザーの過去の行動履歴から嗜好を分析し、それに合致した広告を表示するものだ。ここにきて急速にサービスが増えている。
[日経MJ 07/10/08]
◇行動ターゲティング広告とは
http://www.dac.co.jp/service/rsi.asp
◇アクティブコア HP
http://www.activecore.jp/
◇マイクロアド HP
http://www.microad.jp/home.html
◇CEATEC JAPAN 2007 HP
http://www.ceatec.com/
◇ Gmail  について
http://mail.google.com/mail/help/intl/ja/about.html

◆「クリティシューマー」と「ヤンキー」 消費者はここにいる
いま消費者はどこにいるのか。この疑問に答えようと試みたのが、電通の発行する不定期刊のマーケティング専門誌『アドバタイジング』第十五号だ。特集タイトルは「消費者はここにいる」。ただし「ここ」とは特定の一カ所を意味しない。こんな消費者の塊があるのでは、という仮説を、新語や造語とともに、電通の研究員、大学教授、雑誌編集長らが提言している。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/10/12]
◇アルビン・トフラー氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%BC
◇ナンシー関氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E9%96%A2
◇ナンシー関氏 について
http://home.catv.ne.jp/dd/m1558m/nancyseki/nancyseki.htm

◆なりきり体験ツアー盛況 CA、舞妓、電車の運転士…
日常忘れる大人の社会科見学
あこがれの職業を疑似体験できるツアーの人気がじわりと高まっている。世界中を日本人が旅行する時代。ただ観光地をめぐるのではもう物足りない、いつもとは違う自分に"変身"したい、そんな願望が満たされるツアーだ。
[産経新聞 07/09/28]
◇エイチ・アイ・エス キャビンアテンダント について
http://www.mylifenote.net/006/his_4_1.html
◇舞妓さん変身プラン について
http://www.kimonosite.com/kayoo/service/plan02.html
◇東京メトロまるごと体験ツアー について
http://www.ana.co.jp/travel/dom_pkg/madeintokyo/metro/

◆早過ぎない季節感に好感 若者は「祭り」、中高年は「食材」
前倒しに違和感31%
(1)商品に季節感を期待。若者は「気分の一新」を求め、祭りや加工食品に関心
(2)中高年は野菜、果物など旬の食材で季節を体感。売り出し後すぐに買う傾向が強い
(3)季節感の過剰な前倒しは需要息切れの原因に。季節行事生かした販促策が有効
[日経MJ/消費分析 07/10/10]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇旅の販促研究所 HP
http://www.jic.co.jp/service/travelbrain/network.html

◆ブランド磨く、CSRマーケ成功術
客巻き込め、施設の子供に人形買って作って送る
共感を呼べ、途上国の今、中高生直視、「ボルヴィック」販売量34%増
[日経MJ 07/09/21] 
◇企業の社会的責任 CRMで問われること
http://www.csrjapan.jp/research/newsletter/014_04.html
◇持続可能な社会に向かって(広告の可能性を探る)
http://www.lares.dti.ne.jp/~umi/sustainability.htm
◇アルモンド リング HP
http://www.felissimo.co.jp/sorae/v2/cfm/allumonde101.cfm
◇ハッピートイズ プロジェクト HP
http://www.felissimo.co.jp/toys/
◇コスモ・ザ・カード「エコ」 HP
http://www.cosmo-thecard.com/ncd/eco/
◇ボルヴィック「1L for 10L」HP
http://www.volvic.co.jp/1Lfor10L/faq/

| | トラックバック (0)

2007/09/30

情報クリップ・ダイジェスト 2007/09

◆MJ若者意識調査、ミニマムライフ、巣ごもる20代 車はいらない
車は不要。モノはそれほど欲しくない。お酒もあまり飲まない。行動半径は狭く、休日は自宅で掃除や洗濯にいそしむ。増えていくのは貯金だけ――。首都圏に住む二十代の生活意識や行動を調査した結果、堅実・小規模な暮らしを好む若者たちの「ミニマムライフ」が浮き彫りになった。
[日経MJ 07/08/22]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/ 
◇20代30代のビジネスパーソン 生活実態調査2007年
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/01/bp2007/bp2007_01.html
◇消費者の健康意識と酒類消費の関係調査(PDF)
http://www.nrib.go.jp/data/pdf/syutyo07.pdf

◆能と漫画、進むコラボ 能、「ガラスの仮面」から新作
古典芸能の奥深い世界を素材にした漫画がコミック誌に連載されて人気に。逆に、漫画を原作にした新作能も再演を重ねる。漫画による能の入門書も出版された。日本を代表する2つの文化が手を結び、新しい楽しみがふくらんでいる。
[産経新聞 07/08/20]
◇世田谷文学館 HP
http://www.setabun.or.jp/
◇銕仙会能楽研修所 HP
http://www.jade.dti.ne.jp/~tessen/

◆CGデザイナー平山則廣氏に聞く、日本美とデジタルの調和
CG(コンピューターグラフィックス)デザイナー、空間演出家、映像アーティスト――。様々な肩書で呼ばれる平山則廣(44)はコンピューターを絵筆として使う新進気鋭のアーティストだ。光と音が作る幻想的な作品群が海外で注目され、日本でもイベントの演出などで活躍し始めた。
[日経MJ/ブームを語る 07/09/03]
◇平山則廣氏作品「若沖幻想」
http://www.jakuchu.com/japan.html
◇平山則廣氏プロデュース「寂庵」HP
http://www.jakuan.com/
◇平山則廣氏製作 光のアート『Ascension』 メディアポリス指宿「天珠の館」HP
http://www.medipolis-tenju.com/

◆新・郷土料理店 故郷の味…都心でまちおこし
埋もれた珍味 地域ブランド化
食の安全やスローフード志向の高まりから「田舎料理」が見直されるなか、東京の都心部で、個性的な起業家が地方の生産者団体などと手を組んだ新しいスタイルの郷土料理店が目立つようになってきた。
[産経新聞/近ごろ都に流行るもの 07/09/04]
●◇アトレイト HP
http://www.attrait.info/
◇「かのやきよし」情報
http://r.gnavi.co.jp/a634204/
◇エイチワイシステム社長 安田久氏 HP
http://www.hy-system.com/kouen/
◇「なまはげ」銀座店 HP
http://namahage.hy-system.com/ginza.html

◆老舗7店、共同事業立ち上げ、「和薫る銀座に」 若旦那が集結
小物・テーラー・宝石… 「一貨店」モノより精神
東京・銀座にある和装小物の専門店「銀座くのや」が同地区の老舗六店と連携し、八日から和装小物の共同事業を展開する。
[日経MJ 07/09/05]
◇MADE IN GINZA PROJECT HP
http://www.ginza-kunoya.jp/shopping/ginza/
◇ぜん屋 HP
http://www.ginza.jp/zenya/
◇銀座ボーグ HP
http://a01.fsi.ne.jp/~ginz/
◇くのや HP
http://www.ginza-kunoya.jp/

◆パリ発 TOKYOがいっぱい
パリで初めて大々的に「TOKYO」の感性を紹介する「LOVE TOKYO」が8月末から10月13日までの日程で、セーヌ左岸のデパート、「ル・ボン・マルシェ」で催されていて、「あれ!日本のデパート?」と錯覚しそうになる。
[産経新聞/パリの屋根の下で 07/09/12]
◇LOVE TOKYO について(Blog)
http://www.fr-dr.com/paris/archives/2007/08/24121755.php
◇LOVE TOKYO について(Blog)
http://ameblo.jp/rose-shiho-rose/entry-10048056427.html
◇津森千里 HP
http://www.kyobeni.co.jp/tsumorichisato-wa/

◆ニューヨーク近代美術館、東京にデザインストア、海外初
東京・表参道にミュージアムショップの「MoMAデザインストア」を開業する。
[日経MJ 07/08/17]
◇MoMAデザインストア HP
http://www.momastore.jp/
◇リチャード・グラックマンの作品
http://www.gluckmanmayner.net/GMA.htm

◆"萌える"工場見学 写真集ヒット、デートにも
悪い景観の代名詞のように語られてきた工場地帯を見直すブームが起きつつある。林立する煙突や闇夜に浮かびあがるプラントにグッとくる。そんな心情を「工場萌(も)え」と名付け、様々な工場の表情を切り取った写真集がヒット。
[朝日新聞/メガロポリス街ひと 07/08/18]
◇石井哲氏 工場萌えな日々(Blog)
http://d.hatena.ne.jp/wami/archive?word=&of=50
◇工場萌え(Blog)
http://blog.so-net.ne.jp/urn/2007-05-23
◇工場の夜景に萌える(Blog)
http://www.msf-net.com/archives/2007/08/14/234240.php

◆都心で「里帰り」満喫 ふるさとショップ30店
ふるさと自慢の品を売って地元をPRする自治体のアンテナショップが東京都心で人気を集めている。
[朝日新聞/土曜フォーカス 07/08/18]
◇宮城ふるさとプラザ HP
http://www.miyagibussan.or.jp/cocomiyagi/
◇新宿みやざき館KONNE HP
http://www.konne.jp/
◇表参道・新潟館ネスパス HP
http://www.nespace.info/
◇北海道どさんこプラザ HP
http://www.dosankoplaza.com/

◆TBWA博報堂新本社、オフィス通念、創造的破壊 刺激と憩い広告制作
立地や内装デザインなどでオフィスの既成概念を壊す仕掛けがちりばめられる。おとぎ話の絵本に出てきそうな芝生の丘を模した会議室が点在するオフィスは、まるで公園のような子供の遊び場。刺激と憩いの空間をオフィスに生み出すことで、スタッフ同士の交流を促し、新しい発想の広告制作につなげている。
[日経MJ 07/08/22]
◇TBWA博報堂 HP
http://www.tbwahakuhodo.co.jp/
◇TBWA博報堂新オフィス日経ニューオフィス賞受賞
http://www.butsuryu-fudosan.com/2007/08/post_122.html

◆ヤマギワ、寝室や玄関再現 住空間ごとに照明演出提案
東京・秋葉原のリビナ本館内に照明や音響、内装を実際の生活場面を再現して展示・販売できるショールームを開設する。
[日経MJ 07/09/03]
◇ヤマギワ ライティング ラボ
http://www.yamagiwa.co.jp/lighting-lab/index.html

◆涼感市場熱気、猛暑、消費に"地殻変動"
国立環境研究所が地球全体の大気と海洋の動きを計算する「地球シュミレータ」でまとめた温暖化予測によると、東京では2030年夏に最低気温が27度以上の「暑い夜」が3倍に増える。
[日経MJ 07/08/20]
◇国立環境研究所 HP
http://www.nies.go.jp/
◇九州『涼感』スポット10景 について
http://news.r-jinzai.net/article/52041057.html
◇雪だるま高原キューピットビレッジ HP
http://www.yukidaruma-kogen.com/green.php

◆「磯辺行久展」 環境とアートの融合 生活感覚に根ざして表現
環境計画の仕事がメーンになるが、近年、環境と現代美術を統合させたアートで注目されている。
[産経新聞 07/08/22]
◇磯辺行久 HP
http://isobeyukihisa.jp/
◇東京都現代美術館 HP
http://www.mot-art-museum.jp/

◆セカンドライフ、地域発信に活用
インターネット上の三次元仮想空間「セカンドライフ」を活用する動きが、地域で広がってきた。
[日経MJ 07/08/20] 
◇仮想空間セカンドライフへようこそ(噂のセカンドライフのバーチャル世界徹底解説)
http://xn--rhq6tp64bmgt.269g.net/
◇セカンドライフ総合サイト
http://www.kpasl.com/?gclid=CNfY673D244CFQpJYQod3x0ZUw
◇新東通信 HP
http://www.shinto-tsushin.co.jp/Contents/html/index.html
◇マグスル東海 テレポートマップ
http://magsl.net/archives/2007/08/10152533.php
◇ロジック HP
http://www.logic-is.co.jp/kaisha.htm
◇ヒロテック HP
http://www.hirotec-k.jp/

◆セカンドライフ、電通が「島」開設、スキーで集客、他社に貸し出し
スキージャンプ台を常設した島(SIM)「バーチャル東京」を開いた。アバター(仮想の分身)がペアのジャンプを楽しめるようにするほか開業イベントとして陸上競技大会も実施する。
[日経MJ 07/08/27]
◇大西宏のマーケティングエッセンス(Blog)電通 セカンドライフ解説について
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/50315075.html

◆「夜の水族館」大人も、鴨川シーワールド、20歳代女性・50歳代向け
成人向けの水族館宿泊プランを企画した。二十代の女性と五十代のシニア世代向けの二種類を用意。
日経MJ 07/08/29]
◇夜の水族館 体験記
http://kozaru98.fc2web.com/kouen/tiba/kamogawa/night_tour/night_tour.htm

◆日本旅行、移住希望の熟年向けツアー、地域ならでは趣味・仕事体験
北海道で酪農家の仕事を体験するなど、地域ならでは体験を盛りこんだのが特徴。単なる観光目的ではなく「国内移住を希望する熟年層を取り込む」。
[日経MJ 07/08/20]
◇これからの老後はおもしろい
http://www.inakagurashi-daigaku.jp/book/p02.html

◆団塊夫婦の住まいに新提案 住宅各社、建て替え狙い
夫婦2人で暮らすのに「程よい」距離感を-。こんなコンセプトの間取りの提案を、住宅メーカーが団塊の世代向けに進めている。
[産経新聞 07/08/25]
◇ヘーベルハウス 「LUFT」
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/product/luft/index.html
◇三井ホーム 「ザ・マナア」
http://www.mitsuihome.co.jp/product/themanor/

◆旅行各社、異業種とコラボ 非常時にメール情報/事前に語学研修
少子化で将来的な旅行市場の縮小が見込まれる中、異業種連携による相乗効果で顧客獲得、販路拡大を図るのが狙いだ。
[産経新聞 07/08/27]
◇近畿日本ツーリスト HP
http://www.knt.co.jp/
◇カウネット HP
https://www.kaunet.com/kaunet/categoryshop/office/sitemap/KWf_CSfLoginTop.jsp

◆高層マンションで花火見物ブーム 景観が資産価値左右
同じ物件でも高層階か低層階か。海や花火が見えるか見えないかで大きな価格差が生じているのだ。
(日経エンタテインメント!編集委員)
[日経MJ/品田英雄のヒットの現象学 07/08/27]

◆若者が就農、活況を呼ぶ 京都市舞鶴市
[日経MJ 07/08/27]
◇地域を越えてふるさとを守る
http://www.city.maizuru.kyoto.jp/contents/7d6b010e1a24109/7d6b010e1a2410914.html
◇あぐり京都ねっと
http://www.agr-k.or.jp/agriculture/agri2.html

◆福井県、景勝地の写真を提供、メールに添付・送信OK
利用者の家族や友人などに幅広く福井の景色を知ってもらい、観光振興に役立てる。県が運営する観光情報サイト「ふくいドットコム」上から利用できる。
[日経MJ 07/08/27] 
◇ふくいドットコム
http://www.fuku-e.com/

◆ワンパク集合! 森のパーク 仏発「樹上遊び」親子が夢中
危険・スリル本物/自立心も養う
97年にフランス・アヌシー郊外で誕生した新コンセプトのテーマパークが日本に上陸、この夏は親子連れでにぎわった。
[日経MJ/ブームの予感 07/08/31]
◇フォレストアドベンチャー・フジ HP
http://www.foret-aventure.jp/
◇ターザニア HP
http://www.tarzania.jp/?banner_id=166

◆ ハンズ"おめかし"、銀座「マロニエゲート」に出店
銀座のハンズに来ませんか――。三菱地所は一日、東京・銀座に商業ビル「マロニエゲート」を開いた。
[日経MJ 07/09/03]
◇東急ハンズ銀座店 HP
http://www.tokyu-hands.co.jp/ginza.htm
◇東急ハンズ銀座店 について
http://allabout.co.jp/children/babygoods/closeup/CU20070914A/

◆ もてはやされる「地産地消」
「食の安全・安心」への関心が高まる中、注目が集まっているのが「地産地消」だ。
[日経MJ/日経エコロジー神保重紀編集長の環境マーケティング 07/09/03]
◇日本全国の地産地消  みんなの産直
http://watagonia.com/food/local.html
◇農林水産省 地産地消に関する情報
http://www.maff.go.jp/chisanchisyo/

◆バー彩る照明テクニック、たゆたう光、至福の時醸す
バーの個性は、ウイスキーなど肝心の飲み物やつまみの味にも出るが、意外にもその個性を決定づけているのはどんな照明を使っているかという点だ。
[日経MJ 07/09/05]
◇Bar+dcb HP
http://www.bar-dcb.com/
◇バーラウンジ アイ HP
http://www.bar-lounge-i.com/

◆団塊Jr、住宅ローン重荷
(1)団塊ジュニアはもともと取得が高い方ではなく、堅実な家計運営をする世代である
(2)取得しやすい外部環境を背景に若いうちから住宅購入を進め、ローンが重荷に
(3)彼らの住宅取得希望率は高く、今後もしばらく住宅ローンが消費の足かせになりそうだ
[日経MJ 07/08/29]
◇団塊Jr.住宅需要パワーを探る(PDF)
http://www.sumitomotrust.co.jp/RES/research/PDF2/656_2.pdf
◇団塊Jr.持家需要動向調査(PDF)
http://www.haseko.co.jp/hc/news/pdf/030708.pdf

◆08年春夏東コレ、異国・異文化思いはせ
次シーズンのトレンドはアフリカから架空の国まで、魂の源流を求めるような民族調の台頭がうかがえる。「旅」や「冒険」をテーマに見知らぬ土地へのあこがれを表現した作品や異国情緒漂う「花」をモチーフにしたデザインも目立つ。
[日経MJ 07/09/07]
◇東京コレクション・ウィーク HP
http://www.jfw.jp/
◇ソマルタ HP
http://www.somarta.jp/
◇ネネット HP
http://www.a-net.com/top/brand_index.php?BrandDiscr=20
◇シアタープロダクツ HP
http://www.theatreproducts.co.jp/
◇メルシーボークー HP
http://www.mercibeaucoup.jp/
◇ドレスキャンプ HP
http://www.dresscamp.org/
◇ミントデザインズ HP
http://www.mint-designs.com/

◆BCL、ラジオ電波発掘、40代流れる あこがれの趣味再び
遠く離れた海外ラジオ放送を受信する趣味「BCL」が30年ぶりに復活している。その主役は40代男性。1970年代後半の少年時代、雑音混じりで流れ出す聞き慣れない言語や音楽にロマンを感じた人々が再入門している。
[日経MJ/ブームの予感 07/09/07]
◇趣味のBCLの部屋 HP
http://www.sky.sannet.ne.jp/fuki1965/
◇BCLラジオ博物館 HP
http://www31.ocn.ne.jp/~radiokobo/bcl.html
◇BCL 海外放送リスニング HP
http://www5a.biglobe.ne.jp/~BCLDX/

◆「オンラインアルバム」 写真をネットで楽しむ
SNSで"品評会"/紙焼き配送
最近はアルバム機能だけでなく、会員同士が交流できるSNSのような機能や、写真プリントなど、各社が無料でさまざまなサービスを提供している。
[産経新聞 07/09/08]
◇アイディアシンク HP
http://www.ideasync.com/
◇オンラインアルバムサイトkakaku com
http://kakaku.com/camera/dpe/storage.asp

◆プラザスタイル、生活雑貨、郊外SCに攻勢、品ぞろえに地域性
郊外型ショッピングセンター(SC)への本格出店を始める。主力業態の「プラザ」よりも店舗面積を半分程度に抑えた「ミニプラ」にすることで出店しやすくするほか、品ぞろえに地域性も加える。
[日経MJ 07/09/09]
◇プラザスタイル HP
http://www.plazastyle.co.jp/
◇イオンモール羽生 HP
http://hanyu-aeonmall.com/
◇スタイリングライフ・ホールディングス HP
http://www.stylinglife.co.jp/

◆団塊の移住促すモニターツアー、総務省、4道県と組む
北海道など四道県と連携し、都市住民の地方移住などを促すための実証実験を始めた。
[日経MJ 07/09/09]
◇おためしライフ HP
http://www.otameshi-life.jp/ 

◆体験型ギフトの可能性 自己実現の欲求を刺激
体験型ギフトが静かに広がっている。モノ余り時代の今、魅力的な「未知との遭遇」体験のギフトが喜ばれる。成熟社会の新たな市場創造型ビジネスとなりそうだ。
[日経MJ/底流を読む 07/09/09]
◇体験型ギフ「ソウ・エクスペリエンスギフト」HP
http://www.sowxp.co.jp/
◇体験型ギフト「ビリームギフト」HP
http://www.beliem.co.jp/

◆展覧会「ウェザー・リポート」 エコとアート、情熱で両立
アートが世界の現実と密接にかかわっているとすれば、地球温暖化に対して、芸術家は何ができるのか。CO0759の排出を極力控える工夫をした展覧会が今、北大西洋に浮かぶスペイン領カナリア諸島の美術館で開かれている。
[産経新聞 07/08/20]
◇佐藤玲氏 について
http://www.kaikaikiki.co.jp/artists/list/C10/

◆異彩放つ古城ギャラリー 多様なジャンルの"芸術村"
欧州の古城を思わせる美術ギャラリーが、東京・新宿の閑静な住宅街に現れた。外観は、ちょっと不思議な感じ。老朽化したアパートを一新し、大小さまざまなギャラリーを集めたアートの複合施設だ。「現代美術の新たな発信基地」を目指している。
[産経新聞 07/09/14]
◇アートコンプレックス・センター HP
http://www.gallerycomplex.com/
◇山田奈乙介氏 HP
http://www.d5.dion.ne.jp/~naosuke-/
◇鈴木勝之氏 HP
http://www.starhouse.jp/

| | トラックバック (0)

2007/08/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/08

◆ハナコ世代、今も消費旺盛 40代女性、衣料などに積極出費
若いころの習慣抜けず
(1)現在の40代女性は下の世代に比べて経済情勢に恵まれてきた
(2)高所得層を中心に、多くの消費行動で若い世代を上回る活発さを示す
(3)彼女らは消費意欲が高いだけでなく、年齢相応の上質感も求めている。
[日経MJ/消費分析 2007/07/18]
◇伊藤忠コラムマンスリーファッションレポート
http://www.ifs.co.jp/news/column_200704.html
◇My快楽消費(PDF)
http://www.daiko.co.jp/ja/portfolio/database/d-mrs_pdf/d-mrs200503.pdf
◇ミグジュアリー HP
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/mixury/mixury.html
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/

◆国産材の表示規格、芳香・手触りなど検討 林野庁、データ収集へ
住宅や店舗向け 需要開拓を狙う
林野庁は国産材の芳香や手触りなどの表示規格の検討に着手する。
[日経MJ 07/07/30]
◇林野庁 HP
http://www.rinya.maff.go.jp/

◆「KENZO」のスキンケアブランド 東洋の"気"とモダンを融合」
墨絵を思わせる植物の図柄が入った美しい箱と、モダンなパッケージの化粧品が隣同士に並ぶ――。「KENZO」のスキンケアブランド「KENZOKI(以下、ケンゾーキ)」が日本で初めて出した「新丸ビル」の直営ショップには、東洋の"気"と西洋のモダンさが融合した「KENZO」の世界観に基づいた香水や化粧品が勢ぞろいしている。
[日経MJ 07/07/18]
◇KENZOKI HP
http://www.kenzoki.jp/
◇KENZO HP
http://www.kenzo.com/
◇佐藤可士和氏(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%8F%AF%E5%A3%AB%E5%92%8C
◇佐藤可士和氏応援ページ
http://www.hashimotoya.com/guppy/guppy.html
 
◆エスアンドピー常務佐々木俊三氏 「ファースト・ファースト」
時間制フィットネス人気/10分500円、手軽に脂肪燃焼
[日経MJ/着眼着想 07/07/20]
◇FAST FIRST HP
http://www.fast-first.com/
◇FAST FIRST 体験記
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091171842538.html

◆カフェ広がる可能性 ショールームや銀行…心地よさ取り入れ
すわり心地のよい椅子(いす)やソファ、おいしいコーヒーと感性を刺激する音楽など、居心地のよい空間づくりにたけた「カフェ」のコンセプトを、生活全体に積極的に取り入れようという動きが広がっている。
[産経新聞 07/07/22]
◇エスプレッサメンテ・イリー について
http://www.nec.co.jp/ad/u-gallery/
◇青山フラワーマーケット HP
http://www.aoyamaflowermarket.com/
◇Uギャラリー について
http://www.business-i.jp/news/robo-page/news/200701310033o.nwc
◇新生銀行 デロンギカフェ について
http://homepage.mac.com/yoichirot/iblog/C1892479781/E20060213110454/index.html
◇デロンギ HP
http://www.delonghi.co.jp/
◇トランジット・ジェネラルオフィス HP
http://www.transit-web.com/

◆売れる!陳列の極意 VMDで訴える
商品の探し場、買い場としての環境を整え、適度な量感を持たせるが、ただ数量を多く陳列するのではなく、フェイス陳列(商品正面)とフェイシング陳列(商品種の幅)で、丁寧に陳列することが効果的である。
[日経MJ 07/07/20]

◆団塊の知恵地域に生かせ、さいたま市が人材バンク、得意分野に登録
団塊世代を対象に得意分野ごとに四つに分けて登録できる人材バンクを設立する。二〇〇七年度末から登録者の募集を始め、来年度中には中小企業やボランティア活動をする非営利組織(NPO)に人材を派遣する。
[日経MJ 07/07/23]
◇さいたま商工会議所 HP
http://www.saitamacci.or.jp/

◆プラネタリウム 星空、新時代に デジタル化、オトナも納得
プラネタリウムのリニューアルが各地で相次ぎ、新たなファンを獲得している。
従来のイメージを先端のデジタル技術が一新。星空と映像を組み合わせたさまざまな演出で、若者たちの新たなデートスポットになる一方、中高年層の知的好奇心も刺激している。
[産経新聞 07/07/23]
◇コニカミノルタプラネタリウム HP
http://konicaminolta.jp/planetarium/
◇五藤光学研究所 HP
http://www.goto.co.jp/
◇杉並区立科学館 HP
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/scied/index.asp
◇プラネタリウム・リニューアル特集ページ
http://www.ssc.slp.or.jp/planet/planetarium/phenomenon/planetarium_renewal.htm

◆モダニズム」米で再評価、合理的な空間、暖かく飾る 建築ラッシュ
数年前から続く家具の収集ブームを発端に、最近ではカリフォルニアやニューヨークで同スタイルの店舗や住宅、商業ビルが建築ラッシュとなっている。
◇モダニズム建築(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0%E5%BB%BA%E7%AF%89
◇キャス・カルダー・スミス氏 作品について
http://www.yelp.com/biz/FaJOncD9lWZjqC0uUSKy3Q
◇Dwell HP
http://www.dwell.com/

◆阪急交通社松宮英範氏 チベット「天空列車」ツアー企画
二〇〇六年七月、世界最高所を走る「青蔵鉄道」がチベットに開通した。この列車を「天空列車」と名付け、大手旅行会社で初めてツアーに盛りこんだのが阪急交通社。
[日経MJ/匠ファイル 07/07/25]
◇チベット「天空列車」ツアー について
http://www.hankyu-travel.com/crystal/tyo-i/tenku/

◆バルス クリエイティブデザインセンター
家具・建築…総合的に提案
インテリア・雑貨専門店のバルスは六月、「クリエイティブデザインセンター(CDC)」を新設した。商品から店舗の内外装、建築に至るまですべてのデザイン機能を集約した。
[日経MJ/戦略拠点あすを拓く 07/07/25]
◇バルス HP
http://www.bals.co.jp/

◆アビリタ(リグナ)(東京・渋谷)海外デザイナー家具に特化
一般家具店ではあまり扱わない、主に海外のデザイナーが企画したデザイナーズ家具に特化。約二千品目に上る豊富な品ぞろえが強みだ。男性顧客を中心に人気を集め、売り上げを伸ばしている。
[日経MJ/にぎわう専門通販 07/07/25]
◇アビリタ HP
http://www.abirita.com/
◇リグナ HP
http://www.rigna.com/

◆ショッピングセンター進化形、米国LSC、街もつくる
進む大型化、形態多彩に
中心市街に集い憩う/図書館・集会施設…
買い物ゾーンに住宅/店舗の2階に暮らす
[日経MJ 07/07/30]
◇ビクトリア・ガーデンズ HP
http://www.victoriagardensie.com/
◇ビクトリア・ガーデンズ について
http://www.dynamic-m.co.jp/genkou-200507.htm
◇サンタナ・ロウ HP
http://www.santanarow.com/
◇サンタナ・ロウ について
http://www.arukikata.co.jp/news/tokuhain/c1756.html
◇日本ショッピングセンター協会 HP
http://www.jcsc.or.jp/

◆オールアバウト、レオン元編集長のKI社を傘下に、広告主を共同開拓
KI&Company(ケイアイ・アンド・カンパニー、東京・港)を子会社化すると発表した。両社は外資系ブランドの広告主を開拓し、広告販売やメディア開発などで連携する。
[日経MJ 07/07/30]
◇オールアバウト サイト
http://allabout.co.jp/
◇岸田一郎氏 Blog 「キ・シ・ダ・イ・ズ・ム」
http://ameblo.jp/zino-kishida/
◇@zino HP
http://www.web-zino.net/

◆コロワイド、無料誌充実、食材産地や社員紹介
居酒屋大手のコロワイドは季刊のフリーペーパー(無料情報誌)を刷新し、携帯電話と連動した販促を始めた。
[日経MJ 07/08/01]
◇コロワイド HP
http://www.colowide.co.jp/
◇FU-LA-LI jp
http://www.fulali.jp/

◆朝の食卓、簡素で小粋 家電・雑貨の「±0」
朝食向け商品群、実用性と遊び心
家電と雑貨を展開しているブランド「±0(プラスマイナスゼロ)」が新たに「しあわせな朝食」をテーマにした商品群を発表した。
[日経MJ 07/08/01]
◇±0 HP
http://www.plusminuszero.jp/

◆地方国立大と旅行各社タッグ 「短期留学プラン」充実
団塊世代に照準/講師に人気知事
旅行各社が地方の国立大学と連携し、1、2週間"留学"して地域の歴史や文化を学ぶ「短期留学プラン」を拡充している。
[産経新聞 07/08/05]
◇シニアサマーカレッジ HP
http://www.sscollege.jp/
◇平成滋賀塾 HP
http://www.knt.co.jp/ksb/manabutabi/shiga/entry/

◆春うららかな書房、読者の感想文買い取り
ユニークな書評はPOP(店頭販促)広告にして、取引先の漫画喫茶やコミックレンタル店に販売する。幅広い作品の宣伝に漫画ファンの声を生かし、画一的な陳列に陥りやすい漫画喫茶などの集客を支援する。
[日経MJ 07/08/06]
◇春うららかな書房 HP
http://www.uraraka.co.jp/

◆まちづくりの秘訣伝授、経産省がパンフ、各地の成功事例など紹介
「まちづくりの秘訣~まちづくりに取り組む方のために~」と題したパンフレットを作製した。中心市街地活性化に向け、「まちの分析から発想する」「まちのコンセプトをつくる」「まちづくりをマネジメントする」の観点から九つのキーワードを提示した。
[日経MJ 07/08/08]
街元気プロジェクト 政策情報
http://www.machigenki.jp/modules/tinyd15/

◆丸の内・六本木、新施設ににぎわい都心、高級・文化で集客
周辺との回遊性も評価
(1)東京ミッドタウンと新丸ビルは首都圏の広域から集客している
(2)両拠点とも「高級感が強い」「個性的な店が多い」との評価が高い。
(3)東京都心部はファッションや文化の中心とのイメージを一段と強めつつある。
[日経MJ/消費分析 07/08/08]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/
◇東京ミッドタウン HP
http://www.tokyo-midtown.com/jp/
◇新丸ビル HP
http://www.shinmaru.jp/index2.html

◆現代アート市場 "見る"から"買う"で活性化
バブル経済の崩壊後、20年近くにわたり美術市場は低迷してきた。しかし、世界的な現代アートのブームを受け、日本でもマーケットが急成長。新しい画廊が増え、見本市やオークションが拡大、投資対象としても注目を集めている。
[産経新聞 07/08/06]
◇アラタニウラノ HP
http://www.arataniurano.com/
◇ユカ ササハラ ギャラリー HP
http://www.yukasasaharagallery.com/
◇ミサコ&ローゼン HP
http://www.misakoandrosen.com/
◇加藤泉とは はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%C3%C6%A3%C0%F4
◇国際美術展ベネチア・ビエンナーレ HP
http://www.labiennale.org/it/

◆「マイ工房」手軽に 「時間貸し」相次ぎ登場 油彩、陶芸、道具充実
大人が気軽に趣味を楽しめる時間貸しの工房が相次いで登場している。
[産経新聞 07/08/09]
◇玄創工房 HP
http://www.gensoukoubou.com/
◇メディアクリエイト HP
http://www.m-create.co.jp/
◇ドゥドゥデイ HP
http://dododay.jp/
◇レンタルソーイングセンター HP
http://www.mishin-joy.co.jp/index.htm
◇DIYセンター ドイト HP
http://www.doit.co.jp/

◆土偶の駅や巨大仏像…、B級名所珍スポット 言葉失う存在感
ブログが案内役
各地に点在する「珍スポット」に関心を寄せる人が増えている。奇妙な形の建築や巨大な仏像など、思わず目を奪われ、言葉をなくす存在感を魅力と受け止めているのだ。発信源はネット。
[日経MJ/ブームの予感 07/08/10]
◇日本珍スポット100景 B級スポット観光ガイド
http://b-spot.seesaa.net/
◇布袋大仏 について(Blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/rhaf53/35662187.html
◇紫峰人形美術館 HP
●http://www.shihou.info/

◆古楽の調べ、現代人魅了 素朴な音色…教室も盛況
主に中世からバロックまでのクラシック音楽を、複製を含む当時の楽器、当時の演奏法で再現した音楽だ。本場欧州だけでなく、国内でも愛好家が増えている。
[産経新聞 07/08/10]
◇オフィスアルシュ HP
http://www.o-arches.com/
◇保谷こもれびホール HP
http://www.nishitokyo.or.jp/komorebi/
◇ 松尾古楽器工房 HP
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nan_em/matsuo.htm
◇古楽器 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E6%A5%BD%E5%99%A8

◆建築家山下保博氏 アルミで挑む、冷暖房費ゼロ、来春、金沢に1号棟
家の構造体にアルミニウムを使うことで、冷暖房費をゼロにする――。こんな家造りを目指している建築家がいる。アトリエ・天工人を主宰する山下保博(47)だ。
[日経MJ/風をよむ 07/08/12]
◇山下保博氏 アトリエ天工人 HP
http://www.tekuto.com/

◆高級ホテル・老舗旅館、接客ノウハウ新ビジネスに、コンシェルジュ
[日経MJ 07/08/12]
◇ホテルオークラ東京ベイ 舞浜コンシェルジュ日記
http://okuratokyobay-blog.net/

◆「美しい」日本人限定、欧米の人気SNS上陸 既存会員が入会審査
欧米各国でブームを巻き起こしているソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が日本に上陸する。「ビューティフルピープル.ネット」(BP.net)。その名の通り「美しい人」限定の会員制サービスだ。
[日経MJ/ヒットの予感 07/08/15]
◇ビューティフルピープル.ネット サイト
http://us.beautifulpeople.net/main_light.asp

◆活版印刷、古さが新鮮、若い世代、「超アナログ」に着目
活版を知らない若い作り手たちが新たなデザインを模索するなか、手間は掛かるが人間味あふれる活版の超アナログさに着目する。
[日経MJ 07/08/15]
◇パピエラボ HP
http://www.papierlabo.com/
◇ランドスケーププロダクツ HP
http://www.landscape-products.net/
◇武井実子氏 Blog
http://s-letterpress.jugem.jp/?pid=1
◇「活版再生展」フォトレポート
http://www.fixture.jp/blog/0705/14-1055.html

◆寝具にファッション感覚
布の素材、加工から見直した新しい素材を開発し、製品作りをすることで知られる。「mayu+」では、シルクやコットンなどの天然素材を用いて、軽くてうすい真わたふとんやブランケットなどのベッドまわりの商品をそろえた。
[産経新聞/日常のデザイン 07/08/15]
◇西川リビング「mayu+」プレスリリース
http://www.nishikawa-living.co.jp/company/press/mayu.html
◇mayu+ について
https://www.hmr.jp/user/BrandTop/MY?svid=2
◇イッセイミヤケ HP
http://www.isseymiyake.co.jp/

◆ゲリラ・マーケティング、じわり日本にも浸透
[日経MJ 07/08/08]
◇ゲリラ・マーケティング ジャパン HP
http://www.gmarketing.jp/

| | トラックバック (0)

2007/07/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/07

◆「公立図書館」いたれり、つくせり コンシェルジュ、貸し出し無人化
公立図書館がサービス向上に知恵を絞っている。仕事帰りのビジネスマンの利用を見込んで夜10時まで開館したり、自動貸し出し機を設置して窓口業務をスムーズにしたり。公共施設の運営を民間に任せる指定管理者制度の導入が進んでいることもサービス多様化の一因のようだ。
[産経新聞 07/06/18]
◇区立千代田図書館 HP
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/
◇豊島区立中央図書館 HP
http://www.library.toshima.tokyo.jp/
◇大平町立図書館 HP
http://www.library.ohira.tochigi.jp/
◇桑名市立中央図書館 HP
http://kcl.city.kuwana.mie.jp/
◇社団法人日本図書館協会 HP
http://www.jla.or.jp/

◆電通シニアプロジェクト花島ゆかり氏 60代前半は引退準備期
団塊調査、第2の人生は65歳から/願望と実現見通しに差も
(1)団塊世代の本格リタイアライフの実質的スタートは65歳前後から
(2)団塊の60代後半は「のんびり&シンプル」「夫婦・家族の時間」ライフが主流。
(3)望む生活像と実現見通しに差があり、そのギャップが60代前半のビジネスチャンスに
[日経MJ/消費分析 07/06/20]
◇電通 HP
http://www.dentsu.co.jp/
◇シニア世代の「いきいきセカンド・ライフ」情報サイト
http://homepage1.nifty.com/tombonak/sl/sl_index.html
◇シニアのセカンド・ライフ ナビ
http://seniorsecondlife.web.fc2.com/
◇セカンドライフ世代よ、大志を抱け! シニア起業家への道!
http://secondlife.yahoo.co.jp/business/supporter/article/a1020002_00003.html
◇シニア世代の海外移住講座
http://secondlife.yahoo.co.jp/supporter/article/0E6OlsKLL0ywN2MH83Kc/13/

◆地下足袋っていいかも、カラフルに進化、健康維持にも…足元から人気
カラフルな地下足袋に加え、スポーツタイプや衝撃吸収のためのエアバッグを備えた商品が人気で、祭りにとどまらず日常生活へと利用シーンを広げている。
[日経MJ/ブームの予感 07/07/02]
◇SOU・SOU HP
http://www.sousou.co.jp/
◇ルコックスポルティフ HP
http://www.descente.co.jp/lecoqsportif-jp/
瀬尾商店 HP
http://seoshop.see.ne.jp/
足と靴と健康協会 シューフィッターとは
http://www.fha.gr.jp/shoefitter/
丸五 HP
http://www.marugo.ne.jp/

◆上海万博日本館、「和」をテーマに、持続可能な都市生活示す
上海万博に出展する日本のテーマは「こころの"和"・わざの"和"」。
和という言葉に調和、共生、融合などのイメージをこめた。
[日経MJ 07/07/06]
◇上海万博特集
http://jp.eastday.com/node2/node238/node247/index.html

◆パリ日本文化会館で記念展 欧州とアジアつないだ10年
日仏文化交流の拠点としてパリ市内に設立された「パリ日本文化会館」が今年、開館10周年を迎えた。年初から記念イベントが行われているが、現在開催中の「アジアのキュビスム」展は、同館が目指す文化交流の象徴的な事業だという。
[産経新聞 07/07/02]
◇パリ日本文化会館 HP
http://www.jpf.go.jp/mcjp/
◇「アジアのキュビスム」展 について
http://www.jpf.go.jp/j/culture_j/news/0507/07-03.html

◆石見産と出合う 極上の田舎からのプレゼント
食や工芸、洋服…土や木、こだわり
世界遺産への登録が決まった石見銀山(島根県大田市)。遺跡のある石見地方の、自然と寄り添った静かな暮らしから生まれたブランドや商品が今、注目を集めている。
[産経新聞 07/07/12]
◇石見問屋 HP
http://iwamidonya.jp/
◇石見銀山生活研究所「群言堂」 HP
http://www.gungendo.co.jp/honten/

◆匠の夢世界 和風ディズニー 京都の建築家集団が新ブランド
京都を拠点に活動するデザイナーや建築家たちの集団「和空」は、京都の伝統工芸とディズニーのキャラクターを融合させ、新しいブランドを立ち上げた。
[日経MJ 07/06/20]
◇和空 HP
http://www.waqu.jp/
◇ウォルト・ディズニー・ジャパン HP
http://www.disney.co.jp/
◇西清マテリアル HP
http://www.nokiro-art-net.com/
◇堀木エリ子 HP
http://www.eriko-horiki.com/
◇山下順三氏 スーパーマジックモン HP
http://www.spacemagicmon.com/
◇ミラノ・サローネ HP
http://www.milanosalone.jp/
◇ドルチェ&ガッパーナ HP
http://jap.dolcegabbana.it/
◇松栄堂 HP
http://www.shoyeido.co.jp/
◇清課堂 HP
http://www.sunaba.tv/seikado/
◇象彦 HP
http://www.zohiko.com/
◇辻村久信氏 HP
http://www.tsujimura-hisanobu.com/
◇竹又中川竹材店 HP
http://www.takemata.jp/top.php3?mode=flash

◆美術館が変わった! リゾート感覚の楽しみ
今年4月、市制施行100年を記念して建てられた、横須賀市観音崎の横須賀美術館。外観が実に独創的だ。四方をガラスに囲まれた様はガラス箱のようで、その中に白い繭のように建物が収まっている二重構造。潮風から建築物を守るための工夫だそうだが、この外観そのものも、訪れる者の期待を高めるアートとしての力を放っている。
[日経MJ 07/06/18]
◇横須賀美術館 HP
http://www.yokosuka-moa.jp/
◇アクアパッツァ HP
http://www.acquapazza.co.jp/
◇ヤノベケンジ Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B8
◇石内都氏 について
http://www.ycan.jp/archives/2005/12/post_83.html

◆エコに着替えよう 有機栽培綿「オーガニックコットン」
「オーガニックコットン」を用いた衣類が「肌にいい」「気持ちが休まる」と、赤ちゃんからお年寄りまで愛用者が増えている。数年前から広まった持続可能な暮らし「ロハス」の影響もあり、環境に配慮した服をまとうのは、"かっこいい"という感覚も生まれているようだ。
[産経新聞 07/06/24]
◇日本オーガニックコットン協会 HP
http://www.joca.gr.jp/
◇日本オーガニックコットン流通機構 HP
http://www.noc-cotton.org/
◇アバンティ HP
http://www.avantijapan.co.jp/
◇オーガニックコットン製品 メイド・イン・アース HP
http://www.rakuten.ne.jp/gold/earth/index.htm

◆衣料品大手、ネット販促に本腰 良品計画、ライトオン
インターネットを活用した新たな販売促進策を本格導入し始めた。ウェブマガジンの発行やブログの開設などで商品情報などを提供する。
[日経MJ 07/06/20]
◇無印良品 ネットコミュニティー
http://www.muji.net/community/
◇ライトオン HP
http://righton.co.jp/index.html
◇ブログパーツ
http://www.blog-parts.com/
◇ユニクロック
http://www.uniqlo.jp/?banner_id=adw

◆身の回り品、何でも装飾 デコ男くん、デコリーナ
口紅・電卓・携帯…、クリスタル石張り付け/専門店続々、出費惜しまず
持ち物はどれも自分流にデコレーションしたい――。携帯電話にラインストーンなどをはりつける「デコ電」に端を発した現象が、鏡や化粧品など身の回りの様々な物に一気に拡大してきた。
[日経MJ/ブームの予感 07/06/27]
◇CustomR HP
http://www.ledcom.jp/
◇ラインストーン専門店 Lovely&Cool HP
http://www.lovelycool.com/?gclid=COXK7enZyY0CFQQRYwodDiIOMA

◆ソニー、薄型TV販促策、ビルの色、数万色から選択、サイトから操作
今夏、インターネットを通じた新たな薄型テレビの販促策に乗り出す。主力の液晶テレビ「ブラビア」のサイトからソニービル(東京・中央)の壁面を好みの色に変えられるイベントを二十七日から開催。発光ダイオード(LED)ライトを使い、数万色から選べる。
[日経MJ 07/06/25]
◇ブラビア)シリーズ HP
http://www.sony.jp/products/Consumer/bravia/
◇ライブ カラー ウオール プロジェクト について
http://ascii.jp/elem/000/000/046/46440/

◆ほしのあきが象徴アラサー世代 大人かわいい
「大人かわいい」に共感
三十歳という年齢が想像させる「大人の女」という感じは希薄。幼く、かわいい感じで十代アイドルと正面から競り合っている。同性の好感度も高いという点が従来の「ぶりっこ」と違う点。「ほしのあき現象」の背景は何か。
◇アラサー世代 について
http://www.b-do.com/blog/2007/07/post_44.html
◇アラサー代表として。イザ!
http://rarara.iza.ne.jp/blog/entry/76606/
◇アネキャン紹介ページ
http://cancam.shogakukan.co.jp/saishin/index03.html

◆良品計画 MUJI東京ミッドタウン
低価格志向をにらんだ商品構成の国内の他店とは異なり、高価格の家具や衣料を充実させた実験的な店舗。一人の消費者が高額商品にも低価格品にも手を伸ばす新しい二極化消費を探る拠点となっている。
[日経MJ/戦略拠点あすを拓く 07/06/27]
◇MUJI東京ミッドタウン について
http://www.muji.net/muji/

◆富裕層マーケティングの極意 「ニーズ」より「所有欲」刺激
アメリカン・エキスプレス(アメックス)は、個人向けにグリーン、ゴールド、プラチナ、センチュリオン(通称ブラック)のクレジットカード4種類を発行している。会員一人当たりの利用額も業界平均の2倍以上にあたる年率20%超で伸びており、富裕層が多い。アメックスが成功している富裕層向けマーケティング策をここで披露してみたい。
[日経MJ 07/07/02]
◇アメリカン・エキスプレス HP
http://home-int.americanexpress.com/japan/

◆りそな銀、東京ミッドタウン支店開業、お堅い銀行柔らかく包む
世界的に活躍するインテリアデザイナーの森田恭通氏が手掛けた行内は、銀行特有の硬質なイメージを覆し、顧客との距離を縮め、くつろげる空間を演出。
[日経MJ 07/07/04]
◇りそな銀行 HP
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/

◆液晶一体型パソコン、インテリア店に展示、NECが新販促
「バリュースターN」を丸井グループのインテリア専門店「インザルーム」で展示を始めた。居間などをイメージした三種類の部屋に配置した。今後も家電量販店以外での露出を増やしていく。女性を中心とした新たな需要の掘り起こしを狙う。
[日経MJ 07/07/04]
◇in The ROOM のコーディネートに見るVALUESTSR N と過ごすインテリア
http://allabout.co.jp/1/213518/1/product/213518.htm

◆眺めて和む、我が家の丸窓
伝統様式と最新技術 融合/外観・室内にアクセント
住宅の窓の形が変わり始めた。角型が主流だった窓のデザインに相次ぎ円形が登場して話題を呼んでいる。
[日経MJ 07/07/11]
◇三井ホーム HP
http://www.mitsuihome.co.jp/
◇YKK AP HP
http://www.ykkap.co.jp/index.asp
◇TOTO HP
http://www.toto.co.jp/
◇大建工業 HP
http://www.daiken.jp/
◇アンドレア・パラディオ作品集 について
http://www.fujiso.com/pa1hp/pa1.html
◇フランク・ロイド・ライト氏 について
http://www.geocities.jp/ppp_design/special503.html

◆シティホテル、カルチャー教室、団塊夫婦に照準 
従来はフラワーアレンジメントや料理教室など顧客の過半を占める女性を対象とした内容だったが、新たに団塊世代の夫婦に照準を合わせた講座を増やし始めた。
[日経MJ 07/07/11]
◇ザ・リッツ・カールトン大阪 ワイン講座 について
http://www.ritz-carlton.co.jp/invitation/022.html
◇リーガロイヤルホテル大阪 カルチャースクール について
http://www.rihga.co.jp/osaka/culture/index.html
◇ザ・プリンスパークタワー東京 ボーリングサロン
http://www.princehotels.co.jp/parktower/bowling/index.html

◆地域活性化、ITの活用法 笑いの要素入れ魅力を伝える
多様なメディアに対応/地域住民が参加できる態勢づくり
東京出身のお笑いコンビ「デカメロン」が佐渡島に住み込みながら、同島の魅力をホームページ上で情報発信する「佐渡、お笑い島計画」。デカメロンの二人は"お笑い親善大使"として島内各地を電気自動車で回り、島民へのインタビューや島内イベントなどをリポートする。
[日経MJ 07/07/06]
◇佐渡、お笑い島計画 HP
http://www.owarai-jima.jp/
◇PeeVee.TV サイト
http://peevee.tv/
◇スマイル HP
http://www.smail.co.jp/

◆「宝の山」企業が熱視線 日本人は世界一のブログ好き
「ブログ」をどう活用するかが再び注目されている。ユーザー自らが情報発信をするWeb2.0の典型的なサービスであるブログは当初企業と消費者をつなぐ新しいコミュニケーションツールとして注目を集めた。
[日経MJ/日経BP 渡辺洋之のIT新事情 07/07/13]
◇テクノラティ ブログ検索サイト
http://www.technorati.jp/
◇きざしカンパニー HP
http://biz.kizasi.jp/
◇AXE HP
http://www.axeeffect.jp/
◇ニフティ HP
http://www.nifty.co.jp/

◆イデア、直営20店体制に、デザイン家電・自然派化粧品
昨年一号店を出した直営店の業績が好調なことから、デザイン家電や自然派化粧品などの店舗を増やす。二〇〇八年六月期には現在の七店舗を二十店舗に拡大、売り上げも三割以上伸ばす計画だ。
[日経MJ 07/07/06]
◇イデア HP
http://www.idea-in.com/
◇イデアデジタルコード HP
http://www.ideadigitalcode.com/

◆自治体・企業が移住支援 地方暮らし魅力知って!
茨城、空き家で生活体験
地方への移住や「二地域居住」を支援する取り組みが各地で活発だ。人口減少や高齢化が進むなか、団塊世代をはじめ都市部の希望者を呼び込んで地域の活力を維持するのが狙い。
[日経MJ 07/07/16]
◇財団法人グリーンふるさと振興機構 HP
http://www.greenful.jp/
◇岩手グリーンツーリズム ポータルサイト
http://www.tourism-iwate.com/
◇いしかわのグリーンツーリズム HP
http://www.tobikkiri-ishikawa.jp/

| | トラックバック (0)

2007/06/30

情報クリップ・ダイジェスト 2007/06

◆独身男性、階層意識低く「新人類」調査、金銭面では余裕
生活にはお金かけず、投資には積極的
晩婚化・非婚化を背景に40歳前後の新人類世代の「シングルマーケット」が注目される。シングル男性は富裕層やオタク層など一部に焦点が当たることはあっても、全体像は掴みにくかった。市場としての可能性を探るため、35~44歳の新人類世代の男性を対象に、消費意識を探ってみた。
[日経MJ 07/06/06]
◇新人類(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%BA%BA%E9%A1%9E

◆浴衣を楽しむ 洋服感覚…おしゃれに
浴衣を着物風に着こなしたり、洋服のような感覚で小物を合わせたりする人が増えているようだ。百貨店やスーパーマーケットの浴衣売り場をのぞくと、バラやランなど洋花をあしらった浴衣や、スパンコールやオーガンディ、レースなどをあしらったきらびやかな小物類が目を引く。
[産経新聞 07/05/27]
◇プランタン銀座「ゆかたブティック」
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/life/item/20070625ok02.htm

◆「和」香る布地で小粋に、着物の帯→ワンピース、手ぬぐい→晒シャツ
こいのぼりや大漁旗、着物の帯や手ぬぐいといった昔ながらの「和」の布地が、シャツやパンツなど鮮やかなアパレルに生まれ変わり、人気を集めている。
[日経MJ/ブームの予感 07/06/04]
◇地球屋 HP
http://www.chikyuya.co.jp/
◇gouk HP
http://www.s-inc.com/
◇かまわぬ HP
http://www.kamawanu.co.jp/
◇てぬぐい 濱文様 HP
http://www.hamamo.net/

◆グラフィックデザイナー左合ひとみ氏 漆をアレンジ「洋」に合わせる
「日本古来の良さを生かしながら、新しさも加え、どこにもないものを目指した」
洋食器の町、新潟県燕市から生まれた、キッチン&ダイニングウエアブランド「enn」のデザインを手掛けた。欧米のホテルやレストランを想定し「コテコテの日本」ではなく、和のテイストを生かしながら現代の洋の空間に合う上質なブランドを作り上げた。
[日経MJ 07/06/06]
◇enn HP
http://www.tsubame-cci.or.jp/enn/japanease/
◇左合ひとみ氏 について
http://www.g-mark.org/general/kitasvoice/014/index2.html
◇ジョエル・ロブション氏 HP
http://www.robuchon.com/

◆JAPANブランド、育成支援今年度69件
経済産業省・中小企業庁は、「JAPANブランド育成支援事業」で二〇〇七年度の支援プロジェクト六十九件を決めた。地域の中小企業が一丸となって、地域の伝統的な技術や素材などを生かし、世界に通用するブランドの確立に取り組むのを支援する。
[日経MJ 07/06/10]
◇JAPANブランド育成支援事業 について
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/index.htm
◇採択プロジェクト一覧(PDF)
http://www.tohoku.meti.go.jp/cyusyo/brand/img/saitaku070522.pdf

◆水墨画を楽しむ "多彩な"モノトーンの世界へ
「年配向け」の敷居の高い趣味と思われがちな水墨画。だが、さにあらず。安い道具と基本的なテクニックだけで、身近なものを描いて楽しむことができる。題材も花鳥風月だけとはかぎらない。"多彩な"モノトーンの世界を楽しんでみよう。
[産経新聞 07/06/16]
◇小林東雲氏 HP
http://homepage3.nifty.com/tohun/
◇国際墨画会 HP
http://bokuga.org/
◇水墨画入門 HP
http://www.netlaputa.ne.jp/~senshow/nyumon-mokuzi.htm

◆「葛布」 伝統の光沢 裃→壁紙→日常使いで可能性探る
自然素材の葛布は、独特の光沢感とシャリッとした感触が特徴。独自のブランド「大井川葛布」を立ち上げ伝承している織元の村井龍彦さん(50)に、現代の暮らしの中で見直されていい葛布の魅力を聞いた。
[産経新聞 07/06/12]
◇掛川 葛布 HP
http://www.kuzufu.jp/
◇大井川葛布 HP
http://www.kuzufu.com/

◆緑住農一体住宅 つくば「なかこん」、郊外宅地開発の切り札
借地権活用/「環境日本一」で勝負
見向きされない土地を魅力ある宅地に変身させる魔法の呪文(じゅもん)は「緑住農(りょくじゅうのう)一体型住宅地」。周辺自治体や開発事業者はユニークな手法に熱い視線を注ぐ。
[日経MJ 07/05/18]
◇つくば市市長室 TXまちづくり推進課 HP
http://cms.city.tsukuba.ibaraki.jp/071000/modules/wordpress/index.php?p=42
◇ヴィレッジホームズ について
http://www.t3.rim.or.jp/~u-minami/class/design/kyoseiju/viredge/viredge.html
◇都市再生機構 HP
http://www.ur-net.go.jp/

◆「テーマカフェ」の作り方 スポンサーと組んでコスト低減
飲食の質にもこだわり/従業員も店の一部、教育を充実
「旅」をテーマにしたカフェを全国展開するトラベルカフェ。チェーン店でありながら「ニュージーランド」や「クルーズ」などテーマが店舗ごとに異なるため、雰囲気は全く違う。コスト高になりがちな店舗運営はテーマに沿ったスポンサーを募るなど独特だ。
[日経MJ 07/05/18]
◇トラベルカフェ HP
http://www.travelcafe.co.jp/
◇アーキテクトカフェ HP
http://www.architectcafe.com/
◇メイドカフェ@home world
http://www.cafe-athome.com/

◆近ツー、「抗加齢」ツアー、2泊3日、健診など充実
病院で特殊な機器を使って肌の水分量などを計測するほか、野菜を中心とした食事などを採用した。二十六日開業の富裕層向け店舗「ラグゼ 銀座マロニエ」で取り扱う。
[日経MJ 07/05/18]
◇アンチエイジング in 京都 について
http://luxe.knt.co.jp/topics/antiageing/
◇近ツー「銀座に富裕層向け専門店舗『ラグゼ 銀座マロニエ』オープン 」
http://www.knt.co.jp/kouhou/news/07/0528.html

◆オールアバウト通販サイト、消費者と独自商品開発、2年で250点
情報サイト運営のオールアバウトは二十四日、通販サイトを全面刷新する。消費者参加型サイトに改め、同サイトが組織化しているデザイナーや職人らが利用者の声を取り入れながらオリジナル商品を開発し、販売する。第一弾商品として折り畳み傘を発売。
[日経MJ 07/05/23]
◇All About スタイルストア サイト
http://stylestore.allabout.co.jp/mojo?language=ja
◇Knirps HP
http://www.knirps.de/

◆金属軽やかライン美競う 国際家具見本市「ミラノサローネ」
建築の骨組みや橋梁を連想させる直線的なフォルム。バレー・シューズのリボンのように軽やかな曲線を描くフォルム。イタリアで4月に開催された世界最大の家具見本市「ミラノ・サローネ」では、海外の大手家具メーカーによるラインの美しさを強調した新作が目立った。
[日経MJ 07/05/23]
◇2007ミラノサローネ特集
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/JDNREPORT/salone07/
◇YCAMI HP
http://www.ycami.com/
◇トーヨーキッチン&リビング HP
http://www.toyokitchen.co.jp/
◇arflex JAPAN HP
http://www.arflex.co.jp/
◇CARLO COLOMBO
http://www.carlocolombo.it/
◇zanotta について
http://shopping.yamagiwa.co.jp/contents/brand/zanotta.html
◇チェコッティ・コレツィオーニ氏 について
http://www.ceccotti.jp/ceccotti.html
◇nendo HP
http://www.nendo.jp/
◇Cappellini HP
http://www.cappellini.it/indexf.htm
◇ロドルフォ・ドルドーニ氏 について
http://shopping.yamagiwa.co.jp/contents/designer/RodolfoDordoni.html
◇インターオフィス HP
http://www.interoffice.co.jp/

◆楽しませる「相手」意識を
自分の趣味で、いかに相手を楽しませるか。相手の社交辞令を見抜き、本当に楽しませることを考える。それはある意味、試練のようなもの。いや「楽しめる試練」とでも言えるかもしれない。
◇日経おとなOFF HP
http://off.nikkei.co.jp/
◇おとなだから追いかける夢 おとなの趣味リンク集
http://www.tmti8.com/rinkshumi04.htm

◆団塊世代の心つかむ 工場・基地・原発…「大人の社会見学」
東京の通販旅行会社・クラブツーリズムが昨年から1泊2日で行っている「大人の社会見学」の人気が高い。
[産経新聞 07/05/25]
◇クラブツーリズム 大人の社会見学 ツアー HP
http://www.club-t.com/special/japan/2007/jieitai/
◇社会見学とイベント情報ナビ
http://1go2go.or.tv/

◆建築ツアーが盛況 専門家気分で鑑賞 美術館や著名建造物めぐる
ファッションや雑貨・家具と同様に、建築も身の回りのデザインの一つとして感じられる時代。これまでは専門家の間で行われていた建築鑑賞を、街歩きや観光として気軽に楽しめるようになった。
[産経新聞 07/05/26]
◇国立西洋美術館 HP
http://www.nmwa.go.jp/index-j.html
◇ル・コルビュジエ氏(Wikipedi)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%82%B8%E3%82%A8
◇黒川紀章氏 HP
http://www.kisho.co.jp/j_index.php
◇国立新美術館 HP
http://www.nact.jp/
◇東京都目黒区総合庁舎 について
http://www.yasui-archi.co.jp/works/detail/2003_megurocity/index.html
◇目黒区美術館 HP
http://www.mmat.jp/
◇大阪まちあるき HP
http://www.osaka-machiaruki.com/
◇OZONE HP
http://www.ozone.co.jp/
◇日本建築MAP HP
http://homepage1.nifty.com/orionblue/
◇世界各地の建物を紹介する参加型共同作成サイト
http://www.archi-map.net/

◆六本木2大施設の「南北格差」 「敷居」の違い、客層分ける
「六本木通りをはさんで南と北、おカネ持ちを呼び込みたいという目標は同じでも、そのやり方と中身はまったく違っている。東京ミッドタウンはエンターテインメント業界を敵だと思っているのかもよ」。毎日のように六本木に出入りしている、芸能界で働く人の飲み会がたどり着いた結論である。
[日経MJ/品田英雄のヒットの現象学 07/05/28]
◇ミッドタウン東京 HP
http://www.tokyo-midtown.com/jp/
◇サントリー美術館 HP
http://www.suntory.co.jp/sma/
◇ザ・リッツ・カールトン東京 HP
http://www.ritzcarlton.co.jp/
◇YouTube 21_21デザインサイト(動画配信)
http://www.youtube.com/watch?v=yX2GJQrTEOU
◇六本木ヒルズ HP
http://www.roppongihills.com/jp/
◇グランドハイアット東京 HP
http://www.grandhyatttokyo.com/
●◇森美術館 HP
http://www.mori.art.museum/jp/

◆買い心さそう光の仕掛け、改装百貨店、照明で魅せる
「男」シックに「女」は明るく
これまでは店内を均一の明るさに保つのが常識とされたが、間接照明の多用や扱う商品に応じて明るさ・色合いまで変えている。照明器具にもこだわるなど工夫を凝らす。光の新たな仕掛けは通路や天井をより広く高く見せ、売り場演出の可能性を広げている。

◆[日経MJ 07/05/30]
◇新宿タカシマヤ HP
http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/
◇ミレニアム リテイリング グループ について
http://www.millennium-retailing.co.jp/index3.html
◇伊勢丹新宿本店 HP
https://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/
◇ダイニングの照明効果 について(いい家ネット)
http://www.ii-ie2.net/sense/sense02.html

◆家賃72万円でも都心へ
「分譲」より高収益、景気回復受け建設ラッシュ
東京でサービスアパートメントが増えている背景には、景気回復で外国人ビジネスマンの長期滞在の増加が見込めることと、地価上昇で分譲・一般賃貸マンションの利幅が圧迫され始めたことがある。
[日経MJ 07/06/01]
◇オークウッド HP
http://www.oakwoodjapan.com/
◇ケン・コーポレーション HP
http://www.kencorp.co.jp/
◇ビュロー品川 HP
http://www.bureau.co.jp/ja/bureau/shinagawa/
◇サービスアパートメント HP
http://www.service-apartment.jp/

◆マッチョなアメ車、時代に"逆走" 欧州流「機能美」どこ吹く風
デカい/ワル顔/野性味
異端の魅力、男気ドロロロ…
ダイムラークライスラーの「ダッジ」が6月、登場する。国内の輸入車市場で米国車(アメ車)の販売台数は1割にも満たない。しかし熱いファンが存在する。
[日経MJ/ヒットの予感 07/06/01]
◇ダッジ HP
http://www.dodge-japan.com/
◇ハマーH3 HP
http://www.hummer.mitsui.co.jp/
◇マスタング HP
http://www.ford.co.jp/servlet/ContentServer?cid=1137384498590&pagename=Page&c=DFYPage

◆富士通館野巌氏 ウルトラモバイルPC(超小型パソコン)
多機能携帯とのすみ分けは?/多彩なソフト搭載可能
「ウルトラモバイルPC」と呼ばれる超小型のパソコンが注目されている。IT(情報技術)の進展で小型化が可能になったうえ、外出先でもパソコンを利用したいというニーズが高まっているためだ。
[日経MJ/教えて新潮流 07/06/01]
◇富士通ウルトラモバイルPC について
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/05/16.html

◆「感性価値」で需要喚起を、経産省が報告書
デザイナーなどデータベース化
経済産業省は、消費者の感性に訴える新たな価値を商品やサービスに取り入れ、需要喚起や国際競争力向上をめざす「感性価値創造イニシアティブ」を策定した。
[日経MJ 07/06/04]
◇経済産業省 HP
http://www.meti.go.jp/

◆ファッションセミナー活用法 流行や消費者動向知るのに最適
情報誌の購読が受講条件の場合も/必要な情報を取捨選択
ファッションの流行を予測・分析する「ファッショントレンドセミナー」が繊維・アパレル関係だけでなく、流通、インテリア、自動車など幅広い業種から受講生を集める。
[日経MJ 07/06/08]
◇プロモスティル・ジャパン HP
http://www.promostyl.com/site_japon/office/staff.php
◇ネリー・ロディ氏 HP
http://www.nellyrodi.fr/
◇日本ファッション協会 HP
http://www.japanfashion.or.jp/
◇大阪繊維リソースセンター HP
http://www.rc-osa.com/.
◇伊藤忠ファッションシステム マーケティング アイ HP
http://www.marketingeye.jp/

◆銀座拠点に富裕層開拓 商品開発にしのぎ、団塊定年にらむ
近ツー法人販売強み発揮、JTB全国の店舗と連携
旅行業界首位のJTBと、二番手の近畿日本ツーリストが高額旅行需要の開拓でしのぎを削り始めた。
[日経MJ 07/06/08]
◇近畿日本ツーリスト ラグゼ 銀座マロニエ HP
http://luxe.knt.co.jp/menu.htm
◇JTB ロイヤルロード銀座 HP
http://www.royalroad.jp/

◆長野の松原湖高原開発、「抗加齢」プラン 老化度測定、フィットネス
運営するホテル「小海リゾートシティ・リエックス」で今夏、親会社で菓子製造のシャトレーゼ(甲府市)が山梨大学と共同開発した健康食と老化度判定などを組み合わせた宿泊プランを発売する。閑散期のホテルの集客力向上を狙う。
[日経MJ 07/06/08]
◇小海リゾートシティ・リエックス HP
http://www.reex.co.jp/KOUMI/
◇シャトレーゼ HP
http://www.chateraise.co.jp/

◆オーシャナイズ 大学で広告付き無料コピー
採用など学生向け情報満載
学生ベンチャーのオーシャナイズ(東京・渋谷)が二〇〇六年四月に始めた「タダコピ」だ。コピー用紙の裏に企業広告を入れ、広告収入でコピー料金をまかなう。簡潔な事業モデルを掲げ、大学外にも普及しようとしている。
[日経MJ/新発想で勝負 07/06/10]
◇オーシャナイズ HP
http://www.oceanize.co.jp/
◇タダコピ について
http://www.tadacopy.com/

◆大阪にイッセイ・ミヤケ「エルトブテップ」 規格品から無限空間創出
約130坪もある広大な空間、棚もラックも天井から吊ってある――そんな不思議なショップが大阪の南船場に登場した。名前は「ELTTOB TEP(エルトブテップ)」。イッセイ・ミヤケの全ブランドが並ぶ、世界で初めてのショップだ。
[日経MJ 07/06/13]
◇エルトブテップ HP
http://www.isseymiyake.co.jp/ELTTOB_TEP/
◇佐藤卓デザイン事務所 HP
http://www.tsdo.jp/

◆イオン、生活提案型の売り場 商品陳列、居間や寝室風に
イオンが住居用品分野のてこ入れに向け、生活シーンの提案をテーマにして売り場の改革を進めている。
[日経MJ/売る技術光る戦略 07/06/13]
◇イオン HP
http://www.aeon.info/

◆暇なし層も消費活発 ミニバンは休日願望層が購入
「可処分時間」がカギ握る 
(1)消費者が自分の楽しみのために使える「可処分時間」がモノ消費の動向も左右する
(2)余暇時間・休日が乏しい「時なし層」ほど活発に支出する商品・サービスも多い
(3)時間消費型レジャーのほか「時間創出」や「余暇の気分提供」も大市場を生む
[日経MJ/消費分析 07/06/13]
◇日経消費マイニング HP
http://www.nikkeibpm.co.jp/bz/hosen/min/
◇ユニクロ HP
http://www.uniqlo.jp/?banner_id=adw
◇無印良品 HP
http://www.muji.net/

◆地元の街 ガイド本持って歩く 生活密着・穴場情報満載、手堅い人気
「大田区ウォーカー」(東京)、「るるぶ相模原市」(神奈川)…。観光地とはいえない都市部のローカルな地名を冠したガイド本が売れている。
[産経新聞 07/06/14]
◇大田区ウォーカー HP
http://www.walkerplus.com/ota/
◇足立区ウォーカー HP
http://www.walkerplus.com/adachi/
◇エイ出版社 HP
http://www.ei-publishing.co.jp/
◇ねりまのまち歩き観光 HP
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kanko/

| | トラックバック (0)

2007/05/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/05

◆挙式にピリリ、和テイスト 洋と融合自由に大胆に
「和」の趣を自然な形で「洋」に取り込む「和テイスト」婚が披露宴の新潮流になってきた。しきたりに沿って進む純和風の式とも、もはや当たり前な洋のウエディングとも違う。外国からみた日本のように自由な解釈で楽しむ新「和婚」だ。
[日経MJ/ブームの予感 07/04/20]
◇結乃華 HP
http://yu-nohana.jp/
◇ウエディングパーク サイト
http://www.weddingpark.net/
◇椿山荘 HP
http://www.chinzanso.com/
◇ディーズ HP
http://www.ds-ltd.net/
◇ブライダルボックス広尾店 HP
http://www.shimojima.co.jp/stores/27/hiro_index.html

◆篆刻 造形の美しさを楽しむ 歴史や意味、文字に触れる
自分だけの手作り印をはがきに押したり、自慢の書画の落款(らっかん)にしたりすれば、個性をアピールできる。象形文字独特の造形の美しさだけでなく、文字の歴史を学べる点も魅力のようだ。
[産経新聞 07/04/21]
◇篆刻美術館 HP
http://www.city.koga.ibaraki.jp/tenkoku/
◇吉永隆山の篆刻ブログ
http://blog.livedoor.jp/tenkoku1/
◇書研印社篆刻作品ギャラリー
http://www.sho-ken.com/t-shusaku.htm
◇篆刻教室ご案内 中国古代文字を彫る
http://www.sho-ken.com/t-koushu.htm

◆廃材息づく温かな商空間 岩本勝也氏、大阪に集大成のカフェ
帆布やタイル、日常と調和
美容室や飲食店など、多くの商業空間を手がけるインテリアデザイナー・岩本勝也(42)にとって、今年は節目の年となりそうだ。4月に開業した自らのカフェはその象徴で、早くも手応えを感じている。
[日経MJ 07/05/02]
◇岩本勝也氏 エンバディデザイン HP
http://www.embodydesign.com/
◇レーベルカフェ テトテ HP
http://www.label-creators.com/recruit/recruit.html
◇丹青社 HP
http://www.tanseisha.co.jp/

◆「水」を知るロハスな旅、JTB、女性や団塊開拓 奈良、京都
奈良、寺で身清め/京都、地下水脈の神秘
JTBは「LOHAS(ロハス)=健康と環境に配慮した持続可能なライフスタイル」をテーマにした新たな国内旅行商品を五月出発分から売り出す。
[日経MJ 07/04/20]
◇JTB HP
http://www.jtb.co.jp/
◇京都・貴船 川床料理店風景
http://homepage2.nifty.com/cub/niwa/kibune2.htm
◇琵琶湖博物館 HP
http://www.lbm.go.jp/
◇龍泉寺 について
http://www.a-namo.com/guest/akisan/tochugesha/2003/tenkawa/tenkawa02.htm
◇下鴨神社 HP
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

◆日本ブランド 「黒船作戦」通用するか
海外の展示会に出品して名声を得た製品を"逆輸入"し、日本市場を切り開く-。「日本ブランド」戦略を進める中小企業庁などが「黒船作戦」と呼ぶ手法だ。同じ商品でも海外の評価が付くだけで見る目が違う日本の舶来信仰を逆手に取った作戦だが、伝統が求められる本物のブランド確立につながるのだろうか。
[産経新聞/知はうごく 07/05/09]
◇あわじ島の香司 HP
http://awaji-kohshi.com/
◇淡路梅薫堂 HP
http://www.awaji-baikundo.com/rekisi.htm

◆日本発、生活品ブランド、海外販路開拓、国が支援 地場の中小育成
経済産業省は家具・インテリアなどの生活関連製品の海外販路開拓を支援する。国際家具産業振興会と共同で、海外で通用するデザインや機能が優れた商品を選び、「日本ブランド」として海外の有力見本市への出展費用を補助。海外の消費者の感性に訴える展示の工夫や、商品を紹介する英文書籍の出版も予定し、地場の中小企業を育成する。
[日経MJ 07/05/16]
◇イチイプロジェクト HP
http://www.ichii.ne.jp/
◇アクア・プランニングスタジオ HP
http://www7b.biglobe.ne.jp/~aqua_planning_studio/index.htm

◆国交省の戦略会議、「風景街道」を提言、第三者機関が評価
地域が官民一体となって活性化に取り組めるよう、沿道の景色が美しい道路を「風景街道」として登録し、活性化の取り組みを第三者機関が評価する仕組みを提案した。
[日経MJ 07/04/25]
◇日本風景街道 HP
http://www.hido.or.jp/fukeikaidou/kaigi.html

◆オフィス変貌 アイデア作りはワインバー ビリヤードで他部署と
仕事の合間や退社前に短時間でもリフレッシュできる空間に身を置くことで、アイデアがひらめいたり、社員間の交流を図れたりといった"効果"が期待できるとか。企業側には魅力的なオフィス空間を自社のイメージアップにつなげたいという思惑もあるようだ。
[産経新聞 07/05/10]
◇翔栄クリエイト HP
http://www.syouei.net/
◇ディーツー コミュニケーションズ HP
http://www.d2c.co.jp/
◇パソナ HP
http://www.pasona.co.jp/
◇ワイキューブ HP
http://www.y-cube.co.jp/?aw=u
◇ヴィス HP
http://www.vis-produce.com/
◇オフィスデザイン HP
http://www.officedesign.co.jp/
◇事務所デザインCOM HP
http://www.jimushodesign.com/

◆アマゾン、仮想モール事業参入 楽天・ヤフーと激突、
同社サイト内に大手企業がテナント出店する新サービスを始めた。出店企業を調べると「楽天市場」や「ヤフー!ショッピング」でも併売する業者が多い。アマゾンのモール型ビジネス参入で、大手三社の競争が激しくなりそうだ。
[日経MJ 07/04/27]
◇マーチャント @amazonn.co.jp について
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/04/25/004/
◇アマゾン サイト
www.amazon.co.jp
◇ヤフー!ショッピング サイト
http://shopping.yahoo.co.jp/

◆高島屋、相次ぎ専用デスク、コンシェルジュ、中小型店も配置
高島屋が店内で売り場の案内や買い物の相談に応じるコンシェルジュを増やしている。従来は大型店のみに配置していたが、今春、大宮店(さいたま市)など地方の中小型店にも相次いで導入。主力の新宿店(東京・渋谷)では十九日の全面改装開業を機に増員した。顧客向けのサービスを充実させることで、大型ショッピングセンターなどとの差別化を図る狙い。
[日経MJ 07/04/27]
◇ネットリサーチ「百貨店に関するアンケート」
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2007/071002/

◆ブロカで「よろしく」 ブログ名・アドレス記載カード
自らのブログの名前やアドレスなどを記した個人用名刺「ブログカード」(略称ブロカ)が注目を集めている。文字だけでなく、写真や似顔絵を印刷した凝ったカードが多い。
[日経MJ/ブームの予感 07/04/30]
◇フォトクリエイト ブログカード HP
http://ameblo.bloca.jp/
◇Flickr (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Flickr
◇Flickr 日本語サイト
http://www.geocities.jp/flickr_jp/
◇Paintの「MOO」
http://www.moo.com/
◇「シックス・アパート」ブログサービス
http://www.sixapart.jp/

◆新品高級家具まずレンタル、「お試し」新婚客らに人気
巧みな料金設定、購入促す
新品の家具をレンタルし、気に入ったら買い取ることもできる新サービスが人気だ。オシャレな高級家具を試しに使えるとあって、女性客や新婚客を引き付ける。
[日経MJ 07/04/23]
◇スタイリスク HP
http://www.stylics.com/
◇フォー・ディー・コーポレーション HP
http://acnw.jp/3rRd/IGEL/1/pack/single/company.html
◇かして!ドットこむ HP
http://www.kasite.com/
◇メリット メイズソロ HP
http://www.mitsui-chintai.co.jp/jyutaku/nyukyo/mays/mayssolo/index.html

◆この春、大人カワイイ 「30代の自然なスタイル」
ジャンパースカートにミニワンピース、レースにリボン。街ではガーリー(少女的)な服を着た20代後半から30代の女性が目立っている。この春、大人の女性がカワイイ。
[朝日新聞/土曜フォーカス 07/04/28]

◆「イデー」らしさ、温故知新から 無印良品傘下で再始動
生活彩る家具はぐくむ
東京・青山に本店を構え、モダンデザインの家具や雑貨を幅広く展開する一方、カフェや飲食店の運営を手がけていた「イデー」が、良品計画の傘下で、新しい活動をスタートさせている。
[日経MJ 07/05/09]
◇イデー HP
http://www.idee.co.jp/
◇長大作氏 について
http://www.metropolitan.co.jp/daisaku_choh/profile.html
◇倉俣史朗氏 について
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/DCG/KURAMATA/
◇セルジュ・ムーユ氏 照明器具について
http://www.rigna.com/designer_d.104.html

◆ブログ分析、本音の森、手探り
ブロガー、1年で2.6倍に 定番・耐久品関心薄く
総務省の調査によると、日本のブログ登録者数は二〇〇六年三月末時点で累計八百六十八万人で一年間で二・六倍に急増した。年々増えており、より多くの消費者の声を拾えるようになったが、ブログ分析に過度の期待は禁物だ。
[日経MJ 07/05/14]
◇総務省 HP
http://www.soumu.go.jp/
◇きざしカンパニー HP
http://biz.kizasi.jp/
◇ニフティ研究所 について
http://www.nifty.co.jp/cs/07kami/detail/070426003221/1.htm
◇D4DR HP
http://www.d4dr.jp/
◇口コミ調査・分析システム 電通バズリサーチ HP
http://www.dentsu.co.jp/business/teritory02/solution/Buzz/

◆南国ビーチ気分、都会で味わう、リゾート風飲食店出現
椰子ぶき、砂地の床、屋外プール
都会の真ん中で海を感じる。そんな「まちなかビーチフロント」の演出にこだわる飲食店が増えている。
[日経MJ/ブームの予感 07/04/16]
◇ガウチョ HP
http://www.gaucho-tokyo.com/
◇ザ・レギャン・トウキョウ HP
http://www.legian.jp/top.html
◇サブライム HP
http://sublime-music-island.com/

◆音色やジャケット 手作り感が新鮮 LPレコード続々再生産
ターゲットはかつてLPに親しんだ40代から団塊世代だが、「音色やジャケットに驚いた」と若い世代にも新鮮に受け止められているという。
[産経新聞 07/05/02]

◆活性化のカギは「クリエーティブ」
魅力的都市に人材集う
活気のある街づくりや人材育成のキーワードとして今後、浮上しそうなのが「クリエーティブ(創造的)」という言葉だ。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 07/04/16]
◇産業革命に匹敵する大変化が始まっている「クリエーティブ・クラス」について(PDF)
http://creativeclass.com/rfcgdb/articles/Where_the_Creative_Class_Comes_From_and_Flies.pdf
◇クリエーティブ・クラス について
http://premium.nikkeibp.co.jp/sscf2006/df1/03.html

◆住友不動産販売 地域SNSに物件情  自らサイト 生活圏もとに提供
[日経MJ 07/05/16]
◇ジモット HP
http://www.jimot.com/
◇住友不動産販売 HP
http://www.stepon.co.jp/

◆経産省、近代の「産業遺産」認定 周遊コース設定、観光資源に活用
観光資源として活用し、地域活性化につなげるのが狙い。自治体などから候補を公募し、九月にも認定先を決める。産業や技術面から近代史を彩った複数の遺産を結び付けて「ストーリー仕立て」にすることで、観光客に周遊コースとしてアピールする。
[日経MJ 07/05/09]
◇産業遺産ナビゲーター HP
http://sangyou-db.jst.go.jp/
◇富岡製糸場世界遺産推進 HP
http://www2.city.tomioka.lg.jp/worldheritage/index.shtml

◆成熟市場、消費者が欲しいもの 「能書き」より「心地よさ」
ヒット商品五感刺激、身体ケア関連人気ポイント
(1)消費者が特にはまりやすいのは身体のケアにかかわる商品
(2)特定の商品に思わずはまってしまう理由は五感に訴える「心地よさ」
(3)理屈や複雑さより、シンプルな刺激が消費者を引き付けるカギとなる
[日経MJ/消費分析 07/05/16]
◇日経産業地域研究所 HP
http://www.nikkei.co.jp/rim/

◆中高年、積極活用で先行「Web2.0」熱心な利用者は少数派
この4月から5月にかけて発表された「Web2.0」に関する調査データが米国で話題を集めている。単にインターネット上の情報を閲覧するだけでなく、日記(ブログ)サイトや画像投稿などを使ってユーザー自らがインターネットを介して情報を発信していく「Web2.0」はインターネットの世界を大きく変えるだけでなくリアルな社会をも変えていくといわれている。
[日経MJ/日経BP渡辺洋之のIT新事情 07/05/16]
◇Web2.0 について
http://www.sophia-it.com/category/web2.0.jsp
◇hitwise サイト
http://www.hitwise.com/
◇You Tube サイト
http://youtube.com/
◇ロイター速報ニュース
http://jp.reuters.com/
◇ダウ・ジョーンズ・ジャパン
http://www.dowjones.jp/

| | トラックバック (0)

2007/04/30

情報クリップ・ダイジェスト 2007/04

◆高所得者モノよりコト 高くても買いたいブランド
消費回復を背景に最近、旺盛な高額消費に注目が集まっている。「値段が高くても買いたい商品・サービス」について消費者調査したところ、年収1千万円以上の人はそれ未満の人に比べて、家電製品などを買う「モノ消費」より、旅行や観劇など「コト消費」に積極的な実態が浮かび上がった。
[日経MJ 07/04/04]
◇日本総合研究所 HP
http://www.jri.co.jp/
◇年収1千万円以上の人が「値段が高くても買いたいのは"物(モノ」"よりも"
事コト(体験)" 日本総研(PDF)
http://www.jri.co.jp/consul/report/pdf/report070320_miyata.pdf
◇満足感・幸せ感の得られた消費体験アンケート
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/3602/

◆心に潤い与える"クラフト" 「作り手の顔」が見える温もり感
食器やインテリア雑貨、照明などの工芸(クラフト)作品が身近になってきた。クラフト作品は、日常使いを前提に作られているのが美術品とは異なり、大量生産品にはない「作り手の顔」が見えるぬくもり感が魅力。
[産経新聞 07/03/28]
◇AllAbout スタイルストア
http://stylestore.allabout.co.jp/mojo?language=ja
◇和のつくり手フォーラム について
http://www.ozone.co.jp/mukaeru/2007/02/post_21.html

◆繍道の心、世界へ 今秋、英で展示会
1000年以上にわたり伝承されてきた伝統工芸の日本刺繍が近年、世界でその評価を高めつつある。日本刺繍の普及を進める「紅会(くれないかい)」と、アメリカ・アトランタの非営利団体「日本刺繍センター」の地道な活動が実った。会員は今や欧米から、アジア、中東にまで広がり、比類ないその美と技に魅せられる人々は確実に増えている。
[産経新聞 07/03/27]
◇日本刺繍「紅会」HP
http://www.kurenai-kai.jp/

◆「写仏」で心癒やす 宗派関係なし、参加者増
お寺の一室で心静かに仏を描く「写仏」が、各地で人気を集めている。信徒であるかないかや宗派にかかわらず参加できるうえ、経文を書く「写経」と違い、仏の姿そのものを描くことで、仏と直接向き合えることが魅力のようだ。
[産経新聞 07/04/02]
◇金剛院 写経、写仏のお手本をPDFファイルで提供
http://www.kongohin.or.jp/sutra.html
◇長谷寺 HP
http://www.hasedera.jp/01_hasedera/
◇長久寺 HP
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/6803/
◇当麻寺中之坊 HP
http://www.taimadera-nakanobo.or.jp/
◇櫻本坊 HP
http://www.sakuramotobou.or.jp/
◇護国寺 HP
http://www.gokokuji.or.jp/
◇池上本門寺 HP
http://www.honmonji.or.jp/
◇曼荼羅 祈り写仏の会 HP
http://www.yamanashi-nponet.jp/~mandala/

◆箱膳を見直そう 健康・マナー・環境…日本の食文化ぎっしり
箱膳は、家族一人一人が各自の食器をしまえる自分専用の木箱で、昭和初期まで一般的に使われていた。無駄なくバランスのよい食生活を実践できるほか、食事の作法や環境保全、物を大切にする心を自然に学ぶことができるとして、体験会が開かれるなど、食育活動の一つとして注目されている。
[産経新聞 07/04/09]
◇NPO法人 えがおつなげて HP
http://www.npo-egao.net/
◇「箱膳」について
http://www.pref.iwate.jp/~hp0910/korenaani/f/028.html
◇うるしドットコム「箱膳」紹介
http://www.urusi.com/hakozen.htm

◆東京ミッドタウン 息づく「和」 和紙に竹、「日本」を感じて
国際色豊かな街の新しい顔となるこの一角では、いたるところで「日本」のテイストを感じることができます。建築の意匠や庭園、ショップにそろうこだわりの品など。
[朝日新聞 07/04/03]
◇東京ミッドタウン HP
http://www.tokyo-midtown.com/jp/
◇THE COVER NIPPON HP
http://www.mijp.co.jp/business_real.html
◇彩雲堂 HP
http://www.saiundo.co.jp/
◇サントリー美術館 HP
http://www.suntory.co.jp/sma/
◇ザ・リッツ・カールトン東京
http://www.ritzcarlton.co.jp/

◆新丸ビルに大人の遊び場 ストリート文化、仕掛け人集結
低層部分に約150の店舗が入居する中、ひときわユニークなのが7階の「丸の内ハウス」。大家である三菱地所と、港区の青山、六本木、西麻布、湾岸などを舞台にカフェ、ディスコなどのストリート文化をけん引してきた飲食店オーナーやデザイナーらが協力し、1000平方メートルを超すフロア全体を「大人の社交場」にする計画だ。
[日経MJ/ブームの予感 07/03/16]
◇新丸の内ビル HP
http://shin-maru.mec.co.jp/
◇山本宇一氏情報
http://www.heads-west.com/

◆働く女性が好む「白い部屋」 癒やし志向を反映
デザイン性が高く低価格の家具を提供する大型ショップが誕生し、またネット通販、個人輸入、ネットオークションなど購買チャンネルも増え、理想の住まいを実現しやすくなった。それに加えて、女性たちの癒やしを求める気持ちが全国に「白い部屋」を誕生させている要因のようだ。
[日経MJ 07/03/18]
◇日経WOMAN HP
http://www.nikkeiwoman.net/
◇イケア・ジャパン HP
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/
◇無印良品 HP
http://www.muji.net/
◇ニトリ HP
http://www.nitori.co.jp/

◆自治体、都市のブランド力維持、景観規制強化広がる 京都市、石川県
京都市、「高さ」「広告」対象/石川県、条例1本化に着手
景観の保全を巡って自治体の動きが活発になってきた。
[日経MJ 07/03/19]
◇京都市景観政策課・市街地景観課 HP
http://www.city.kyoto.jp/tokei/keikan/
◇石川県 HP
http://www.pref.ishikawa.jp/toshi/top.index.htm

◆40代女性、私が時代の主役 新規参入 2誌編集長に聞く
強い上昇志向/"脱"戦闘服
今、40代を狙った女性誌が熱い。既存誌『STORY(ストーリィ)』(光文社)、『Precious(プレシャス)』(小学館)に続き、今月7日には『marisol(マリソ)』(集英社)と『GRACE(グレース)』(世界文化社)が参入。女性管理職を狙って12日に創刊された『日経EW』(日経ホーム出版社)も、実質40代前後がターゲットのようだ。
[産経新聞 07/03/22]
◇「marisol」HP
http://www.s-woman.net/marisol/top.html
◇「GRACE」HP
http://www.gracemagazine.jp/
◇「日経EW」 HP
http://nikkeiew.net/
◇「eclat」HP
http://dpm.s-woman.net/eclat/200705/index.html

◆秋冬東コレ、ゆったり&ブラック、色調抑え高級素材
今回は体を包むゆとりあるシルエットが目立った。布を重ねて量感を出したり、ふっくらとして先すぼまりにしたコートなどが多い。球形のドレスや、丸みのある装飾をほどこすなど、挑戦的な造形を見せたブランドが登場した。
[日経MJ 07/03/19]
◇2007年秋冬東京コレクション・ウィーク HP
http://www.cfd.or.jp/
◇メルシーボークー HP
http://www.mercibeaucoup.jp/
◇ドレスキャンプ HP
http://www.dresscamp.org/
◇ミントデザインズ HP
http://www.mint-designs.com/
◇シアタープロダクツ HP
http://www.theatreproducts.co.jp/
◇ソマルタ HP
http://www.somarta.jp/
◇イランイラン HP
http://ylangylang-jp.com/

◆黒、暮らし染める 日用品、使いやすく美しく
まな板、手元も見えやすい/綿棒・パック、汚れはっきり/歯磨き粉、炭で真っ白
これまで白かった身の回りの品々が「黒」へと変身している。
[日経MJ/ヒットの裏側 07/03/23]
◇黒いまな板 について
http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070211ke01.htm
◇日本点字図書館 HP
http://www.nittento.or.jp/
◇黒綿棒 について
http://store.yahoo.co.jp/unisel/412561.html
◇本炭窯 NJ-WS10 について
http://d.hatena.ne.jp/asin/B000EQHY5O

◆コカ・コーラ、消費者調査に新手法 商品の長短細かく把握
年齢・性別など分析、戦略立案に活用
消費者の嗜好(しこう)が多様化し、新商品や既存商品の刷新などが難しくなるなか、定性的なデータなどを蓄積して市場の変化を的確にとらえるようにする。効果的、効率的なマーケティングにも活用する狙いがある。
[日経MJ 07/03/23]
◇コカコーラ HP
http://www.cocacola.co.jp/

◆団塊向け雑誌サイトが人気です
団塊の世代をターゲットにした雑誌を発行する出版社のインターネットサイトへのアクセス件数が急増している。容易に青春時代のノスタルジーに浸れる利便性や、現実的に退職後の人生をみつめ、より有効な情報を得たいという欲求を満たす手段として魅力を感じているようだ。
[産経新聞 07/03/25]
◇団塊パンチ(blog)
http://blogs.yahoo.co.jp/dankai_punch
◇5L HP
http://www.5-life.net/
◇B&G Network HP
http://www.boys-girls.jp/

◆売れる、見える化 モノづくりだけじゃない、成熟消費者の好奇心訴求
「見える化」のヒット商品群の特徴は、消費者の「なぜ?」に明確に答えていることだ。一九九〇年代に流行した「スケルトン」(透明)のデザインとは一線を画す。背景には成熟した消費者の知的好奇心がある。
[日経MJ 07/03/26]
◇博報堂生活総合研究所 HP
http://seikatsusoken.jp/
◇遠藤 功 著『見える化』について
http://www.ariel-networks.com/blogs/tokuriki/2006/03/10.html
◇見える化 について(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E5%8C%96
◇SOSORO(ソーロソーロ)について
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?pid=641773
◇東急ハンズ HP
http://www.tokyu-hands.co.jp/
◇フライターグ HP
http://www.guava-jelly.jp/freitag/
◇サントリー「カプセラ」HP
http://www.suntory.co.jp/softdrink/capsela/
◇デュオレスト HP
http://www.duorest.jp/
◇空気清浄機「MA-805」HP
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/airclean/fuuryou_b.html

◆ユニリビング「ユニアート」、趣味特化型の新型HC離陸、店内
コーナーに実演、多店舗化視野
従来のホームセンター(HC)の品ぞろえにとらわれず、陶芸やガラス工芸などの「クラフト」関連、絵画や鉄道模型など趣味に関する品ぞろえに特化したのが特徴だ。
[日経MJ 07/03/26]
◇ユニアート HP
http://unidy.info/uniart/

◆団塊誘客、各地で熱 長野県、徳島県
長野県、地元PRへ新ロゴ/徳島県、市町村に相談拠点
全国各地で団塊世代の取り込み策が熱を帯びてきた
[日経MJ 07/03/26]
◇信州キャンペーン実行委員会 HP
http://www.pref.nagano.jp/syoukou/sinkou/kanko/shinca.htm
◇信州道楽 HP
http://www.shinshu-doraku.net/
◇田舎暮らしのネット
http://inaka-gurashi.net/contents-g1_3.html
◇団塊消費行動研究所「自治体による団塊争奪戦」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/dankai/060208_jichitai1/

◆障害の壁越え、オシャレ満喫 「脱・地味」ファッション
障害者」や「健常者」の垣根を超えて、誰もが自由にファッションを楽しめる製品を作りたい――。デザインプロジェクト「ネクスタイド・エボリューション」には、国内外で活躍する新進気鋭のデザイナー約100人が参加。障害の有無に関係なく、街中でおしゃれに着こなせるデザイン性に優れた服飾雑貨を生み出している。
[日経MJ 07/03/28]
◇ネクスタイド・エボリューション HP
http://www.nextide.net/

◆東京MT開業 脱・ブランド、暮らす六本木、「街角発」先鋭店で冒険
ハード(施設や設計)の分かりやすさと、コンテンツ(個店の内容)の分かりにくさ。東京・六本木にきょう開業する複合施設「東京ミッドタウン」の特徴を、規模も立地も似ている六本木ヒルズと比べるとこうなる。広域からの観光客ではなく、通勤客を含む「住人」に焦点を合わせた開発は「分かる人にだけ分かる」施設になる危険をはらむ。
[日経MJ 07/03/30]
◇ソルト・コンソーシアム HP
http://www.salt-inc.co.jp/
◇オカワリ・ドット・ジェーピー HP
http://okawari-jp.com/html/shop.html
◇コンテンポラリープランニングセンター HP
http://www.cpcenter.net/
◇中山ダイスケ氏 HP
http://www.daisukenakayama.com/
◇ヤオ・エスタブリッシュ HP
http://www.cporganizing.com/yaoest/
◇シンクロニシティ HP
http://www.sync-g.co.jp/
◇ゼットン HP
http://www.zetton.co.jp/

◆ 中・大型バイク 団塊の夢乗せハーレー疾走、躍進4、8位
国内勢伸び悩み
ハーレー勝利の方程式。1.中高年に取り込み。2.自由なカスタマイズ。3.アフターサービス徹底。
[日経MJ/ヒットを狙え 07/03/30]
◇ハーレーダビッドソンジャパン HP
http://www.harley-davidson.co.jp/
◇ホンダ「CB400スーパーフォア」HP
http://www.honda.co.jp/CB400SF/

◆「田舎暮らし」で観光振興、広がるグリーンツーリズム
長岡市、農業体験のDVD、修学旅行など誘致
山梨県、産学研究会が始動。
[日経MJ 07/04/02]
◇やまなし産業情報交流ネットワーク HP
http://iien-y.net/group/index.php?id=9
◇日本グリーンツーリズムネットワークセンター HP
http://www.green-tourism.net/
◇農業生産法人サラダボウル HP
http://www.salad-bowl.jp/aplp.htm

◆マイホーム減築 定年・子供の独立…ライフスタイルに合わせ
マイホームの増築ならぬ、「減築」が注目されはじめた。2階建てを平屋にしたり、子供の独立で不要になった部屋をなくすなど、ライフスタイルに応じて居住スペースを変えるリフォーム手法だ。
[産経新聞 07/04/02]
◇住まいのリフォームコンクール受賞作品
http://allabout.co.jp/house/reformplanner/closeup/CU20070122A/index.htm
◇Goodリフォーム 減築例
http://www.goodreform.jp/house/cgi-bin/01/grkensaku2.cgi/house/GR/030/140/gr0460/101844015/085?AR=030&BA=GR&SE=140&GA=gr0460&KC=101844015&ZC=085&A=1

◆自由に使える額、把握を 年金は目減り、臨時出費も
「団塊の世代」の大量退職時代が始まった。退職金に狙いを定めた「団塊マネービジネス」も花盛りだ。年金はどこまで頼りにできるのか。老後の資金は、今のままで大丈夫ですか? まずは、生活設計のイロハから。
[日経MJ 07/04/06]
◇無印良品の家 HP
http://www.muji.net/ie/
◇F.O.B COOP HP
http://www.fobcoop.co.jp/top.php

◆成城石井が総菜中心店、新丸ビルに出店 生鮮品は置かず
二十七日に開業する新丸の内ビルディング(東京・千代田)に総菜を強化した店舗を出店する。店内に調理場を設け、出来たての総菜や弁当類を提供。買い物客が調理風景をのぞくことができるレイアウトにした。百貨店の地下などへの出店を検討している。
[日経MJ 07/04/06]
◇成城石井 HP
http://www.seijoishii.co.jp/
◇新丸の内ビルディング HP
http://shin-maru.mec.co.jp/

◆囲って「安全」、高級物件のウリに
ワイン教室や陶芸サークル…/自治意識高める共用の仕掛けも
住宅ゾーン全体の外周に塀をめぐらせて治安を守る米国流の「ゲーテッド・コミュニティー」が日本でも広がってきた。
[日経MJ 07/04/09]
◇センターヒルズ HP
http://www.center-hana451.com/
◇ゲーテッド・コミュニティー について(blog)
http://d.hatena.ne.jp/Arisan/20060619/p1
◇ベルポート芦屋レジデンシャルコーヴ HP
http://www.bellport.co.jp/
◇マザーヴィレッジ岐阜 HP
http://www.toshinjyuken.co.jp/town_project/mothervillage/
◇広尾ガーデンフォレスト HP
http://www.hiroo-gf.com/

◆選んで楽しい量り売り、「必要分だけ」ロハス気分 カレー、おもちゃ
1グラム1円のカレー、1グラム4円のおもちゃの部品、瓶やカップ単位で販売するオリーブオイルやお菓子……。食料品店ではおなじみの「量り売り」が幅広い分野で広がっている。
[日経MJ 07/04/09]
◇カレーボウヤ HP
http://glut.jp/curry/
◇グラットプランニング HP
http://glut.jp/
◇トミカ「プラレール博」情報
http://www.takaratomy.co.jp/event/purarale.html
◇LAWSON ハッピー子育てプロジェクト HP
http://www3.lawson-miffy.jp/

◆SRI投信に熱視線 社会に貢献 企業応援
企業の不祥事が相次ぐなか、企業価値を決める"ブランド"としてCSRが重視されるようになったからだという。お金を出すなら、社会貢献している会社を応援する-。そんな気持ちで投資してみるのもいいかもしれない。
[産経新聞 07/03/23]
◇社会的責任投資(SRI)とは
http://www3.keizaireport.com/sp/socialinvestment.html
◇社会的責任投資(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%9A%84%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E6%8A%95%E8%B3%87

◆親のセンス我が子に投影
大人顔負けキッズインテリア/空間づくり共に楽しむ
若い親の関心は子供のファッションから玩具、インテリア雑貨、家具まで広がる。
[日経MJ 07/04/11]
◇伊勢丹「キッズインテリア」について(PDF)
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/isetan/company/pdf/060912_kids_interior.pdf
◇三栄コーポレーション HP
http://www.sanyeicorp.com/
◇脇坂克二氏 について
http://wiki.ism.excite.co.jp/page/%E8%84%87%E5%9D%82%E5%85%8B%E4%BA%8C.html
◇フォルミオ HP
http://www.formio.co.jp/
◇アクタス・キッズ HP
http://www.actuskids.com/
◇マリメッコ表参道店 について
http://www.look-inc.jp/brand/marimekko/topics.html
◇hhstyle.com キッズ用品
http://www.hhstyle.com/cgi-bin/omc?port=33311&sid=U1177563271PEK3KTWWH&req=DIR&code=cat12a
◇リーン・ロゼ ジャパン HP
http://www.ligneroset.jp/ 

| | トラックバック (0)

2007/03/31

情報クリップ・ダイジェスト 2007/03

◆団塊ジュニア、郊外志向強く 「第2次ニュータウン世代」台頭
[日経MJ/消費分析 2007/03/14]
(1)団塊ジュニア世代は通勤などの利便性より居住性を重視し、郊外に広い家を買う
(2)昭和期のニュータウンで育った世代が周辺に回帰し、居住者の年齢構成を変える
(3)彼らは繁華街に出ず自宅周辺で暮らす。都心と郊外の商業機能の住み分けを変える
◇住宅情報タウンズ HP
http://www.jj-navi.com/edit/zenkoku/towns/cm/index.html?vos=nmsjadwwa07030200176◇パレットコート七光台 HP
http://www.palette-court.com/nanakoudai_parkside/
◇団塊ジュニア世代の住宅需要パワーを探る(PDF)
http://www.sumitomotrust.co.jp/RES/research/PDF2/656_2.pdf

◆書道教室盛況 墨で和む女心
「書道」を始める女性が増えている。若手書道家の活躍を機に書道の堅苦しいイメージがほぐれ、より身近になった影響が大きい。"墨の香り"に心が和むとの評判もあり、人気はまだまだ高まりそうだ。
[産経新聞 07/02/17]
◇武田双龍氏 HP
http://so-ryu.com/
◇武田双雲氏 HP
http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/souun.htm
◇鳩居堂 HP
http://www.kyukyodo.co.jp/
◇ケイコとマナブ HP
http://www.keikotomanabu.net/
◇ユニカ ネットショップ
http://www.e-unica.co.jp/

◆レトロ酒にほろ酔い 中高年に懐かしく、若者には新しい
"懐メロ"気分に酔えるお酒が人気だ。舶来物の洋酒がまだ高価だった時代に酒場や家庭で愛飲されたワインやウイスキーを、年配の人が思い出をかみしめながら飲むばかりでなく、若者が新鮮な感覚で味わっているという。
[産経新聞 07/02/21]
◇赤玉屋神田店 HP
http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/a100337.html
◇サントリー HP
http://www.suntory.co.jp/
◇モダン食堂東京厨房 について
http://www.suntory.co.jp/gourmet/shop/0X00026400/index.html

◆やすらぎのお香 好みの調合、楽しむ手作り
伝統的な「お香」を楽しむ人が増えている。悠久の自然が生み出す複雑かつやわらかい香りは心をリラックスさせてくれる。既製品に飽きたらず、「自分だけの香り」を調合するこだわり派も多い。
[産経新聞 07/03/03]
◇新宿髙島屋 和文化倶楽部 HP
http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/wabunka_club/
◇麻布香雅堂 HP
http://www.kogado.co.jp/
◇山田松香木店 HP
http://www.yamadamatsu.co.jp/
◇日本香道 HP
http://www.nipponkodo.co.jp/
◇手づくりお香キット について
http://item.rakuten.co.jp/wakei-seijyaku/10001758/

◆ジャポニスムのテーブルウエア展 日本への憧れ伝わるデザイン
19世紀後半から20世紀初頭、日本的な美意識が欧米を席巻し、「ジャポニスム」というムーブメントを生み出した。浮世絵の影響を受けたモネやゴッホの絵画、あるいはガレのガラス工芸などが、まずは思い浮かぶだろう。
[産経新聞 07/02/28]
◇ジャポニスムのテーブルウエア
http://www.mew.co.jp/corp/museum/kaisai.html

◆古民家を新築 解体資材を再利用 こだわりのわが家
縁側があり、太い柱に障子…。中高年以上はノスタルジーを感じる古い住宅の光景だろう。この古民家に着目する年配者が増えつつある。古民家を保存するというよりも、古くなった家屋に使われていた資材を資源として考え、"再活用"しようという動きだ。
[産経新聞 07/02/28]
◇古民家センター HP
http://www.h2.dion.ne.jp/~kominka/
◇日本民家再生リサイクル協会 HP
http://www.minka.gr.jp/
◇エコ住宅リサイクルバンク HP
http://www.ejrb-y.jp/
◇石川ジェイエイ建設 HP
http://www.jahome.jp/outline.html

◆コンテンツ力 MANGA 欧米を席巻
パリ市内に「コミック・ゾーン」と呼ばれる一帯がある。下町バスチーユ広場に近いケレル通りと学生街カルティエラタンの、数十軒の日本漫画専門店が集まる地域だ。
[産経新聞 07/03/13]
◇JAPAN EXPO レポート
http://www.youyou.co.jp/pari/
◇MANGARAKE HP
http://mangarake.oldiblog.com/
◇「MANGARAKE」について
http://www.eurojapancomic.com/fr/mangarake/mangarake.shtml
◇Viz media HP
http://www.viz.com/

◆段ボール、工芸品に昇華
千光士義和氏、あふれる生命感表現
紙だけど丈夫。軽くて加工・成型がしやすく、環境にもやさしい。そんな段ボール紙の持ち味を生かして、工芸品や実用品をつくり出すアーティストが脚光を浴びている。
[日経MJ/ブームの予感 2007/02/16]
◇動く段ボールアート作家:千光士ワールド
http://www.d-papa.jp/senkouji/enjoy-danball-art.php
◇段ボールアート作家 田中和之さんを訪ねて
http://www.ayaha.co.jp/spe-b16.htm
◇檜山永次氏 ダンくらふと について
http://www.dancraft.jp/

◆余白の美学、味を引き立て 包装の企業名・商品特性絞り込み
高級感・上質感表現
食品のパッケージデザインで、文字や絵が描かれていない「余白」の多い商品が増えてきた。高級感や上質感を打ち出すため、これまで表示してきた社名や訴えたい商品特性をあえて絞り込んでいるからだ。
[日経MJ 2007/02/21]
◇キリン・ザ・ゴールド HP
http://www.kirin.co.jp/brands/kirinthegold/
◇プライムタイム HP
http://www.asahibeer.co.jp/primetime/
◇Meiji Fran について
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/fran/

◆二地域居住、実践者幅広く 年収700万未満半数超える
多くは本宅の近くに 交通費の削減、サービスに関心
別荘を所有する高所得者特有のライフスタイルイメージが強いが、実際にそうした生活を送っている人に調査したところ、幅広い年収層に広がっていることがわかった。
[日経MJ 07/02/21]
◇「二地域居住」促進等のための「空き家」の活用に関する調査結果
http://www.kokudokeikaku.go.jp/share/society/01sankoushiryou2.pdf
◇「二地域居住」と地域活性化 について
http://www.jri.co.jp/consul/column/data/526-takeuchi.html
◇日本総合研究所 HP
http://www.jri.co.jp/
◇楽天リサーチ HP
http://research.rakuten.co.jp/
◇ふくしまIUターン
http://www.pref.fukushima.jp/fui/project/pro-index.html

◆巡礼ツアー 一般参加者も増 心の安らぎ求め 霊場や聖地 
信仰の聖地をたどり、修行者と同じ生活も体験できる「巡礼ツアー」が年々盛んになっている。国内では仏教霊場から修験の古道、キリスト教の修道院など、海外はアジアの仏教遺跡や、欧州、中東にあるキリスト教の聖地など。いずれも信者だけでなく一般の参加者も増えている。
[産経新聞 07/02/22]
◇クラブツーリズム アジア巡礼ツアー について
http://www.club-t.com/theme/kokoro/tour/kaigai/index.htm
◇阪急交通社 バチカンツアー について
http://www.hankyu-travel.com/heritage/italy-vatican06.html

◆時間の使い方が多様化 ひとりでも楽しめる料理店
現在発売中の「日経おとなのOFF]3月号では「『おひとり様』歓迎の名料理店」という特集を掲載している。
タイトル通り、一人でも訪れやすい料理店を、厳選して紹介。弊誌の人気企画となっており、今回で3回目となる。
[日経MJ 07/02/23]
◇日経おとなのOFF HP
http://off.nikkei.co.jp/
◇ホルモン酒場 焼酎家「わ」 について
http://www4.plala.or.jp/iiyona/res/wa.html
◇一人でも楽しめる店 中目黒「花冠」 について
http://www.food-stadium.com/column/hotissue/55/
◇一人でも楽しめる店 「ビストロMHOLL」 恵比寿 公式ブログ
http://mholl.seesaa.net/article/33463437.html
◇一人でも楽しめる店 「文淋」渋谷神泉
http://www.bunlin.co.jp/
◇一人でも楽しめる店 渋谷「BAR AdoniS」 HP
http://www.bacchus-shibuya.com/

◆世界雑誌「モノクル」創刊 コスモポリタンに伝える
、欧米やアジアなどで15万部を売り出した新雑誌「Monocle(モノクル)」。雑誌で使う言語は英語で、どの国で買っても同じ。外国を行き来するビジネスマンや起業家を主な読者に想定し、世界各国の情報を盛り込んでいる。
[日経MJ/ブームを語る 2007/02/28]
◇Monocle HP
http://www.monocle.com/

◆揺れる絵画 空間のアート
パネルカーテン、パリ見本市で新作
糸、染織に新技術
生地をタペストリーのように広げ、スライド式に開閉するパネルカーテン。1月下旬にパリで開かれたインテリアの見本市「メゾン・エ・オブジェ2007」は、ドイツのサコ社などインテリアの新作を発表した。
[日経MJ 07/02/28]
◇メゾン・エ・オブジェ2007 HP
http://www.maison-objet.com/fr/
◇SAHCO HP
http://www.sahco-hesslein.com/
◇マナトレーディング 「ULF MORITZ」
http://www.for-l.com/fabric/manas-trading06.html
◇クリスチャン・フィッシュバッハ HP
http://www.fisba.co.jp/1-fisba_news/event.html
◇日本フィスバ HP
http://www.fisba.co.jp/

◆ナルミヤ、子供向けインテリア、住宅展示場などで販売
昨年十一月に豊田通商とライセンス契約を結んでおり、四月から主力2ブランドの商品を百貨店や住宅展示場で発売する。インテリアに関心の高い団塊ジュニア層に売り込み、三―五年後をメドに小売りベースで年商十億円を目指す。
[日経MJ 2007/02/28]
◇ナルミヤ・インターナショナル HP
http://www.narumiya-net.co.jp/
◇豊田通商 HP
http://www.toyota-tsusho.com/

◆つくばエクスプレス、予想外の成功
現在、沿線は住宅・商業施設開発の真っ最中。大型ショッピングセンター(SC)としては昨年秋の三井不動産による「ららぽーと柏の葉」に続き、三月十二日には東神開発の「流山おおたかの森ショッピングセンター」が開業する。
[日経MJ/石鍋仁美のマーケティングの非常識 2007/03/05]
◇『東京から考える 格差・郊外・ナショナリズム』 について
http://www.shiojigyo.com/en/column/0703/index5.cfm
◇東浩紀氏 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%A9%E7%B4%80
◇東浩紀氏 ブログ
http://www.hirokiazuma.com/blog/
◇北田暁大氏 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E7%94%B0%E6%9A%81%E5%A4%A7
◇流山おおたかの森ショッピングセンター HP
http://www.otakanomori-sc.com/

◆我らアイビーおやじ 往年のファッション再び夢中、ネットで交流
ファッションの多様化の波に押され消えたかのように見えたアイビー。だが、インターネットを通じて隠れたアイビー魂が息を吹き返し、「young―at―heart」な中年アイビーリーガースが街を闊歩(かっぽ)し始めた。
[日経MJ/ブームの予感 2007/03/02]
◇TRAD HP
http://www1.ocn.ne.jp/~haseba/
◇AMERICAN TRAD CLUB HP
http://countryman.cocolog-nifty.com/american_trad_club/

◆ヒノキ工芸 木工の総合商社、国宝復元から車内装まで
皇室、東京ドーム、小田急電鉄、カッシーナ・イクスシー――。木工メーカー、ヒノキ工芸の商品納入先は実に多彩だ。確かな技術力に加え、国宝の復元や電車の内装など「木工なら何でも来い」という積極姿勢が口コミで広がり、三年先の仕事の依頼も舞い込む。昨年はアメリカに進出、世界を見据えさらなる飛躍を目指している。
[日経MJ/ズームイン技あり企業 2007/03/02]
◇ヒノキ工芸  戸沢忠蔵氏 について
http://www.toonippo.co.jp/l-rensai/shutoken/shutoken29.html

◆衣料・雑貨卸ドウシシャ、デザイン家電販売、調理関連5種、若い女性
四月から、一人暮らしの若い女性向けを対象にしたデザイン家電を販売する。電気湯沸かし器やクッキングプレートなど調理用家電を五種類そろえた。総合スーパーや家電量販店などで販売し、卸売りベースで年間五億円の売上高を見込む。
[日経MJ 2007/02/16]
◇秋田道夫氏 HP
http://www.michioakita.jp/
◇Modern design for All HP
http://www.ma-designing.com/

◆昨年のネット広告市場、検索連動型、57%増
電通が発表した二〇〇六年の国内総広告費は五兆九千九百五十四億円と、前年比〇・六%増えた。増加は三年連続で、テレビなどマス媒体は落ち込んだが、インターネットが二九・三%増と全体を引っ張った。ネットは〇七年も二割程度成長が見込まれる。
[日経MJ 2007/03/02]
◇電通 HP
http://www.dentsu.co.jp/

◆日本人の美意識、建築に 2121デザインサイト設計 安藤忠雄氏
[産経新聞 07/03/09]
◇2121デザインサイト HP
http://www.2121designsight.jp/
◇東京ミッドタウン HP
http://www.tokyo-midtown.com/jp/

◆米のクチコミ新販促 セレブはタダで使う、式典に福袋さりげなく
米国で映画俳優や社交界の有名人など「セレブ」を活用した新しいマーケティングが注目を集めている。企業が無料で商品やサービスを提供し、セレブが自発的に使う姿をメディアを通じて発信。消費者のクチコミを引き起こして人気を高める。
[日経MJ 2007/03/07]
◇モトローラ HP
http://www.motorola.com/jp
◇ランズエンド HP
http://www1.landsend.co.jp/cgi-bin/ncommerce3/ExecMacro/LandsEndJapan/lejpn_Home.d2w/report?mdiv=wl

◆CM見て検索、半数が経験
ウェブ連動広告でサイトに誘導、「金融」訪問率トップ 購入率は2割弱
「続きはウェブで」・・・・最近、テレビ、CMでよく見かけるようになったウェブ連動テレビ広告。このウェブ連動広告が消費者にどの程度の効果を上げているのか調査したところ、こうしたCMを見て実際にネットで検索したことのある人は意外に多いことがわかった。
[日経MJ 07/03/07]
◇インタースコープ HP
http://www.interscope.co.jp/
◇メールマーケティング後のマーケティング
http://rblog-media.japan.cnet.com/email/2007/03/post_8551.html

◆アイデアが出やすいオフィス 身近で安価な道具をボードに活用
思いつきを自由に書き込み、発言促すちょっとした仕掛け
斬新なマーケティングに必要となるのがアイデア。オフィス環境を少し変えることで、職場のチーム内からユニークなアイデアが出やすくなる方法がある。
◇馬場正尊氏 について
http://www.web-across.com/special_issue/rjjvqh000000t040.html
◇馬場正尊氏 HP
http://www.open-a.co.jp/

◆「九州のムラ」編集長養父信夫氏 マチとムラ、縁をつなぐ
「都会の人々との息の長い交流こそ、廃れゆくムラを再興する近道」。この信念を胸に、九州中のムラを10年にわたって歩いた。地道な努力がトヨタ自動車の会員制情報サイト「GAZOO(ガズー)」のコンテンツとして結実した。
[日経MJ/風をよむ 2007/03/11]
◇九州のムラ HP
http://www.kyushunomura.net/index.php
◇GAZOO.com
http://gazoo.com/top/gazootop.aspx

| | トラックバック (0)